ショップ紹介

大阪のおすすめセレクトショップ/洋服屋さん!

 

スポンサーリンク

 

MBと行く!パコパコ大阪ショッピングツアー

 

大阪でおすすめのショップはpigsty、BIOTOPE、それとユニクロ・・・?

以前私が監修する漫画「服を着るならこんなふうに」にて大阪店舗めぐり的な話をお送りしたことがあります。
今回私が運営するオンラインサロン「MBラボ」にてこれをリアルにやってみよう!と

「MBと行く大阪ショッピングツアー」

を敢行させていただきました。4月28日、実に昨日のお話です。
まあGW中によくもこんな企画を立てたものだ。品川から新大阪に向かう新幹線は乗車率100%超え。5年ぶりくらいに新幹線自由席に立ち乗りで品川新大阪間を過ごしましたよ泣。ほんとこの日は疲れた・・・。

今回はそんな大阪ショッピングツアーの模様をちょっと振り返ります。行った店舗の紹介もしますので大阪地区の方は是非ご参考に。

 

国内外の最旬ブランドが揃うBIOTOPE/ビオトープ

 

800人ほどの会員を有する「MBラボ」ですが
今回の大阪ショッピングツアーは少々人数を限定して行いました。あんまり大勢で行ってもお店にご迷惑かけちゃうので・・・。

最初に向かったのは「服を着るならこんなふうに」でも紹介している「BIOTOPE」に。
こちら都内でも白金にお店を構えておりますが、大阪の方が品揃えが良い気がします。国内外の旬なブランドをずらりと揃えて「日本ではここでしか買えない商品」などもあります。

2Fは洋服メイン。
マルジェラやラフシモンズなど海外のトップOFトップのブランドが揃ってます。目ん玉ひん剥くくらいのぶっ飛んだ高値ばかり・・・かと思いきやBIOTOPEオリジナルの洋服は比較的手を出しやすい価格帯になっていたり、緩急あるラインナップ。

都内などのハイブランド旗艦店だとドアマンがいたり「場違い感パネエ」わけですが、こちらはドアマンもおらず開放的なお店作り。肝心の接客も用事がなければ近づいてもこないので気楽にハイブランドの洋服を吟味できます。試着しても「おらおら試着したんだから買うよな?ああ?」といったオーラを出してこない。「ちょっと考えますねー」と言えば「ありがとうございます!また是非いらしてください!」と気持ちよく送り出してくれます。俺たち隠キャにとって販売員は思っている以上に怖いんだよ。。。どのお店もこのくらい優しくしてほしいものです。

 

1Fはスキンケアやタオル、小物などの雑貨類が揃ってます。カフェも併設されているのでデートにもぴったり。
タオルはヒポポタマス、スキンケアはイソップ、オーラルケア(歯磨き粉)はビュリーと素晴らしいラインナップ。私もこの3ブランドを使ってます(タオルは全部ヒポポだし、スキンケアはイソップとEBM、オーラルケアはビュリーかマービス)。このあたりは女子へのプレゼントでも200%喜ばれるのでおすすめ。
「誕生日プレゼント」ほどの価格帯はあまりないですが、アンダー5000円のちょっとしたプレゼントならこのへんを選べば間違いナシ。経験上喜ばない女子はいません、「センスあるね」と褒められます。

 

Hippopotamus-ヒポポタマス
オーガニックタオルブランドのヒポポタマスの公式オンラインショップ。豊富なカラーバリエーションのタオルやハンカチ等、ギフトにもお勧めな様々な商品を取り扱ってい...

 

Aesop
Aesop offers skin, hair and body care formulations created with meticulous attention to detail, and with efficacy and sensory pleasure in mind.

 

OFFICINE UNIVERSELLE BULY - オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー オンライン サイト
1803年創業の総合美容専門店。オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーは香水、ルームフレグランス、自然派化粧品、植物オイル、美容アクセサリーをご提供しております。

 

BIOTOPEは本当に落ち着くしラインナップも素敵。
買わずともふらり行くだけで豊かな気持ちになれる文化的なお店です。
大阪地区の方は是非一度どうぞ。行列しているSUPREMEの近くです。

 

カジュアルなアイテムが揃うGROUND DEPT./グラウンドデポ

 

Spread inc. | THE GROUND depot.
BEDWIN & THE HEARTBREAKERS / NEXUSVII® / LEXDRAY / THE UNION / WhiteMountaineering / CONVERSE ADDICT / CHALLENGER / BALABUSHKA / GOODENOUGH / hobo / A.D....

 

BIOTOPEから歩いてほど近い(というかななめ向かい)のセレクトショップ「GROUND DEPT./グラウンドデポ」。
C.E.やnonnativeなどのストリートライクなカジュアルブランドを揃えたショップ。センスの良いTシャツから小物まで縦長のお店で幅広く揃います。

ここ数年でググッと売れてるアイウェアブランド「A.D.S.R.」がお気に入り。
色々みてなやみましたが今年はサングラスやメガネを買いすぎているのでちょっと我慢。
比較的手頃な価格のものも多いので「リア充オーラ」に包まれたお店でも怯まずに入ってみてください。

 

30~40代の裏原卒業生にはたまらないWISM/ウィズム

 

 

WISM 堀江店 - BAYCREW'S STORE
ベイクルーズグループ、WISM 堀江店の、地図、住所、電話番号、営業時間をご案内します。

 

その後WISMへ。
30〜40代くらいの服バカなら誰でも知ってるアローズ系列の伝説的セレクトショップ「時しらず」の仕掛け人である市之瀬智博が2012年頃に立ち上げたのがWISM。
裏原ムーブメントの流れを汲む「大人のストリート」を体現するトレンド感たっぷりのお店作りは30~40代のオッサン服バカの琴線にビンビン触れまくるはず。

都内ではキャットストリートに構えておりこちらは大阪店。
ストリートライクなラインナップかと思いきや・・・comoliやCOMME DES GARCONS HOMMEなど大人なブランドも顔をのぞかせるボーダレスなセレクトが面白い。

 

大阪店にはそこまで頻繁には行きませんが、、、あまりガッツリと接客された記憶はないので安心して入店できるかと思います。

 

バイヤーのセンスが垣間見えるACHROMA/アクロマ

 

achroma
A.P.C,AWESOMEBOY,azuma,BuddyOptical,bukht,CHILDRENOFTHEDISCORDANCE,DISCOVERED,DUNNO,EDROBERTJUDSON,FACETASM,juha,KIIT,KIRUNA,naissance,ORPHIC,PORTVEL,PTARMIG...

 

こちらも歩いてすぐのお店、「ACHROMA/アクロマ」
私MBもコラボしたことのあるPORTVEL/ポートヴェルなどを扱うお店です。
そんなに広いお店ではありませんが、セレクトはかなり面白い。

誰もが知ってるメジャーなブランドなどはありませんが、いい意味で「地方のセレクトショップ」感のあるセレクト。オーナーさんバイヤーさんの嗜好が出ているお店です。

 

大阪のTOMORROWLAND/トゥモローランドは一味違う

 

 

なぜか写真が少ないけど、少し歩いて行ったのは「TOMORROWLAND/トゥモローランド」。
大阪のTOMORROWLANDはかなり店舗面積が広く、カジュアルからフォーマルまでずらりと揃います。何より嬉しいのはMBの好物ブランド「Dries Van Noten/ドリスヴァンノッテン」がフルラインナップレベルで揃っているところ。値段は高いですが刺激的なデザインが多く楽しいです。ちょっと緊張感あるけどね。でも接客はここも優しめ。

 

恥ずかしすぎるくらいのド定番ですがJ.M. WESTONのローファーをここでは購入。
またこちらもMB大好物MARNI/マルニのチノパンも合わせて購入。

スタッフさんに「お仕事ですか?」と言われて「・・・さあ?」と答えてしまったMB。仕事なのか遊びなのかもうよくわかりません。

 

アメ村を代表する古着屋Pigsty/ピグスティ

 

なぜかこちらも全く写真がありませんが、アメ村を代表する(と言っていいですか?大阪の方々)古着屋さん「Pigsty/ピグスティ」へお邪魔しました。

こちらは「服を着るならこんなふうに」でも紹介しましたね。店内ギッチリに詰め込まれた古着の山。発掘する楽しさ満載です。他の古着屋さんと比べてかなり値段は手頃な設定になっているのでお財布の心配もなく楽しめます。

 

ここではカーゴパンツとリーバイス501の古着を購入。
どちらも5,6千円前後と格安。こちらはメルマガでコーディネートなどを紹介しようと思っております。

 

皆で行けば怖くない!ハイブランド通り!

 

続いてハイブランドショップへ。
これぞ「MBラボ」の真骨頂だと思います。何しろ「一人でハイブランドのお店に入って試着する」とか苦行以外の何者でもないでしょ?笑

とにかく怖いじゃないですか、ハイブランドのお店って。いや接客は実はとてつもなく優しいし、むしろそこらのショップと違って「買え買えオーラ」を一切出してこないので本当は居心地良いのですが・・・でもあまりにも作り込まれた内装外装と「コツンコツン」と足音が響くほどの小さなBGM、そして何より「このTシャツいったいいくらするんだ・・・?」と想像もつかないような値段に恐れおののくおのののかでしょう。

 

そこで「みんなで渡れば怖くない」ですよ笑。
何人か「道連れ」を連れていれば怖くない!MBラボはそういうイベントがたくさんあります。「皆でハイブランドに行ってみよう!」みたいな。

 

今回も私MBが先導しハイブランドショップに行きました。
バーバリー、プラダ、アクネ、フェンディあたりに・・・。

 

最後は記念撮影をしてひとまず終わり。
どうでも良いですが私がかけてるメガネ、こちらはユニクロでございます。

 

スナックMB大阪をお忘れなく

 

その後打ち上げでスナックMB大阪へ。
新幹線の時間まで2.5時間くらいだったかな?皆さんと楽しく飲みました。

 


これほんとすごい。

 

以上、大阪ショッピングツアーの様子&大阪おすすめショップ一覧でした!
大阪の皆さまは是非ご参考にどうぞー。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 服を着るならこんなふうに・補足

    洋服はいつ買うべきか?ショップスタッフの「ラスト1点なんですよ」は実は本当!?
  2. メルマガ告知

    ユニクロよりも安い!?ZOZOTOWNがはじめたプレセールが凄い!!オススメプレセール品情報【メールマガジン2015年6月21日号紹介】
  3. メルマガ告知

    春夏の古着スタイルはこれ!脱初心者のおしゃれコーディネート!
  4. アウター編

    ステンカラーコートやチェスターコートをビジネス用に見せない方法(ユニクロUやイネスのコートなど)
  5. オシャレの秘伝

    自分の体型にあったサイズが正解とは限らない??サイズ選びを自由にすればもっとオシャレの可能性は広がる!!
PAGE TOP