ユニクロでオシャレをする!

ユニクロのアウターBEST3【MB着こなし】

 

スポンサーリンク

 

実はこの春、ユニクロのアウターばっかり着ています。
別に意味も理由もなく単なる偶然なんですが・・・。

私は「ユニクロの買うべき・買ってはいけない5選」などの記事を始め多くのファストファッションに関するレビューをしていますが、もちろん言わずもがなユニクロ以外の実に様々なブランドを買って着ています。

毎週配信のメルマガではユニクロやGUやZARAなどの格安品ももちろん多く掲載されていますが、
マルジェラやディオールなどの超高額品が登場することもあれば、トラッドブランド、カジュアルブランド、スポーツブランド、デザイナーズなど幅広く分け隔てないラインナップが出てきます。

私の年間被服費は毎年1000万をゆうに超えており・・・おそらく個人レベルでは日本1,2位の洋服保有量だと自負しています。そんな私ですが何故か今年の春はユニクロのアウターを妙に羽織ってしまう・・・何故だろう??
なんか今年の春はピンとくるアウターが少なかったんですよねえ・・・。

 

そんなわけで今年の春、着用頻度の高いアウターBEST3(限るユニクロ)を書いておきます。今年のモデルじゃないものも多いのでタンスにしまってしまった方は是非今からでも引っ張り出してみてください。

 

ウールブレンドチェスターコート (2018年秋冬ユニクロU)

 

今年の春ぶっちぎりで着ているのはこちら・・・

ウールブレンドチェスターコート (2018年秋冬ユニクロU)

【ユニクロオンラインストア】ウールブレンドチェスターコート
シックにもカジュアルにも使えるので1着持っておくと便利。撥水加工で実用性もアップ。

 

去年の秋冬モデル。買った時から好きで着ていたんですが・・・案外生地感が暑過ぎず春アウターとしても使えるレベルなんですよね。裏地もなくすっきりとしたデザインなので春に着用しても重苦しい印象もない。

黒とベージュカラーの2色買ったのですが、春なので少し抜けた色合いのベージュを好んで着用しています。
写真だと分かりにくいと思いますが服はブラックをあえてあまり使わずカーキのシャツとカーキのスラックス、そしてベージュのコートとちょっと色味を加えたコーディネートにしており秋冬っぽい重い印象にならないようにしています。

 

色は黒や白などのモノトーンばかりを集積させるとどうしても秋冬っぽいイメージになりますが・・・ほんのわずかに色彩が加わると春らしさが徐々に足されていきます。
例えば黒よりネイビー、白よりベージュなどですね。色味が入るほど春らしい印象が強くなり季節感の齟齬がなくなります。

日本は四季を感じることができる国。色とりどりの草木が見られる日本においては特に季節感を大事にする人が多いです。黒ばっかり着ているとお母さんに「アンタ、春なのにそんなまっくろけでどーすんのよ」と言われるでしょ?季節が明確だからこそ季節感を大事にする人が多い、だからこそ黒ばかりでなく少し色に気を使ってみるのも良いでしょう。(もちろん黒は使いやすい色、悪いわけじゃありませんよ)

 

「相性の良い色」とは?「色合わせの見本」を教えます。【ファッションコーディネートにおける正しい色彩論】

また色は入れれば入れるほど、色彩は強くなればなるほどカジュアルな印象が強まります。以前紹介した通りですね。上の記事を是非参考にしてみてください。「ファッションコーディネートに必要な色彩理論」を簡単にまとめてあります。

 

つまり「少しキメすぎのスタイル」であっても、それぞれに色を入れておけばある程度バランスは取れるわけ。
コートにスラックスにレザーシューズでも色がそれぞれに少しずつ入ってカジュアルな印象がプラスされていれば決して「キメすぎ」にはなりません。色の使い方を覚えるとコーディネートの幅は一気に広がりますよ。

 

リバーシブルリブブルゾン (ユニクロ・JWアンダーソン2019春夏モデル)

 

秋冬はロングコートばかり着ていたので春はショート丈が着たくなり・・・

 

リバーシブルリブブルゾン (ユニクロ・JWアンダーソン2019春夏モデル)

【ユニクロオンラインストア】リバーシブルリブブルゾン
シックな無地と大胆なチェックのリバーシブル。1枚で違った雰囲気の着こなしが楽しめる。

 

こちらのMA-1を好んで着ています。
特にここ数週間は多いかな。

 

 

このブルゾンは裏地がチェック柄になっているリバーシブル仕様。
本当にちらりとだけ歩いていると色味が見えるのでシンプルに合わせてもそこまで地味感出ないのがありがたい。

それでも地味に見えちゃうと思うので、せめてと思い足元は装飾感のあるエナメルシューズを配置しております。

 

基本こうしたブルゾンはカジュアルなアイテムなので、ドレスライクなアイテムと合わせるのがセオリー。色落ちデニムにスニーカーにスウェットを合わせたら途端にコンビニ着になっちゃうので・・・もともとイケメンで体型が綺麗な方が着ればもちろんそれでも何でもOKでしょうが・・・私みたいなおっさんが着用したら台無しになっちゃう。スラックスなどで整えるのがセオリーです。

 

こちらも上下ネイビーカラー、インナーはベージュカラーで少し色彩を入れています。
黒白のモノトーンだとやはり春夏はちょっと重め。少しで良いのでこうして色彩を入れてあげると春らしい印象が出て着ますのでオススメでございます。

 

またこのブルゾンそこまで細くもなく、そこまでユルくもない半端なシルエット。
そんな時は袖をまくるのがおすすめです。

 

袖をまくって手首を出してあげると一気にトップスはすっきり細身に感じます。
なにしろ手首はいつも説明している通り「3首」の一部。首・手首・足首と人間の体の中でくびれがある3箇所であり、上半身の中で最も細いのが手首です。

ここをあえて見せてあげることですっきりと細身の印象が生まれます。スタイリストがやる常套テクニック。あなたのアウターも袖まくりすると簡単に印象が変わりますよ。是非どうぞ。

 

ポケッタブルモッズコート (ユニクロU 2018秋冬モデル)

 

最後も去年のアウター・・・

 

ポケッタブルモッズコート (ユニクロU 2018秋冬モデル)

【ユニクロオンラインストア】ポケッタブルモッズコート
コンパクトなサイズで持ち歩ける!多少の雨ならはじくので急な悪天候でも安心。

 

これ使えば使うほど実感してきました・・・
過去のユニクロアイテムの中でも指折りで名作だと思ってます。

 

 

いうても所詮ユニクロですぜ旦那。
日本の地方から出てきたブランドです。フランスのメゾンとは違うんです。
だからこそついつい「どうせユニクロのアウターでしょ?」なんて斜め上から見たくなりますが・・・これ素材感ユニクロの域超えています。もうユニクロってレベルじゃねえぞ、超えちゃいけないライン考えろよな。

 

上手に作ってあるんです、決して「極上生地」ってワケじゃないんですが・・・肉感があり鈍いツヤ感があり高級ブランドのモッズコートさながらの出来。「ルイヴィトンです」って言ったらバレるかもしれないけど「Nハリウッドです」くらいなら騙せるレベル。しかもこれポケッタブルなんです。

ポケッタブルとは小さくコンパクトにたためること。このモッズたたむと上の写真のようにコンパクトに収納できるのです。収納できるポケッタブルは「ポケタッブルであること」を優先しがちでどうしても生地がぺらぺらなものを選びがち。ところがこのモッズコートはポケッタブルのくせにちゃんと肉感があるんです。

たしかに肉感がある分たたむのが苦労するんですが・・・まあ頻繁に畳んだりするわけじゃないしね。問題なし。

 

着丈が長くフードもボリューム感がありモッズコートの基本をちゃあんと踏襲しています。ポケット収納も多く、そして撥水性も高い。ここ数日都内は雨が降っているのでこのアウターが大変重宝しています。今日も着用しておりますよ。これからこのアウター着て広尾のジムへ行くんだ!

 

この手のモッズコートはいわずもがなカジュアルなアイテム。
上で述べている通りカジュアルだからこそドレスなアイテムと組み合わせるのですが・・・だからといってモッズコートにスラックスにシャツに革靴・・・なんてやっちゃうと一歩間違えると「アオシマかよwww」「レインボーブリッジ封鎖できませーんwwできませーんww」なんてリア充どもにバカにされかねません(陰キャの被害妄想かもしれませんが…)。

だからこそちょっとアオシマ的色使いや、アイテム使いから少し離してあげましょう。
今回はインナーはシャツではなくこちらもユニクロのバスクシャツ。スラックスは使っているし革靴も使っている、ドレスライクなバランスはきちんと取れていますが決してレインボーブリッジを封鎖するような服装には見えないはずです。

 

白シャツに黒スラックスにスニーカーを合わせるとどんなにおしゃれでも「学生服みたい」と言われるように、ファッションは「イメージ」があるものです。どんなにおしゃれでもノースリーブのGジャンは「スギちゃんリスペクト?」と突っ込まれるでしょ?

いくら優れたロジックがあっても、いくらファッションコーディネート論的に正しいとしても「イメージ」には勝てません。イメージが先行している着こなしには注意を払いましょう。そのためにはしっかり鏡を見ること。男性は本当に鏡を見る習慣がありませんが、出かける時に姿見を2分は見ましょう。そうすれば簡単に判断できます。他人に見られる前に自分で確認する、基本です。

 

以上、この春使っているアウター3選でした。
去年のアイテムも多かったですがタンスの中にしまっている人がいたら是非もう一度出してあげてみてください。
名作揃いです。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. MBの思考

    音楽とファッションは似ている?ファッションは「不自由」だからこそ面白い!!
  2. メルマガ告知

    個性を出すコーディネートを作ってみよう!!
  3. 雑記

    MBとATTACHMENTコラボタンクトップが400枚即完売。来週はついにMBカットソーも発売します。
  4. 告知

    MBはどうしていちショップスタッフから100万部発行のベストセラー作家となったのか?
  5. メルマガ告知

    GUで7000円で揃う!!ビジネスからカジュアルまで網羅する最強スーツスタイル指南!
PAGE TOP