ユニクロで買えるオシャレアイテム

【ヒートテックはもう要らない?】2018年秋冬ユニクロの買うべきマストバイを振り返る・後編

 

スポンサーリンク

 

ユニクロ2018年冬のマストバイ品を振り返る・後編

 

【買わなかった人は損!?】2018年秋冬ユニクロの買うべきマストバイを振り返る・前編

 

さて前編から続き今回は後編です。
2018年のユニクロマストバイ品を振り返りましょう。

 

2018ユニクロマストバイ品その3「カナダグース要らないんじゃない?」

 

ノンキルトダウンジャケット 7,990円

【ユニクロオンラインストア】ノンキルトダウンジャケット
キルティングがなく、すっきり見えてコーディネートしやすい!日常使いしやすい本格防寒ダウン。

 

まずはこちら。今からでも購入可能です。今年の新作「ノンキルトダウンジャケット」。カナダグースによく似せたダウンジャケット、「10万円するカナダグースに憧れがあるけれど、そこまでお金は出せない」なんて人にこそおすすめです。ぶっちゃけ私はこれで十分満足しています・・・。

 

カナダグースはもう要らない!?UNIQLOのノンキルトダウンジャケットを検証する!

 

上記記事で徹底解説していますので是非ご参考に。
「カナダグースに似せたデザインのダウンジャケット」なんて楽天あたりを探せば山ほど出て来ますが、どれも酷い素材感のものばかりで安っぽさがバレバレ。日本人はコートよりもダウンが大好きな上に、モンクレールやデュベティカなど高級ダウンが謎なくらいに大好き。たいしてファッションに興味がないのに何故かダウンだけは高級品を持ってる・・・なんて人もかなり見かけます。それだけに日本人はダウンに対する審美眼が養われています。中小ブランドが作った格安のダウンジャケットではどうしても見栄えの悪さがバレてしまうでしょう。ある程度の素材感・品質のダウンでないと街中で見劣りしてしまいます。

また一型あたりの生産量が極大のユニクロは,「品質に対する単価」が異常なくらい安い。特にこのダウンは中綿の混率や細かい作りなど含めて有りえないほどのコスパとなっています。中小ブランドがこのダウンを作ろうとしたら3,4万じゃ収まらないでしょう。

 

ボリューム感はあるけどダウン特有のパーテーションがないため、ミシュランマンみたいな見た目になりません。スッキリとした見た目でブルゾン感覚で着用できる。「カナダグース」は確かに良いですが、特にこだわりがないのなら、特別あのワッペンが好きなわけじゃないなら、これで十分満足。逆にこれで満足できない人はかなりマニアックですよ。今年のユニクロのアウターの中でベストバイかもしれません。

 

2018ユニクロマストバイ品その4「全サラリーマン必携の最強服」

ブロックテックステンカラーコート 7,990円
 

【ユニクロオンラインストア】ブロックテックステンカラーコート
雨風を通しにくく、ムレやベタつきも解消!上品なデザインなのでオンオフ使える。

 

もう解説不要なくらいユニクロの定番品となりました。数年前から展開していますが、昨年度のモデルが完成度が高く一気に広まった感があります。ユニクロ定番のブロックテックステンカラーコート。

「ブロックテック」はアウトドアなどで使われる透湿防水素材、ユニクロが独自開発したものです。「ゴアテックスのユニクロ版」と言えばなるほどと思う人もいるでしょう。

透湿防水とは内部の湿気は逃がしてくれるけど、外部からの水の侵入は防ぐという不思議な構造。フィルムのようなものを使ったハイテク素材で実現しています。これが活躍するのは何より都心の電車でしょう。

外気は寒いからコートを羽織らないといけないけれど、電車などの屋内に入ると暖房が効いているため暑苦しく汗をかいてしまう。さらに汗をかいた状態で外に出ると汗が肌に付着しているわけですから気化熱で今度は体温が奪われてしまう。こうして最悪風邪を引いちゃうわけですね。

誰しも経験があるはずです、あの電車の中で汗だくになる不快な感覚。あれがかなり軽減する素材・・・と言われるとサラリーマン諸兄は特に興味が出てくるでしょ?屋内は湿気を逃がしてくれるのに、屋外では寒さをちゃんと凌いでくれる。まさに都市生活者に理想的なハイテク素材です。

 

もちろんこうした透湿防水はユニクロ以外にも多くのブランドが展開していますが・・・ユニクロほどスタイリッシュなデザインで(基本的にアウトドアで使われることが多い素材なので)、ユニクロほど格安で実現できた例はありません。

 

ONスタイルでもOFFスタイルでもどちらでも使えるシンプルデザインも魅力。数年前のモデルは「ザ・化学繊維」といった風合いがちょっと安っぽくスーツなどには合わない印象でしたが、2018年からのモデルは天然繊維っぽい風合いに仕上げておりより高級感がプラスされました。ビジネスマン必携のアイテム。私もスーツの仕事だったら毎日これを着ていることでしょう。

 

2018ユニクロマストバイ品その5「首元を彩る隠れ人気アイテムがアップデート!!」

ソフトタッチタートルネックT(長袖) 1,000円

【ユニクロオンラインストア】ソフトタッチタートルネックT(長袖)
裏起毛に変更し、より柔らかな肌触りに!首もとまでしっかり包んで暖かいタートルネック。

 

 

最後はちょっと意外なアイテムだと思います。ソフトタッチシリーズ。
冬の防寒インナーはヒートテックだけだと思ったら大間違い、実は地味にこのシリーズ長年展開されています。ヒートテック並みに安いのに、ヒートテックライクな高い保温性がある。しかもこのアイテムはヒートテックと異なり天然繊維、コットン100%なのです。ヒートテックはどうもチクチクするし静電気による肌荒れもちょっと気になる。値段から考えれば特に文句ないのですが・・・できれば天然繊維の着心地良いものが理想的。そこでこのソフトタッチシリーズです。

 

私はこのソフトタッチ昔からおすすめしているのですが・・・過去のモデルはむちゃくちゃモロかった。一回洗うと縮んでしまってヨレヨレになるくらい。これ私以外でもいろんなところで言われており「むちゃくちゃ安いけど、1シーズンでダメになる」と評判?でした。

ただこのカットソー、天然繊維で着心地が良いだけなく見た目も良いのですよ。表面にスエードのような微起毛がかけておりヌメッとした高級感もあります。ヒートテックと異なり一枚で着用してもそれなりにサマになるのが嬉しい。なかなか他ブランドで替わりがない分、我慢して毎年買い換えてたんですが・・・今年のモデルはちょっと違いました。

商品説明にある通り今年は表面の起毛がないんですが、その分耐久性が高くなっています。今の所数回洗ってますがさほど痛みは気にならなくなりました。明らかに昨年までと比べて進化している・・・!!そして起毛がなくなり素材の高級感が消えるかと思いきや、このアイテムが本来持つヌメッとした高級感を発色の工夫などで再現できています。ただちょっとだけ昨年までのモデルと比べると見た目は劣りますが、耐久性は高くなった印象。個人的には大満足です。

 

ニットの中などに入れて首元にアレンジをすると良い感じ。ここでは白を使ってますが、例えばグレーにしたりワインにしたりと色を変えるだけでバリエーションが生まれます。

首元は顔の近くで何より目立つ場所です。皆さん人と喋る時相手のどこを見ますか?顔まわりから首元にかけてを見ながら喋るはずですね。視線が集まる箇所だからこそ首回りは印象の要。「首回りの色を変えるだけ」で同じような着こなしでもまた違った印象を与えることができるのです。このカットソーは薄手だけにニットの中に仕込むことができます。色を複数揃えておけば着こなしのバリエーション作りに大いに役立つもの。是非試して見てください。

 

以上、「ユニクロ2018冬のマストバイを振り返る」でした。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロで最も賢くオシャレをする方法
  2. メンズファッションの解剖図鑑

    MB4冊目の自著(7冊目の関連書籍)、「メンズファッションの解剖図鑑」発売します!!!
  3. オシャレになる前の基礎知識

    実は洋服は「高級品であるほど長持ちしない」って知ってますか?
  4. メルマガ告知

    1万人の頂点に立つ「第5回コーディネート大会」優勝発表!!
  5. お金をかけないオシャレ

    「MB×ドンキホーテ」6月15日明日から発売開始!!
PAGE TOP