MBの思考

ファッションはヲタクにこそ向いている

 

私は学生時代どっぷりのヲタクでした。

 

fit_large_photo
Photo by https://static.dreampass.jp/uploads/Product/6680/photo_source_8888/fit_large_photo.jpg

 

世代がバレますが、スレイヤーズ、天地無用、あかほりさとるあたりがどストライクの年。
林原無双の時代でした。
コミケでスケブを書いていた時代もありました。当時の夢は「漫画家」。

 

ゲームはSEGAマニアでSEGAハードは網羅していました。
学校で皆「ビアンカとフローラどっちと結婚した?」という話題についていけず、

私は家で「マーリナより献身的なリナだよな」と一人悶々としていました。(ファンタシースターの話)

 

ファッションにも興味がないわけではなかったですが
お年玉を使ってレザーディスクやCDを揃えるので手一杯で、興味はあったものの服にそこまでリソースを割けていませんでした。

 

そこからほどなく「モテたい」などの感情が込み上げてきて服にも徐々にシフトチェンジしていくようになりました。ただ「ヲタクの気質」が残っていたのか「感覚的なものに納得できない」「どこまでも細かく追求して説明つけたい」という想いが強く、どうもファッションの「センス」「気分」といった感覚的な概念についていけずにいました。思えばそのあたりから今のこのKnowerMagに繋がる「ファッションを論理で語る」という軸がスタートしていた様に感じます。

 

 

知らなくて良いけど、知った方がお得。

 

1000_666pixel_B+
Photo by https://d1mtps338l2wr8.cloudfront.net/wp-content/uploads/2015/04/1000_666pixel.jpg

 

私はファッションが、他の分野よりも高尚だ、とか全く微塵もこれっぽっちも思っていません。
私自身、漫画やアニメやゲームや他の趣味に没頭していただけにファッションだけが優れているとか「オシャレじゃないとダメ」とか「センス無い人はダメだ」とかそんな選民思想も持ってません。
時に”オシャレエリート”は妙な選民思想を持ちたがるものですが・・・どうもその感覚にはついていけません。だってどんなにオシャレだってたかが服じゃん・・・脳みそや身体が優れているのと違って脱いだら一緒だし・・・別にそれで勝ちとか負けとかないし・・・。

 

ただ一つ、ファッションの効能を高らかに語りたいこととしては、「他のあらゆることが楽しくなる」ということ。

 

オシャレをすると人と接するのが楽しくなります。
自分に自信が生まれるのでコミュニケーションが円滑になります。
女性と話す時にオドオドしません。

 

人の悩みの全ては実に「人間関係」から生まれるものと言います。
お金や仕事の話も元をたどれば全て人間関係に起因するのです。
ファッションはオシャレは、他人から見て評価されるものであり、第一印象を大きく変えてくれるものです。人は見た目が9割、印象を変化させてコミュニケーションを円滑にし、さらに自分に自信も生まれ行動もポジティブにしてくれる。嘘みたいな話ですが、思春期にどっぷりヲタクで男兄弟しかおらず女性耐性もなかった私が身を持って体感し、それこそ自信を持って主張できる「ファッションの効能」です。

 

「ファッションに興味を持たなければならない」
なんてことは微塵も思っていません。たかが文化の一つでありそこまで価値のあるものじゃありません。

でも同時に「ファッションを知った方が人生お得」だとは思います。

 

冒頭で語った通りですが実は「センス」など感覚で語られがちなファッションには「論理性」が存在します。

 

どうしたらオシャレに見えるのか、という明確な論理と方程式が存在するのです。
私は決して体型も顔も恵まれてはいませんが、「カッコいい」とよく言われます。それは「雰囲気イケメン」を作っているからです。
目は二重だけど小さいですし、鼻は曲がっています、髪は薄く頭頂部若ハゲだし、脚も短い、30台中盤でお腹も出ている・・・それでも「カッコいい」と言われる様に「作る」ことができるのがファッションです。

 

脚はいくらでも長く見せることができるし、顔を小さく見せることもできる、実は目の大きさなどもごまかすことができるし、お腹のでっぱりも隠すことができる。ありとあらゆる論理と法則が存在し、それはまたユニクロやGUで実現可能なものばかりです。

 

16-11-14mrmb-067

 

靴からアウターまで全てファストファッションでもこんな風にスタイリッシュに見せることができます。
(ちなみに万人ウケするのは「オシャレ」よりも「スタイリッシュ」です)

 

論理的に構築できて、かつ人間関係を円滑にできる、行動をポジティブにできて、しかもお金もかからない。ジャンプの最後のページのうさんくさい広告の様なことが現実にできるわけです笑

 

 

それと私がヲタクであったことからわかりますが、
絶対「論理性に満ちたファッションの世界」は何かに没頭する癖のあるヲタクには向いています。

パズルを組み合わせるように正解を探すファッションの世界は、ファジーな感覚で生きているリア充よりもヲタクの方がずっとずっと向いていると思っています。私もヲタクっぽい「粘着質」のある文章を未だに書きますが・・・多分これをスラスラと読めるアナタはオシャレに向いていると思います。

 

 

論理に満ちたファッションの世界、知らなければと言うわけではないですが、知った方が「お得」だと思います。興味があれば是非お付き合いください。

 

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. オシャレになる前の基礎知識

    お金もセンスも必要ない。オシャレは「知る」だけで実現できる。
  2. メルマガ告知

    超必見!!2016年春夏にユニクロとルメールのコラボが再び発売!!世界最速でレポートしてみました!!【メールマガジン2015年12月6日号紹介】
  3. 雑記

    TBSラジオ「ジェーン・スー生活は踊る」に出演してきました【音声無料配信アリ】
  4. アパレル業界裏話

    10年以内に「洋服のお直し」は立ち行かなくなる。「ジーンズ裾上げ500円」で収益をどう確保するか?
  5. おすすめブランド

    【WhiteMountaineeringホワイトマウンテニアリング?goodthingグッドシング?】評判良いシンプルなメンズカジュアルウェアはコレ。ユニクロ以上デザイナーズブランド未満な良質アイテム
PAGE TOP