オシャレの秘伝

春夏はオシャレのチャンス。MB流の超簡単ルール「3分の1カジュアル法」であなたも明日からオシャレになれる!

 

スポンサーリンク

 


「なんだか小難しいことばっかり語ってやがるな」

 

そう思いながらこのサイトを読んでいるあなたに。
オシャレになる「超簡単な指針」を一つお教えしましょう。

 

ドレスとカジュアルのバランスを理解する

 

まず「ドレスとカジュアルのバランス」という大原則を理解してもらうと話は早いです。
具体的な方法論はさておき、この法則をまず理解してください。下記記事を読めば納得できるはずです。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

まあ要するに平たく言えば「カッチリしすぎず、ルーズになりすぎず」が街着で求められるオシャレってこと。
んで上の記事の中にも説明があった通り、日本人は欧米人に比べて胴長短足でかつ童顔、顔も体型も子供っぽいので「ややドレスより」にバランスをとると。すると周りから「オシャレだね」と評価されやすくなると。
またそのバランスの基準は「ドレス:カジュアル=7:3」程度であるとも語っています。

 

さて、ここまでは簡単に理解できると思いますが、
具体的な方法論に話が及ぶと途端に難しくなるものです。


自分の手持ちの服はどんなふうに組み合わせればいいのか?
7:3と言うければどこをドレスにしてどこをカジュアルにすればいいのか?

迷ってしまうと思います。

 

 

数学の教科書を読んで方程式を学んでも
いざ設問をやってみると「方程式のあてはめ方が分からない」という壁にぶちあたるはずです。
ファッションの世界もこれと同じですね。
「ドレスとカジュアルのバランス」という非常に抽象的な方程式を学んだだけでは
なかなか実際の「自分のワードローブでオシャレを作る」という具体的な設問を解くことは難しい。
(そのために毎週メルマガを配信して「ケーススタディ」を行い、学びを促進させているのがこのKnowerMagなのですが)

 

で。
今回はそんな「ドレスとカジュアルのバランスを実際にどう当てはめれば良いか分からない」という人に
簡単な指針を一つお教えします。

 

春夏、これからの時期は「トップス・ボトムス・シューズ」この3アイテムでコーディネートが最低限完成します。

秋冬ならば「トップス」の中に「アウター」「インナー」が生まれてきたり「マフラー」「ストール」などの首回りの小物が出てきたり色々複雑になりますが、春夏は3アイテムで完了できます。

 

そんな春夏シーズンだからこそできる簡単なルール。

「3アイテムの中の2アイテムをドレス」

にすればオシャレになれます。
これ実践してみてください。

 

 

超簡単ルール「3分の1カジュアル法」

 

f98ea2bbc35e6630a2fe4e57d883ce42
Photo by http://woman-lifeinfo.com/wp-content/uploads/2015/01/f98ea2bbc35e6630a2fe4e57d883ce42.jpg

 

こちらはレディースのスナップですが全く理屈は同じです。

 

トップス→シャツ(ドレス)
ボトムス→ジーンズ(カジュアル)
シューズ→パンプス(ドレス)

「インディゴのデニム」は誰がどう見てもカジュアルなアイテムですね。
この場合トップス・ボトムス・シューズの3つの内1つでカジュアルアイテムを使ったことになるので・・・
トップスとシューズをドレスアイテムにしていると解釈します。

 

この様に3つの内1点だけをカジュアルにすることで、概ね「7:3」のバランスが完成します。

 

 

654
Photo by http://kurumani.com/wp-content/uploads/2014/07/654.jpg

 

トップス→白シャツ(ドレス)
ボトムス→短パン(カジュアル)
シューズ→革靴(ドレス)

 

こんな感じですね。

 

 

0851
Photo by http://kurumani.com/wp-content/uploads/2014/11/0851.jpg

 


トップス→Tシャツ(カジュアル)
ボトムス→スラックス(ドレス)
シューズ→革靴(ドレス)

 

とこんな感じ。

 

実際はもっと複雑な要素が絡んでくるのでこのルールだけでは不十分すぎるのですが、
「オシャレの最初の一歩」
「オシャレの基本的な考え方」
としては十分すぎるルールです。

 

右も左もわからない、どうオシャレをすればいいかわからない
そんな人はシンプルな組み合わせでコーディネートが成立する春夏がチャンス。
トップス・ボトムス・シューズの3点だけで成立しますから、その内の2点をドレスに、1点をカジュアルにすれば大きく間違えることはありません。ある程度はオシャレになれます。

 

 

これってここまで明文化して説明している人は少ないですが、
実はレディース雑誌などではよく書かれていること。

 

「ボーイズデニム(太めのデニムのこと)にはスニーカーではなくパンプスを」

なんて感じで。

 

カジュアル尽くしでまとめるのではなくドレス尽くしでまとめるでもない。
じゃあどうすればいいの?と疑問に思うでしょうが、「3点のうち1点だけカジュアルに」と具体的なルールがあると
コーディネートが急に楽チンになるはずです。

 

朝自分の服装を決める時、
このルールを少し思い出してみてください。
あなたの服装が明日から洗練されるはず。試してみてください。

 

 

またこれ以上に詳しいセオリーやテクニックなどはメルマガで語っています。
色やシルエットの対するセオリーなども多く書かれていますし、ユニクロのコレとコレを組み合わせればオシャレになる、などの具体的な指南もあります。興味ある方は是非ご参考に。

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    ユニクロやGUで街で振り返られるようなオシャレをしよう!
  2. お金をかけないオシャレ

    アウターが1980円!?MBとアベイルが奇跡のコラボレーション!!
  3. シルエットの基本

    【初心者向け記事】ストレートシルエットのデニムは初心者には不向き?テーパード、ブーツカットどのシルエットを選ぶべきか?
  4. スーツについて

    「洋服の青山」のスーツでも格好良く見せる唯一の方法。9割以上の人が見落としている「スーツの選び方のコツ」とは?
  5. 告知

    トップ企業のブランドプロデューサーが初の個人向けオンラインサロンを開講!!
PAGE TOP