小物について

【巻き方を知らなくても大丈夫!】ストールを使わない人は損をしてる?あなたが今ストールを取り入れるメリット

 

スポンサーリンク

 

 

10月11月になると肌寒さを感じてしまいます。朝起きて「ジャケットを着ればいいのか?それともニットだけでもイケるか?」と考えてしまいますが。朝は寒いけど昼間は温かかったり、その逆だったりと「体温調節」の観点から着るものに迷いが出てしまいます。

 

そんな時に大きな味方となってくれるのが「ストール」や「スヌード」などの首巻きモノ。今回はそんな首巻きモノの話です。

 

 

ストールについて

 

124_0001main
Photo by http://fujimaki-select.com/client_info/FUJIMAKI/itemimage/124_0001main.jpg

 

「ストールやスヌードは上級者のアイテムだから無理!」
「どうも恥ずかしくて取り入れることが出来ない」

などおしゃれになれない内は避けがちなアイテムかとも思います。

毎週配信しているメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」の既存読者様であれば、既に何度か語っているところではありますがので、取り入れている人も多いでしょうが・・・一般的な「おしゃれ初心者」は避けがち、後回しにしがちなアイテムです。

 

そこでストールやスヌードを取り入れることのメリットを語りましょう。

 

メリット1.小顔効果が生まれる/シルエットをごまかせる

 

小顔効果に関してはメルマガや本KnowerMagにて何度か説明している通りです。こちらの記事がわかりやすくまとまっているので是非一読ください。

 

【ストール/マフラー】着こなしの重要ポイントはメンズもレディースもストールにあり!!巻き方次第で印象が激変する大判ストール!!

 

「小顔効果」と書くと「俺別に顔大きくないよ?」と思うかもしれませんが、よく「八頭身」などとという言葉を聞きますね。モデルさんの特徴として皆頭が小さいことが挙げられます。実は頭の大きさというのは体全体の印象を左右するものであり、顔が小さければ全身のバランスが綺麗に見えるのです。「八頭身」など”頭身”を意識することからも理解できるかと思います。

 

・・・なので、これは非常に面白いのですが、

実はコーディネートのシルエットが多少崩れていても、

ストールを巻くと一気に印象が変わったりします。

 

 

シルエットの話は言葉で書くと簡単ですが、いざ構築しようとするとなかなか難しいものです。毎週配信のメールマガジンでは「コーディネート診断」という形で読者さんからコーディネートの投稿をいただくのですが、論理はわかっていても綺麗なシルエット作りを完璧にできている人はそう多くはありません。

 

シルエットは・・・
Aライン(トップスが細くボトムスが太い)
Yライン(トップスが太くボトムスが細い)
Iライン(トップスが細くボトムスも細い)

この3種類のシルエットが体を美しく見せてくれる組み合わせなのですが、AやYは特に「メリハリ」がないと中途半端で野暮ったい、上の3つどこにも属さないシルエットになってしまうのです。

 

Aなら上はキュッと細く、下はドカッと太く。黒など細く見える色「収縮色」や白など太く見える色「膨張色」などを駆使してメリハリを付けたりするのがセオリーなのですが、論理を理解していてもなかなか上手くメリハリをつけられる人はいません。

 

そんな時にストールなのです。モデルはどんなコーディネートもそれっぽく見えちゃいます。それは体型が理想的だからです。であれば我々も「体型」を整えてしまえば、シルエット作りなどが多少失敗してもある程度カバーできるんです。

 

ストールを使って頭身を整えて見せれば、雑なシルエットもそれなりに見えちゃうんです。

mig
Photo by http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fstatic4.fashionbeans.com%2Fwp-content%2Fuploads%2F2011%2F11%2Fsegio-254×400.jpg&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

mig-1
Photo by http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F10%2F20111213%2F14750%2F212%2F472x629x90c55db8a618aadbb11d3d52.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

是非鏡の前などで試してみてください。ストールを巻くor巻かないで全体のシルエットの見え方にも影響が出るのです。

 

 

メリット2.脱コンサバ/脱初心者に効果的

 

また単純にコーディネートに

「表情が生まれる」のも魅力の一つです。

 

「無地が使いやすいからといっても、無地ばかりじゃなくてたまには違う洋服も着たい」と思う方もいるでしょう。でもかといって柄モノなどを差し込んだり色モノなどを入れたりすると全体が子供っぽくなりがち・・・というのは誰しもが感じること。

柄モノや色モノじゃなくても表情を付ける方法は実はあって、例えば表面に凹凸のあるニットやデニムなど。

 

321
Photo by http://kurumani.com/wp-content/uploads/2014/09/321.jpg

 

ニットが一番わかりやすいですね。柄でも無地でもなく「織り」で表面に凹凸や陰影があると柄モノや色モノなどと同様に表情が生まれるものです。これはストールも同じ。

 

tumblr_nhr2skDO491tq2dijo1_400
Photo by http://40.media.tumblr.com/9b3dfda9345dfa32d8ee697310548425/tumblr_nhr2skDO491tq2dijo1_400.jpg

 

ストールは「巻くもの」であるために巻いて重なった部分に凹凸や陰影が生まれ立体的な表情が生まれます。

 

「地味なスタイル」を緩和させたいのならこういった「立体感」を意識すると良いです。ニットの織り、ストールの陰影など。無地がシンプルに感じるのは「平面的」に見えるからです。のっぺりとしていて平面的で二次元の絵のように見えます。しかし陰影や凹凸があると立体感がでて表情が生まれ、シンプルなスタイルの脱却につながります。柄モノや色モノで変に子供っぽくまとめてしまう前に、ストールで表情付けすることをオススメします。

脱初心者、脱コンサバにも向いているでしょう。

 

 

メリット3.微妙な体温調節が可能

 

メリットの最後は基本的なところ。体温調節です。ストールはシワになりにくくカバンの中に忍ばせておくことができます。寒くなったら巻いて温かくなったらしまえば良い。

 

また首回りは体の中でも寒さを感じやすい部位とされています。また首回りは筋肉の張りが強く血流が滞りやすい部位。ここを温めると全身の血流が良くなり効果的に保温性を高めることが出来るのです。

 

「マフラーやストールを首に巻くのは、トップスに一枚衣類を着るより暖かい」なんてことを言う人もいるくらい。(個人差はあるでしょうけどね)体温調節には適したアイテムなのです。

 

 

今週末のメールマガジンでは「コモノノチカラ」と題して、ストールを巻いた「ビフォー&アフター」などで分かりやすくストールの効果を解説していきます。また格安で買える首回りのアイテムなども紹介。これからの時期にオススメの内容です。興味ある方は是非。

 

 

 

 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 

7

例えばこちらはほとんどがファストファッションがそれに類する値段のもので構成されたコーディネート。お金なんて大してかけなくても、「知ること」でおしゃれは構築できるのです。

 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 未分類

    夏に革靴はアリかナシか?【冬以外でも履ける1万円以下の使える革靴】
  2. シューズ編

    【MB愛用スニーカーBEST3・その1】スーパースターとスーパースター80sは何が違うの??
  3. 雑記

    賢くおしゃれをするために。無駄な買い物を減らす方法は「何のために洋服を買っているのか」を定義すること。
  4. メルマガ告知

    ユニクロUを着るならこんなふうに・後編
  5. アイウェア編

    【モーフィアスみたいに!!】サングラスって何を基準に選ぶの?似合うものは?かっこいいものは?日本人に合うものは?
PAGE TOP