MBの思考

MBって誰?MBって何してる人なの?

 

スポンサーリンク

 

MBって何者?何してる人なの?

 

 

先日ツイッターで「モーメント」という機能を使ってこんな紹介スライドを公開させていただきました。

 

実はここ数年「MBって何?」「何してる人なの?」「どんな仕事してるの?」「ファッションなの?本なの?エロなの?」とあらゆる人から質問されており、いい加減自分の活動をわかりやすくまとめておかなければ・・・と思い今回作成公開しました。といっても1時間くらいでサクッと寝る前に作っただけなので出来はお察しですがw それでもなんとなく私のことが理解できるようになっているかなと思います。

 

カテゴライズの罪深さ〜日本人が「自動診断ゲーム」好きな理由

上記の連載も書いたのですがそもそも色々な活動しすぎなんです。

服の指南もするし、服も作るし、ブランドとコラボでモノ作りするし、有料メルマガにオンラインサロンに、書籍も100万部以上出しているし、TV出るラジオ出る、法人コンサルやってる、椎名そらちゃんとホットパワーズ(オナホの会社)とコラボするし、リゼロ・このすば・デアラ・さえかの・ノゲノラなど有名アニメ作品とコラボするし、ホリエモンと対談しまくるし、既存のファッションカテゴリに当てはまらない活動しかしていないので、理解不能な部分が多すぎる。

 

便宜上名乗ってはいるもののファッションブロガーでもないし、ファッションバイヤーでもないし、作家でもないし、デザイナーでもないし、スタイリストでもないし・・・なんと表現して良いのか正しい肩書きがひとつもないのです。「MB」として言えない。

 

ただそれではあまりにも知り合う他人に失礼なのと、初見で私のことを見てくれた人を突き放し過ぎなので、「僕はこういう人でこういうことしますよ」と少しくらい説明しても良いのではないかと今回作りました。

 

多くの方に、思い思いに拡散頂いてます

 

 

ここで皆さんにお願いです。
是非このモーメントをリツイートして拡散して頂きたいのです。
上記の通り多くの方がこのツイートを拡散してくれています。是非こんな感じでお願いしたいです!

 

「自由」とは何か

 

・・・私のやるべきことは「メンズファッションのリテラシーを広げ文化を作ること」です。

 

「ファッションなんて好きな服を好きなように着るのが一番なんだ」

この意見に私も全く同意です。自分の「好き」を最優先した時、人は本当に輝くことができると信じています。仕事でも恋愛でも人間関係でもファッションでもそうです、「好き」を追求することが唯一無二の魅力につながるのです。そこに「こうすべき」といった他者からの強制はありません。

 

・・・でも、そうは言っても「好きなように着るのが一番おしゃれだよ」って同時にとても無責任だとも思うのです。何も知らない人に対して、洋服について右も左もわからない人に対して「好きなようにしていいよ」って可哀想だと私は思います。

だってこれからギターを始めようとする人が「おすすめのギターってどれかな?」と聞いてきて「自分が好きなのが一番でしょ?」ってなんか冷たくないですか??初心者は困っちゃいますよね?

 

最終的に選ぶのが自分だとしてもある程度の「リテラシー」はあってしかるべきでしょう。レスポールはこういうギターだよ、テレキャスはこういうギターだよ、そういった知識やリテラシーがあって初めて「自由に選ぶ」という行為が出来るわけです。

自由とはリテラシーの上に生まれるもの、ルールの中で生まれるのが本当の自由です。何もかも無秩序な中での自由とは「デタラメ」です。我々が自由に社会を生きていられるのもルールがあるからでしょう?ルールのない無秩序で自由と言われたら「北斗の拳」になっちゃうでしょ?

 

最終的に選ぶのはその人次第です。でもその前にリテラシーをつけてほしい、「選ぶ材料」を渡してほしい。これって至極当たり前のことだと思うんです。なのに今までそこに手をつけてこなかったのがファッション業界。だから「おしゃれな人はおしゃれじゃない人を見下す」ような文化や構造が生まれやすかった。私はリテラシーを多くの人に渡し、皆が皆「自由」に個性を表現し、ファッションを楽しむことができる土壌を作りたい。そのためには多くの人にこの活動を拡散頂きたいのです。

もちろん「好きな服を好きなように着ましょう」と主張する偉大なスタイリストさんたちを批判するつもりも毛頭ありません。上述の通り繰り返しになりますが、私自身もそれが正しいと思っているからです。そしてそうした偉大な方達はそうした啓蒙をするのが役割なのだと思います。そして私には私の役割があるわけです。彼らが救うべきは「リテラシーを持ったおしゃれな人たち」、私が救うべきは「リテラシーを持たない多くの一般の人たち」ただそれだけの話です。喧嘩してるわけでも意見が対立しているわけでもありません。それぞれの役割の元、社会において救うべき人を救っているだけなのです。だから私の読者の方々もどうかそうした人たちを敵視しないでほしい。彼らの活動は尊重すべきだし正しいこと、ただ役割が違うだけです。

 

「たかがファッション」のことで頑張る必要なんてない

 

そしてそうした私の立場から言わせていただければ・・・

「たかがファッションじゃん。」

と思うのですよ。私からすれば人生を賭けて追求すべき「されどファッション」なのですが、多くの人からすれば「たかがファッション」だと思うんです。人生の中で服より大事なことは山ほどありますよ。仕事、恋愛、人間関係・・・服よりももっともっと時間を使うべきところはあるでしょう?

クソ忙しい現代において、大好きな人のために・命を賭けることのできることに対してしっかりと時間を使って欲しい。それが人生だと思うし、正しい生き方だと思うから。だから服のことは私に任せてほしいんです。

本来は好きな人や好きなことに時間をかけるべきであり「たかがファッション」のはずなのに・・・でも「たかがファッション」でそれら人間関係や仕事が阻害されることって大いにあるじゃないですか?

私はそれをいかにも勿体ないことだと思ってます。

大好きな人に「たかがファッション」のせいで振り向いてもらえなかった・・・
大事なプレゼンや面接を「たかがファッション」のせいで自信を持ってできなかった・・・
結婚式の二次会などパーティーを「たかがファッション」のせいで心からの楽しめなかった・・・

そんなのウンザリなんですよ。「たかが服」のことで人生の楽しさを削るなんて勿体ない。だから服は効率よくリテラシーを入れて、困らないようにしておくべきだと私は思います。ほんの少し時間をもらうだけで(習慣的に読める毎週配信のメルマガをしているのもそのためです)トレンドも着こなしも全部わかりますから。

 

そして「たかがファッション」と言ってしまってますが・・・実は無限の可能性があるのもファッションだと思ってます。

誰でも鏡を見て「俺かっこいいかも」と思ったら街に出たくなるでしょ?誰かと会いたくなるし、自信を持って女の子を口説けるじゃないですか。

内面から「自信」をつけるのって猛烈に難しいことだけど、ファッションなら5秒で自信がつくんです。「そんなの上っ面の外面だけじゃないか」と思うかもしれないけど、外面は内面の一番外側というだけ。外側から自信をつけて徐々に内面を変えていくでも良いじゃないですか。最初の一歩がインスタントで何が悪いんでしょう。

 

人生の助けとなるファッションの世界。
こんなに素晴らしい文化を正しく継承できていない今の日本は損をしている、と私は思います。イギリスでは父親から背広の着方を学び、フランス人は肩身としてバッグや時計や靴やコートを子供や孫に渡していく。そんな継承する文化が出来ています。

 

私は別に有名になりたいわけじゃない、欲深い方じゃないから別にお金もそこまで必要ない。一人で暮らしていくならもう今仕事をやめても死ぬまで生きていけます。

私はただ多くの人がボーダーのTシャツを見たときに「ちょっとカジュアルだから、少しパンツで整えてあげると良いかな」と着こなしのリテラシーが頭に浮かぶような世界を作りたい。MBなんて知らなくていいけど、こうしたリテラシーを知って欲しい。

 

「たかがファッション」のことだからこそ、そんなことでつまづかないでほしい。そんな思いでコンテンツを作ってます。

どうか多くの人にこれが届くように是非拡散をお願いします。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 体型隠しのセオリー

    スポーツ体型だからと言ってスキニーを諦めていませんか?レディースファッションから学ぶ体型隠しの秘技!
  2. ファッションニュース

    amazonがファッションブランドやってるって知ってた??
  3. アウター編

    「身長が低いとロングコートは似合わない」は嘘?シルエットの基本から見るロングコートの考え方
  4. スナックMB

    9月29日20時頃からスナックMBにおりますので皆様遊びに来てくださいー!
  5. 魔王は服の着方がわからない

    MB監修ラノベ「魔王は服の着方がわからない」第二巻、2月20日発売です!!
PAGE TOP