GUでオシャレになる!

【ユニクロ×GU】900円メガネと1500円メガネどっちが買いか!?

 

スポンサーリンク

 


 

「サングラス欲しいけどGUが990円でユニクロが1,500円か・・・これどっちが良いのかなぁ」
 

と思っているそこのあなた!
ここで結論を出します!
 

今回はGUとユニクロのメガネ頂上対決といきましょう。
 

ユニクロ・GUのメガネ徹底解説!

 

というわけで今回はGUとユニクロのメガネを比較してどれが一番良いのかを決めていきます。
 

実はユニクロ・GU共にメガネをフルコンプリートしました。
 

実際に全部使ってみた僕がポイントを3つに分けて
GUとユニクロのメガネ、おすすめとイマイチなポイントをそれぞれご紹介します。
 

 

ポイント1:GUでは遊びメガネを買うべし
 


GUにはサングラスタイプのものや
 


丸メガネのものや
 


丸メガネの大きいタイプや
 


フレームの大きいオクタゴンタイプなどなど・・・
 

様々な種類がありますが・・・正直言って安っぽい。
 

動かすたびにカチャカチャと音がするくらい素材感はかなりチープでおもちゃのような印象です。
 

ただそんなGUのサングラスにも良いところがあります。
それはデザイン。
ユニクロと比べてみると割と攻めたデザインのサングラスが多い
 


例えば最近多いのが丸型だけれど直線的なデザインのもの。
丸メガネはかわいいけれどちょっと古くさい印象もあるでしょう。
 

でも丸型ながらも縁が直線的なら暗におしゃれメガネであることが主張されて古くささがなくなるわけです。
 

 

丸メガネに挑戦してみたけれど「何か昔のおじさんみたいな印象になるな・・・」という方でも、GUで直線的な丸型デザインのメガネが選べるのは良いところ。
 

アヤメやオリバーピープルなどブランドもののデザインメガネを買おうとすると3〜4万円は覚悟しないといけない。
 

それにデザインメガネはお店でかけるとかっこよく見えるけれど、購入して家でかけてみると
「これいつかけたら良いんだ?」
と思ってしまうこともあるでしょう。
 

買って家で見てみないとわからないことも多いけれど、3〜4万円のものを試しで買ってみるのは気が引ける。
でもGUならデザインメガネが990円で手に入るので似合うかどうかお試しとして使ってみるのはアリ
 

今年はGUで試してみて気に入ったら次のシーズンに良いやつを買おう、という使い方ができますね。
 

 


 

定番ものを買うならユニクロの方が断然おすすめです。
ユニクロのメガネフレームは重厚感があるのでカチャカチャ言わず高級感がある
かけていても安っぽい印象はないしおもちゃのように軽すぎずしっかりした印象です。
 

対してGUの方はおもちゃのように軽くフレームの素材感がチープさが目立ってしまう。
なので定番ものならユニクロ、遊びのあるデザインならGUがおすすめ。
 

ユニクロ・GUメガネのおすすめ品番はコレ!

 

ポイント2:定番ものはユニクロで買うべし

 

明らかに定番ものはユニクロの方が質感が上です。
 


 

丸メガネで比較してみてもGUの方は軽くて質感がおもちゃっぽいけれど、ユニクロは材質がしっかりしていてブランド品のメガネをかけている印象になります。
 

GUのセルフレームのサングラスに至ってはペラペラ。
実際にかけてみると材質の違いががっつり目立つわけでではないけれど・・・大人がかけるには若干チープなのが正直なところ。
 

対してユニクロのサングラスはものすごく高級感がある、というわけではないけれど実際にかけてみると細かい部分の作りが全く違う。
軽すぎずカチャカチャ音もせずサングラスとして完成度の高い材質なので定番ものを買うならユニクロの方が断然おすすめです。
 

 

ただユニクロも型取りをするインジェクション方式で作られているため微調整ができない。
 

メガネ専門店で購入する本当に良いメガネとユニクロ・GUのメガネではかけ心地が全く違います。
 

このかけ心地の決め手となるのが微調節

メガネには重量など様々なポイントがありますが・・・
重要なのは「いかにフィットするか」ということ。
 


 

鼻や耳にしっかりフィットすると重さが逃げてくれるので、かけている時にストレスがかからない。
 

残念ながらユニクロやGUのメガネで微調節をするとフレームが割れてしまうため完璧なかけ心地が再現できないわけ。
それがユニクロやGUの1,000円前後のメガネと数万円するメガネの大きな違い。
 

それでもユニクロはかなり頑張って作り込んでいるので微調節ができなくてもそれなりのかけ心地になるしストレスがかからない
GUの方は軽量で悪くはないけれど若干ズレがあってしっかりフィットしない。
 

この辺りはユニクロ・GUともに製法に限界がありますが・・・
ただサングラスはオールシーズンずっとかけているわけではなく日差しが強いときにかけるくらいならこれでも良いのかな、とも思えますね。
 

ユニクロとGUを比べるとGUの方が安っぽいので定番ものを買うならユニクロの方がおすすめです。
 

ポイント3:機能性はまずまず

 

これはユニクロ・GUどちらにも言えること。
 

紫外線透過率が1%未満なのはどちらも変わらず。
加えてGUの方はブルーライトカット対応のものがほとんどです。
 

 

以上ユニクロ・GUのメガネについてポイントを3つに絞ってご紹介しましたがポイントはこの2つ。
 

・遊びのメガネはGUで買う
・定番のメガネはユニクロで買う

 

「GUのメガネなんておもちゃみたいでかけられないよ」と思うかもしれませんが・・・
デザインものに挑戦するときにまずはGUで試してみる、という使い方で是非活用してみてください。
 

値段に関してはユニクロが1,500円でGUが990円。
500円ほどしか変わらないのでデザインを取るか質感取るかで買い分けることになりますね。
 

ユニクロ・GUで試した後にちゃんとした良いものが欲しいと思ったら、次のシーズンに投資してみるのが賢い使い方かと思います。
 


GU
カラーレンズオクタゴンファッショングラス+E 990円

GU公式 | カラーレンズオクタゴンファッショングラス+E | ファッション通販サイト
【GU公式オンラインストア】 トレンドのカラーレンズを採用したファッショングラスです。さまざまなスタイルと相性が良く、プラスするだけでグンと雰囲気を高めるオクタ...

 

おすすめのモデルに関してはGUならカラーレンズオクタゴンファッショングラス
 

最近ブランドものでもよく見かけるシルエットで非常におすすめ。
「この手のメガネをかけてみたいけれど、似合うかどうか不安・・・」
という方は是非GUで試してみてください。
 

このメガネは曲線ではなくフラットなレンズでそれもまた良いですね。
昔レンズの生成技術が高くなかった時代はフラットレンズが大半だったので、ビンテージライクに着用できます
 


UNIQLO
スクエアクリアサングラス 390円


 

ユニクロならスクエアクリアサングラスがおすすめ。
バランスが良くて高級メガネと比べても見劣りしないくらいしっかりとした作りです。
 

 

ということで今回はユニクロ・GUのメガネとサングラスについて解説しました。
是非参考にしてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ハイブランド解説・紹介

    【2013-2014秋冬】日本人デザイナーブランドWhiteMountaineering(ホワイトマウンテニアリング)から分かる「嘘のないデザイン」vol.1
  2. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロがブランド品に!?アパレルだけが知る着こなしテク3選!!
  3. メルマガ告知

    読者さんがどんな着こなしをしているのか??ケーススタディに最適な「コーディネート診断特集」 !!
  4. 告知

    ホリエモンとファッショントークしてみた。
  5. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    これ全部ユニクロ!?コスパ最強の秋アウターマストバイ3選!【バブアーじゃん!】
PAGE TOP