おすすめブランド

【niko and…】ユニクロ以上の神コスパ!服のプロも唸る最強夏服はニコアンドにあった!

 

スポンサーリンク

 


 

「最近なんかユニクロ微妙なんだよなぁ
ユニクロよりもう少しお金を出してもいいけどブランド物だと高すぎるし・・・
ユニクロ以上ブランド未満でかっこいいものないかな
と思ってるそこのアナタ!
 

今回は「niko and…(ニコアンド)」のおすすめアイテムをご紹介します。
 

4,000円とは思えないデザインと高級感!

 


Photo by https://pbs.twimg.com/profile_images/898363331433570304/0CV5qtos_400x400.jpg
 

ニコアンドはショッピングセンターなどでよく見かけるブランド。
メンズ・レディースどちらもあって日常着からアクティブウェアまで幅広いアイテムが展開されています。
菅田将暉さんがアンバサダーを務めていることでも知られていますね。
 

実は私渋谷ヒカリエにあるニコアンドのプレスルームにお邪魔させて頂く機会が割とあって、その時に気に入ったアイテムがあるとオーダーさせて頂いています。
今回は春夏ラインナップの中から「これぞ」というアイテム3点をご紹介するので是非最後までご覧ください。
 


niko and…
バンダナピグメントTシャツ 4,290円

バンダナピグメントTシャツ | [公式]ニコアンド(niko and ...)通販
大胆なデザインでスタイリングの主役に バンダナ柄の布帛と、カットソーをドッキングしてオーバーダイしたTシャツ。 大胆な切り替えに見映えがあり、独特な雰囲気と涼...

 

まず1つ目はこちら。
これは絶対にユニクロがやらなそうなデザインですね。
 

ポイント①:菅田将暉風味が楽しめる程よい装飾
 

これ怒られないかな笑。
菅田将暉さんのニコアンドの着こなしはシンプルだけれどちらっとデザインや装飾が入っている印象
このアイテムはまさにそのような印象でTシャツ部分とバンダナ部分で切り替えていて素材も異なります。
 


 

ネック部分はTシャツ素材でネックの下からバンダナ柄に切り替わっており、途中で終わっている。
袖の部分もバンダナ柄で左右非対称のアシンメトリー。
 


 

裏側から見るとバンダナ柄が肩にかけてあるような状態で繋がっている。
おそらく無地のTシャツにバンダナがかかっているようなイメージで作られているのでしょう。
 


 

そしてTシャツ地とバンダナ地でカラーマッチしています。
ライトグレーにはライトグレーのバンダナ、チャコールには暗めなカラーのバンダナというように色を合わせた切り替えで、装飾的なアイテムですが過度に目立つわけではなく比較的着用しやすいのがメリット
 

こうした切り替えデザインのアイテムはユニクロやGUにはほとんどないもの。
シンプルなアイテムは使いやすくて良いけれど、そればかりだと段々地味になってしまう。
特に夏場は無地Tシャツに無地スラックス、といったシンプルな着こなしが増えてしまうからプリントやカラーTシャツを求める人が増えてくる。
 

なのでこうしたデザイン物のTシャツは今の時期にぴったり。
手持ちのアイテムが無地ばかりでシンプルな着こなしに飽きてきたのなら、このようなちょっとした装飾のあるアイテムはとても便利です。
 


 

そして装飾アイテムは今のトレンドにもマッチしますね。
最近はデザインの入ったものやシルエットに変化のあるものが好まれる傾向があるので、こうした装飾Tシャツを取り入れると今のトレンドにマッチした着こなしができます
 

パッと見では若々しいデザインに感じるかもしれませんが、ニコアンドは10代に向けているブランドではなく、30代をメインターゲット層に据えているブランド。
実際私も40歳に近いですがこうして着用しても問題ないので、10~20代ではなくむしろ30~40代の方におすすめしたいアイテムです。
 

ポイント②:デザイン入りでも安っぽくないシルク調素材
 

こうしたTシャツとバンダナをくっつけた切り替えデザインのアイテムでやたらと安っぽいものを見かけることはありませんか。
ニコアンドのこのTシャツは実際に着用してみても全く安っぽく見えません
 


 

その秘密は「素材感」
このTシャツではツヤ感と落ち感のある素材が使われています
 

バンダナ部分はシルクのような風合いでTシャツ部分も落ち感のあるスムース素材なのでデザインでここまで遊んでも子どもっぽく安っぽい印象にならない
むしろ海外のハイブランドみたいな高級感のある風合いなのでニコアンドの4,000円のTシャツだとナメてかかると驚きます。
 

洋服好きな方からすると4,000円のTシャツって信用できない部分があるでしょう。
どう考えても良い素材を使えるわけがないし、切り替えデザインなので工賃も高くつく。
ここまで切り替えが複雑で生地を2種類使って4,000円ということは生地の単価が安いいとか縫製が雑なんだろう、思いがちですが・・・
このアイテムはナメない方が良いと思います。
 

洋服好きな方が見てもビックリするくらいクオリティが高いです。
無地部分の素材だけで作られたTシャツが欲しいくらいすごく良い素材。
ツヤと落ち感があり高級感を与えてくれる。
 

しかも白ではなくライトグレー、黒ではなくチャコールというニュアンスカラーなのも今年らしくて良いですね。
ニュアンスカラーだと暗めの色でも暑苦しくないし、明るめの色でも白ほど地味にはならない
 

トレンド感のあるデザインで1枚で着ても地味にならず、なおかつ高級感があるのがこのTシャツの大きな特徴です。
素材のチョイスが完璧なアイテムだと思います。
 

ポイント③:切り替えの凝った作りで5,000円以下はすごい!
 

凝った作りで縫製もかなり綺麗だし素材に高級感があってトレンドライクなデザインとカラーリング
悪いところが本当にないんです。
 

私は普段からユニクロやGUのおすすめアイテムをたくさん紹介していますが、自分の体は1つしかないのでさすがに紹介したものを全て満遍なく毎日着るのは難しい。
 


 

でもこのTシャツは割と着ています。
特にライトグレー(スモーク16)のカラーがとても好きで黒のパンツとハットを合わせて着用しています。
非常に着心地も良く通気性もあって快適なのですごくおすすめです。
 

サイズは175cm65kgでLサイズを選んでいます。
 

夏でも快適に使えるトレンドパンツ

 


niko and…
ドロストイージーカーゴパンツ 6,490円

ドロストイージーカーゴパンツ | [公式]ニコアンド(niko and ...)通販
トレンドパンツを夏も穿きやすく 薄手でエアリーなナイロン素材を使用したイージーカーゴパンツ。 トレンド感のある太めなサイジングです。 裾のドローコードで裾を絞...

 

ポイント①:夏でもストレスなく使える超軽量薄手の快適パンツ
 

カーゴパンツは結構好きなのですが1つ困ることがあります。
それは重くて暑いこと。
 

男性的な印象ですごくかっこいいし、ミリタリーのトレンドは去年辺りから強くなってきているから取り入れたいけれど・・・
夏場にカーゴパンツを穿こうとすると汗びっしょりになってしまう
加えて軍物のカーゴパンツは重たくて長時間穿いていると疲れるものも多い。
 


 

しかしこのパンツはカーゴだけれど穿いていないような感覚でいられるくらいものすごく軽い。
薄手のナイロン素材を使っていてカーゴパンツ特有のヘビー感がない。
スポーツ用のジョガーパンツを穿いているような感覚で楽ちんだし快適、通気性も良い。
あのヘビーなカーゴパンツを真夏に使えるのは大きなメリットです。
 

ポイント②:6,490円には100%見えない高級感のあるナイロン
 

ナイロンと一口に言っても様々な種類があります。
超高級なプラダが使うナイロンの素材もあれば、量販店で使われるようなすごく安いものもある。
 


 

そんな中このパンツのナイロンは6,490円という値段の割りにすごく高級感がある
通常のスポーツナイロンではなくメモリーナイロンのようなシワと光沢があるので遠目だとリネンのように見えて非常におすすめです。
 

大人が穿いていても安っぽくは全く見えない。6,000円台でこのカーゴパンツが作れるのは本当にすごいなぁと感心しています。
 

ポイント③:落ち感がある素材でワイドでも大人っぽい
 

カーゴパンツは割と夏場に重宝するもの。
夏に大人っぽくおしゃれをしようとすると、無地のTシャツに無地のスラックスなどどうしてもシンプルな着こなしになってしまう。
そんなときにカーゴポケットがついた装飾性のあるものやワイドシルエットなどデザイン物のパンツがあると地味になりにくくおすすめ
 

ただカーゴパンツやワイドパンツを選ぶとどうしても子どもっぽくやんちゃな印象が出てしまう。
 


 

そのやんちゃな印象が出ないのがこのカーゴパンツ。
通常カーゴパンツには硬い素材が多いからデニムのようにグニョグニョとシワが入りやすい。
しかしこのパンツはツルっとした落ち感のある素材なのでストンとシワなく下まで生地が落ちて着用したときのシルエットがとても綺麗。
あとツヤ感もあるのでワイドだけれど大人っぽい印象になります
 

ツヤは本来スーツで使うアイテムの要素。
ジャケットやスラックスは細いウールの糸を使ってツヤを出すし、ネクタイもシルクを使ってツヤを出す。シャツもブロード素材でツヤを出すし、革靴に至っては擦り切れるまで磨いてツヤを出す。
スーツで使われるアイテムには全てツヤが入っているんです。
 

反対にデニムやチノ、オックスフォード素材のシャツやスニーカーなどカジュアルアイテムではシワを味と捉える文化がある。
 

そしてこのカーゴパンツは、カジュアルアイテムですがスーツのようにツヤ感のある素材を選ぶことで子どもっぽくならないようバランスを取っているわけ。
すごく良いアイテムです。
 

カーゴパンツに挑戦してみたいけれど子どもっぽくなるのが嫌だと思っている30~40代の男性におすすめ
大人が履けるワイドカーゴパンツ、是非手に取ってみてください。
 

色はベージュと黒の2色展開ですが、個人的には黒が使いやすいと思います。
ただベージュでも素材にツヤ感があるからそこまで子どもっぽくカジュアルになりすぎないのでこちらもアリ。
サイズはLを着用しています。
 

パジャマにも近場の外出にも!高品質ルームウェア

 


niko and…
[セットアップアイテム]ワッフルワンマイルウェア 6,490円

[セットアップアイテム]ワッフルワンマイルウェア | [公式]ニコアンド(niko and ...)通販
ストレスフリーなワンマイルセットアップ 目付のあるワッフルのワンマイルウェア。 上下セットでも、別のアイテムと組み合わせも可能なマルチな仕様になっています。 ...

 

ポイント①:体の線を綺麗に隠すシルエット
 

最後はルームウェアのご紹介。
こちらは程良いリラックスシルエットで体の線を拾わないのが特徴です。
薄い素材だと体にピタっと密着するので肩幅や二の腕が露わになるけれど、これはワッフル素材で比較的厚手なのであまり体の線を拾わない。
 

なおかつ厚手だけれど軽くて快適な素材感
表側は割とザラザラしたワッフル素材ですが裏側はツルッとした着心地の良い素材感。
この辺りはルームウェアという点を強く意識していますね。
 

ワッフル素材で若干暑苦しく見えるかもしれませんが、軽量で着心地も良く真夏でも問題なく使えます。
 

ポイント②:軽量で通気性高め!ルームウェアとしての完成度が高い
 


 

パジャマとしてももちろん使えるし、街中はさすがに厳しいけれど近所のコンビニや近くのご飯屋さんに行くくらいなら問題なく外に出れます
 

あと例えばトップス単体で黒のスラックスと合わせたり、ボトムス単体で白シャツと合わせて着用すれば外着としても使えるので汎用性がかなり広くて便利です。
 

ポイント③:生地は上質、でももう少し安いと最高だった
 

上下で6,490円は十分安いと思うけれど、最近ルームウェアは安いものが多い。
ユニクロやGUなら1,000~2,000円くらいで買えるし、ZOZOTOWNで並んでいるブランドでも最近ルームウェアがすごく売れているので格安品がものすごく多い。
3,000~4,000円で見た目もそれなり。
 

そんな中ニコアンドのルームウェアは素材感だけで言えばかなりレベルは高いと思うし、私から見るとすごく頑張った値段であるのはよく分かるのですが・・・
 

ただニコアンドのブランドネームでこれくらいシンプルなデザインで6,490円なら、ZOZOTOWNやGUのルームウェアを選ぶ人が出てくるんじゃないかな。
あともう1,000円安ければ堂々とおすすめできたかなと。
 

 

というわけで今回はニコアンドのおすすめアイテムを3つご紹介しました。
普段ユニクロやGUばかりだと段々と物足りない感が出てくる。
そんなときニコアンドのようなユニクロ以上デザイナーズブランド未満な価格帯のブランドを探してみると面白いアイテムを見つけられるので、お店に行ったときや通販サイトで是非チェックしてみてください。
 

服好きの方も偏見をもたずに是非チェックしてみてほしい。
特に最初に紹介したバンダナTシャツは中目黒のデザイナーズショップに並んでいても違和感がないくらいレベルが高いので、これを機にニコアンドを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 雑記

    予約のとれないカウンセラー根本裕幸さんとMBが対談します。
  2. オシャレになる前の基礎知識

    ファッションにお金はかけるべきなのか?
  3. メルマガ告知

    ノームコアやめるならこんな風に!!
  4. 告知

    届いてすぐにコーディネートが完成するプレゼント企画「松竹梅」の3種類を用意しました。
  5. 流行解説

    アパレルで「ボックスロゴ」が流行っている2つの理由
PAGE TOP