お金をかけないオシャレ

「アベイル」って良いものあるの?マストバイアイテム探してみた!【脱ユニクロ】

 

スポンサーリンク

 


 

今回はアベイルマストバイ!
 

というわけで実際にアベイル春日部店で購入したアイテムをコーディネート画像を見ながらアイテム解説をしていきます。
 

デザイナーズブランドさながら!センス抜群のプリントT

 


 

まずこちらは今のストリートトレンドらしい東京のデザイナーズブランドにあるような90年代の匂いがするシティポップ調のイラストを入れたTシャツ。1,500円ですね。
 

正直な話こういうトレンドライクなアイテムをアベイルが取り扱っているという事実が個人的には結構驚きでした。割と攻めていますよね。
アベイルと聞くと何となくシンプルなロゴプリントによくわからない英文字が入っているTシャツが売られていそうなイメージですが・・・これはわざわざアーティストさんとコラボしてシティポップ調の90年風なグラフィックTシャツを作っています。
 

しかもオーバーサイズで少し肩が落ちていて、これは本当に原宿や渋谷のセレクトショップで1万円くらいで並んでいても全然おかしくないクオリティ。
グラフィックのデザインもすごくセンスが良く色数もそれほど多くないので、派手すぎず程よい装飾性におさまる
細身のパンツで合わせると非常に簡単にコーディネートがキマります。

タックインして着てもかっこいいかな。シンプルなロンTなので組み合わせは自由自在だと思いますが、まずは黒の細身のパンツに合わせてみるのが一番手っ取り早いかと思います。
 


 

そしてロンTに合わせているパンツもアベイルで買ったもの。1,800円。
このパンツが結構良くていわゆるスポーツジャージのようなポンチ素材で、伸縮性があり結構細い。
細いけれど裾がリブになっていないのが個人的に嬉しいポイントですね。
 

リブのついたジョガーパンツも好きですが、裾がリブだともんぺ感がどうしても出るでしょう。
ただこのパンツは裾がリブでないのに加えて、細身で黒でツヤ感があるためスラックスのように見える。
ウエストのゴムさえ隠して穿けばスラックス調にも使えるけれど、形はジョガーパンツのように細くて綺麗なシルエット
なので「スキニーパンツが好きだけれど次に何を買っていいのかわからない」という方はこうしたパンツを選んでもいいのかもしれません。
 


 

スキニーよりも着心地が良くちょっとスラックス見えするけれど、スラックスほどかしこまった印象がなくて窮屈さもない。
ベーシックなアイテムではありますが、これで1,800円は非常にお買い得だと思います。
 

アウター感覚で使える高見えシャツ

 


 

続いてこちら2,800円のシャツ。
フェイクスエードのような素材で、しかも肉感と表情のある生地なのでアウター感覚で使えます
シャツとしてももちろん使えるけれど春や秋の羽織物としても使える厚さで1,800円。
先程の1,500円のTシャツや1,800円のジョガーパンツと比べると、3,000円のシャツは「ちょっと高いな」と思うかもしれませんが、実物を見たらいわゆるペラペラのシャツ素材ではなく重みと高級感がありアウターらしい素材感であることがよくわかります。
 

価格が1,000~3,000円台のアイテムが多いアベイルで高級感を出すのは結構難しいことだと思いますが・・・これは素材の選定すごく上手ですね。
フェイクスエードで高級感とツヤがあり、ツイルで斜めに織りが入っているような厚みのあるアウターライクな素材を使ってシャツを作っている。
そしてボタンも結構こだわっていて全然安っぽく見えないんです。
 

これ本当にすごいと思うな。
色が真っ白だとビジネス風の白シャツっぽく見えてしまうけれど、アイボリーというのがまた良いですね。
ミリタリーっぽい雰囲気もあるので、サイズ上げてオーバーサイズにしてワイドスラックスと合わせれば今っぽい街着のスタイルになりますね。
 


 

個人的にはこのように黒の細身のパンツで合わせるのが一番無難でいいかと思います。
 

トレンドど真ん中!ニット見えするスウェット

 


 

あとはこちら1,500円のスウェット。
店頭で大々的に打ち出されてたのでアベイルの中でも人気の商品なんじゃないかな。
 

裏起毛で暖かいけれど表地は割ともっちりしており、よく見かけるスポーツライクなスウェットよりもニット見えする高級感のある風合いで、他のスウェットと差別化されていてさすがだなと思います。
一般的なその量販店に並んでいるスウェットとは違って品のある今っぽい雰囲気ですね。
 

アベイルはしまむらグループのブランドのひとつ。
しまむらはアベイルよりももっとマス層を狙っていると思うけれど、アベイルは割とトレンドアイテムをなるべく安く提供するというところを狙っていると思うので、探してみると意外とトレンドライクな面白い素材を使ったものやシルエットも結構攻めているものが多い。
 


 

これも見てわかる通りかなり肩幅が大きいんですね。
ビッグショルダーでちょっと肩が落ちている形ですが着丈は短い。
これでもし肩も身幅も大きいのに着丈も長いとただダボダボなだけで90年代のB系ファッションみたいになるけれど、肩と身幅が大きい中着丈が短いとメリハリがつく。
 

だから同じビッグサイズでも着丈を短くするか長くするかで、ダボダボになるかそれとも体型を隠した程よいリラックス感になるのか変わってくる。
大きいサイズは「ダボダボ」とも「リラックスシルエット」とも表現できるでしょう。
その境目が一体何なのかというと全てを大きくしないでどこかを細くしたり短くたりしてメリハリをつけること。
肩幅や身幅は広くするけれど着丈は短くするというメリハリを持たせることで「ダボダボ」という評価ではなく「程よいリラックス感」という表現になります
 

ファッションではこうした話はよくありますね。
大人っぽいスタイルは「おっさんくさい」とも「渋くてかっこいい」とも言える。
全身グレーやブラウン、カーキなどくすんだ色で合わせると、老いた印象やおっさんくさくなってしまうけれど、そこに白などの若さを表現する明るい色を少し入れると「おっさんくさい」から「渋くてかっこいい」になる
例えばグレーのニットの中に白シャツを入れるだけで印象がガラッと変わります。
 

同じようなテイストでも着こなし方やシルエットの作り方で評価が変わることがあるのは当然です。
だからダボダボとリラックスの境界線はすごく難しいと思いますが、このスウェットはダボダボではなく程よいリラックス感があるので、非常に考えて作られている
と思います。
 

MB超お気に入り!チェック柄ビッグアウター

 


 

そして個人的にすごく好きなのがこのネルチェックのビッグアウターで2,530円。
これ都内ならかなり寒い時期まで着られます。
裏ボアで表はかなり厚手のネルシャツ生地なので完全にアウターです。
 

シルエットは結構オーバーサイズになっています。
これも先程のダボダボの話と繋がりますが、これも肩や身幅がゆったりしているけれど着丈がそこまで長くないすごくバランスの良い仕上がり
こうしたネル系の素材はどうしても野暮ったい印象になりがちですが、程よいリラックスシルエットなのであまり野暮ったくならない。
ただこれにインディゴデニムとスニーカーを合わせると本当にやんちゃな印象になってしまうので、黒系のパンツと合わせておとなしく仕上げるのが一番良いと思います。
 


 

あとはハットを合わせると今っぽくなっていいですね。
ハットは本来スーツの着こなしで使うもの。麻生大臣がパリッとしたスーツを着てハット被っているスタイルを見かけますよね。
バケットハットはアウトドア由来のアイテムですが、黒にするとハットに近い印象でフォーマルになる。
なのでこうしたカジュアルなアウターにはフォーマルライクな黒のハットをのせるとドレスとカジュアルのバランスが綺麗にとれるので是非試してみてください。
 

アウトドア系のスタイルでもハットを被る着こなしをおしゃれな人はよくしているでしょう。
なぜハットを使うかというとやはりバランスが取りやすいんですよ。
なのでこうしたカジュアルなアウターにはハットを加えると一気にこうメリハリがつくのでおすすめです。
 


 

ちょっと上級者向けのアイテムですがとても気に入って本当に普段着として使っています。
つい先日もこれを着て外出していたので気になる方は是非アベイルに行った際に探してみてください。
 


 

あとこちらは手前味噌なのでさらっご紹介しますが私とアベイルコラボのダブルのコート。この見た目で3,800円なら全然問題ないでしょう。
大変おすすめなので是非アベイルに行った際は一度袖を通してみてください。
 

ということで今回はアベイル春日部店さんにお邪魔して実際購入した商品をレビューしました。
実はアベイルは地元にはあったけれどほとんど行ったことがなかったのですが、今回行ってみてなかなかすごいことがわかりました。
きちんと製品開発をしていて、あとはお店のディスプレイが20代、30代、40代向け、スーツ、肌着・・・とカテゴリーごとにしっかり区切られていてどんな人が着ても対応できるようにしてある。
 

アベイル側としてはショッピングモールなどに行かなくてもアベイルに行けばある程度様々なジャンルのものがちゃんと揃う、トレンドライクなものもしっかり置いていて単なる安いだけの店じゃないというアプローチを頑張ってやっているんですね。
 

その辺りが店内見て伝わってきたのがすごく良かったです。
安い服を適当に作って売っているというイメージをもっている人ももしかしたらいるかもしれませんが、しっかりと洋服屋さんとして提案もされていて面白いアイテムも多く見応えのあるお店でした。
 

特に私が行った春日部店はかなり大型の店舗だったので大型店であればある程楽しさが伝わると思います。
是非近くにアベイルあって行ったことがないという方は是非足を運んでみてください。ちょっとビックリすると思います。

いわゆる普通の量販店とは違い、ずらーっと並んでいる中から探すのが楽しいんですよアベイルって。古い屋さんのような感覚。
本当に様々なカテゴリーの様々なアイテムがあり、その中から良いものを探してみるのがすごく面白いと思うので是非試しに行ってみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    ユニクロGUでおしゃれになろう!「ファストファッションマストバイ」2018秋冬・後編!
  2. オシャレの秘伝

    【合コンでモテる服装】女性に受けるスタイルはコレ!春夏秋冬コーディネート提案!
  3. 告知

    プラチナチケット「MBの作り方セミナー」、一般販売開始します!
  4. 雑記

    MBラボが「DMMオンラインサロンアワード2017」プロジェクト賞を獲得いたしました!!
  5. メルマガ告知

    ファストファッションマストバイ!2021年春のGUはちょっとやばい!!
PAGE TOP