お金をかけないオシャレ

男性の根源的魅力を表現する「ミリタリー」の世界!狙うなら細身のフレンチミリタリーだ!

 

スポンサーリンク

 

YouTubeにてミリタリーウェアについて紹介しました。
ミリタリーウェアはメンズファッションの魅力を凝縮したような洋服
今回は動画の補足も兼ねて少しご紹介します。

 

機能美から導き出された最適服「ミリタリー」

 

ミリタリーウェアには「機能美」があります。

ミリタリーウェアは軍隊がミッションを円滑に遂行できるように作られた洋服です。

デザインとしてポケットが付いていたり、ZIP部分が比翼仕立てになっていたり・・・実はこれらのデザイン全て意味が存在します。ポケットは弾薬や必要なものがはみ出すことなく飛び出ることなく収納できるように。前部分が比翼仕立てになっているのはほふく前進時にZIPやボタンが引っかからないように。このようにミッションに必要なデザインだけ「必要最小限の機能」が盛り込まれているのがミリタリーウェア。

 

洋服のデザインは安いものほど、安易に作っているものほど、無駄で意味のないデザインが多いものです。
洋服が「安っぽく見える」のは何故か・・・これはもちろん素材が粗悪、作りが悪いなどの理由もありますが・・・デザインに意味が宿っていないことが原因の一つでもあります。

意味のないポケット
意味のない切り替え
意味のない装飾

裏付けのないもの歴史に存在しないもの・・・安易に思いついたデザインほどどこかチグハグででたらめな印象を受けるものです。洋服のデザインは長い人類史の中でありとあらゆるバリエーションが開発され、またその中で美しいと感じるもの、違和感を覚えないものなどがしっかりと確立されています。でたらめに安易にデザインを入れ込むとそれらに反するから「安っぽい」と感じるのです。楽天で格安で買えるメンズ服とか、妙なデザインのものが多いでしょ??そしてその多くが「安っぽい」と感じるでしょう?

 

基本的に・・・デザインには意味が必要です。
そしてミリタリーとは意味の集合体、ミッションに必要なものを詰め込んだ機能美から成るデザインだからこそ「安っぽさ」を微塵も感じさせないのです。ミリタリーが時代を超えて愛される所以ですね。

 

「ミリタリー」は男性性の根源的な美しさを持つ

 

無駄な装飾を嫌う理由は、ジェンダーにも起因します。
男性はそもそも意味のない装飾、無駄な装飾を嫌います。

 

というのもメンズとレディースは洋服の文化には大きな違いがあります。
メンズは「粗野で自然なかっこよさ」を求めるもの、レディースは「華やかさ」を求めるものです。もちろんジェンダレスが叫ばれて久しい昨今、性差を意識しないのもまた一つの文化ではあります。しかしながら本質的にはメンズファッションは男性らしい魅力を、レディースファッションは女性らしい魅力を追求するものです。その意味において、メンズは装飾を嫌います。ごちゃごちゃとピアスやネックレスやウォレットチェーンなど装飾だらけの男性はどこか「嫌らしい」「気持ち悪い」と感じる人が多いのではないでしょうか。過度な装飾を嫌うのは男性がそもそも「粗野で自然な格好良さを求める」ものだからです。それが男性らしさだから。

他方女性は男性同様にシンプルで粗野な服装をしていたら「地味」と言われるでしょう。だからこそ女性は小物やバッグや靴などで華やかさを足すわけです。女性は「華やかさ」がドレスウェアでも必須。男性との違いはここにあります。

 

【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
サイトにたどり着いた方、こんにちは。メンズファッションの世界でバイヤーをしております、MBと申します。この記事では本サイトKnowerMagの紹介をします。ここにたどり...

 

私が提唱する「ドレスとカジュアルのバランス」は確かに男性と女性共通で使える方程式ではあります。しかしながら全く同じように着こなしてしまうと性別の差が出なくなります。そこで女性はこのロジックに加えて「華やかさを小物で足す」必要があるわけですね。

 

・・・話を戻して、「ミリタリー」をとりあげましょう。
考えてみると粗野で自然な美しさ…それはミリタリーの機能美に宿ってるではありませんか。
意味のある装飾「しか」存在しないミリタリーには、男性的な美しさが宿っています。


 

長い歴史の中でここまでトレンドに左右されず愛されてきたジャンルもありません。
いつの時代もトップデザイナーも・・・例えばディオールなど最新のトレンドを意識するハイブランドでさえも、ミリタリーデザインをそのまま踏襲することがあります。それは何故か、ミリタリーに男性性の根源的な美しさである「粗野で自然な格好良さ」が宿ってるからに他ならないでしょう。

 

狙うなら細身で品の良いデザインの「フレンチミリタリー」

 

以上の様に男性にこそおすすめしたいミリタリーウェアですが、無論全てのミリタリーウェアが手放しでおすすめ・・・という訳ではありません。いくつかおすすめをご紹介したいと思いますが・・・文字数が限られているので一つだけ。それはフランス軍のアイテムです。


Photo by https://d.line-scdn.net/lcp-prod-photo/20190722_228/1563753037712yGnUN_JPEG/71Hdp-hPMZL.jpg?type=r640_trim

フランス軍のミリタリーウェアは細身でシルエットが綺麗な物が多く、今のトレンドの中でも自然に溶け込ませることができるでしょう。いくら「ミリタリーが男性の根源的な格好良さを備えたもの」であったとしても、あまりにも土臭いミリタリーは「これから戦いに行くの?」と思われがちです笑。日常着として溶け込みやすい自然な印象・・・と考えるとミリタリーの中でも少し上品なもの「ドレスな印象が加わったもの」を選ぶと良いでしょう。

 

フレンチミリタリーはアウターもボトムスも細身のものが多く、
例えば定番のジャケットもシャツ襟がついていたり、コンパクトで細身のシルエットになっていたり、装飾性が少なめだったり、色味がミリタリーライクなカーキではなく少し落ち着いたダークな色味になっていたり・・・とドレスライクな要素がいくつか入っています。

 

無論そうしたミリタリーアウターであっても、やはりカジュアルなものです。デニムやスウェットなどで合わせてしまえば野暮ったい印象が強くなりなかなかおしゃれには見られないでしょう。そこでシャツやスラックス、革靴などのドレスライクなアイテムと合わせましょう。そうすることでドレスなバランスを整えることができます。

 

どこでミリタリーを買うべきか

 


Photo by https://smlycdn.akamaized.net/data/product2/2/f393fe346289e2ff2381fe2dcc93782bf96b348c_l.jpg

 

ミリタリーショップ 革ジャン 中田商店
上野アメ横のミリタリーショップ 中田商店のホームページです。新製品等の情報を毎週金曜日午後6時に更新しています。

 

どこに行けばミリタリーの良品が見つかるのか?
例えば上野のアメ横などがおすすめです。戦後、アメリカ進駐軍の放出品を販売する露店が多かったことから現在でもミリタリーの名店が複数存在します。MBがよく行く場所は「中田商店」。上野の中でも複数店舗を持つ人気店ですが、ミリタリーマニアだけでなくスタイリストやファッション関係者も通う掘り出し物の聖地。入荷も頻繁なのでいろいろな品揃えがあり通う面白さがあります。

 

さらに深くYouTubeにて語っていますので是非ご覧ください。
またミリタリーの着こなしなどはメルマガでも多数紹介しています。興味があれば是非ご登録を。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. MBラボ

    ナノユニバースとMBラボがコラボ!!ラボ会員の作った服が全国に並びます!!
  2. 雑記

    「メンズファッション完全ガイド」大好評発売中です!
  3. アクセサリー編

    マルジェラ、アクネ、MBが普段使う愛用ストール3選
  4. メルマガ告知

    ユニクロだけで誰でも簡単におしゃれになれる!!「オシャレだね」「格好良いですね」が引き出せる!!
  5. 雑記

    本日Apple Store銀座にて「MBトークショー」開催!!世界のアップルと協業だ!!
PAGE TOP