GUでオシャレになる!

【GU×UNDERCOVER】ぶっちゃけコレが残念だったワースト3つ

 

スポンサーリンク

 


 

今回はGU×UNDERCOVERコラボの「ここが残念だった」というポイントを3つお届けします
 

先日はおすすめポイントをご紹介しましたが、今回は全型購入し自宅で試着をして細かな部分を観察した中で見えてきた
「これは改善してほしかったな・・・」
というポイントを3つご紹介。
是非買い物の参考にしてみてください。
 

 

なおメルマガではGU×アンダーカバーの全型レビューを配信しています!
4月中に登録するとすぐに配信されるので気になる方は是非登録してみてください。
 

メールマガジンはこちら
 

GU×アンダーカバーの残念ポイント1:レザー系小物

 

残念だったポイント1つ目は
レザー系の小物がイマイチだった
ということ。
 


GU×UNDERCOVER
フェイクレザージャケットUNDERCOVER +X 6,990円

フェイクレザージャケットUNDERCOVER +X | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
1990年、デザイナー高橋盾がスタートした「UNDERCOVER(アンダーカバー)」は、2002年より東京からパリへと発表の場を移し、世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表...

 

同じ合皮でもライダースのクオリティはものすごく高い。
これに関してはYouTube動画で詳しく解説しているので是非見てみてください。
 


GU×UNDERCOVER
ラウンドトゥシューズUNDERCOVER +E 3,990円

ラウンドトゥシューズUNDERCOVER +E | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
1990年、デザイナー高橋盾がスタートした「UNDERCOVER(アンダーカバー)」は、2002年より東京からパリへと発表の場を移し、世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表...

 

レザーライダースは本当にクオリティが高いのに・・・このシューズがちょっと残念でした。。
このシューズはGUで以前から展開しているシューズにエンボス(型押し)加工でデザインを入れてワインカラーを追加しただけかと思っていました。
 

しかし実はこのGU×アンダーカバーコラボのため木型をイチから作っているというかなりこだわったアイテムだそうですが・・・

 

残念ながら素材のチープ感が否めない
 

GUの革靴は近年かなりクオリティが高くなったと思いますが
色が派手なせいか素材が目立ってしまい
若干ビニールっぽい合皮の良くない風合いが出てしまっていると感じます。
 

 

もちろんこだわって作られているのはよく分かります。
紐を通す穴の補強部分であるハトメと合皮の色を合わせていたり
丸紐にして品を良くしたり
アウトソールのせり出している部分がマーチンのようでかっこいいデザインにしていたり・・・
単なるワークシューズではなく今っぽい革靴に仕上がっていると思う。
 


 

アンダーカバーではよく靴にグラフィックを入れていますが
このシューズもプリントではなくエンボス加工で凹凸感のあるデザインが入っている。
すごく凝っているとは思うけれど残念ながらベースとなる素材のビニールのような風合いが気になるところ
あとはアウトソールも若干安っぽさを感じさせるかな、と思います。
 

3,990円と値段は安いけれど、それならもうちょっと頑張ってマーチンにすればいいかと個人的には思うかなぁ。。
フォルムは確かに綺麗ですがどうしても素材感が気になるところ。
 

もちろんこの色味が独特だし
「素材感はイマイチかもしれないけれどフォルムが綺麗だし良いな」
と思う方がいるのもよくわかる。
ただ何度も言う通り個人的にはこの素材感が気になってしまいました。
 

 


GU×UNDERCOVER
レザータッチスニーカーUNDERCOVER 2,990円

レザータッチスニーカーUNDERCOVER | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
1990年、デザイナー高橋盾がスタートした「UNDERCOVER(アンダーカバー)」は、2002年より東京からパリへと発表の場を移し、世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表...

 

今回のコラボでシューズは革靴とスニーカーの2型を展開していますが、こちらも正直それほどピンとくるようなものではなかった。
これならスタンスミスでいいかな、と思ってしまうのが正直なところ。。
 

 


GU×UNDERCOVER
ミニショルダーバッグUNDERCOVER 2,490円

ミニショルダーバッグUNDERCOVER | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
1990年、デザイナー高橋盾がスタートした「UNDERCOVER(アンダーカバー)」は、2002年より東京からパリへと発表の場を移し、世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表...

 

こちらのミニバッグはラウンドトゥシューズと逆で妙に素材感が良い。
合皮だけれど加工によってシボ感を表現しており本当にリアルレザーのような風合い。
触っても本皮なのかフェイクなのかがわからないぐらい。
素材はかなり良いと思いますが・・・
いかんせん形が気になるところ
 


 

形に関してはもう一捻りあると良かったな。。
この特殊なデザインは面白いと思います。
平らなデザインの上に膨らみのあるポケットをつけることで立体感を出している。
 

それは理解できるけれど、例えばショルダーストラップに金具をつけて長さを調節できるようにして金具でもう少し高級感を出すなど一工夫がほしかった。
もちろんコストの問題があるでしょうが・・・。
 


 

あと何よりも正直グラフィックはなくてもよかったかな・・・
安っぽく見えてしまうのかなぁ、と。。
 

こういうミニショルダーは小さいからこそ比較的安価で良質なものが手に入るので、それなりに良いものを持っている方も多く皆目が肥えている。
あと着こなしを格上げさせる目的でミニショルダーを使う人もたくさんいるので徹底的に高級感をつけた方が良いと思うんですね。
 

「グラフィックをつけてアンダーカバーっぽく」
というのはわかるけれどここまで大きいグラフィックでなければ高級感が出て良かったのになぁ、と正直思いました。
 

今回のコラボではTシャツやパンツにたくさんグラフィックが入っているから小物はシンプルな方がトータルでコーディネートを組むときにバランスが良かったかな。
 

アンダーカバーはリュックが得意なのでデイパックを作ってグラフィックを入れた方が良かったのかなと。
こういうレザーバッグにグラフィックを入れるのはなかなかハードルが高かった。
個人的にはあんまりピンとこないアイテムでした。
せっかく素材が良いのにちょっともったいない。。
もちろんこのデザインが好きな方もいるのは理解できるのですが個人的には使わないかな・・・
 

ということでレザー系の小物類は個人的にちょっと残念な点がありました。
 

GU×アンダーカバーの残念ポイント2:「GU×UNDERCOVERロゴ」打ち出しすぎ問題

 

今回どのアイテムを見てもネームタグがいたるところについていますが・・・
正直ちょっとやり過ぎだと感じました
 

これだとせっかく良いデザインなのにGUバレしてしまう。
まあバレてもいいっちゃいいのかもしれないけれど・・・
 


 

確かに今回のロゴもテーマはよくわかります。
「GU」の「U」にアンダーバーを引いてアンダーカバーのロゴにすることでGU×アンダーカバーのコラボレーションを表現しているのがこのグラフィック。
 

・・・でもパッと見は「GU」じゃん。
 

アンダーカバーのことを知らない人がこのロゴを見たらGUにしか見えないわけですよ。
だからパッと見たら「あ、GUのシャツ着てるんだな」と思われる。
 

ネームタグをミリタリー調のアイテムにアクセントでつけること自体はよくあるので全然構わないけれど
せめてコラボ用のロゴはつけないでいてほしかった・・・。
 


 

あまりにどのアイテムにもGU×アンダーカバーのロゴがついているのでトータルでコーディネートすることに抵抗感が出てしまうし、主張しすぎかなと思いました。
もう少しバランス感を取ってほしかったな。。
 

「UNDERCOVER」と大きく書いていたら「あの人アンダーカバー着てておしゃれだな」と思われるかもしれないけれど
パッと見で「GU」としっかり書いてあるものを着るのは大人だと特に抵抗感が出る。
これはもちろんGU自体を批判しているわけではなく、値段の安いブランドだとわかるようなロゴをがっつり出すことは誰も望んでいないと正直思うんですね。
 


 

コラボだからオリジナルのタグを見せるのも、ネームタグをアクセントにするのももちろんわかるけれど・・・このコラボやアンダーカバーを知らない人からは「GUのシャツ着てるんだね」と言われてしまうかもしれない。
高いものではないんだな、と思われる。
 

だからせめてコラボレーションならロゴをなくして「GUではない」という主張をしてほしかった。
そもそもGUとアンダーカバーのコラボレーションを買うということは「GUを高見えさせたい」という想いがお客さん側にある
だとしたらロゴで過剰に「GU」を主張するのはちょっと控えてほしかったな
と個人的には思いました。
 

せっかく製品クオリティが高いのにいかにもGUなロゴだけで損しているのはもったいないですね。
 

GU×アンダーカバーの残念ポイント3:長袖シャツがない!

 

半袖シャツだけでなく
できれば長袖シャツも出してほしかった
のが正直なところ。
 


GU×UNDERCOVER
ファティーグシャツ(5分袖)(カモフラ)UNDERCOVER +E 2,990円

ファティーグシャツ(5分袖)(カモフラ)UNDERCOVER +E | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア
1990年、デザイナー高橋盾がスタートした「UNDERCOVER(アンダーカバー)」は、2002年より東京からパリへと発表の場を移し、世界的にも唯一無二の存在感を放つ日本を代表...

 

特にそう思ったのがこのアイテム。
こちら素材感はすごく良いんです。
ミリタリージャケットのような肉感がありシルエットもすごく綺麗
 

・・・なのに半袖なのが個人的にすごく残念でした。
悪いわけではないけれど、このデザインで半袖だとどうしても子どもっぽく見えてしまう。
半袖にするならもう少しテロっとした落ち感のあるTR素材などにした方が大人っぽく着られるかな。
 

この素材は長袖アウターとして使われるもの。
それなのに半袖なのが気になってしまいました。
長袖アウターで使われるくらいしっかりした素材なので夏場に着たら割とムレると思う。
明らかなジャケット素材なのに半袖なのは意外なポイントでした。
 


 

このアイテム、実はGU側もかなり気合いを入れたアイテム。
実はこの迷彩グラフィック、このコラボのためにアンダーカバーのデザイナーである高橋盾さんがオリジナルで描き下ろしたものなんだそう。
 

そこまで気合いが入っているのに半袖なんですよ。
もちろん4月発売だから今から長袖を展開しても着る人は少ないだろうから半袖にしておく、というのはアパレルとして正しいと思うけれど・・・
ただどう考えてもこのアイテムの場合なら長袖の方が素材やデザインのマッチングは良かったと思いました。
 

せっかくグラフィックもデザインも良いのに半袖だと子どもっぽく見えてしまうのでおすすめしにくい、というのが正直なところ。
そういうわけでこのアイテムに関しては長袖の方が良かったのではないかと思います。
 

 

ということでGU×アンダーカバーの残念なポイント
・レザー系の小物が残念
・GU×UNDERCOVERのロゴ打ち出しすぎ
・長袖シャツがない

以上3つをお届けしました。
 

逆に言うと残念だなと思ったのはこの3点くらい。
他のマスクやモバイルケース、ポーチ、トートバッグ、ルームウェアなど全てクオリティは高いので是非期待して頂きたい。
 

あえて苦言を呈すならこの3つかな。
特にシューズ系は個人的に販売前の段階で期待値が高かったのでダメージが大きかった。
あとバッグはなぜミニショルダーだったのか、というところ。
アンダーカバーといえばポケットがいくつかあるデイパック。
それをGUで展開したら良いのにな、とは思いました。
 

ただそれ以外はクオリティが高く楽しめるコラボなので是非気になるアイテムはチェックしてみてください
ウェブ上で欠品になっていても店舗では在庫がある場合も往々にしてあるのでまだまだ諦めず探してみてください。
 

特にレザーライダースはおすすめです。
是非チェックしてみてください。
 

メールマガジンはこちら
 

そしてメルマガではGU×アンダーカバーの全型レビューを配信しています!
4月中に登録するとすぐに配信されるので気になる方は是非登録してみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. アクセサリー編

    【サングラスはオジサマだからこそ似合う!!】30,40代男性だからこそ身に着けるべきアクセサリー!!
  2. 雑記

    堀江貴文/ホリエモン主宰の新しい高等学院「ゼロ高等学院」にMBが参画します!!
  3. 告知

    万能スラックスが2490円!?MBとTRIALコラボ、第3弾やります!
  4. メルマガ告知

    【メルマガ告知】3月27日(日)Meeat CAFEにてフリマイベント開催します!
  5. 雑記

    【早く買っておけば良かった!】MB愛用!生活がレベルアップする雑貨3選!
PAGE TOP