ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロのエアリズムUVカットカーディガン(長袖)は買わないと損するレベル!

 

スポンサーリンク

 

今期ユニクロで買っておくべきものを3つほど挙げておきます。
多分日本トップじゃないでしょうか。もしかしたら世界一かもしれない。私のユニクロの年間購買金額!

【買っちゃいけない!?】ユニクロU2018年秋冬メンズ全型レポート配信!!!【買うべき!?】

ユニクロU発売の時などはすっかりネタにしてますが(20万とか買っちゃう)、もちろんユニクロUだけでなく通常商品も毎月ごっそり買ってます。年間で数百万円に上る金額なので「世界一」は言い過ぎかもしれないけど多分国内屈指かと。

そんな国内指折りでユニクロを理解している私が紹介する今期買っておくべきアイテム。
ぶっちゃけ年々ユニクロのレベルが高くなっており(値段も上がってる気がするが)、おすすめできるアイテムが増えてきたのですが・・・今回はこの時期に助かりそうな3アイテムに絞ってみました。

 

これ是非最後まで読んでみてください。
今のユニクロはこんなにもレベルが上がっているのですよ・・・!

 

買わないと損するレベル!エアリズムUVカットカーディガン(長袖)

 

エアリズムUVカットカーディガン(長袖) 1,990円

【ユニクロオンラインストア】エアリズムUVカットカーディガン(長袖)
クリーンな風合いで着こなしやすく機能性も抜群。いろいろなシーンで使える万能の1枚。

 

これガチのマジで騙されたと思って触ってみて。
ツヤたっぷりで高級感全開!これほんとにユニクロか!?と思うレベルです。

ここに「Nハリウッド」とかテキトーなブランドのタグをつけられて2万くらいで売られてたら「あ、ふーん」て納得する自信ある。そのくらい凄いです。

 

何度も書いてますが、私はユニクロから一切のお金をもらってません。
一度も契約も交わしたこともないし、金銭授受したこともない。金銭授受の形跡が見つかったら読者全員に金配ってもいいくらい。そもそもユニクロと契約交わしてたら私が連載している「日刊SPA!」やコンビニ雑誌「MONOQLO」に「ユニクロで買ってはいけない」とか記事書けませんから笑。ユニクロはネガティブ情報大嫌いな企業なので契約交わしてたら絶対にこんな連載できません。

なので私が書く「買ってはいけないユニクロ」も「買うべきユニクロ」も実際に私が買って着て体験したそのままの感想を述べてます。ステマもアフィリエイトも一切存在しないのでご安心を。

 

さて前置きを書いた上でこのカーディガン、少し細かく見ていきましょう。

 

量販店で失敗しないコツは「ツヤ」を見ること!(not「テカリ」)

 

「ツヤ」という表現をよくしますが・・・基本的にツヤは「高級感」と「大人っぽさ(ドレス感)」を与えてくれる大事な要素です。もちろんツヤがあることが全てではありませんが、とりわけファストファッションなど格安品を格安品に見せないためには「ツヤのあるモノ」を意識して選ぶと良いでしょう。

スーピマもカシミヤもレザーもメリノウールもフレンチリネンもシルクも・・・考えてみれば古今東西、高級素材はツヤがあるものが非常に多いのです。逆にデニムやチノなど安価で手にはいる素材はツヤがなくシワがあるものが多い。もちろんデニムやチノと言ってもピンキリですが、デニムやチノも高級品になると極細糸を使って生地を作ることが多いためツヤ感を帯びるもの。「高級感=ツヤ感」と言っても全く過言ではありません。

「素材」は何を基準に選ぶべきか?洋服上級者でも理解していない人が多い素材の基本である「シワとツヤ」

また「ツヤ」は大人っぽさを表してくれます。
これは上の記事の通りです。大人っぽさの象徴であるスタイル「スーツ」からイメージが来ています。スーツで使う素材は全て例外なくツヤのあるものばかりです。スーツ生地は基本的に極細の糸を使ったツヤの強いウール、靴はツヤをつけるためにすり減るまで磨き上げたレザー、バッグもレザー、ネクタイはツヤのあるシルク、シャツはツヤの強いブロード生地、靴下だってカジュアルなリブソックスと異なりスーツ用のものはツヤがあるものです。スーツの印象である「大人っぽさ」がスライドして生地の印象に繋がっているのかもしれませんね。

 

然してユニクロなどの格安量販店で「高級品っぽい服」を掴みとるために「ツヤ」を意識した方が良い・・・という話ですが、このカーディガンとにかく「ツヤ」が潤沢で高級感ありまくりです。

 

とても表現が難しくネットの限界を感じるのですが「ツヤ」と「テカリ」は似て非なるものです。例えば低質ナイロン素材だとテカテカした表情で高級感というより「安っぽさ」が出る場合ありますよね。例えばイベントとかで着るスタッフジャンパーはツヤはありますが、あれに高級感はない。「テカリ」に近いです。


Photo by https://tshop.r10s.jp/woody-house/cabinet/unisex/event/ye8312-01.jpg?fitin=275:275

 

このへんは表現が難しいですが、もっとも「テカリ」と「ツヤ」の違いは実際に見れば誰もが理解できるものです。ネットの通販で判断するのは困難ですが、お店に行けばわかります。もし通販で届いて「こりゃ安っぽいな」と思ったら返品しましょう。
んでもってこのカーディガンは間違いなく「ツヤ」です。

 

1990円とは思えないほどのツヤ感。デザインもクセがないので着まわしやすい。もちろん良く言えば「着まわしやすい」、悪く言えば「地味」なので、このへんは着こなしによって左右されるでしょうが・・・ともあれモノとしては十分すぎる出来。少なくともパッと羽織って「失敗」にはなりません。「一枚羽織ってある程度サマになる」と言えるでしょう。

 

ボタンをナメちゃいけない!突起物をナメて良いのは夜だけだよ!

 

そしてこの手のカーディガンのウィークポイントは「ボタン」。
案外みんな「ボタン」をナメてます。

 

ユニクロもGUもちょっと気を抜いているとボタンをサボります。プラスチックの安っぽいボタンにしちゃってせっかくのモノも台無しに・・・。というのもボタンってメチャクチャ目立つんですよ。

メンズは特にデザインがシンプルな服がとても多い。レディースと異なり過剰に装飾するファッションを好まないので、基本機能性に従ったシンプルなものが多いのです。だからこそパーツが目立つんですね。

レディースのようにレースがある、切り替えがあるなどなど色々デザインがあれば別ですが、メンズの場合はのっぺりとしたシンプルデザインだからこそ唯一の突起物である「ボタン」がやたらと目立つ。「突起物」ってなんかえっち。

 

逆に言えば高級ブランド品はこうしたことをちゃんと分かってます。皆さん理解されてない方が大半ですがユニクロなどの量販店とブランド品の生地の質・・・ぶっちゃけ大して違いがない…場合も少なくありません。

 

でも明らかにユニクロよりも高そうに見えるのは「パーツの差」が実はとても大きい。ボタンがプラスチックと水牛なだけで全然違うし、これも理解されないと思うけど「タグがついてるかついてないか」もめちゃくちゃ大きい。

試しにウチのタグ貼ってみたけど・・・ほらね?
なんか全然印象違うでしょ?

だから賢いブランドさんはタグにこだわったりします。「タグなんて」と思うかもしれませんがここケチると台無しになる。

「ユニクロなんて安かろう悪かろうだよ」

と思う人、意外とそんなことありません。パーツを変えればあなたが好んでるブランド品と品質は大して変わらないのですよ。

 

で、話が逸れてますが、こちらのカーディガンかなりボタンも凝ってます。

 

ユニクロはどうしても天然貝のボタンを使うことが出来ない。
一部もしかしたらコラボ品とか例外はあるかもしれませんが、基本的には使えないそうです。諸事情があるのですが話すと長くなるので下記記事をご覧ください。

 

コレ、なんだか分かりますか?【洋服はどうやって作られる?裏話】

 

天然品であるため収穫量が決まってる。だから安く買い叩かれるのをすごく嫌がるんですね、ボタン屋さんは。なのでユニクロではプラスチックボタンを使うのですが・・・このカーディガンはかなりリアルに作ってます。

プラスチックだけどほぼ天然貝のボタンに近い!遠目どころか近くで見ても判別できないくらいリアルです。素材だけでなくこうしたパーツで高級感を演出することも今回頑張ってますねー。

 

ビジネスシーンでも役立つカーディガン、これが1990円ってマジ?

 

またカーディガンのポケットは見えないように縫い目に沿わせてます。


Photo by https://tshop.r10s.jp/season-tk/cabinet/jd/ss2/jd-wh90419_0r.jpg?fitin=275:275

カーディガンのポケットは外側に出すと急に「学生感」が出ちゃうもの。ちょっとワークっぽい野暮ったい雰囲気が出ちゃいますね。これも高級感を出す一助になっています。

 

また裾や袖先はゆるめになってます。
カーディガンはこれらがリブ状になっていてきついものが多いですが・・・

袖先や裾先がキツいとどうしても歩いているうちにシルエットが崩れます。ニットカーディガンを着るとお腹周りがプクッと膨れたシルエットになることあるでしょう?あれが起きちゃいます。この絶妙な緩さはシルエットの綺麗さに直結してます。GJです。

 

ツヤのおかげでパッ見は高級ニットカーディガンのように感じるため、ビジネスシーンでも使えます。1990円とは思えない高級感。UVカットとか書いてますが別にそんなの全然関係ない笑。それよりも風合いの高級感が最高に素敵。シンプルで着まわしやすいのでこれは全色買い必至です。

 

毎回マイナーチェンジしてるって知ってた?究極のベリーショートソックス!

 

ベリーショートソックス 390円

【ユニクロオンラインストア】ベリーショートソックス
素足に靴をはいているみたいにすっきり決まる。すべり止めが新しくなってより脱げにくい。

 

「おいおい今更ベリーショートソックスの話かよ」
と思った人も多いでしょうが、実はこのベリーショートソックス、マイナーチェンジを繰り返しています。私的には今回のモデルが完成形です!

 

こうした素足履き風に見せたい時に使うのがベリーショートソックス。
過去なんども説明してますが足首は下半身の中で最も細い部位。ここが露出することでグッと下半身が細く見えます。

また「足首チラ見せ」は季節感にも有効。重苦しいメンズの黒スタイルでも足首にチラリと素肌が見えるだけで少し軽い印象が生まれます。

「足首だけで変わるかよ」と思う人もいるでしょうが、実は足首は思う以上に目立つもの。スタイリストなら誰でも知ってる「3首」ですね。足首・手首・首周りは体や洋服の先端部分にあたるため、視線が止まる場所。ここは思う以上に目がいきやすく視線の集中ポイントなのです。だからこそこの三箇所で印象のかなりの部分が決定されます。足首の肌露出はあなどるなかれですよ。

 

んで、そんな重要なベリーショートソックス。靴下は所詮消耗品なので年1くらいで買い足すのですが、ユニクロのソックスは買うたび買うたびに微妙にデザインが違うんです。(すんません、これ台湾で買ってきたやつなのでタグが台湾のものになってますが日本製のものとなんら変わりません笑)

一番顕著なのは内側にある滑り止めの部分。もちろん他の部分も微妙に毎度変わってるのですが(例えば穴のサイズ感などごくわずかに毎回変わってる!気がついてる人いる?)、この手のソックスで一番気になるのは何より「すっぽ脱げる」こと。

 

歩いてるとスポッと脱げるんですよ、この手のソックス。
だからこそこの滑り止めの形状は超重要。ユニクロは試行錯誤しているのか、毎年毎年滑り止めの形状を変えてきてます。

 

そして最新のものはこの形状。なんかローションみたいにヌメッと見えますが、これが滑り止めです。

以前のものと比べると一目瞭然。
全然形状が違います。

滑り止めの面積が広くなり、しっかりホールドしてくれるようになりました。
今の所これが私的には完成型の様に思えます。今の所一度もすっぽ脱げたことがない。完璧。これが300円ばかりで買えるって異常でしょ。ユニクロにはソックス担当がいるとしか思えない毎年のマイナーチェンジの細かさ!笑

ぶっちゃけ数千円出して高級ブランドのベリーショートソックス買うよりユニクロの方がクオリティ高いです。FALKEのソックス愛用してたけどもうインソックスはユニクロに全部任せる。

 

見た目はウール、中身は化繊!EZYアンクルパンツ

 

EZYアンクルパンツ(チドリ・丈標準65~71cm) 1,990円

【ユニクロオンラインストア】EZYアンクルパンツ(チドリ・丈標準65~71cm)
ラクにはけて脚元すっきり軽やか!着こなしを選ばずコーディネートできる千鳥柄。

 

まーーーーーほんとこの「EZYアンクルパンツ」にはお世話になりました。お世話になりましたって打つとミスタイプと予測変換で「オセアニア」って出てくるのほんと勘弁。

相当売れたんでしょう、ユニクロさんも無地だけでなく最近は柄物を出してくれています。正直1万円以下の格安スラックス品の中ではぶっちぎりの出来。1.5万円クラスでも敵無しじゃないか?シルエットも素材感もパーフェクトです。

 

苦労したんだろうなあ・・・と思えるのが素材感。
遠目に見るとウールっぽく見えるけど、触ると化学繊維的な風合いというハイブリッドな生地。

ウールのスラックスは確かに高級感があって良いのですが難点が「耐久性」。ウールなどの天然繊維の弱点でもありますが、すぐにシワがついちゃうしクリーニングをこまめにしないと着込んだ3年生の学ランみたいに「テカテカ」してきちゃう(あれはウールの毛が寝ちゃうからなのです、クリーニングしないとテカッちゃう)。

 

でも化学繊維にするとどうしても安っぽくなる。形状記憶性が高い化繊はシワなど気にしなくていい反面、安っぽい風合いに。そこで「見た目はウール、中身は化繊」という名探偵コナンばりのハイブリッド素材がこちら。

 

ウールライクな見た目で高級感はあるのに化学繊維だからシワが入りにくく、しかも洗濯機にブチこんで洗える便利さ。こんなん反則でしょ。他のスラックスブランド泣いてるわ。

シルエットも実に綺麗な細身テーパード。裾はグッと細身になってるけどウエスト周りはゆったり。ずんどうで体型難を抱えている日本人おっさん男性でも綺麗な細身に見えます。

ゴムで伸縮するウエストや、ベルトレスでも履けるウエストコードなど細かい部分まで作りが丁寧。

 

うわっ私のジーンズ縫製ひどすぎ!

 

細かいけどこうしたポケット縁の縫製は高級品レベルで丁寧そのもの。耐久性も高いです。

 

余談ですがジーンズの縫製の良し悪しはここである程度判別できます。

画像の通りウエスト脇部分の糸が何重にも折り返して塗ってあるのは高級品の証。もちろん例外もあるし、縫い方が違うものでは適用されませんが、一つ簡単な指標にはなります。おうちにあるジーンズを見てみてください、あなたのジーンズは丁寧に縫われているものかな??

 

例えばこれだと違いますよね。
縫い返してないので強度が下がります。もちろんケースバイケースで「縫い返してないと粗悪品」ってわけじゃないけどね。

 

そんなわけで今回のアイテム3つ揃えてシャツでも入れりゃ、クールビズスタイルの完成。
全部ユニクロで味気ないや、と思う人は靴くらいは凝ったものを選ぶのも良いかもね。

というわけで今回3アイテム、ガチのマジでマストバイです。一度見に行ってみてください。
ちなみにメルマガでは上記アイテムの着こなし例なども解説予定、来週のメルマガは超人気企画ファストファッションだけでおしゃれをする「ファストファッションマストバイ」を掲載予定。お楽しみに。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. オシャレの秘伝

    去年のコートが一気におしゃれになる!!コスパと満足度の高いアイテム3選!!
  2. 告知

    日刊SPA! にて連載をスタートしました!
  3. メルマガ告知

    『チェック柄』最強活用法!ツイードジャケットどう着る!?
  4. メルマガ告知

    5000円以下で購入可能なメンズのドレスシューズ!?「革靴マストバイBEST5」!!
  5. ファッションニュース

    CONVERSEaddict/コンバースアディクトなどの「ハイエンドライン」の価値は?【2015SSの新作が発売!!】
PAGE TOP