アクセサリー編

【前編】「サコッシュ」は何故流行ったのか?今年もまだ使えるか?

 

スポンサーリンク

 

サコッシュは何故流行ったのか?

 

 

皆さん「ミニショルダーバッグ」もしくは「サコッシュ」を使っていますか??

昨年一昨年あたりからじわりじわりと勢力を拡大しており、最近では街中に行くとおしゃれ男子女子は大概ミニショルダーを持ってる始末。今回はミニショルダーやサコッシュが流行った経緯、「どうしてこんなに街中で見かけるのか?」その魅力を解説します。

 

ノームコアにプラス1点する程よいアクセサリー

 

毎年恒例!!2019年春夏メンズトレンド完全レポート!!

 

メルマガ読者さんにはおなじみですが…実は毎年1月度配信のメルマガではその年1年の流行を解説する「トレンドレポート」を発刊しております。5万文字超の文章量で徹底的にトレンドを解説。それも「今年はミニバッグが気分」などではなく、洋服の歴史や流行の変遷などから紐解いた論理的なトレンドを解説をしております。1月度のメルマガだけでも価値アリ、バックナンバー販売もしていますので是非読んでみてください。

 

で、そこでもちらりと書かせて頂いたのですが、今のトレンドは「脱ノームコア」。長らく続いた「ノームコア」というシンプル・地味・無難なスタイルの流行がひと段落つき、市場は徐々に装飾のあるファッションへと傾倒しています。

「ノームコア」とは?一体どこから来たのか?デニムを穿けばいいの?着こなしは?2015年春夏メンズファッショントレンドを徹底解説!!


 

思い出してみると数年前に「スティーブ・ジョブスの服装が一番イケてる」なんて「ミニマリスト」のムーブメントがあったでしょう?もちろん現在も「ミニマリスト」という思考志向は生きていますが、服装のトレンドとしてはそれだけでは少し物足りない。今はノームコアに「ちょいと一点足す」くらいが格好良いとされています。

「トレンドなんて気にしたくない」と多くの人は思うでしょうが、残念ながらトレンドを無視しておしゃれになることは絶対にできません。例えば10年前20年前と同じ服装をして今も変わらずおしゃれに見える格好良く見えるスタイルなどほぼ存在しません。

「格好良い」という価値観は時間の経過とともに変化していくのです。

 

それもそのはずそもそも「カッコイイ」という概念は相対的なものです。「その他大勢と何かが違うから」格好良いと評価されるわけで、大勢の人との差別化が必要となります。例えば上記のような数年前のノームコア的服装は、その当時には「差別化」出来ていたわけで「格好良い」と評価されていました。しかしながら時間の経過とともに、そうした服装は多くの人に真似され拡散されていきます。ユニクロやGUなどがそうしたトレンドを反映し安価な商品開発を行い、さらにマスへと広がっていきます。・・・するとどうでしょうか、ノームコアはすっかり世の中に行き渡ってしまい「差別化」が出来なくなります。

こうして「格好良い」という価値観は時間とともに希釈されていくわけです。10年前の服がもっさり見えるのはそのためです。

 

しかしながら当然この価値観の希釈・価値観の変遷は「いきなり急角度で方向転換」するものではありません。差別化や市場への浸透などから人々の価値観は変化するので徐々に徐々に時間をかけて変化していくものです。こうしたトレンドを観察し、「今一番格好良い服装」を提供するのが我々アパレルバイヤーの仕事です。逆にこのトレンドを読みとる力さえあれば、情報さえあれば、高いブランドを買わずともおしゃれは実現できます。

では今、どんなスタイルが「格好良い」のか。それは上述の通り「ちょいと一点足した」装飾スタイルです。
ノームコアが飽きたからといっていきなりゴチャゴチャとしたこうるさいファッションが流行るわけもありません。何度も繰り返す通り時間をかけてゆっくり変化するものだからこそ、今は「ノームコアからちょっとだけ装飾した」スタイルが格好良いと感じる。ただのTシャツデニムにスニーカーでは片手落ちなのです。

 

そこで注目されたのが「サコッシュ」です。
もともとアウトドアなどで使われていたミニバッグが「サコッシュ」。

サコッシュの特徴は、
アウトドアなので見つかりやすいようカラフルなデザインや色使いが多いこと
また、手ぶらで荷物を持ち運べるようにミニサイズであること
などでしょう。

 

これが「ノームコアにプラス一点する」という今のトレンドにピタリとハマッたわけです。しかもサコッシュはポリやナイロンなどが多く安価なものが多い。瞬く間におしゃれピーポーの間で広がり、今では渋谷や中目黒を歩く男女に欠かせないものとなっています。

 

今年も使えるサコッシュ…でも今から買うなら「レザー」がおすすめ!

 

2019年春夏になり、まだまだサコッシュはトレンドアイテムですが・・・実は微妙に異なるトレンドも生まれています。それは「レザーミニショルダー」

 


https://www.fashion-press.net/img/news/40731/KNk.jpg


https://www.vogue.co.jp/uploads/media/2018/01/15/PRADA_2018_19AW_Men_s_Collection_runway_gallery-61.jpg

パリやミラノなど多くの海外コレクションでも見かけるこの「レザーミニショルダー」の流れ。
このトレンドが生まれた経緯はいくつかありますが、、、「春夏と秋冬の特性」を説明するとおそらく理解しやすいでしょう。

秋冬のスタイルはロングコート、ブーツ、マフラー/ストールなどどちらかというとカッチリとしたドレスライクなアイテムが多いはずですね。特にここ数年はあまりカジュアルすぎるアイテムは嫌われる印象です。アウトドアの代表格「ダウンジャケット」も今は「ど」がつくほどのカジュアルなものがありません。ノースフェイスなどのアウトドアブランドでも色味やシルエットを整えたどこか大人っぽいドレスライクな要素のあるものが多め。ユニクロでさえ「ロング丈のダウン」「シームレスのダウン」などとかくコートライクなビジネスでも使えるほど大人っぽい印象のものを作っています。

 

そんな秋冬のドレスライクな着こなしの中につけるバッグは「少しカジュアル」なものが良いワケです。
メンズファッションの大原則「ドレスとカジュアルのバランス」ですね。未読の方は是非下記記事を読んでみてください。

【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

ロングコートに細身のパンツに革靴にレザーバッグではどうしても「キメすぎ」になってしまい、「仕事帰り」に見られることも(実際仕事だったら良いと思いますけどね)。スタイリングは「Too Much(やり過ぎ)」を嫌います。ファッションコーディネートに世界はバランスが全てであり、過剰に1ベクトルに偏ったスタイルは避けるのがセオリーです。

 

そんなわけで「秋冬のドレスライクな着こなし」には「アウトドアなサコッシュ」がよく馴染んだわけですが….春夏になり薄着となりTシャツ短パンなどのスタイルになり…カジュアルなカラフルサコッシュではそれこそ「Too Much」になりかねない。

そこで出てきたのが「レザーミニショルダー」の流れです。

 

春夏の装いにはドレスな小物がよく似合う

 

 

レザーミニショルダーは春夏のカラフルな色使いのスタイリングや、カジュアルなTシャツデニムを引き締めてくれます。なぜなら「レザー」とは元々ドレススタイルで使うものだから。

ドレスではツヤのあるアイテム素材を基本とします。例えばスーツのウールは細糸でつやつやのものを選び、ネクタイもシルクなど輝きのあるものをチョイスします。レザーはその代表格、スーツスタイルに合わせる正統なバッグや靴は皆レザーですね。ツヤのある小物はドレス感や大人っぽさを加えてくれて、春夏の子供っぽいカジュアルなスタイルを引き締めてくれる効果があるのです。

 

然してサコッシュのトレンドはまだまだまだまだ継続しているものの、この春夏に買うなら「レザーショルダー」がおすすめ・・・というワケです。

 

後半は実際にMBが使っているレザーショルダーをお教えします

 

さて長くなりましたので次回は後半をお届け。
後半では実際に私MBが使っているレザーショルダーをご紹介します。

 

コスパ完璧!「MAISONSPECIAL/メゾンスペシャル」のミニショルダーがイチオシ!

てなわけで後半はこちらからどうぞ。。。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 告知

    2017年春夏、今のところの「MB的ベストバイ5つ」
  2. KnowerMagへようこそ

    活動の幅を一旦縮小します
  3. メルマガ告知

    ユニクロ、GU、ZARAで作る最強オシャレコーディネート術「ファストファッションマストバイ」!!
  4. メルマガ告知

    体型などの悩みがある人へ。パーソナルな質問にも回答する「Q&A特集」!!
  5. メルマガ告知

    5月-6月のメルマガは「最速でクールビズをおしゃれに見せる方法」「ワイドパンツ攻略」「格安ショップでおしゃれになろう第二弾」他豪華プレゼント企画アリ!!
PAGE TOP