ユニクロでオシャレをする!

ユニクロをブランド品に見せる裏技「チラリズム」とは!?

 

スポンサーリンク

 

重ね着必須の時代突入!!

 

「重ね着」

・・・ってファッション初心者からすると大変ハードルを感じる言葉。
・・・いや去年までは良かったんですよ。「ノームコア(下記参考)」のトレンドが強かった時代は重ね着の心配なんてなかった。シンプルに無地のニットに無地のパンツに無地のコートを合わせるだけでOK。「ドレスとカジュアルのバランス」を気にすれば簡単におしゃれになれた時代でした。

 

「ノームコア」とは?一体どこから来たのか?デニムを穿けばいいの?着こなしは?2015年春夏メンズファッショントレンドを徹底解説!!

 

しかし今年は違う。

ンプルな組み合わせが飽和状態となりあまりにも市場で溢れてしまったため、価値が下がり今は徐々に「ちょっとだけ装飾がある方がおしゃれ」というトレンドに。トレンドの話については下記記事を参考にしてください。なんども繰り替えしますが「流行を気にするのって逆にダサくない?」なんて言う人もいますが、それはいかにトレンドを正しく理解していないかの証拠。トレンドを意識しなければ絶対におしゃれになれません。論拠は下記記事に。

5分で理解できる2018年秋冬メンズファッショントレンドまとめ

 

そう、今年からは少し変化のある着こなしがトレンドに。シンプルな組み合わせでは少々心もとない。だからこそこのへんで「重ね着」をマスターしてみませんか?

「重ね着なんて難しそうで怖い!!」と思う人も多いでしょうが・・・逆に考えてみれば重ね着をマスターすればユニクロでもユニクロっぽくない着こなしが出来たりします。シンプルな組み合わせでは「ユニバレ」するようなアイテムでも、重ねて表情をつけてあげればブランド品に見せることも。「重ね着を覚えた人はコスパを制する」、安物を高見えさせる常套手段でもあります。今回はそんな重ね着の秘技「チラ見せ」からマスターしましょう。

 

女子のパンツは何故あんなにも神々しく見えるのか

 

「重ね着」と言われるとなんだか難しそうですが、裾や首元からちょろっと出た程度の重ね着でも十二分に効果があります。今回は重ね着の基本でありどんな着こなしにも応用できる「チラ見せ」をお教えしましょう。

 

例えば上の写真。上下黒で首元と裾からチラリと明るめの色のシャツが覗いているのが分かりますね。これを試しに指でシャツ部分を隠してみてください。スマホの画面が汚れるかもしれないけど是非一度やってみて・・・。

・・・どうでしょう?シャツが見えている首元と裾を隠すと一気に地味な印象になりませんか?

 

これが「チラリズム」の力(ふざけた名前にして申し訳ないですが)。
印象の変化から理解できる通り、このシャツは見える面積は小さいもののコーディネート上極めて大きな効果を持っているのです。

話を変えますが・・・女の子のスカートをのぞいた時に何故あんなにも白いパンツが神々しく見えるのでしょうか。闇の中から燦然と輝く様にパンツが目に飛び込んで来るのは何故でしょうか。それは無論我々男子の性欲の成せる技でもあるのですが、もう一つ理由としては「明度」の差です。

 

暗いスカートの中で、白や赤の明るいパンツは際立って目立ちます。燦然と輝く様に目にパンツが飛び込んでくるのは暗い色の中で明るい色がポツンとあるからです。だからこそ黒系のパンツは見えにくいし、見えても大して嬉しくありません。男子ならこの気持ちわかるはず。

 

これはコーディネートでも同じことが言えます。

上下黒・上下ダークトーンになりがちな秋冬スタイルの中で、ワンポイントで明るい色が「チラ見え」するだけで着こなしに一気に変化が生まれます
秋冬の大敵は「地味に見えること」。特にユニクロなど量販店のシンプルな服だけでコーディネートを作ると地味感は拍車がかかります。それを打破する方法としてこうした「どこかに明るい色を入れる」ことがおすすめです。

 

スーツスタイルは上下黒なはずなのにどうして地味に見えないのでしょう。それは首元の目立つ位置に明るい色が入っているからです。パンツの例と同じようにスーツもダークトーンのスーツ、ダークトーンのシャツ、ダークトーンのネクタイではどうにも地味に感じるはず。コーディネートは全てダークトーンで構成するとメリハリがなくなり、色が潰れて見えて、地味人感じるもの。どこかに明るい色を入れてメリハリをつけることが「脱地味」には重要です。

 

全面に打ち出す必要はない「チラリズム」で十分

 

これも白が見えている部分を指で隠してみてください。
・・・ね?なんだか「あずき色のセーターを着た地味な学生」みたいでしょう。ところが首元・トップスの裾・ボトムスの裾に明るい白が入っていると急にメリハリが生まれ、地味感が消えてくれるものです。

 

またここで説明しておきますが、洋服において大事なのは「先端」です。
我々は二次元じゃなく三次元の世界で生きています。平面は均一に視線が届きますが、立体は必ず目立つところと目立たないところがあるのです。では目立つところはどこか?それは「先端」です。視線が止まる部分が先端であり、それはコーディネートでいえば「首元」「裾先」「袖先」「足元」などですね。トップスの先端、ボトムスの先端、体の先端などが目立つ位置なのでここに「明るい色」をちょろっと入れるだけでメリハリは生まれます。

 

「重ね着は抵抗がある」「明るい色は子供っぽく見えそうで嫌だ」色々抵抗感はあると思いますが、別に全面に打ち出す必要は全くありません。要は目立つ位置に変化をつければ良いのです。だからこそ「チラリズム」。裾などの先端部分から「チラ見せ」させればOKです。これなら特に抵抗感もないでしょう?

 

モノには使い方が存在する

 

もう少し顕著な例を挙げましょう。
普通に1枚で着用したら抵抗が出るオレンジカラーのシャツ。お店で並んでいても多分ほとんどの人が手にとることはないでしょう。「こんな派手な色のシャツ買うやついるのかよ」と思うくらいかもしれません。

しかし「モノ」にはちゃんと「使い方」があります。
一流の料理人が高級食材のトリュフやマツタケを「香りづけ」にサラリと使うように、モノには活かし方が必ずあります。「高級だから」と全面に打ち出した料理を作ってもトリュフもマツタケも味自体はたいしたことありません。モノが生きるも死ぬも使い方次第なのです。

 

オレンジカラーの派手なシャツは味付けの「チラ見せ」に使います。
ダークトーンの上下でどうにも地味でシンプルな・・・誰でもできるような普通の格好が、オレンジのシャツを入れて裾と首元から見えることで一気におしゃれに印象チェンジできます。

 

上下が暗めの色合いならこんな風に思い切って明るい色を使うのも良いでしょう。

 

こんなカーディガンにも。このダークトーンのカーディガンならオレンジカラーを入れても子供っぽくもないし、派手すぎる印象もありません。
オレンジが上下暗めの色合いの中できちんと役割をこなしてくれます。

 

蛍光色もおすすめ。思い切り暗めで色が全くないような着こなしの中には、こうしたネオンカラーを入れてあげると良いでしょう。もちろん全面で使うのではなくあくまで「チラリズム」でお願いします。

例えば蛍光色のTシャツをいつもよりも1サイズUPで買っておくんです。そうするとニットの中などに入れた時にいつもより少しだけ着丈が長く「チラ見せ」が完成します。

 

ちょっと話がズレますが・・・
「俺のサイズはMだから」とサイズを固定して考える必要なんて全くありません。別に日本の法律で「175cm60kgの人はMを着なさい」と決まってるわけでもない。「でもジャストフィットする方が良いから・・・」という人もいますが、そもそも既製服なんてSMLの3サイズしかないんですよ?日本人の体型全て3サイズでジャストフィットするとでも?

「既製服でサイズが合う」なんて奇跡以外の何物でもありません。どんな人でも絶対に誤差があります。「Mでちょうど良い」なんてありえないんですよ。皆が皆少しずつサイズがズレているのだから、着こなしでバランス良く見せることを考えた方が正しいです。時にはM、時にはS、時にはLと縦横無尽に使い方に応じてサイズ選びをすることで、錯視を利用しながら、より美しく見えるバランスを求めるのが正解です。

 

「チラ見せ」のために1サイズUPの派手色を持っておくのがおすすめです。
上下暗めの色で地味になったコーディネートを変えてくれる力があります。是非ご参考に。

 

また今回投稿したコーディネートの詳細は毎週配信のメルマガでさらに詳しく解説しています。使っているアイテム名や購入リンクなども掲載。さらに深く知りたい、さらに深くおしゃれを学びたい人は是非ご登録を。初月無料・初月解約OKです。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    全男性必見!!「読者が選ぶ2015年度のマストバイ総括」!!ユニクロからハイブランドまで!!【メールマガジン2015年12月28日号紹介】
  2. オシャレの秘伝

    低価格・極上品は「UnitedAthle/ユナイテッドアスレ」や「PrintStar/プリントスター」などにアリ!!
  3. お金をかけないオシャレ

    タックインはダサいのか?おしゃれに見せるタックインの着こなしを学ぼう!
  4. 流行解説

    2017年春夏メンズファッションのトレンドを5分で理解できる記事
  5. GUでオシャレになる!

    GU「ビッグデニムジャケットJN」を家庭にある簡単な道具でマルジェラにするぜ!
PAGE TOP