ユニクロでオシャレをする!

【最速でイネスをオシャレに着る方法】ユニクロイネスコラボ品は油断すると「オッサン」になる!!

 

スポンサーリンク

 

9月1日ついに発売!!イネスコラボの「メンズ」!!

 

いよいよ9月1日にユニクロの人気コラボである「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」のメンズラインが初お披露目となります。

レディースではお馴染みのこのコラボ企画、メンズでは今回が初、待望の発売です。

 

今回のテーマは“Hygge(ヒュッゲ)” 。「温もり」や「心地よい雰囲気や空間」、「幸福感に満ちている」ことを意味する単語です。ファッション的には柄の入ったニットやコーデュロイ素材など。温かみのある風合いや表情のある素材で「心地よさ」を表現するトレンドです。「シンプルだけど北欧的な柄や素材が入ったもの」くらいの感覚で概ね正しいでしょう。

 


Photo by https://smlycdn.akamaized.net/products/270×270-fill/7c90f924d2/38eda6b3331e0199b0b814d678bb2292d8e5e159.jpg

 

こういう「柄の入った手編みのセーター」で「焚き火を囲む」イメージ。
私たちがなんとなく頭に浮かぶ北欧のライフスタイルが「ヒュッゲ」であり、それを表現したのが今回のイネスのコレクションです。日本で言うなれば「和の文化である”コタツでみかん”を表現するために今回は”はんてん”を作りました」なのですが、それが北欧だとさもオシャレに感じるから不思議。ヨーロッパってズルいよ。

 


Photo by https://im.uniqlo.com/images/jp/pc/img/feature/uq/ines/men/170811-ines-tit-coat.jpg

 

アイテムのラインアップを見ると確かに北欧的なアプローチが目立ちます。
上の写真のような「ツイード柄のジャケット」や表面に凹凸のある「コーデュロイのパンツ」・・・

 


Photo by https://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/404517/item/28_404517.jpg

 

こうした「フェアアイル柄のセーター」など。
私たちがイメージする北欧ファッションのイメージにピタリです。

 

しかしこうしたアイテムは実は案外難しい。

ユニクロのページのごとく外人モデルが着用すると「さもヨーロッパ然としてオシャレ」に見えますが、私たち胴長短足の日本人が着用するとどうにも不恰好に見えてしまうもの。とりわけ私たちのような30代以上の体型が崩れたおっさんが着用するとこういった「温かみのある柄服」は簡単にダサっぽくなってしまいます。

 


Photo by https://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/404517/item/28_404517.jpg

 

こういうセーター着ているおっさん、容易にイメージできるでしょ?

 

これは「イネスのコレクションが駄作」だと言っているのではなく、こうした「柄服」や「温かみのある服」は着こなしのテクニックが無いと簡単に「そこらを歩いているただのおっさん」になってしまうということ。素材的にもデザインアプローチ的にもイネスのコレクションは十二分に期待できます。ただ「何も考えずに着るとヤバいぜ」ということ。ではどう着たらオシャレっぽくまとめられるのか??

 

「柄物」の認識を正す

 

まずは「柄モノとは一体どんな効能を持つものなのか」、柄物に対する正しい認識を持ちましょう。

 

 

このスタイルの柄部分である「マフラー」を指で隠してみて印象の変化を確かめてください。

 

「シーソー」の様な関係を想像すればOKです。


無地でシンプルにまとめると「大人っぽさ」が強くなります。

大人っぽさはメンズファッションにおいて非常に重要な評価基準です。男性服の魅力は「大人っぽさ」に集約されています。太古の昔であれば狩りを成功させ、女性を守ることができる「筋骨隆々とした肉体」こそが男性の魅力でしたでしょうが、現在はそんなに単純ではありません。現在は社会的地位があることが女性を守ることができる象徴でありそれが男性の魅力につながります。しかしながら「社会的地位=成金スタイル」がモテるほど女性は単純ではありません、「成金」ではなく「大人っぽい・落ち着きがある」くらいの象徴が丁度良い。「大人っぽさの象徴」であるスーツ姿が女性にウケが良いのが何より証拠です。現代における男性の魅力は「大人っぽさ」でありメンズファッションはそこを追求することに一つヒントがあります。

 

話を戻します。

シンプルにまとめればこの男性の根源的魅力である「大人っぽさ」を獲得することができます。上の画像で言えば「マフラー」が無い方が大人っぽいでしょう。赤や黄色などのカラフルな柄を入れればその分カジュアルになり子供っぽい印象が強くなります。スーツは柄を嫌うでしょう?font color=”red”>柄や色は大人っぽさとは対極にあるものです。

 

しかしあまりにもシンプル無地に頼りすぎると「大人っぽさ」の獲得と引き換えに「地味で無難」という評価がついてきます。これはもう如何ともしがたい関係性で「大人っぽさ」と「地味さ」はトレードオフの関係にあると考えてください。

 

「シーソー」の様な関係と言った通りです。
「大人っぽさ」のために無地をとると「地味」になり、
「脱地味」のために柄をとると「大人っぽさ」が消えていく。

この両者の関係をいかにコーディネートの中でバランスよく共存させるかを考えるのが重要であり、今季のイネスコラボを上手に着るポイントでもあるでしょう。

 

 

トレードオフの関係を理解して「柄モノ」を使いこなす

 

 

というわけで一つこれが正解の形だと考えてください。
シーソーのような関係・・・つまり「柄を使いすぎれば子供っぽくなる」「無地を使いすぎれば地味になる」・・・「〜すぎる」と良くないわけですね。おしゃれはいろんな服をミックスして作り上げるものです。だからこそ「Too Much/やりすぎ」を嫌うもの。ミックスするからにはバランスが必要です。「やりすぎ」は30年も40年も前からファッションの世界では禁忌とされています。

 

柄と無地の関係性が理解できたら簡単です。「分量」を意識してください。料理と同じです。
柄を入れすぎないように、無地を使いすぎないように、と考えればせっかくイネスがデザインした「北欧のオシャレアイテム」が「もっさりした中年スタイル」に変わることもなくなるでしょう。

 

フェアアイル柄のセーターに
ツイードのジャケットに
コーデュロイのパンツに
柄の入ったマフラーを巻く

など柄を使いすぎれば子供っぽくなり「とっちゃん坊や」になってしまいます。
上の画像のように上下無地で、マフラーだけ柄を使うとか。セーターだけ柄を使うとか。ジャケットだけ柄を使うとか。そうしたバランス感覚がまずは必要です。「1点だけ柄を使う」くらいから始めた方が良いでしょう。

 

「シルエットの効能」で「柄の子供っぽさ」を抑え込む

 

他にも柄を使っても大人っぽく見せる手段は色々あります。

 

 

柄ジャケットに柄ストール、こんな風に柄を組み合わせても「もっさりオッサン」にならずに大人っぽく見せられるのは「シルエット」がポイントです。

 

大人っぽく見せる方法は何も「無地」だけではありません。「シルエット」も重要な要素です。

 

特にコーディネートの土台となる「下半身」部分を「細身」にすることは大人っぽく見せる上で非常に重要です。

 

大人っぽさの象徴であるスーツを思い浮かべてください。スーツは基本上下ピッチリ体のサイズに合った細身を選ぶものでしょう。ゆるいと急に「学ラン」の様な印象になり子供っぽくなるのがスーツです。細身であればあるほど綺麗に大人っぽく見えるのは感覚的にも理解できると思います。

 

上半身も当然細い方が良いのですが、スーツの場合を考えてみても、例えば冬場にオーバーコートを着用したスーツスタイルも決して子供っぽくは感じませんね。コーディネートの土台である「下半身が細身であること」はシルエットにおいて何よりも重要なことです。

 

例えば柄を多用しても、下半身だけ細身に整えておけば(できれば上半身も細身が良い)、柄が持つ「子供っぽい印象」を少し抑え込むことができるのです。

 

ロジカルなファッション指南

 

イネスコラボはここ数年のメンズファッションの中でも特大のビッグニュースだと思います。アパレル関係者も大注目しており発売日には銀座店などはおそらく行列もできるでしょう。

 

しかし話題に乗って買ったは良いけど着用してみたら「あれ?なんかおっさんくさいだけじゃん・・」とならないように、着こなしを考える必要があります。柄モノが持つ効能をきちんと理解して、それを使いこなせるようにロジカルに組むと良いでしょう。毎週のメルマガではそんなファッション指南を行なっています。興味があれば是非。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アパレル業界裏話

    2017年春夏メンズファッションのトレンドは何か?「ユーティリティー」とは?
  2. 短パン

    【裾折り返しチェック半端丈パンツ】は何故ダサいのか?「脚長効果」は膝を起点に切り替わる?大学生必見!!
  3. スナックMB

    スナックMB、六本木にOPENいたしました!是非遊びにきてくださいー!
  4. メルマガ告知

    【ブランド提供サンプル品】定価3万円以上のリネンコートが当たるプレゼント企画開催!!3月30日配信のメルマガ内容をご紹介します!!【メルマガ告知】
  5. メルマガ告知

    春夏を乗り切れるトップス・ボトムスのセットなど「プレゼント企画」があります!!&MBバングル・ブレスレット発売!!
PAGE TOP