告知

チャリティーTシャツを製作しました。収益を全て重い障害のある子供のために寄付します。

 

スポンサーリンク

 

チャリティーTシャツを製作しました!

 

KnowerMagチャリティーTシャツ
ファッション本作家・アドバイザーであるMBが手がけるチャリティーTシャツです。売上から原価・梱包費用・送料を除いた収益金額の全てを寄付し、障害の重い子供のための...

 

チャリティーTシャツ着用画像

 

 

夏によくあるプリントTシャツですが、モノトーンでシンプルな配色。
ツヤ感たっぷりの極上素材を使い、カジュアルになりすぎないTシャツを目指しました。

 

チャリティーTシャツ詳細画像

 

 

素材感は通常のTシャツと異なり、膨らみのあるツヤと肉感のあるものにしています。
よくあるチャリティーTシャツではなく、今回のために1から作ったボディ。モノとしてもきちんと完成度高く仕上げました。

 

実はインナーに映える胸元ロゴT

 

 

昨今胸元のボックスロゴなどがTシャツやスウェットの主流ですが・・・こうしたノーカラーのアウターなどに合わせるとプリント部分が目につきやすくなり、「ノーカラーの胸元の寂しさ」が緩和される効果があります。

胸元プリントはインナーにして初めて効果が発揮できるもの。是非試してみてください。
(着用しているコートは10月発売のADAM ET ROPE×MBのコラボアイテムです)

 

アイテム詳細情報

 

>採寸とサイズ感

Sサイズ・・・身幅49cm、着丈67.5cm、肩幅44、袖丈19cm
Mサイズ・・・身幅52cm、着丈70cm、肩幅47、袖丈20cm
Lサイズ・・・身幅55cm、着丈72.5cm、肩幅50、袖丈21cm

 

上記画像のMB着用サイズはLです。(175cm64kg、ややお腹出ている中年体型)
ジャストフィットで着用するのも良いですが、少し大きめで着用するのもオススメです。

 

>素材

コットン100%ですが、ツヤ感のある綺麗な風合いのものを選びました。
膨らみがあり柔らかいけれど、ちゃんと肉感があり乳首が透けにくい素材です。

「チャリティーTシャツ」と聞くと「有りものボディにプリントしただけ」というものが多いですが、今回高級ブランドが使う素材を採用しボディから製作しました。モノとしてきちんと完成度の高いアイテムになっています。(通常ブランドが展開しようとすると9000円程度の価格になる製品です)

 

企画の趣旨

 

 

 

 

 

 

こんな感じでチャリティーTシャツを企画しました。
今回どこかの団体が絡んでいるわけではなく、完全に私の管理下の下動いています。寄付先はどこが信用できるか分かりませんでしたので、知人がいる障害者団体に寄付させて頂くこととしました。主に障害の重い子供のために使って欲しいと希望を出して寄付をします。(障害の重い人ほど助けが届かない、という実情がある様です)

 

そして今回のチャリティー企画は別に綺麗事では全くありません。どちらかというと私たちのために、自分たちのためにやっています。それは上にある通り、「TPO」という考え方をもっと根深くしたいという想いからです。

 

洋服は誰のために着るものでしょうか。

 

私はよく「他人のために洋服を選んでみよう、着てみよう」と主張しています。「俺の趣味はコレだから」「俺はジーンズしか穿きたくないから」「俺はバイカースタイルが好きだからいつもエンジニアブーツを履いている」などなど、自己満足的な洋服の選ぶ方はとても多いです。それ自体がもちろんいけないわけではありません。楽しみ方は自由自在、人それぞれで思う存分楽しめば良いのだと思います。

 

しかしそれが「他人に褒められるかどうか」はまた話が別です。誰だって「他人から褒められたい」もの。周りの人から「おしゃれだね」「格好良いね」と言われたいのなら、自己満足的な主観的おしゃれを目指すのではなく客観的なおしゃれを考えることが必要です。

 

そして「客観的なおしゃれ」とは他人を考えることに繋がります。今日会うあの人はどんな服装をしていけば褒めてくれるだろう。今日は夜レストランでデートだから、いつもはジーンズだけど今日はスラックスにしてみよう。そうした「他人目線の着こなし」こそが他人に褒められるものであり、また礼儀であり、それがTPOの正しい考え方です。

 

自己満足で服を着ることも楽しいもの。大好きなアーティストのTシャツを着るのも、自分の趣味嗜好に突っ走るのもとても素晴らしいことです。しかし時に「他人目線のTPO」も意識してほしい。それが「他人に見てもらう」おしゃれの根幹だからです。

 

チャリティーには「他人のため」という考えが根底にあります。今回のようなチャリティーTシャツはいわば「他人のために洋服を買って着る」という行為。いささか視点は違えどTPOに通ずるものです。

 

ファッションの本質とは何か。
チャリティーの本質とは何か。

そういった意味合いを込めて今回は「TRUE」という文字をプリントしました。

 

洋服としての完成度も非常に高く、夏の終わりから秋口のインナーとして活躍できるものです。
いつも私が作るオリジナルアイテムは「MBアイテム」としてメルマガ読者だけが購入できるものですが、今回だけは一般の方も購入できる様にしました。

 

お届けは9月中旬となります。

少しお時間は頂きますが、是非手にしてみてください。

 

KnowerMagチャリティーTシャツ
ファッション本作家・アドバイザーであるMBが手がけるチャリティーTシャツです。売上から原価・梱包費用・送料を除いた収益金額の全てを寄付し、障害の重い子供のための...

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. オシャレの秘伝

    【ショートパンツ&ハーフパンツ】子供っぽくないオシャレに見せるショートパンツの穿きこなし法、着こなし法【視覚効果で脚長に!】
  2. 色彩について

    「赤」はモテる??色彩心理学から考える男性の「モテ服」コーディネート
  3. オシャレになる前の基礎知識

    実は洋服は「高級品であるほど長持ちしない」って知ってますか?
  4. ニット編

    素材の良し悪しが分からない!!簡単におしゃれっぽく見せるには「艶感」を意識しよう!!【ユニクロのメリノウールニット】
  5. メルマガ告知

    秋冬の着こなしをイチから学べる「初心者向け指南特集」!!
PAGE TOP