ユニクロで買えるオシャレアイテム

上下2万円で手に入る「ユニクロのオーダースーツ」を3ヶ月使ってみた感想。

 

スポンサーリンク

 

ユニクロのオーダースーツの評価や記事を幾つかの媒体で書きました。

今回はオーダーしたスーツを着用して数ヶ月が経ったので、感想をまとめておきます。

 

コスパ最強のオーダースーツ

 

160318-cover
Photo by http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadejacket/men/

 

ま、「オーダースーツ」というか実は「オーダージャケットと既製品のスラックス」なんですが。各メディアなどで「ユニクロがオーダースーツを始めた!!」と割とセンセーショナルに報じられていましたが

正確には「オーダーはジャケットのみ」
パンツは「同素材の既製品があるからそれを活用してね」というものです。

 

160122-main-image02
Photo by http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadejacket/men/

 

ジャケットが14900円、スラックスが5990円、上下合わせて20890円という価格。高級スーツに使用される極細のツヤ感ある素材「super110’s」を使ってこの値段ならかなりお値打ちです。「super100’s」は高級スーツなどの身頃裏や袖先などに製品保証タグとして表示されてある・・・

 

400x600-densetuniwahajimarigaaru_760315138_0_3_14239912195105
Photo by http://auctions.c.yimg.jp/b002.img.auctions.yahoo.co.jp/users/8/8/0/4/densetuniwahajimarigaaru-imgbatch_1423991219/400×600-densetuniwahajimarigaaru_760315138_0_3_14239912195105.jpg

 

これですね。「110」とは繊維の細さを表すものです。数字が大きければ大きいほど細くなり、ツヤ感が強くなると考えれば間違いありません。基本的にスーツはツヤを好み、シワを嫌うものです。高級スーツであればあるほどツヤを重宝し、また立体的な形で体に沿わせて「ツヤを邪魔する”シワ”」を消そうとするものです。

 

これはスーツと対極にあるカジュアル服を連想すればわかること。たとえばデニムパンツなどはシワだらけですよね。

スーツとは真逆で「シワがあることを重宝」する傾向にあるくらいです。

 

5month_f
Photo by http://ues.co.jp/rainbowcounty/indigojounal/2014/img/5month_f.jpg

 

「ヒゲ」や「アタリ」といって経年でついたシワやヒゲが色落ちやクセとして残ったものを有り難がるのがデニムパンツです。立体的に作ってなるべくシワを消そうとするスーツスラックスとは真逆です。

 

またシャツもドレスで使うものは「ブロード素材」と言ってツヤのあるものですが、カジュアルで使うものは「オックスフォード素材」と言ってシワのあるものです。

「シワとツヤ」のドレスとカジュアルの関係が理解できると思います。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

ユニクロのスーツは「super110’s」。120も140も150も市場には存在する中での「110」ですから、「なるほどやはりユニクロ。安かろう悪かろうだな。」と思うかもしれませんが、110でも十分高級素材の部類に入ります。

 

 

また、ツヤを出そうと繊維を細くすればするほど、

基本的には素材は脆くなるのです。

高級スーツはきちんと手入れをしなければすぐにテカリが出てきてしまい生地がダメになりやすいものです。

 

「高級であればあるほど脆くなる」とはスーツだけでなく他の洋服素材にも多く当てはまることです。たとえばカシミヤなどもそうですしシルクもそう、高級素材は脆く手入れが必要です。一方でオックスフォードやナイロンなど安く作れる素材は案外丈夫で耐久性に優れていることが少なくありません。

 

「高くて耐久性が低いなんてそりゃないよ」と思うかもしれませんが、高級品は贅沢品なのです。そういった意味で過度にツヤを出さずほどよく「110」程度に抑えたのは、「現実的なライン」と言えるでしょう。高級感もありツヤ感もきちんとある、最適なバランスかと思います。

 

総裏ではなくまた生地感がさほど厚くないため「ペラい」なんて印象もあるかもしれませんが、この値段なら及第点かと思います。20000円で手に入るスーツ素材とは到底思えません。またジャケットが既製品でなくセミオーダーということも考えれば20000円は破格、30000でも文句は出ません。

 

 

ユニクロのスーツ「デメリット」も。

 

「値段の割に素材は良い」と前項で語りましたが、残念なところも多々あります。
まず一つにパーツです。

 

あまりピンとこないかもしれませんが、実は洋服ってパーツでかなり印象が左右されます。

 

95692920_c1a4d64777
Photo by https://continentalmachinerymovers.files.wordpress.com/2013/03/95692920_c1a4d64777.jpg

 

PK-001zip
Photo by http://img11.shop-pro.jp/PA01056/297/etc/PK-001zip.jpg

 

たとえばZIP。パーカーやブルゾンなどフロントの目立つ部分にZIPが走っている洋服などは、ZIPの素材感で随分と印象が変わるものです。YKKの最高級ライン「エクセラ」と・・・

 

通常のYKKだと随分雰囲気が変わります。ZIPの引き手部分の形状や素材感、ZIPのパターンやツヤ感などが目立つ位置にあるとそれだけで印象を左右してしまうものです。

 

 

 

他にもボタンなどもそうですね。

ブルゾンやジャケットやシャツなどはボタン一つでもかなり印象が変わります。

 

たとえば分かりやすい例を出すなら・・・

 

urbanresearch-375x450
Photo by http://magazine-uploads.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2015/01/urbanresearch-375×450.jpg

 

白シャツに白ボタンと・・・

 

 

1
Photo by http://mensfashion.cc/fs2cabinet/ka/snap/K384/1.jpg

 

白シャツに黒ボタンではまるで印象が変わります。

 

この「パーツによる印象」がユニクロのスーツはマイナスポイント。

スーツはボタンが目立つものです。スーツはシンプルなデザインで色の切り替えなどもなく装飾がないため、ボタンのデザインが通常の洋服よりもずいぶんと際立つのです。ユニクロのスーツはボタンの素材がちょいとチープ。プラスチックの軽め素材のものを採用しており、ここが安物感を漂わせます。素材の高級感とミスマッチを感じるくらい。

 

 

また「スラックスがオーダーじゃない」あたりもやはり気になる。
スーツはカジュアルと違ってシワが大敵。自分の体になるべく合ったものを着用するのが大事です。ジャケットがセミオーダーでスラックスは違う・・・というのはあまりに勿体無い。ジャケットは立体的で形もよく、セミオーダーで身幅・着丈・袖丈と調整できるので・・・上述のボタン以外ははっきり言ってあまり文句ありません。

 

スラックスはやや裾幅が広かったりモモもちょっとゆとりがある。もうちょっとスラリと脚を見せたいのが本音です。

 

DSC7815-550x826

 
 

全身で着用した画像を見てもパンツのシルエットが少し気になる。
ちなみに私と同じく気になる人は裾幅を全周で1,2cm詰めるだけでも印象は変わります。

 

パンツの印象は裾幅が一番大きなところ。先端部分で視線が止まる箇所だからです。ここをわずかに細くするだけでも随分と全体の印象は変わります。さらに高級スーツライクに見せたければパンツの裾幅をわずかに詰めてみるのが良いでしょう。

 

 

 

・・・と諸々の文句はあるものの、実はなんだかんだで使っています。
先日パーティーがあった際も、TV出演の際もユニクロのスーツを活用しました。TV出演の際は「これユニクロなんですよ」と楽屋で言ったら「えーーーー!!!!???」と大変に驚いて頂きました。確かにツヤとシルエットはなかなかのもの。ユニクロとは思えないでしょう。

 

着丈短めを選んであげればカジュアル用ジャケットとして、デニムなどに合わせても使えるのでコスパは大変に良いです。迷っている方は一度試着してみても良いでしょう。店頭では採寸だけしてもらって、あとはいえでじっくり悩んでからオンラインでオーダーするのも良いかもしれません。

 

ちなみに2016年2月7日配信のメールマガジンではユニクロオーダースーツの着こなし方法までを丁寧に紹介してありますし、その次の週の2月14日号ではユニクロのオーダースーツと似た様な価格帯でさらに優れたシルエットのスーツを紹介しています。一ヶ月分のメールマガジンは500円ほどで購入できるのでこれを読んでから検討すればなお間違いないでしょう。是非活用してください。

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 流行解説

    2017年流行素材は「ベロア」?GUも手がける「ベロアパーカー」の魅力!
  2. スーツについて

    【クールビズ用マストバイ!!】スーツセレクトの28000円スーツでビジネスもカジュアルもオシャレになれる!!
  3. アウター編

    タンスの中に眠っているロングコートを蘇らせる、カッコ良く見せる3つの方法
  4. 雑記

    札幌のファッションはシンプル&ベーシックが多い??【MB札幌の旅その1】
  5. 書籍「最速でおしゃれに見せる方法」

    9月17日MB著「最速でおしゃれに見せる方法」(扶桑社)が発売となります!!
PAGE TOP