告知

英国のオーセンティックなハンティングコートを再解釈!土臭さを抜いてモダンな雰囲気に仕上げた生涯大切に使いたい「MB ULTIMATE FABRIC ハンティングコート by British Millerain」発売!

★MB ULTIMATE FABRIC ハンティングコート by British Millerain
予約はこちら(2024年3月24日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MB ULTIMATE FABRIC ハンティングコート by British Millerain

 

 

商品詳細はこちらから

 

MB ULTIMATE FABRIC ハンティングコート by British Millerain

 

価格:79,000円(税込)

色:ブラック、カーキ

素材:コットン100%(アクリル樹脂加工)

生産地:
生地:イギリス
縫製:中国

お届け:10月上旬〜中旬

※世界情勢の影響により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:
S、M、L

サイズ詳細
Sサイズ
着丈 106cm
身幅(ぐるり) 131cm
裄丈 84.5cm

Mサイズ
着丈 108cm
身幅(ぐるり) 135cm
裄丈 87cm

Lサイズ
着丈 110cm
身幅(ぐるり) 139cm
裄丈 89.5cm

※フィッティング
MBは身長175cm体重67kgでMサイズを着用しています。

 

生涯大切に使いたい”イット・コート”完成

 

今回はMB ULTIMATE FABRIC ハンティングコート by British Millerainを紹介します。

大変お待たせいたしました。

メンバーシップ動画やメルマガ、LINEなどでは兼ねてから告知させていただいておりました期待作です。

イギリスの超有名ファブリックメーカーであるブリティッシュミラーレーンの素材を使ってハンティングコートを作りました。

3月24日21時から3月25日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

一生ものに成り得る渋いデザインコート

 

 

イギリスのクラシックなカントリースタイルのハンティングコートですが、僕なりにドレスの要素をプラスして現代の日本にもマッチする綺麗めな雰囲気かつ機能的なディティールなども備えて作成しました。

企画自体は昨年ぐらいから話が上がっていましたが、開発が難行。

まず素材を使えるのかの交渉などから始まり、デザインも何度か仕様書を書き直したりして完成サンプルが出来上がるまでにかなり時間がかかりました。

一時は完成しましたと発表したのですが、そこから僕のわがままでデザインを変えたいと思ってしまい大幅な変更をプラスして完成。

ブリティッシュミラーレーン社という世界的に有名なイギリスのファブリックメーカーの素材を使った本格的なハンティングコートです。</font

 

 

今回展開するのはブラックとブラウンのカラーリングの2種類。

これどちらも非常にかっこいいです。

使っている素材や仕様やパターン、用尺の大きさを見ればわかるのですが、それにも関わらず税込み¥79,000と10万円を切ることができました。

期待していただいていた方の期待に十二分に応えられるアイテムになったと思います。

 

 

まずブリティッシュミラーレーンについて紹介すると、1880年に創業したファブリックメーカーで、イングランド北西部に位置するランカシャー地方を拠点にしてます。

カントリースタイルの生地だとブリティッシュミラーレーン社が世界的にも最も有名でしょう。

有名どころだとバブアーなどもブリティッシュミラーレーンの素材を使っています。

 

 

ちなみにバブアーだとオイルコーティングを使ったものが伝統的ですが、最近バブアーもオイルコーティングを使用していないノンオイルのものを使っています。

当時はナイロンや撥水コーティングだが施された生地がなかったので、表面にオイルをコーティングして水を弾くようにしていました。

なのでイギリスのワークスタイルではオイルコーティングの生地があったのですが、現代は化学繊維などを使えば水を弾くことが物理的に可能です。

現在はオイルが機能素材としての最前線にあることはなくなっています。

 

 

オイルコーティングしてあると、例えば中に白シャツを入れるとオイルがついて汚れたり、電車で座ったりする時にもオイルがついたりと使いにくいところがあります。

またワードローブの中がオイルの匂いで充満したりなど、割とケアも面倒。

現実的にも使いにくいところがあります。

ただその使いにくさすらも愛せるのがオイルコーティングのブリティッシュミラーレーン素材を使った例えばバブアーなどの愛好者でしょう。

レザーのような風合がありかっこいいですし、僕も何着か持ってはいるのでそれはそれで良い物です。

 

 

ただそうは言ってもやっぱり使いにくいということで、今回はブリティッシュミラーレーンが開発したSTAYWAXシリーズを使用しました。

この生地はイージーケアのタイプでオイル加工をしていません。

企業秘密ですが特殊溶剤を使用したイージーケアタイプで、コットンながら表面にオイルをつけた昔ながらのブリティッシュミラーレーンの古着などでも見かけるような生地感です。

最近だとバブアーなどもこうした生地は使用していますが、ノンオイルながらオイルを使ってるかのようなしっとり感や光沢感が出ているものを採用しました。

 

 

オイルコーティングの生地は徐々に市場から無くなりつつあります。

もちろんディープなファンの中には実際にオイルがついてる方がいいという方も多いでしょう。

ただ日常着として使う場合やビジネスウェアなどでガツガツ着る場合はどうしてもノンオイルの方が優れています。

そこで日常的にオイルコーティングの風合は楽しみたいと考えた時に、ブリティッシュミラーレーンが新しく開発したノンオイルながらオイルに限りなく近い風合と質感を出せている素材を僕らも採用させて頂きました。

 

 

現在のブリティッシュミラーレーンだとこの素材が最もメジャーではないかと思っています。

こちらは特殊溶剤を使ったコーティングのため基本的には洗濯やクリーニングをする事ができません。

だからこそシワや汚れなどをレザーと同じようにガツガツ使って育てていく感覚で愛用いただければと思います。

そもそもコットンでその上に特殊溶剤を加工してるので使っていくと傷跡のようなものが残りやすいです。

ガンガン着用してその跡や傷や汚れも楽しむのがイギリスのワークスタイルだと思っています。

なのでそれに合うように僕らもデザインしました。

 

 

ガツガツ使ってレザーと同じ感覚で使い込んで古着屋さんに並んでいるような雰囲気になるまで味を出してもらうのが良いと思っています。

例えば匂いがついてもそれを消す方法なんてたくさんあるので別にどうとでもなるでしょう。

レザーや基本的にデニムもそうだと思いますが、買った状態のまま未来永劫使うということではなく変化していく様子を楽しんで頂きたいです。

 

 

日本人は買った状態が100点満点で使っていくと価値が落ちるという考え方の人がすごく多い。

工業化で財用をなした国で新しいものをバンバン作って大量消費大量生産が日本の国力を支えてきた背景があるのでそれはそうですが、ヨーロッパの洋服文化は使い込む毎に味が出て楽しくなるというのが彼らの考え方です。

建物も同じで現代的なホテルであっても築100年とか200年の建物なども普通にあり、若者が履いてる革靴もおじいちゃんから譲ってもらったなどのケースがかなりあります。

全てがそれに当てはまるとは僕も思いませんが、このアイテムは明らかに使い込んで痛ませて傷をつけてという使い方が面白いと思いますし、雰囲気も圧倒的にあるでしょう。

僕はポールハーデンなどもすごく好きなのですが、それらのアルチザン的な雰囲気にもなってくると思うので、時間をかけて何も気にせずにガンガン使ってもらうのが正しいかなと思います。

 

 

着用シーズンは基本的に夏以外の3シーズン全てで着用可能です。

ブリティッシュミラーレーンを使ってる他ブランドのアウターを見ても分かると思いますが、春に使っても全くおかしくありません。

生地の構造的に冬でも基本的に風をあまり通さないので、中にしっかり着込んでもらえれば全然使えます。

なので冬用のアウターとして活用していただいてももちろんOKです。

 

 

防風性はウールよりも全然高いのでウールとかと比べても特に防寒性が劣ることはありません。

今回は長い着丈になっているので、ウールコートと同じ感覚で着用できると思っています。

特にこれをビジネスシーンで使って欲しいとはそこまで思っていませんが、最近はこうしたカントリー系のコートをビジネススタイルで重ねる人もすごく多いです。

着丈が長いのでジャケットの丈が裾から出ることもなく違和感も特にないと思います。

 

 

僕もスリムスラックスで革靴を合わせる着こなしをしようと思っているので、スーツで合わせても全く問題ありません。

ビジネスシーンからカジュアルシーンまで夏以外の3シーズン使えるので、価格以上の満足度が究極的にあるでしょう。

 

 

デザインは複雑な構造になっています。

ポケットはフラップポケットで容量もたくさんあるマチ付きです。

カントリースタイルのワークコートデザインをそのまま流用するのではなく、どんなデザインがいいのかどんな用途で使うのかを色々考えて、嘘臭くならない範疇で原型を崩さないよう現代的な機能を盛り込めるかをかなり真剣に考えて実現できたつもりです。

なのでマチはありつつも不格好なものではなくスタイリッシュになっています。

下に向けてマチが広がるタイプなのでワークながらワークぽくなりすぎないようなフラップポケットに仕上がりました。

 

 

そしてフラップポケットのサイド側には手を入れられるスリットが入ってます。

自然に手を入れる事ができ、その際に手が冷えないよう内側には起毛感のあるブランケット生地を使用しました。

裾のサイドにはスリットが付いてます。

本来は馬に乗る時に足が邪魔にならないようなディティールとして作られてるものですが、現代においてはパンツのポケットにアクセスしやすくなったり、全部開くと裾が揺れるのでAラインシルエットが強調されやすくなっています。

シルエットもかなり綺麗に見えるので、その意味も込めて深めのスリットを入れました。

 

 

そして襟裏にはコーディロイ素材を使うところが多いと思いますが、今回はコーディロイではなく上品な素材を選んでいます。

コーディロイでいかにもな感じにしても良いのですが、起毛感を出してベロアぽく見えるような光沢のある素材を使うことで顔回りがドレッシーになるように仕上げました。

思いっきり古着ライクに寄せるよりも、少し綺麗めな要素が入っていた方が今のトレンド感や日本市場に合って簡単におしゃれに見えるようになるので気をつけています。

コーディロイとか粗野な雰囲気もかっこいいとは思いますが、少し土臭さを抜いてモダンな雰囲気をプラスすることでかなり印象が変わりました。

 

 

コスト的にはコーデュロイよりも今回の方が少し高いかなと思いますが、襟を立てた時にも暖かいので防寒の意味でもすごくいいと思います。

あとはチンストラップもついてるのでスタンドカラーとしても使えます。

チンストラップをはめても顎が隠れるぐらいゆとりをつけることで、スタンドカラーのブルゾンとして問題なく着用可能です。

スタンドカラーにすると全く別物のコートのような印象になってかなりかっこいいと思います。

 

 

ボタンはスナップボタンの仕様。

もちろん内側にはダブルジップが付いています。

裏地もつけてあり当初はチェック柄にしようかなと思いましたが、モダンな雰囲気にしたくキュプラ素材を使うようにしました。

 

 

袖回りはラグランで腕を動かしやすくして、袖先にはヴィンテージのハンティングジャケットで見られるような補強もかけてあります。

さらに袖先にはテーパードがかけられるように2段階に使えるスナップボタンをつけました。

スタイルに応じてさまざま遊べるように考えています。

身幅はかなり広いのですが、ダボダボした印象は全くないのでスタイリッシュだけど中にはたくさん着込めるシルエットです。

そしてもちろん撥水性もあるので、アウトドアシーンなどにももちろん活用できます。

 

 

10年以上長く使うアイテムとして本当にビジネスシーンやカジュアルシーンもしくはアウトドアでもガンガン活用いただければなと思います。

通常のカントリー系ジャケットの中ではかなり着丈が長いコート風になっていて、襟回りも起毛素材で上品なのでデニムを合わせても崩しすぎになりません。

もちろんスラックス合わせても全然OKです。

 

 

かなり万能でパンツに何を持ってきて合うので、ワイドでもスリムでも大丈夫。

オイルコーティングの光沢ある雰囲気と着丈が長くてコート風になのにワーク調なのでドレスとカジュアルのハイブリッド感になっているので幅広いアイテムと合います。

初心者の方から洋服好きな上級者の方まで幅広くオススメです。

僕が176cmの66kgぐらいでMサイズを着用しています。

サイズで悩むことはないかと思いますが、参考にしてみてください。

3月24日21時から3月25日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼2024年3月24日発売予定ーーーーーーーーー

今回スタンダードシリーズかなり良いですよ・・・

★★★MBスタンダード オーバーシャツアウター 価格未定

★★★MBスタンダードテーパードスラックス 価格未定

★★★MBスタンダード グラフィックT(長袖) 価格未定

★★★MBスタンダード M51カーゴパンツ 価格未定

画像見てもらえればわかる通り
今回クオリティが段違いで良いです。

お楽しみに・・・。

▼今後発売予定ーーーーーーーーーーーー

★★★MB LIMITED 尾州ウール ジャンプスーツ 価格未定
(LINEメルマガメンシプだけの限定発売)

新しくスタートするリミテッドライン。
LINE、メルマガ、Youtubeメンシプに参加してくれている方だけに提案するシリーズ。一般販売ではおそらく理解されないであろう『ガチの服好き』だけに向けて作るアイテムです。誰が理解してくれなくても『MBが個人的に欲しいもの』だけを作っています。現在進行しているのはジャンプスーツ、ドレスな素材で作る大人なアイテムとなっています。

★★★MB LIMITED サルエルイージースラックス 27,000円税込
(LINEメルマガメンシプだけの限定発売)

LINE、メルマガ、Youtubeメンシプに参加してくれている方だけに提案するシリーズ。一般販売ではおそらく理解されないであろう『ガチの服好き』だけに向けて作るアイテムです。
サルエルスラックス、今回はスリムなシルエットに仕上げました。今サルエル履きたい気分でしょ??

★★★MB ULTIMATE FABRIC アメリカンシーアイランドコットンロングスリーブT 価格未定

恒例のアメリカンシーアイランドコットンシリーズ。
ロングスリーブTが新色を携えて再登場です。
この素材は1度触れたらクセになる。Tシャツ類は全部これでいい!と思えるくらいのアイテムです。

★★★MB ULTIMATE FABRIC ウールボリュームストール 価格未定

★★★MB ULTIMATE FABRIC ハーフムーンボディバッグ BIG 価格未定

★★★MB ULTIMATE FABRIC ハーフムーンボディバッグ MINI 価格未定

上記3アイテムは世界的に有名な日本人デザイナーズブランドの背景を使って制作。全く同じ素材・工場を使って制作しています。そう、あの人名をあしらった歴史に名前が残る日本のブランドです。パリでショーを毎回行っているあのブランドですね。

モードな雰囲気がたっぷり漂う小物を用意。普通の着こなしでもこのバッグとストールでモードのエッセンスを感じ取れるようにしました。

★★★MBハイエンド ヴィンテージレタードフーディー”ESSENCE” 価格未定

ヴィンテージのスウェットに着想を得て、レタードフーディーを制作。
こちらストリートではなくクラシックな・・・昔のマルジェラのようなイメージ。お楽しみに!

★★★MB ULTIMATE FABRIC スタンダードアイウェア by MAZZUCCHELLI ITALY

さらに好評のマツケリシリーズ最新作!
スタンダードなアイウェアをイタリアの究極素材で表現しました。これは喜ぶ人多いでしょう!!

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!
MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 告知

    再販依頼殺到の「デニッスラ」を価格を下げてリモデル! なんと税抜き1万円ぽっきり。神コスパすぎる「MBデニムスラックス」発売!
  2. メルマガ告知

    ファストファッションマストバイ・冬アウター後編!!
  3. 告知

    ついに完成「OXジュエリー」新作4型一挙発売!&「MYSTR/ミスタ」の大人気名作レザーバッグ再販!
  4. 告知

    【LINE友達も購入可能】これが最後!最強の一張羅「MBハイエンド尾州ウールジャケット&スラックス」発売!
  5. メルマガ告知

    服好き必見の大人シックな4ブランド徹底解説!ブランド百科事典特別編、後半戦です!
PAGE TOP