パンツ編

7分丈や9分丈のパンツは冬に穿いても良いの?半端丈パンツの裾から出る素足の対処法

 

スポンサーリンク

 
 

パンツのロールアップが空前のブーム。ここ数年メンズでもレディースでもパンツの裾をロールアップして足元をスッキリ見せる着こなしがトレンドです。実践されている人も多いでしょう。

しかし・・・
「冬になったら足を出しているのが寒くて我慢できない!」
と、そろそろ思い始める頃。今日はそんな「真冬のロールアップ」の解決策をお教えします。

 

 

裾の印象がパンツの印象を変える

 

そもそも何故ロールアップはトレンドとしてここまで普及したのでしょうか?
それは「足元をスッキリ細く見せたほうがコーディネートがまとまりやすい」からです。

 

何故か?それは身体を綺麗に見せるシルエットが以下の3種類だからです。

Aライン(トップスは細く、ボトムスが太い)
Yライン(トップスは太く、ボトムスが細い)
Iライン(トップスは細く、ボトムスも細い)

 

この3つの組み合わせが体型を整えて見えてくれるメリハリあるシルエットだと言われています。見てみれば納得ですが、3つの内2つが下半身が細いスタイルなのです。下半身さえ細くスッキリと整えておけば、ある意味上半身は何を持ってきてもサマに見えやすいのですね。

ダウンジャケットなどのボリュームアウターでも、タイトなカットソーでも。パンツさえ細くすっきり見せてしまっていればYラインかIラインに当てはまりやすいので、なんとなくサマにまとまるという訳。

 

「それは分かったけど、じゃあ裾のロールアップは何でするの??」

と思うかもしれませんが、「すっきり細い」という印象は基本的には裾が左右します。「ブーツカット」「ストレート」「スキニー(テーパード)」パンツのシルエットは大きく分けてこの3つですが、

この3つは実は膝から下のシルエットで決まります。

 

A.P.C.などのデニムブランドに多く見られるのが・・・「膝上はほぼ形が同じだけど、膝下から形を変えたモデル違い」などの展開。膝から下が広がっていれば「ブーツカット」、膝から下がまっすぐなら「ストレート」、膝から下が細くすぼまっていれば「スキニー(テーパード)」といったイメージです。

 

裾は先端部分だけに目につきやすく視線を集中させやすいもの。だからこそ「裾幅が広いか狭いか」などは全体のシルエットを左右し、商品名もそこで決定されるくらいなのです。そのくらい「裾」は重要なものなのです。

 

・・・だんだん答えが見えてきましたね。
では「何故ロールアップするか?」ですが・・・

 

photo8

 

この様に極細のパンツでも裾にシワがよっていると、シワの分「ルーズ」に見えます。クシャクシャとたまった裾はルーズな印象を与えてしまい、いくら膝から上がぴったりとした形でも「裾」だけで印象を変えてしまうのです。

 

1131
Photo by http://www.jb-voice.co.jp/jackinthebox/wp-content/uploads/2014/06/1131.jpg

 

逆に言えば裾にシワが出ないようにロールアップしてしまえば、たいして細くないパンツでも「スッキリ、シャープ」なイメージが出るのです。この様にロールアップは手持ちのパンツをスッキリと細身に見せてくれ、合わせやすくする魔法のワザなのです。だからこそトレンドとして男女共に幅広く受け入れられたのです。

 

 

 

20151130135553356_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/e1iea1/20151130135553356/20151130135553356_500.jpg

 

ZOZOTOWNのコーディネートランキングなどを見れば、かなりの割合でロールアップをしています。この時期ボリュームのあるアウターなどを着用する機会が多く、足元をいつも以上にスッキリと見せ「Yラインシルエット」を作る必要があるのですね。だからこそ多くのショップスタッフがコーディネートを綺麗に見せるためにロールアップを実践しているのです。

 

しかし困ったことに、ロールアップは肌が見えてしまうもの。いくら足首だけだからといえど、真冬に素肌を露出するのはちょっと寒すぎです。雪国であれば生きるか死ぬかの問題です。(私も雪国出身です)

 

そこで「靴下見せ」というワザがあります。

 

20151127150219128_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/st9ogj/20151127150219128/20151127150219128_500.jpg

 

20151203191834009_500
Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/0m4wem/20151203191834009/20151203191834009_500.jpg

 

素肌の部分から白靴下や柄靴下を見せる着こなし法。・・・確かにこれで素肌は隠れますが、靴下が見える分着こなしとしてはカジュアルなものになってしまいます。

 

メンズファッションの着こなしは「ドレスとカジュアルのバランス」をとることが大原則です。カジュアルに寄りすぎたスタイルは子供っぽくラフに見えすぎてしまい、あまりオシャレに感じられにくいものです。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

白ソックスや柄ソックスを見せても全体の印象が「ドレスライク」になるように、スラックスやロングコートなどで調整すれば良いのですが・・・なかなかそう上手くいかないことも多いはずです。

 

そこでカジュアルな印象にならないように、素肌をカバーする方法として「黒靴下」がオススメです。

 

 

kazuyukikumagai_14ss_29
Photo by https://www.fashion-press.net/img/news/7517/kazuyukikumagai_14ss_29.jpg

 

メンズの場合パンツの色は多くがダークトーンのはずです。黒やダークインディゴなど濃いめの色のボトムスを選ぶ人が大半のはず。そこで黒靴下を選べばパンツの色と靴下の色が同化して「靴下見せ」のスタイルが目立ちにくくなります。

 

上画像も8分丈程度のパンツに短靴を合わせたスタイルです。もしここに白ソックスや柄ソックスを合わせてしまえばグッとカジュアルになってしまうところですが、黒ソックスを合わせることでパンツや靴と同化し大人っぽいドレスライクなスタイルが維持できます。

 

 

足元を「スッキリ」を見せることもでき、
素足より柄ソックスなどよりドレスライクに見せることもでき、
なおかつパンツと靴と同じ色で統一すれば境界線がボケますから足を長く見せることもでき、
「一石三鳥」くらいのスタイルになります。

 

一つ注意したいのが「ソックスの素材」です。

 

20131221095837aebs
Photo by http://blog-imgs-52.fc2.com/w/a/l/wallsbridges/20131221095837aebs.jpg

 

こういった「リブ状」のソックスは避けておいた方が良いでしょう。カジュアルなリブソックスは「下着」的な見え方がとても強くなります。カジュアル感を出すためにリブソックスをあえて選ぶ着こなしももちろんありますが、ここでは「スッキリとドレスライク」に見せることを考えていますので適しません。

 

リブソックスは買いたての頃はまだ良いですが、2,3度履いて毛羽立ってくると途端に「お父さんの靴下」感が強く漂います。野暮ったさを感じるカジュアルな素材だけに毛玉がついたり色あせが進んだりするととてもカッコ悪いものです。清潔感もありません。

 

そこでオススメしたいのが礼服用のツルッとしたソックスです。

 

70776
Photo by https://www.aoki-style.com/assets/img/upload/item/cloth/1895/70776.jpg?1445486017

 

表面を見てもリブの様に生地の組織が分からない、ツルッとしたものがオススメ。楽天で「礼服用 ソックス」と検索をかければ大量に出てくるはずです。

 

kazuyukikumagai_14ss_34
Photo by https://www.fashion-press.net/img/news/7517/kazuyukikumagai_14ss_34.jpg

 

こんな感じですね。細かい話ですがリブよりもずっと綺麗に見えるはずです。

 

これから冬シーズン、9分丈のパンツなどをどう着たらいいか迷う人も多いでしょう。「裾だけ足が出るから季節外れのアイテムなんじゃないか・・?」と考える人もいるかもしれませんが、是非一度黒ソックスを試してみてください。ドレスライクな印象を残しながら防寒性も補えるはずです。

 

 

 
 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 体型隠しのセオリー

    夏Tシャツ1枚でも体型は隠せる!デブ必見、中年太りのMBが教える体型カバー術!
  2. 服を着るならこんなふうに・補足

    【洋服のケア用品まとめ】スチームアイロン、レオニスのシワ取りスプレー、IKEAのショルダーシェイパーなど
  3. アクセサリー編

    全身ユニクロの服装をたった数千円で「ユナイテッドアローズで買ったスタイル」にランクアップして見せる方法
  4. オシャレになる前の基礎知識

    12月クリスマスシーズンにオシャレに見せるには「色・柄」がキーワード?
  5. メルマガ告知

    靴まで含めて全身1万円以下!!ユニクロGUでおしゃれをする「ファストファッションマストバイ」配信決定!!
PAGE TOP