40代50代のためのおしゃれ指南

映画「007スペクター」のダニエル・クレイグは何故こんなにオシャレなのか??

 

スポンサーリンク

 

 

映画「007スペクター」はご覧になりましたでしょうか?ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンド役。お話の内容やレビューなどは映画.comにでもお任せするとして・・・本サイトではファッションのお話を。ダニエル・クレイグの洗練された渋い大人の着こなしを見ていると、大人になればなるほど男性は「ミニマル」に傾倒すべきだと実感するのです。

 

「最小限の」という意味の「ミニマル」。ファッションにおけるミニマルとはどういったものなのでしょうか?大人が目指すべきミニマルスタイルとは?ダニエル・クレイグの着こなしをヒントに幾つか要素を挙げてみましょう。

 

ミニマルとは装飾をつけないシンプルなデザインのこと

 

hqdefault
Photo by https://i.ytimg.com/vi/VqeoiP3ZlXM/hqdefault.jpg

 

ミニマルとは控えめなデザイン、無駄な装飾をつけないということ。
「007スペクター」のメイングラフィックでもあるこちらの画像は象徴的。刺繍どころか編み地すら遠目にはわからないごくシンプルなニットを着用しているスタイル。パンツもシンプルなデザインのないものでごくごくミニマルに仕上げています。

 

何故こんなにもシンプルなのに格好良く見えるのか?それは「ダニエル・クレイグが単純に格好良い」という身も蓋もない理由もありますが・・・もちろんそれだけではありません。

 

そもそもデザインは削げば削ぐほど大人っぽくドレスライクになります。ドレスの象徴であるスーツスタイルにデザインはほとんどありません。柄もなく色の切り替えもないプリントや刺繍もありません。大人っぽさの象徴である「スーツ」が示している様に、デザインは削げば削ぐほど大人っぽくなるものです。

 

ニットも同じですね・・・

 

fe27425afb17376ae8cad4d0a7221625
Photo by https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/fe/27/42/fe27425afb17376ae8cad4d0a7221625.jpg

 

ハイゲージの何もデザインがないシンプルなニットは例えスニーカーを合わせても大人っぽさを維持できます・・・

 

01
Photo by http://kurumani.com/wp-content/uploads/2013/11/01.png

 

無地であってもケーブルなどの編み模様が見えるだけで装飾がプラスされ、大人っぽさは徐々に減少します。太い編み地、目立つ編み地であれば尚更です。

 

20130910145008377_500
Photo by http://img5.zozo.jp/snap/287/article/20130910145008377_500.jpg

 

切り替えや刺繍やワッペンなどが加われば更に大人っぽさは減っていきます。この様にシンプルであればあるほど大人っぽく、また装飾があればあるほど子供っぽい印象になるのが「服のデザイン」の特徴です。

 

何も装飾のある服を否定しているわけではありません。装飾のあるカジュアルな服はその分スラックスなどを合わせて「大人っぽく」調整すれば良いだけです。このあたりのロジックは「ドレスとカジュアルのバランス」というくだりで説明しています。未読の方は下記記事をどうぞ。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

 

しかし40代50代の「大人」であれば、「かわいい」と言われるよりも男性として格好良いと言われたいもの。10代20代・・・ギリギリ30代までならば「かわいい」もほめ言葉ですが、40代を過ぎると男性としての貫禄が欲しいところ。子供っぽいデザインを避けたミニマルスタイルがオススメです。

 

また上記ダニエル・クレイグのニットスタイルに関しては、ただ「シンプルなデザインだから格好良い」という訳ではありません。要素の一つとして大きなところが「艶」です。

 

hqdefault
Photo by https://i.ytimg.com/vi/VqeoiP3ZlXM/hqdefault.jpg

 

「艶」は高級スーツの象徴でもあります。艶があればあるほど高価で価値あるものとして扱われます。ニットやカットソーやシャツも同様です。艶があるほど大人っぽさが付与されます。上の画像もシンプルでデザインのないニットでも妖しい艶が光っているからこそ、色気を感じさせるのです。

 

ジョンスメドレーなどの高級ニットなども良いですが、実はユニクロでも十分過ぎるほど良い艶ニットがあります。オシャレはお金を使わずともちょっとした工夫と選ぶ目だけで随分変えられるものです。いつも買っている「ケーブル編みのセーター」も良いですが、ハイゲージの艶のあるニットを選んでみてはいかがでしょう。着こなしに大人の色気が加わります。

 

ちなみにダニエル・クレイグが着用しているニットは「N.Peal/エヌ・ピール」というブランドで英国のものです。

 

 

ミニマルとはスーツを思わせるシャープなシルエットのこと

 

 

「ミニマル」とは何もデザインだけを表す言葉ではありません。「シルエット」も同様にシンプルにすべきです。シルエットはルーズではなくシャープに。スーツの様にすらりと上下に細く伸びたシルエットが大人が着るには好ましいです。

 

ldn-sweater
Photo by http://pics.streetpeeper.com/sites/default/files/ldn-sweater.jpg

 

ストリートファッションとスーツのシルエットをそれぞれ思いうかべれば簡単に理解できるはずですが、ルーズなシルエットは「ラフな雰囲気」、シャープなシルエットは「大人っぽさ」を象徴します。

 

ルーズシルエットがダメというわけでもないですし、私自身もルーズなシルエットを毎週配信のメルマガで紹介しています。ただし子供っぽいシルエットをそのまま子供っぽく着こなしていたのでは40代50代の格好良いスタイルには成り得ません。子供っぽいシルエットでもどこかにドレスライクな大人な要素を入れ込む必要があるので、着こなすのがやや難しいのです。(詳しくはメルマガで・・・)

 

tumblr_m1iiopnvEI1qzjggvo1_1280
Photo by http://41.media.tumblr.com/tumblr_m1iiopnvEI1qzjggvo1_1280.jpg

 

シャープなシルエットはスーツを連想させ、簡単に「大人っぽさ」をGETできます。いつものカジュアルアイテム・・・ブルゾンやデニムやスニーカーでも「シルエット」に着目して選べば、こんな風にどこか大人っぽさを感じるスタイルになるのです。

 

hqdefault
Photo by https://i.ytimg.com/vi/VqeoiP3ZlXM/hqdefault.jpg

 

体にピッタリと沿う様なダニエル・クレイグのニットスタイル。簡単にオシャレ感、大人っぽさを出したければこんな風にシルエットに着目するのが良いでしょう。

 

 

ミニマルとは無駄な色を使わない黒や白であること

 

CVYrXiyUEAAUPkg
Photo by https://pbs.twimg.com/media/CVYrXiyUEAAUPkg.png

 

また「ミニマル」とは色使いのことでもあります。冬に腕元に合わせるグローブなどはついつい明るい色などを選んでしまいがちですが、潔いほどのシンプルデザインの「黒」で合わせてあげれば大人っぽさも倍増。

 

ついでに言えば袖とグローブの色を合わせてあげると、腕と袖が一体化してスッキリと見せることができます。

 

15462
Photo by http://www.guji-online.com/img/item_img2/15462.jpg

 

茶系のレザーグローブなどは単体で見ると格好良く渋い印象ですが、いざ黒系のジャケットやアウターに合わせると妙に不恰好に感じることも。アウターは黒が多く、また黒は収縮色で細く見える色です。選んだグローブがやや明るめの茶色なら黒よりも膨らんで見えるため「キャラクター」の様に妙に手だけが大きく感じてしまうものです。

 

グローブなどの小物は黒で統一することがミニマルスタイルの第一歩です。
例えばリュックなどカジュアルなカバンも同様です。カジュアルでアウトドアな印象さえ与えてしまいがちなリュック。

 

3209900_720
Photo by http://eastboy-ec.jp/client_info/EASTBOY/itemimage/3209900/3209900_720.jpg

 

同じ様なバッグでも・・・

 

201404041-thumb-400x364
Photo by http://www.district.jp/blog/201404041-thumb-400×364.jpg

 

真っ黒になるとグッとアウトドアっぽさが無くなり大人っぽく洗練されるもの。カジュアルウェアでも色を削いで大人っぽくまとめるとまた随分と印象が変わるものです。

 

 

・・・いかがでしょう。ダニエル・クレイグの様なミニマルな着こなし。フォーマルはもちろん、カジュアルに取り入れてみては。着こなしが洗練され、少し格上のスタイルに見えるはずです。40代以上の男性には特にオススメです。

 

 

 
 

あなたの人生をほんの少し楽しくしてくれる「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、上記の様な具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第4位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年「まぐまぐ大賞」も受賞。多くの方に支持されています。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    ファッションの疑問を全て解決しちゃおう!!半年に一度(くらい)のQ&A特集!!【メールマガジン2015年11月8日号紹介】
  2. 洋服を長持ちさせるケア方法

    毛玉だらけのニットを見たら他人はどう思うでしょう?毛玉を防止する方法&毛玉の効果的な取り方を紹介
  3. MBの思考

    ホリエモンこと堀江貴文さんと対談してきました。
  4. メルマガ告知

    ダウンベストはどう着こなすのが”ベスト”なの!?【メールマガジン2015年9月20日号紹介】
  5. 告知

    STUDIOUS/ステュディオスと動画を撮ってきました
PAGE TOP