雑記

レザーブレスとバングル、実は職人さんとタッグを組んで作ってます。

 

スポンサーリンク

 

実は夏に向けてブレスレットを作っています。

 

 

MB製品について

 

butu1

IMG_8398-640x960

 

かつてはスキニーパンツ、ニットパーカー、そして今月発売開始となるカットソー・・・と
あまり大々的に告知をしていませんが実は今まで幾つかのアイテムを制作してきました。

 

というのもメルマガ読者さんからの要望が強く・・・

「ファッションロジックを使って”完璧な服”を作れないか?」
「理想のスキニーを作ってほしい」

などの声を頂き、始めたものなのです。

 

市場には星の数ほど洋服がありますが、その中から「着まわしやすい本当に良質なもの(しかもなるべく手頃な価格で)」となると、案外限られるものです。

ちなみにもちろんどんな服でも「着まわし」によりオシャレに見せることも出来ますし、また逆に単品でどんなに素晴らしい服でも「着まわし」を大きく間違えてしまえばオシャレには見えません。上述の「(単品で)完璧な服」とは本来存在しないものです。

 

しかしながら当然「着まわしやすさ」はあります。
ロジックを意識して整えれば「着まわしやすい服」は作れます。また「着まわしやすさ」だけでなく欧米人ど比べて体型にハンデある私たち日本人、「体型カバーしてくれる美しいシルエット」なども洋服として重要な要素ですね。
そのあたり、かねてから語っているロジックを使って定期的にオリジナルの洋服を生産しています。

「オリジナル」と聞くと安っぽく感じますが、MBスキニーは元A.P.C.クルーであり、ripvanwinkleなどのブランド創業者である名デザイナー白谷直樹氏に協力をお願いし、氏が普段使っている生産背景をお借りしたり。
パーカーやカットソーも名だたるブランドの生産背景をお借りして制作しておるもので、その品質クオリティに関しては単なる「オリジナル品」に止まりません。手にした読者さんからの声がそれを証明しています。

 

また私は別に「ブランド作ってひと山当てよう」とも思っていません。あくまで要望があるから始めたことであり、「読者サービス」として提供していることです。なのでメルマガ読者さん以外には一切販売していませんし今後もその予定はありません。また利益率も通常のブランドと全く異なり、可能な限り原価に近いような設定で提供しています。

 

 

実はこの企画、こちらが驚くくらい読者さんに好評で。
「度々やってほしい」という声が絶えません。

「今度はコートを作ってほしい」
「いやジャケットだ」「いや軍パンだ」「いや靴だ」・・・などなど

ただメルマガでの本分はあくまで「情報配信」なわけですから、「読者サービス企画」である洋服制作にばかり時間を取られていると本分がおろそかにもなってしまいます。洋服を作るのって思う以上に時間と手間と労力がかかるものなんです・・・。

 

多くの人はもしかすると、「洋服は工場みたいなところで、ガシャンガシャンと機械が勝手に簡単に作るんだ」みたいな想像をしているかもしれませんが・・・とんでもない。
洋服はまず関わる人の数が多い。生地を用意してくれる生地屋さん、縫い合わせてくれる縫製工場さん、加工をしてくれる加工屋さん、それらをとりまとめて企画するデザイナー/ディレクターさん・・・それだけじゃなく流通もあるしパターンも作らなきゃならないし販売もしなくちゃいけないし・・・

途方もないくらい手間のかかる作業なんです。

 

 

全てを自動化できるわけもありません。なぜなら洋服には「トレンド」があるから。毎年同じように並んでいるように見える洋服も実はどこも微妙な調整を加えて毎年展開しているのです。ユニクロですら、同じ洋服を毎年変わらずに並べるということはかなりレアですよ。採寸や生地などトレンドを反映して微妙な違いをつけており、「時代遅れ」にならないように常にアップデートしているのです。

 

そもそも洋服・・・特に「オシャレ着」に関しては「差別化」が重要な要素です。他の人と違うもの、違う着こなしをするから「オシャレ」と認められるわけで、皆と同じであればそれはなかなか「オシャレ」として認識されません。毎年毎年同じものを作っていたのではオシャレから遠のく結果にも繋がりかねないのです。(もちろん例外もありますが。)

 

機械化しにくい自動化しにくいものだからこそ、人の手間がかかり、またそれらを統括するのにも大変な手間をお金がかかります。生涯の仕事として「洋服作り」に取り組んでいる人は本当に尊敬します。私はシーズンに3品くらいが限界です。

 

 

ブレスとバングルが出来上がりそうです

 

IMG_4249

 

話を戻します。そう、実は夏に向けてブレスレットとバングルを作っています。
こちらの製品、「受注生産」方式でメルマガ読者さんから購買を募ります。5月末頃までに受注を行い、概ね7月上旬に手元にお届けする仕組みになっています。
今、このブレスレットとバングルのサンプル作成が詰めに入っています。もうちょっとで完成です。

 

IMG_4251

 

まずブレスレットですが、3重巻きのレザーブレスレットにしています。これ以上なくシンプルなモデルですが、男性の装飾品はシンプルなものが数点あれば十分です。女性はシンプルなコーディネートに「女性らしい華やかさ」を加えるために装飾品をプラスすることが求められますが(ドレスなどにおいてもそうですね)、男性はあまり装飾品をごちゃごちゃとつけることは作為的にも見えてしまい「わざとらしさ」を感じさせてしまいます。
男性らしい「自然におしゃれに見える」状態を求めるのならばシンプルなアクセサリーをいくつか用意すれば十分です。

 

mostshop_zc-s-tops-22-most_3
Photo by http://item.shopping.c.yimg.jp/i/l/mostshop_zc-s-tops-22-most_3

 

しかしながら何も着けない・・・というのも寂しいです。とりわけ「夏の手首」などはアクセサリーが欲しいところ。手首や首や足首など「体の先端」部分は視線が止まるポイントです。その部分に何もない状態だととりわけ寂しく感じてしまいます。足首ならばまだ近くに靴やパンツの裾などがありますが、手首は袖が遠く離れた場所にあり寂しさを際立たせてしまいます。夏の手首にブレスレットや時計は必須です。

 

そこでシンプルなレザーブレスレットを用意しました。
細幅のレザーを使ったブレスレット。悪目立ちしないようにシンプルにさりげないデザインにしてあります。

 

3000円くらいが現在予想している価格なのですが・・・市場にあるブレスレットの中でも「品質」に対して飛び抜けて安く出来ています。(利益率が低いので当然ですが・・・)
当然ですがレザーは本革、ツヤと滑らかさのある美しいレザーです。チャームをつけているんですがそちらはシルバー925を使用。脱着部分はマグネット式になっています。(某有名ブランドが使っているパーツだったり)

 

長さ調節も可能になっていますが、3重巻きのサイズってちょうど首回りのサイズと近いので、ネックレスとしても使えるように考えました。詳しくはメルマガ内にて語りますが、これ1つでブレスレットにもネックレスにもなるアイテム、3000円はかなりお値打ちです。2WAYのレザーブレスって市場であまり見ないので。価値あるものが出来そうです。

 

 

IMG_4252

 

バングルに関してもなかなか面白いものに仕上げました。
こちらもスタンダードな印象ですがなかなか変化のある仕組みにしてあります。

 

まず太幅のバングルが欲しかったのですが、どのブランドを見ても高すぎる。シルバー製ならまだしも真鍮素材で6万円とるなんてブランドもザラです。なんとか安くできないか・・・と職人さんと話して価格設定を進めていったら、おそらく1万円切る価格・・・8000円くらいで提供できそうです。”メルマガ読者さん向け”というクローズド環境ならではの価格ですが。

 

太幅で肉感のある真鍮バングル。単にシンプルなデザインに仕上げただけでは「価格が安いもの」というだけで終わってしまうので・・・もうちょっと面白みをつけました。

 

白色のバングルなんですがこれが実はコーティングになっていて、経年で白がハゲていきシルバーが見える仕組みです。素材が真鍮ですから地の色は「ブロンズ」のようなゴールドカラーです。なので実はゴールドカラーにシルバーをコーティングして、その上に白をコーティングする2重のコーティングになっています。・・・というのもコーティングがハゲて「ゴールドのブレス」になったときに、なんだか成金っぽくて嫌だなと思ったのです。ゴールドだと悪目立ちもするし、さりげなく主張のある「シルバー」の方が良いなと考えました。ちなみにコーティングはマットな白。「ペンキ加工」のイメージなんですが
、某マルタンマルジェラから着想しています笑。

 

あとはシンプルな中にほんの少しだけデザインを入れています。
世間では「インディアンジュエリー」が静かな流行ですが、あれはあれで良いのですが、特に私のような30代以上。中年以上の男性にとっては少しだけ抵抗がありませんか??

 

SONY DSC
Photo by http://blog.beams.co.jp/beams_plus/img/20110921.jpg

 

いや格好良いのですが、デザインフルで土臭い印象があり「やんちゃ」なイメージがちょっぴりあるのですよ。かといって市場で「シンプルなバングル」を探すとブランドものばかりになってしまい妙に高い。そこで今回の「MBバングル」はシンプルに都会的に仕上げました。経年ですこしずつ「ペンキがはがれていく」様な印象になること、それに加えて直線的なグラフィックをわずかに入れました。

 

この直線グラフィックにも実はちょっとだけ仕掛けがあります・・・詳しくはメルマガで語りますが。
2重コーティングの太バングルで8000円は市場を探してもないでしょう。今回も良品格安でメルマガ読者さんにお届けします。

 

IMG_4855

 

ただ肝心なことが。
どうしても「各ブランドさんの生産背景」をお借りしている以上、数量がさほど作れないのです。欲しい読者さんには全員にお届けしたいんですが・・・工場の「隙間」をぬって作るため1000枚などの数量はほぼ不可能。数百程度しか出来ません。
なので欲しい読者さんは、なるべく受注開始時間にスタンバってもらうしかありません。
前回スキニーの際は5分で完売してしまって(転売屋さんに目をつけられてしまったのも原因)ご迷惑おかけしました・・・ただ今回はそうならないようになるべく数を用意できるように交渉中。10分は在庫がもつように・・・します。

 

そんなわけでメルマガ読者さんにしてみれば「数ヶ月に一度のお祭り」的なMBシリーズ。

今回も是非ご期待ください。5月度のメルマガは要注目です。

 

 

6000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    MBは「ユニクロU」で一体何を買ったのか??
  2. 好きな子を振り向かせる

    好きな女子に褒められるためにオシャレをする・・・それで良いと思いません?
  3. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロ・JWアンダーソンコラボラインの買うべきマストバイ&買っちゃいけないワーストバイ予想
  4. メルマガ告知

    ユニクロU世界最速レポート・シャツ部門に実は100点満点のアイテムがあった!?
  5. 書籍「最速でおしゃれに見せる方法」

    9月17日MB著「最速でおしゃれに見せる方法」(扶桑社)が発売となります!!
PAGE TOP