MBの思考

人生を変える!あらゆる仕事が達成できる様になる【3つの鉄則】

 

スポンサーリンク

 


 

皆さんこれまでに自分で立てた目標を達成したことはありますか
ほとんどの方がいつの間にか目標がただの飾りになってしまい、達成できた試しがないのではないでしょうか。
 

しかし安心してください。
それはあなたが悪いのではなく目標の立て方が間違っているだけなんです。
 

正しい目標の立て方とは?

 



 

ということで今回は目標の立て方について。
ハイディ・グラント・ハルバートソン著の「やり抜く人の9つの習慣」
という本に書かれている目標に対する心理学的アプローチを解説していきます。
 

目標設定というと何となくと決めて「よし、頑張って達成しよう!」と考える人も多いと思いますが・・・
 

この本の大きなポイントは
目標設定を心理学的に正しいアプローチで解説しているところ

 

目標設定をやる気だけで乗り切ろうとする啓蒙、よく見かけませんか。
「頑張ればできる」「あの人ができてるからお前にもできるんだ」というような論拠に欠けた主張をされても多くの人は
 

できないものはできないよ・・・
 

と思って終わるだけ。
 

しかしこの本には心理学をベースにした正しい目標設定のアプローチ法が記されており、誰でも再現可能である具体的な目標設定の手法がわかります
 

今回はこの書籍のポイントを3つに絞って解説。
おそらく私を含め多くの方が過去に目標を達成した記憶というのはあまりないと思うんですね。
 

「これをやろう」「ビジネスでこの数値目標を達成しよう」「〇〇kg痩せよう」
という目標を掲げたもののそれだけで終わっている人が多いのではないでしょうか。
そうならないよう「やり抜く人の9つの習慣」を元に3つのポイントに絞って圧倒的に結果を出せる方法をご紹介していきます。
 

ゴールのないマラソンを走り続けられますか?

 

誰でも達成できる目標設定の方法1つ目は
目標に具体性を与える
 

言われてみれば当たり前のことではありますが・・・
これ意外とできていないことだと思います。
 

例えばダイエットなら

「痩せる」

という目標ではなく

5kg痩せる」

という目標を立てること。
 

具体的に言うと
「いつ」「どこで」を明確にするくらい具体化した方が目標達成はできます
 

ゴールのないマラソンを想像してみてください。
終わりの設定されていなマラソンを「さあ、走ってください」と言われても頑張れる気が起きないでしょう。
 

しかし遠くでもいいからゴールが見えていると「あそこまで頑張ればいいんだ」ということが分かる。
つまり具体的な目標やゴールが設定された瞬間に人間には折れない心が出てくるんです。
 

ところが多くの人が目標設定をするときになんとなくで目標を立ててしまう。
「年収を上げよう」「昨年対比取ろう」「痩せよう」といった漠然とした目標の立て方をしてしまうわけ。
 

そうではなく

「昨年対比〇%を〇日までにやろう」
〇日までに〇kg痩せよう」
 

こうした具体的なゴールの設定がとても重要なのですが、こんな簡単そうに思えることすら私たちは意外とやっていないんです。
 

 

私が好きな孟子の言葉に
『水は低きに流れ 人は易きに流れる』
というものがあります。
 

これは言葉の通りで
水は高いところから低いところに勝手に流れていくでしょう。
人も全く同じで難しいことやつらいことからは簡単に逃れようとするんです。
 

水が高いところから低いところへ流れるのと同じように
人も難しいところから易しいところへ簡単に流れようとする

 

それはつまり
具体的な目標を立てなければ人は簡単にサボってしまうということ。
どれだけ偉大な人でも目標設定をしなければ、ゴールが見えていなければ簡単にサボってしまう。
それが人間の性なんです。
 

なので目標には常に具体性を与えてより再現性を高めることが重要です。
 

目標を立ててもついサボってしまうのはなぜ?

 

誰でも達成できる目標設定の方法2つ目は
目標達成までの行動計画を立てる
 



 

これは私の著書である「もっと幸せに働こう」でも同じような内容を記しており、有名な経営学者であるピーター・ドラッカーの理論でも見られるもの。
目標達成をしたいなら具体的な行動計画を立てることがものすごく重要です。
 

先ほどのダイエットの例えを引用すると
「5kg痩せる」という目標を立てたとしたら
そのために必要な行動を設定します。
 

例えば
「月・水・金の3日間は出勤前に30分運動する」
という具合。
 

こうして日々の計画が具体化されると、その行動を取る可能性がなんと300%も高まるということが心理学の研究から明らかになっているそうです。
 

 

あとはこの本に記されていること以外に私がドラッカー理論を学んだ内容を説明すると
「いつ」「どこで」「誰が」「何を」「どのように」というところまで行動計画を決めておくとサボらなくなります。
 

人はなぜサボるのか。
それはやるべきことが明確でないから。
「いつ、どこで、今日何時に、どういうふうに、何をするか」を決めていないからついつい後回しにしてしまうんです。
 

そうではなく
小学生が見てもわかるくらい「いつ」「どこで」「誰が」「何を」「どのように」という行動計画を具体的に立てる
 

「月水金の3日間は、出勤前に、30分、ランニングをする」と小学生でも分かるような行動計画を書いておくと実践がしやすい。
 

つまり目標達成を実現するには逃げ道をなくすことがものすごく重要なわけ。
 

・具体的な目標を立てること
・目標に合わせて極めて具体的な行動計画を立てること

 

この2つを実践してみると目標達成の難易度が随分と変わります。
何か成し遂げたい目標がある方は是非この2つだけでも実践してみてほしい。
 

実際私自身かなり怠け者な人間ですが目標を具体化してそれに合わせた具体的な行動計画を立てるだけでもかなり自分をコントロールできます。
 

これは綺麗事のように聞こえるかもしれませんが実際に試してみると効果が実践できるもの。
興味があれば是非今回紹介している「やり抜く人の9つの習慣」を読んでみてください。
 

目標を達成して人生をコントロールする?!

 

誰でも達成できる目標設定の方法3つ目は
現実的楽観主義者になる
 

逆に言うと「非現実的楽観主義」だと目標達成の邪魔になります。
 

これは引き寄せの法則と似たような話。
「自分はできるんだ」という現実的な根拠のない楽観主義だと目標設定の障害に気づけない。
 

ところが現実的な楽観主義者というのは
「できるに違いない、でもできなかったらどうしよう」
という障害をあらかじめ見つけられるため目標達成の生涯を排除することができるんです。
 

もう少し具体的にいうと現実的楽観主義者は「目標達成の障害は何なのか」をきちんと考えるわけ。
 

先ほどの

「5kg痩せる」
ために
「月・水・金」の3日間は出勤前に30分ランニングをする」

というダイエットの例を引用してみます。
 

現実的楽観主義者は「もしこの行動が達成できなかったらどうするか」という障害があったときのために予防線を張っておく
 

目標を決めて具体的な行動計画を立てただけで達成できるほど目標って甘くないことが多いでしょう。
 

たまたま早く出勤しないといけなくなり運動ができない日も出てきて計画が崩れてしまった、なんてことも往々にしてある。
 

では「できなかった日はどうすればいいのか」
という障害を想定してその障害をフォローする方法まであらかじめ考えておくんです。
 

例えば

月・水・金の3日間は出勤前で30分ランニングする

もしこれができなかったら

火・木・土を代替日程とする

と決めておく。
これだけでずいぶん変わります。

・具体的に具体性を与える
・目標達成までの行動計画を立てる
・現実的楽観主義者になる

以上3つが目標達成のための心理学的アプローチです。
 

他にもこの「やり抜く人の9つの習慣」ではたくさんの心理学的アプローチが書かれていますが、基本的にはこの3つが核となっています。
より具体的に知りたい方はですね是非この書籍を手に取ってみてください。
 

 

目標は設定したはいいものの、ついつい行動できなくなる人が多いと思います。
でももし目標達成ができるような自分になれたら自分の人生をコントロールできるようになるわけです。
 

そのためにはまずどうやって目標を達成するのか。
その方法として心理学的に具体化されたアプローチが存在する、ということでこの本を読めば人生を変えられると言っても過言ではないと思います。
今回の話で興味を持った方がいたら是非チェックしてみてください。
 

というわけで今回はハイディ・グラント・ハルバーソンの「やり抜く人の9つの習慣」をご紹介しました。
こうした内容はボイスメディア「voicy(ボイシー)」でも配信しているので、興味があれば是非視聴してみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【ストールの簡単な巻き方】ヒートテックマフラーのススメ /ユニクロで買えるオシャレアイテム
  2. MBチャンネル

    「オシャレに興味ない人を変身させてみよう!!」「KnowerMagは何故成立したのか??」6月8日21時からニコニコ生放送で話します!!
  3. クールビズについて

    仕事着と普段着で同じスーツを流用していいの??【ビジネスカジュアルのススメ】
  4. GUでオシャレになる!

    【絶対に買うべき】GUの990円Tシャツがスゴすぎて泡吹いた【神コスパ】
  5. 告知

    ユニクロUの世界最速情報を「生放送」でお届けします
PAGE TOP