おすすめブランド

「グラミチの短パン」ってそんなに良いの!?【MBのアイテム解説】

 

スポンサーリンク

 

 

今回は「Gramicci(グラミチ)」のショートパンツをご紹介!
ゾゾタウンでショートパンツを検索するとグラミチのアイテムがたくさんヒットしますが、「そもそもグラミチって何?」という方に向けて詳しく解説をしていきます。
 

王道たる所以は「シルエット」にあり?!

 


Gramicci
SHELL PACKABLE SHORTS 8,580円


 


Gramicci
ST-SHORTS/スタンダードショーツ 8,580円

 

グラミチはアメリカで生まれたアウトドアブランド。山登りをする時に使うクライミングショーツを数多く展開しています。岩肌に手や足を引っ掛けながら登っていくのがクライミングというスポーツであり、そんな時に穿くショートパンツに求められるのは当然動きやすさ。
そういうわけでグラミチのショートパンツには、動きやすさを確保するため「ガゼットクロッチ」という部分が付いています。
 



 

通常のショートパンツというのは股の中央部分から下に向けて、まっすぐに縫い目が入っていますが・・・

 


 

グラミチのショートパンツには、その切り替えがありません。股の部分に別布をつけ、マチを作ることで脚を開きやすくしているのです。このパーツのことをガゼットクロッチと呼び、これにより180度の開脚が可能。脚の可動域が広がるため、どれだけ動かしてもストレスにならないという意味で重宝されています。もちろん普段の生活で180度足を開くことは恐らくないと思いますが・・・かなり動きやすく耐久性が高いという点は、ファッションとして使う分にも大きなメリットとなります。
 

グラミチはメンズファッションの中でも長く評価されています。その要因はガゼットクロッチを取り入れていたり、耐久性が高かったり、素材が良かったりと様々ですが・・・何よりシルエットが綺麗なのです。
 

良いショートパンツを選ぶためにチェックしておくべきポイントは2つあります。
1つは裾幅です。裾幅があまりにも細すぎると、とっちゃん坊やのような・・・お坊ちゃまくんのような印象になってしまう。実は裾幅が太ももに沿うようピタッと細くフィットしていると、視覚効果で太ももがパンパンに太く見えてしまうのです。布が足りていないからそうなっているように見えてしまうわけ。
 

しかしある程度裾幅に余裕があると、対比で脚がキュッと細く見えます。
これは90年代に女子高生の間で大ブームとなったルーズソックスと同じ現象です。ルーズソックスにはかなりのボリュームがあり、ダボダボとした印象がありますよね。なぜあれがJKの間で流行ったかというと、ダボダボとしているため対比で脚がすっきりと細く見えるという効果があったから。
 


 

それと全く同じで、ショートパンツもある程度裾幅があると、対比で足がキュッと細く見えます。
ただ、そうかと言ってあまりにも太いショートパンツを選んでしまうと、今度はカジュアルで使いにくくなってしまう。もちろん全然悪くはないのですが、あまりにもワイド過ぎると着こなしをよく考えないといけなくなってしまいます。
つまり「程々の細さだけれど裾幅に少しゆとりがある」それくらいが一番綺麗に見えて使いやすいちょうど良いサイズというわけです。
グラミチのショートパンツはまさにそのようなサイズ感で、ちょうど良いバランスが取れています。
 

そして良いショートパンツ選びのポイント2つ目は、膝上丈ということ。
膝より下の丈や割と長めのショートパンツは、意外と脚が短く見えてしまいます。
もちろんだからと言ってダメなわけではないですが・・・体型を綺麗に見せたいと思うのであれば、膝ジャストもしくは膝より少し上くらいの丈のアイテム選んでみてください。そうすれば脚が長く見えます。
 

ショートパンツを穿いた時に脚の長さがどこで決まるかというと、素肌が見えている面積。
どれだけ素足が見えているかによって、無意識に足の長さが判断されてしまうのですね。
そのため膝より下の長めな丈だと、どうしても素肌の面積が少なくなり脚が短く見えてしまうというわけ。なのでショートパンツは膝より上の丈にして、なるべく素足の面積をたくさん見せた方が脚長に見えます。
 

例えば少ししか素肌が見えないアンクルパンツでは、素肌の面積で足の長さが決まることはないのですが・・・ショートパンツに限って言うと、素肌の面積で脚の長さが決まるのです。
これはすごく便利な法則なのでぜひ覚えておいてください。
 

グラミチのショートパンツは、裾幅と丈感という2つのポイントをクリアしたベストバランスなアイテム。
そのため長くメンズファッションの中で評価されているというわけです。
もちろん先程も言った通り、それ以外にも評価されているポイントはたくさんあります。
 


 

例えばウエストのウェービングベルトも有名ですね。両手を使わなくてもサイズを調整できる便利なベルトです。片手でグッと引っ張るだけでウエストが締まってフィットし、これはクライミングしている最中にパンツがズレ落ちてきた時にもサイズ調節するための仕様です。このウェービングベルトがあるお陰で、ストレスなくパッと着用できます。
 

こうしたイージーな着心地や機能性、そしてシルエットを評価されているのは間違いありません。
そして、このバランスの取れたシルエットを自社で開発するよりは、グラミチに乗っかった方が楽だろう、ということで多くのブランドが素材別注などを行い、グラミチとコラボしてショートパンツを展開しています。
 

例えば楽に穿けるチノや夏場に活躍するポリエステル、水陸両用タイプなど、様々な種類のショートパンツがあり、どれも基本的にシルエットは似たような感じで綺麗に作られています。
ただ若干丈の長さに違いがあったり、裾幅が広かったりと細かな違いはありますが・・・シルエットはかなり綺麗で機能性も高く、ガンガン洗えてイージーケアであるという特徴は共通しており、しかも値段は8,000円くらいとそこまで高くはないので非常におすすめです。
 

近年ユニクロや無印など様々なブランドでショートパンツが展開されており、かなり良い出来の品が多いので、基本的にはどのブランドのアイテムを選んでも大外れはしない時代になりました。
それでもやはりグラミチのショートパンツは、裾幅や丈感が非常に綺麗で機能性も高いため、どれを選ぼうか迷った方や王道のアイテムが欲しい方はグラミチを選ぶのもおすすめです。

 

ショートパンツでバランスを取るコツは?

 


 

ショートパンツだとどうしても子どもっぽく見えてしまう、というならトップスにシャツを合わせるのが鉄板です。長袖のシャツを合わせると、ショートパンツの子どもっぽい印象をドレスライクなシャツがカバーして綺麗に見せてくれる。このようにトップスをドレスライク、ボトムスをカジュアルライクにしてバランスを取ることでおしゃれな印象が作れます。
シャツにスラックスだとどうしても仕事着になってしまうし、ショートパンツにTシャツだとコンビニに行くようなラフな格好になってしまう。その中間をついて、キメすぎないけれど外しすぎないというちょうど良いバランスを取ることがおしゃれを意識する上で重要です。
 


 

Tシャツを使いたいなら、上下黒で合わせると良いでしょう。上下黒の着こなしというのは冠婚葬祭のスーツと同じ配色です。そのためTシャツとショーツというカジュアルな組み合わせでも、配色がスーツと同じなので大人っぽい印象をプラスできます。
ただ真夏は若干暑苦しい印象になってしまいますが・・・夏の始まりや終盤の時期ならぴったりマッチするので、ぜひ上下黒を試してショートパンツに慣れるのも良いかと思います。
 

ということでグラミチのクライミングショーツをご紹介しました。裾幅、丈感のバランスが取れていて本当に綺麗なシルエットなので、困ったらグラミチに頼るという選択肢をとって間違いありません。私も毎年何かしらはグラミチのショートパンツを必ず1個は購入しているくらいおすすめできます。ぜひ試してみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    10万円分のamazonギフト券やZOZOで3万円分好きなもの買える券など!豪華景品付きコーディネート大会開催!!
  2. アクセサリー編

    過去最高のコスパ!!「MBストール」が出来ました!!(MBウォレットも!!)
  3. オシャレの秘伝

    去年のコートが一気におしゃれになる!!コスパと満足度の高いアイテム3選!!
  4. ユニクロでオシャレをする!

    もうコートは買うな!ユニクロの「ウルトラライトダウン」と「カシミアマフラー」で今を乗り越えろ!
  5. 告知

    本日5月5日(火)「ジェーン・スー生活は踊る」に登場します!
PAGE TOP