MBラボ

ナノユニバースとMBラボがコラボ!!ラボ会員の作った服が全国に並びます!!

 

スポンサーリンク

 

ナノユニバース×MBラボ商品開発コラボスタート!!

 

 

先日、私が主催する日本最大のファッションコミュニティ「MBラボ」と、全国に展開する有名セレクトショップnano universe/ナノユニバースとのコラボレーション商品開発企画会が行われました!!

今回のコラボは「MBと」ではなくあくまで「MBラボ」と行われるものです!!
コミュニティと大手ショップとのコラボレーションは世界的に見ても大変珍しい取り組み。

消費者が生産者になる時代です。

 

商品開発コラボとは??

 

 

800人の会員を有する「MBラボ」では度々こうした「商品開発コラボ」を行なっています。
過去に行ったショップ&ブランドは・・・

・URBAN RESEARCH/アーバンリサーチ
・FREAK’S STORE/フリークスストア
・NOT CONVENTIONAL/ノットコンベンショナル
・nano universe/ナノユニバース

などなど全国展開する大手ばかりです。

 

MBラボの中で「こんな服が世の中にあればいいのに!」「こんな洋服を作りたい!」という有志をまず募ります。
ラボの会員さんは皆サラリーマンなど非アパレルな方々ばかり、一度も洋服の現場に入ったことがないんです・・・でもだからこそ面白い。

今のアパレルはPOSデータを信頼し、昨年の売れ筋など実績のあるデザインを再生産するばかり。
ららぽーとやイオンモールの店を回ればどのお店もタグを変えただけの同じような服ばかりが並んでいるでしょう。今のアパレルは「消費者が求めるものは何か?」と思考することを停止し「実績ありき」で動くことしかしない、”お役人”のようなクリエイティビティーしか残ってないのが実情ではないでしょうか。

 

ラボ会員さんたちで「本当に欲しいものを自分たちで作ろう」という取り組みを立ち上げました。
それが商品開発部、私はこれを「服の地産地消だ」と表現しています。生産者と消費者の垣根がなくなり、自分たちが求めるものを自分たちが作り自分たちで買う仕組み。ある意味究極の「需要と供給の形」だと思っています。

 

もちろん服を作るにあたって色々なハードルがあるので、アイディアを持つラボ会員有志が全てやるべきではないと思っています。アイディアと監修だけしていただき、あとはプロであるパタンナーやデザイナーが二次元のアイディアを三次元に具現化する作業をします。

 

また遠方や地方に住むラボ有志はオンラインコミュニティで仲間を集めてチームを組み参加します。(商品開発は基本3人1組にしています)

 

 

これが本当に面白い。

過去アーバンリサーチもフリークストアもナノユニバースもノットコンベンショナルも参加されたデザイナーさんやMDさんプレスさん全員が「こんなにも面白いアイディアが出るものなんですね!!」「みなさんの本気度がすごい!!」と驚いていました。

 

上の画像のようにプレゼンを行ってもらい、その場で採用が決定。
採用されたチームには賞金10万円と、アイディアは商品化されて全国に流通します。

 

採用は革靴と帽子!!

 

 

今回審査役に回ったのが私MB、
ナノユニバース商品企画部バイヤー市之瀬さん、
生産背景であるSKトレーディング久保田さん。

 

ナノユニバースさんが用意してくれた会場でのプレゼンとなりました。
今回採用されたのは・・・

室内のビジネスシーンでも使える屋内屋外ハイブリッドで使える革靴、
大人がかぶれるワンポイント入りニットキャップ、

以上2アイテムとなりました。採用された皆さんおめでとうございます。

 

SNSで不満のはけ口を探す日々より、コミュニティで好きなことで盛大に遊ぶ日々を

 

「MBラボ」の活動は「大人の部活」だと私は定義しています。

20代後半にもなれば大体自分の未来が見えてきます。
30になるとこうなって、40になるとこうなって、仕事はこうなって、家庭はこうなって・・・
なんとなく見えてくる30年40年に夢と希望とワクワクを失ってしまいがちです。
安定は素晴らしいことだけれど・・・既定路線で動くルーティンな日々よりも変化と刺激のある自分が輝けるフィールドが欲しいと思うのは当たり前だと思うのです。

 

学生の頃ならつまらない勉強の場である学校でも「部活」があるから頑張れた。
でも大人になると「部活」はありません。日々のルーティンで生きるには人生は長すぎる。
だから「大人の部活」をと考えています。

 

好きで興味のある洋服の世界を存分に楽しんでみる。
それもただ楽しむだけでなく、スケール大きくコミュニティとして。

上々企業の大手ショップに自分の考えた服が並ぶ??

そんなこと誰が想像したでしょう。
しかも作っている人たちは皆素人です、経験も経歴もない。でも顧問である私のサポートもあり少しずつ形になっていく。

 

もちろん大人ですから「お金」も必要です。
商品開発でお金を稼いだりすることも。

 

またMBラボ発の洋服レビューサイト「服ログ」では自分の持っている服をレビューするだけでお金を稼げる仕組み。

趣味でお金を稼ぎながら、部活のコミュニティを楽しむことができる。

 

気がついたらラボの中で仕事をする人も増えてきました。
ラボの中でブランドを立ち上げたり、事業を作ったりする人も。
部活がいつのまにか本業になるのもMBラボの面白さだと思います。

 

SNSで愚痴を書いたって、誰かと口喧嘩をしたって何一つも人生は動かない。
ネットで不満のはけ口を探す日々より、
不満を忘れ「盛大に遊ぶ」日々の方がずっと幸福度が高いのではないでしょうか。

 

MBラボ、第4期生募集は11月~12月頃を予定しています。

 

そしてMBラボ、今後は「有名アニメ作品」などとのコラボも予定しています。
自分の好きな作品に携われる・・・いろんな夢と遊びをこの場所で叶えていきたいと思っています。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 雑記

    【音声アリ】TBSラジオの人気番組「ジェーン・スー 生活は踊る」に生出演してきました。
  2. 告知

    5月9日MB初のスーツ指南書「世界一簡単なスーツ選びの法則」が発売されます!!
  3. メルマガ告知

    秋冬に向けて。低身長が着ることのできるロングコートはどんなもの??
  4. ジャージ編

    トレンドの大本命は実は「adidasのジャージパンツ」!?
  5. メルマガ告知

    メンズのオシャレなコーディネートはコレだ!!読者投稿コーディネート特集・後編!!
PAGE TOP