革靴編

「ADAM ET ROPE’アダムエロペの軽量レザースリッポン」か「CRWONクラウンのダンスシューズ」は夏に必須!!

 

スポンサーリンク

 

もうとにかくこの夏は「アダムエロペの軽量レザースリッポン祭り」でした。
ブラックとブラウンの2色を手にいれて毎日毎日ローテーション。履きすぎてソールすり減るんじゃないかってくらいヘビーユースしました。

 


Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/769/16500769/16500769B_8_D_500.jpg

 

毎週配信しているメールマガジンでは既に数ヶ月前からレコメンとしております。商品自体はもうほぼ完売状態ですね。(ブラウンだけはあるみたいです、気になる人はお早めが良いかも・・・)

 

私は声を大にして言いたい。

 


「夏は”せめて足元くらい”大人っぽくしましょう!!」

 

と。

 

暑苦しい夏は「小物」頼り!!

 

いくらメンズファッションにおいて「大人っぽい印象」「落ち着いたスタイル」がオシャレに繋がると言っても、真夏に「ドレスライクな服」ってのも少々難しい。

 

夏のクソ熱い(暑いじゃなく、もはや熱い!!)時期に首周りの保温性を高める「襟」付きのシャツを着るのも辛いし。
スラックスや細身のデニムなんかは蒸れてしょうがない。
もちろん機能素材を使った「快適なシャツ」「蒸れないスラックス」などもありますが、基本的には苦行です。

 

特に湿気が多い日本の夏はそんなわけで街を出ると皆「短パン&Tシャツ」のどカジュアルなスタイルが増えるもの。
もちろんだからこそ「シャツ」「ポロシャツ」「スラックス」「細身シルエット」などのスーツライクな大人っぽい着こなしが「差別化」に繋がるのですが・・・それは分かっちゃいるけどついつい「過ごしやすさ」を優先しちゃうのが真夏というもの。

 

しかし!!
唯一「暑さにそこまで左右されないで使える”ドレスアイテム”」があるではありませんか。

それは「小物」です。

 

レザーバッグは良いけれど「ちょっとお高い」ものも・・・

 

 

例えば「バッグ」でも良いですね。

 

カジュアルすぎる短パンTシャツスタイルでも構いません。試しにレザーのバッグを持ってみてください。印象は大きく変化します。「レザー」はスーツなどのドレススタイルで用いる素材。「艶」の強いレザーほどドレススタイルでは重宝される傾向があります。スーツの靴は皆すり減るほどに磨いて艶を出しますね。スーツで使うバッグは基本的にはレザーを使いますね、レザーでなくともナイロンでも艶の強いものを用いるでしょう。

「スーツスタイル」は大人っぽさの象徴です。そのスーツスタイルで用いられる「レザー素材」を使えば夏のカジュアルな着こなしでも多少大人っぽさを纏えるとそういう算段です。

 

 

しかし残念ながらレザーのバッグは案外高いものが多い。シンプルな作りでもレザー製で艶のあるものを求めようと思うと1万円どころか2、3万円とかかってしまう場合も少なくありません。

 

そこで「レザースリッポン」がオススメです。

 

アダムエロペの軽量レザースリッポンがお値段もデザインも優秀

 

 

 

今期アダムエロペから発売されていた「軽量レザースリッポン」は値段も1万円以下で9,936円。靴にしては破格です。

 

ツヤ感もたっぷりあり革靴として「大人っぽい」印象をきちんと表現できています。またスリッポンタイプで薄く通気性の良い作りのため、真夏に履いても暑くないし、見た目にも暑苦しくもない。

 

上の様な「上下カジュアルな着こなし」でも靴が革素材になるだけで随分印象としては「大人っぽく」なるものです。

 

夏はこの「足元のレザー化」「足元のドレス化」がおすすめです。冒頭で語った通り何せトップス・ボトムスはドレスにするのが辛いので。足元ならレザーにしても暑くありません。それも重厚な革靴なら別ですが、こうした「レザー製のスリッポン」ならば問題無し。

 


Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/769/16500769/16500769B_b_08_500.jpg

 

「オシャレは足元から」

なんて言葉がありますが・・・コレ事実です。

 

コーディネートは平面ではなく立体ですから、どうしても視線が集まる「目立つ部分」といくらお金をかけても「あまり目立たない部分」とがあります。では目立つ部分・・・コーディネートにおいて最も重要な箇所はどこか?と言われると「頭の先と足の先」です。

 

先端部分はどうしたって視線が止まります。頭の先と足の先、先端二箇所はコーディネートの中で最も目立つ部分。この2箇所を変えるだけで印象はガラリと変わります。

 

「頭の先」とは帽子です。もっとも帽子は被る人と被らない人いるでしょう。ただ帽子により全体の印象を「きれいめ」にしたり「カジュアル」にしたりの調整もできますから、被ることに抵抗が特にない人は「帽子はコーディネートの重要ポイント」と考えて着こなしを組み立てるのがおすすめです。(必ずしも被る必要はもちろんありません)

 

そして「足の先」とは靴のことです。靴も帽子と同じく先端に位置する重要ポイント、目立つ部分だからこそ足元を変えるだけで全体の印象はガラリと変えられるものなのです。

 

 

例えばこんな感じで・・・「デニム素材のTシャツと短パン」なんてさもカジュアルな着こなしでも。
ドレスライクな「ハット」と、ドレスライクな「レザー素材のグルカサンダル」などを使えば一気に印象は大人っぽくできるものです。このテクニックを知っていると真夏でも簡単に格好つけることができます。

そしてそのためにGETすべきなのは「レザースリッポン」です。

 

CROWNのダンスシューズもオススメ!!

 


Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/769/16500769/16500769B_8_D_500.jpg

 

「アダムエロペの軽量レザースリッポン」は今年のマストバイ品でしたが、別にコレにこだわる必要もありません。言ってしまえば簡単な作り。「細身のレザー素材のスリッポン」ですから、アダムエロペに限らず探せば色々あります。

 


Photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/238/22574238/22574238B_8_D_500.jpg

 

(コレ撮影風景想像すると笑えるな・・・)

昨年夏に私がよく履いていたのはこちら「CROWN/クラウン」のダンスシューズ。

 

ダンスシューズといえばフランスの「Repetto/レペット」が有名ですが、こちらはイギリスのブランド。レペットは日本での展開量が少なくなかなか手に入りにくいので、CROWNがおすすめ。別にデザインも素材もどっちも大差はありません。

 

薄手の細幅スリッポンで大人っぽい印象。アダムエロペのものに比べるとよりフォーマルな紐タイプとなっているので、夏のカジュアルな装いを是正するのにぴったり。値段も10,800円とお手頃。「1万円でお手頃かい」と思うかもしれませんが、「靴」ですからそんなにすぐにダメになるものでもありません。私はこちらのCROWN3年間使っていますがまだまだ現役で問題なく愛用しています。3,4年持って1万円ならまあそんなに高いとも思わないでしょう。

 

 

紐革靴なので夏のパーティースタイルにも使えます。
私は結婚式の二次会などでもよく愛用しています。

 

夏のオシャレは「足元レザー」から!!

 

夏はとにかくカジュアルな着こなしになりがちな季節。
足元だけでも「レザー」を挿してあげると印象は激変します。

 

今からでも遅くありません、是非レザースリッポン、バレエシューズなどで「夏のスタイル格上げ」を目指してみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    歴史に残る傑作パンツ!!ユニクロ「ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ」は今年買うべき超名作品!!
  2. 雑記

    メルマガ企画「MBオリジナルアイテム」秋冬の仕込み真っ最中です!!
  3. アウター編

    GUのステンカラーコート(4,990円)はオシャレに合わせられるのか?【5分で分かる体型難でもセミロングコートを上手に合わせる方法】
  4. ジャージ編

    実はジャージがオシャレの最先端!?海外トップブランドも注目する「ジャージの着こなし法」!!
  5. やっちゃいけないNGファッション

    エリを立てる着こなしはアリかナシか?【どんな着こなし、どんなアイテムも文脈次第でオシャレになれる?】
PAGE TOP