ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロの「ポケッタブルパーカ」「コンパクトアンブレラ」は梅雨に使える名作!!

 

スポンサーリンク

 

ゴールデンウィークが終わると「梅雨」がやってきます。GWの晴天で「ああ、もう長袖は必要ないなー衣替えしなきゃ」と思う人は多いはずですが・・・油断大敵、梅雨時期にはまだまだアウターも長袖も必要です。

 

んなわけで今回は梅雨時期に使えるアイテムをいくつか紹介しましょう。

 

実はネオンカラーがオススメ「ポケッタブルパーカ」

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/182571/item/03_182571.jpg

ポケッタブルパーカ 2,990円

 

ここ数年支持されているのが「ポケッタブルアウター」。ポケット状にコンパクトに収納できるアウターのことを指します。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/182571/sub/182571_sub4_popup.jpg

 

こんな風に小さなサイズに収納できるもの。ジャケットやシャツなどシワのつきやすいものは「ポケッタブル」にしくいですが、雨具などのナイロン系アウターなどの化繊ならばシワも気にならず使えます。

 

アウトドア製品を始め「ポケッタブル」自体は昔からありましたが、ここ数年は量販店を始め多くのブランドが展開しており、だんだん日常着の世界でも浸透してきました。

 

梅雨用の雨具となるとレインコートやマウンテンパーカーなども挙げられますが、短い2週間程度の梅雨のために数万円も出すのはちょっともったいない。正直梅雨用と割り切って考えるならばポケッタブルで持ち運びが出来る安価な薄手ナイロンアウターで十分です。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/182571/item/03_182571.jpg

 

このユニクロのポケッタブルパーカー、決して形もデザインも悪くはありません。梅雨用の雨具としてはなかなか上等。デザインは極めてシンプル、色展開も豊富で形もすっきりとした細身。

 

またポイントは首元が高いデザイン。首元が通常のクルーネックよりもやや高く口元まで届くような設定になっています。首元が高ければ顔近くまで布が届くこととなります。顔近くに布が届けば対比で「小顔効果」が生まれるもの。顔が小さく見えると相対的に手足が長く見え、体型は綺麗に感じるものです。

 

モデルさんの採用の第一条件は「美女・イケメン」ではありません。何よりもまず「顔が小さいこと」これが最低条件です。「八頭身」という言葉がある通り、顔の大きさは手足の長さや体のバランスを図る基準点として機能します。私たちは「体型が綺麗」「スタイルが良い」という判断を無意識のうちに頭の大きさで図っているものなのです。

 

体型が綺麗に見えれば服なんてある程度なんでも格好良く見えちゃいます。ぶっちゃけ「スタイル良いイケメン」ならばジャスコの300円の服でもおしゃれに見えるもの。だからこそ「体型を視覚効果で綺麗に見せる」というのはおしゃれを獲得する最も効果的な方法です。

 

「顔近くに布があれば、対比効果で顔は小さく見える。相対的に手足が長く体型が綺麗に見える。」これって知ってると大変便利です。そしてこのユニクロのポケッタブルパーカーは首位置が高い設定になっており小顔効果が働きやすい。体型隠しの上で大変便利です。

 

 

グレーなどがオススメですが、上級者はネオンカラーなどを取り入れると良いでしょう。スラックスにシャツなどで合わせてあげればネオンカラーでもそこまで下品に、子供っぽくもなりません。画像の通り私も時折愛用しています。

 

 

マイナーだけどユニクロの傑作「コンパクトアンブレラ」

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/184814/sub/184814_sub4_popup.jpg

コンパクトアンブレラ 990円

 

それともう一つ。おそらく気がついていない人がほとんどでしょう。こんなにも良品なのに何故かユニクロはプッシュしていないので・・・。

 

「ユニクロの傘」、これ名作中の名作です。

 

誰しも
「梅雨には持ち運びが楽な折りたたみ傘が良い」
「ビニール傘を買っては使い捨てるより、折りたたみを一本鞄に忍ばせておいたほうが経済的」
そんな風に思って折りたたみ傘をてにしたことがあるでしょう。

 

しかしいざ折りたたみ傘を使ってみると思う以上に「使いにくさ」に辟易とするはず。コンビニなどで買える「安物」であればなおさらです。

折りたたみ傘はサイズが小さくシャフトが細く華奢なため、風を受けた際に簡単に飛ばされそうになるのです。

 

 

重厚に作ってある通常の傘はシャフトが太く、しっかりと重みのある作りため風を受けてもさして問題ありません。しかし折りたたみとなると話は別、ちょっとの風でも簡単に飛ばされそうになるため、踏ん張る力が必要となりストレスが溜まります。

 

「雨」は「風」とセットになることが多いもの。しとしと降る雨には対応できますが、風がちょっとプラスされると折りたたみ傘ではどうしても不便なのです。

 

そこでユニクロの傘。これ大発明だと思うんですが・・・ユニクロの折りたたみ傘は「くるくる回る」のです。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/184814/sub/184814_sub10_popup.jpg

 

「強風が吹いても傘本体が回るため、衝撃を受けにくい。」
文章にするとたったこれだけの話なんですが・・・是非使ってみてください。私は初めて使った時にビビりました。「傘が回る」たったこれだけの話なんですが、これだけで風を受けても衝撃を受けずビクともしない。ストレス無く傘を持っていられる。強風が吹いても傘が飛んでいきそうな感覚がほぼない。目から鱗の大発明だと思っています。

 

もちろん各パーツは値段なりに安っぽいです。FOXなどの英国製傘を見たことある人は落差にがっかりするかもしれません。といってもなにしろ値段は1000円以下です。梅雨時期を乗り切るための小道具としては十分機能してくれますし、安っぽくても別に「恥ずかしいほどチープな作り」というわけではありません。

 

梅雨時期コンビニでビニール傘を買うよりも、ストレス無く使えて持ち運びができるユニクロの折りたたみ傘がオススメです。

 

 

これから梅雨時期がやってきます。これら格安で手にはいる梅雨用アイテムいくつか揃えておくと便利ですよー。

 

ちなみに今週と来週のメルマガは二週にわたって「ファストファッションマストバイ」をお届けします。ユニクロやGUやH&MやZARAなどのファストファッションブランドの中で「これぞ!!」と思うアイテムをピックアップ。論理的なコーディネート指南もセットにして徹底解説。初心者でも真似をすればすぐにおしゃれになれる人気企画です!!

興味あれば是非お読み下さい。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!
  2. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 雑記

    洋服屋さんで試着するのは怖い!?試着したら「やめときます」とガンガン断ってOK!
  2. メルマガ告知

    MBおすすめ!!ハイブランドと遜色ない「アンダー1万円のレザーシューズ」!!
  3. オシャレの秘伝

    もう朝コーディネートで迷わない。MBがススメる「コーディネートの引き出し」を整理する方法。
  4. 告知

    ダウンベストがあれば冬のコートは必要ない!?
  5. オシャレの秘伝

    ショップコートって実は古着屋さんで激安で買えるって知ってた?賢くオシャレができる「古着」の世界!
PAGE TOP