告知

2023年度メインアイテム!究極のウールコートをスーパーコスパでお届け「MB ULTIMATE FABRIC カシミアウール・クラシックチェスターコート」発売!

★MB ULTIMATE FABRIC カシミアウール・クラシックチェスターコート予約はこちら(2023年8月20日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

 

MB ULTIMATE FABRIC カシミアウール・クラシックチェスターコート

 

 

MB ULTIMATE FABRIC カシミアウール・クラシックチェスターコート

 

商品詳細はこちらから

 

価格:65,000円(税込)

色:
ブラック、ダークブラウン

素材:
ウール50%
カシミア30%
ナイロン20%

生産地:
生地:日本
縫製:中国

お届け:
2024年1月上旬〜中旬

※世界情勢の影響により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:S、M、L

Sサイズ
着丈 118cm
身幅(ぐるり) 122cm
裄丈 89cm
肩幅 54cm
袖丈 62cm

Mサイズ
着丈 120cm
身幅(ぐるり) 126cm
裄丈 91.5cm
肩幅 56cm
袖丈 63.5cm

Lサイズ
着丈 122cm
身幅(ぐるり) 130cm
裄丈 94cm
肩幅 58cm
袖丈 65cm

※フィッティング
MBは身長175cm体重67kgでMサイズを着用しています。

 

デザイナーズブランドが出せば10万円越え確定の超高級仕様!2023年度のメインアイテム!

 

MB ULTIMATE FABRIC カシミアウール・クラシックチェスターコートを紹介します。

2023年秋冬のメインアイテムと言っても過言ではないアイテム。

オンオフ使えるクラシックなデザイン。今年のトレンドマキシコート。さらに最強の素材カシミヤウール。そしてスーパーコスパ。

普段、毎週MBアイテムを発売していますが、もう年単位で準備してガッツリ頑張って作り込みました。

8月20日21:00-8月21日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

パッと羽織るだけでサマになる究極のウールコート

 

 

こちらスーパーコスパ品と言って過言ではないと思います。

素材はカシミヤウール。混率はウール50%カシミヤ30%ナイロン20%の日本素材です。

カシミヤ30%の高混率で高級原料が入っている日本の生地となると、この値段ではおよそ出せないと思います。

というのも今回作ってるのがマキシ丈のロングコートなので相当生地の面積が広いです。なのでこの生地でこの用尺をデザイナーズブランドがやれば10万円越えは間違いなく確定するでしょう。

今回は税込で6万5000円とかなり異常な値段設定。

カシミヤ含めウールは生地の値段を始め、加工や染めの工賃などがどんどん高騰しています。

その原因は様々ですが、例えばオイルの値段が上がってるので、輸送コストがかかったり、ウールやカシミヤに関してはそもそも原材料の価格が上がっていたり。

とにかく去年と同じ価格でものづくりをするのは年を追うことにどんどん難しくなってるのが現状です。

 

 

そこで繊維商社のスタイレムさんと我々はタッグを組んで、何とかこの高級原料をより安く手頃に皆さんへ伝えたいということで開発を進めてきました。

やっぱりカシミヤウールのコートは全くインパクトが違うでしょう。めちゃくちゃかっこよく見えます。

とは言え、到底手が出ない価格になってしまうのでなるべく価格を上げないように頑張っていますが、そのために僕たちはまず中間業者を挟まないようにしています。

例えばこのMBアイテムを宣伝してるのも、販売してるのも、デザインして作ってるのも僕。

なので基本的には中間業者がほぼ存在しません。スタイルムさんや縫製工場さんなどが絡んではもちろんいますが、他のブランドと比べると圧倒に中間業者が少ないです。

それによりなるべく値段を安くできているのが我々のD2C的に非常に効率よくやれてるところだと思っています。

 

 

今回のカシミアウールに関してはなんと1年前から原材料確保を行ってもらいました。この企画を見越して、原材料をキープしてもらい昨年時点の値段で抑えているので今年価格が高騰した分を免れています。

もちろん加工の工賃などはかかってきますが、メインの生地の値段に関しては去年から据え置きになるよう抑えていました。

他のブランドが今年に出しているコートとかと比べると圧倒的に安くなっていると思います。

生地はウールとカシミヤとナイロンを混紡していますが、これがウールカシミヤオンリーだけだとどうしても生地にコシが出にくくなってしまいます。

なので今回はナイロンも20%混紡することで芯とハリがあるような風合いにしました。

 

 

また単純に生地の物性も安定して若干ハリ感と厚みを出るようにすることで、アウターの生地として分厚く頼りがいのある素材に仕上げています。

表面の加工はビーバー仕上げという起毛加工を施しました。

ビーバー仕上げにすることでカシミヤ独特の柔らかく光沢がのある風合いがさらに強調されます。

原材料にこだわるだけではなく加工もしっかりこだわって作成しました。

 

 

デザインはまずフロントはシングルブレスト。

フロントのボタンが2列になってるのがダブル、1列がシングルです。

ただ実は襟の幅についてはダブルブレスト向けの幅になっています。

なのでこのコートはチェスターコートの部類ですが、襟だけトレンチコートぐらいの太さにしています。

シングルブレストのチェスターコートで細幅のラベルにしても良かったのですが、太めにすることで小顔効果も出て、今のクラシックなトレンドにも対応できて、オンオフ使えるっていうところが魅力です。

 

 

そして今のトレンドに合わせてオーバーコートのマキシ丈になっています。膝にかかるぐらいの長さで肩も少し落としました。

オーバー気味にしたことで、生地に少し余りが出てドレープが出てくれます。

光沢感がめちゃくちゃ綺麗に見えるので、ジャストサイズのコートよりもこの緩めのサイズ感が顔つきとしては高級感と雰囲気が出ます。

またこのように襟幅を広くするとトレンチコートみたいなフォーマルな印象が強くなるもの。

なのでオーバーサイズにして少しのカジュアル感と高級感を出しました。

今のトレンド的に細いコートはほぼ見ないでしょう。そもそもこの細いコート自体が歴史から考えるとおかしいアイテム。

この手のコートはいわゆる外套と言い、スーツの上などにバサッと羽織るために作られているのでオーバーなのが実は普通です。

細いコートの方が実はファッションの歴史から考えると少し外れたものなので、別にトレンドとはいえ10年使えるアイテムにはなっています。

 

 

ただやっぱりオーバーサイズだと若干カジュアルな印象が出てしまうので、それを抑えるために襟幅をあえてダブルと同じような幅にしてクラシックな印象をプラスしました。

それにより大人っぽさを担保してる、と言う点がこのアイテムのいいところかな僕たちは思っています。

加えて、このシングル仕様も実はよく見るとボタンの付け位置を若干ずらして配置。

本来のボタン位置から少しずらしているので、フロントを止めるとほんのりダブルっぽく見える仕組みです。

ダブル幅のラペルが不自然に見えないよう、しっかり作り込んでいます。

 

 

ボタンも比翼ではなく、あえて見せる仕様にしました。このボタンもかなり大振りの水牛素材を使用しているので、高級感がめちゃくちゃあります。

この辺が今回のコートのすごくいいディティールです。

また、あえてアンティークのようなコットン地の白の裏地をつけています。

例えばキュプラやポリエステルにしても良かったのですが、コットンにすることでアンティークっぽいヴィンテージっぽい雰囲気に仕上がりました。

前を開けた時に白地が見えるので少しクラシックな印象が出てくれます。

またどうしても袖通りが悪くなるので、袖裏はツルッとした素材感にしています。

 

 

合わせ方としてはデニムでもスラックスでも全然OK。

コートのフォーマルな印象が強いのでカジュアルなカーゴパンツやスウェットパンツ、もしくはデニムなどで合わせるのもすごくありです。

あえてすごくフォーマルにスラックスで合わせるのもあり。

スラックスを合わせる時はちょっとクラシックな合わせ方をしても良いのですが、赤やカーキなどのカラースラックスを合わせてもめっちゃかっこいいです。

モノトーンで合わせるんだったら、足元を例えばスニーカーにするなど崩しどころは一部あった方がいいかなと思います。

もしくはシンプルなチェスターコートなので、オンでも全然使えます。

ジャケットやスラックスの上から羽織ることができるので冬場に出勤のコートとしてもオススメです。

オンでもオフでも幅広く対応できるコートとして、値段以上の活躍をすることをお約束します。

 

 

カラー展開はブラックとダークブラウンの2色。

どちらもすごくいい色です。高級原料カシミヤを使ってるだけあり、発色が非常に綺麗。

ブラックはカシミヤ独特の光沢感がしっかり出ていて、 ベーシックな色なので1枚あって文句なしに使えると思います。

ダークブラウンのカラーリングは赤みが強めのアンティークなブラウンカラーで、これが古着っぽくてめちゃくちゃかっこいい。

フランスのおじいさんが着てるような歴史を感じるような印象に、カシミヤ特有の毛羽立ちと光沢によりヴィンテージっぽさとラグジュアリーっぽい雰囲気が出ています。

2色買いするのもちょっとためらわれるとは思いますが、正直デザイナーズブランドがこれ同じことやったら10万円切ること絶対できないと思うので2色買いでも全然価値あるでしょう。

2色購入しても、13万円でカシミアウールの日本製生地のマキシ丈のコートが手に入ると考えたら割と真っ当な感覚だと思っています。

サイズ感に関しては僕が175cm66キロでサイズMを着用して画像のようなサイズ感です。

正直、SサイズもLサイズを着ていてもおかしいわけではありませんが、僕の体型でMサイズぐらいが理想かなと思い設定しました。

発売日の夜21:00にはライブ配信を行っているので、気になるポイントがある方はぜひチェックしてみて下さい。

8月20日21時から8月21日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼8月27日発売予定ーーーーーーーーーー

★★★MB ハイエンド尾州ウールカラースラックス 33,000円税込

気合を入れて製作した尾州スラックスの最新作!
カラー展開をつけてクラシカルな印象をさらに強調してみました。ワイドシルエットで落ち感たっぷり。ブラックもおすすめですが、これはレンガカラー、カーキカラーが人気出そう!

スーパー120’sの原料を使った生地で光沢も落ち感もたっぷり。カーキカラー個人的に早く使いたい・・・!

▼今後発売予定ーーーーーーーーーーーー

★★★MBハイエンドレザーワンショルダーバッグ by soe 68,000円 税込

MBハイエンドレザーワンショルダーバッグ by soe
必ず注文メールが確認できるメールアドレスでご注文ください。「メールが届かない」というご連絡をいただくことが多いですが、全て迷惑メールフォルダやサーバーのフィ...

ついに再販します。
こちらメルカリで転売が横行しているので以前から再販しますと言及していましたが、9月頃にはローンチできる見込みです。お値段変わらず発売します(かなり無茶しています・・・)。

★★★MB ULTIMATE FABRIC アメリカンシーアイランドコットンロングスリーブT 19,000円税込 (前後予定)

好評のアメリカンシーアイランドコットンについに長袖が登場。世界最高のコットン素材で作られた究極のロンT、もちろん耐久性からイージーケアまで完璧にフォローします。

★★★MBハイエンド尾州ウールカバーオール&ペインターパンツ

これはかなり注目してほしい!尾州のウールを使ったカバーオール・ペインター!上品な印象で作るカジュアルウェア、新しい印象をプラスしてくれます!

★★★MBハイエンド”ハカマ”パンツ

MBがどーーーーーーーーしても欲しくて作りました。
これがねえ、メチャクチャ良いんですよ。むしろ初心者にこそおすすめのアイテムなのでご期待ください。。。ハカマのようなシルエットのモードなパンツです。

★★★MB ULTIMATE FABRIC アルティメイトピマドレスシャツ

世界最高の素材を使い、究極の白シャツを作ります。
なんと生地からオリジナルで制作した過去最高峰に手間のかかったモデル。MBアイテムの中でまさに「アルティメイト」な存在になりそう。全人類に送る白シャツの正解!お楽しみに!

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 告知

    5月20日15時から!!【MB×堀江貴文】対談の様子を生放送します!!
  2. 雑記

    9月17日書籍発売!!、雑誌メンズジョーカーでの定期執筆、連載がスタート!、池袋三省堂さんにてサイン会開催!【告知】
  3. アパレル業界裏話

    ファッション雑誌、アパレルスタッフ・・・誰もあなたをオシャレにはしてくれない。
  4. メルマガ告知

    個性の作り方を提案!!定石コーディネートを少しずつ崩そう!
  5. メルマガ告知

    株式会社KADOKAWA 代表取締役の夏野剛氏とMBがスペシャル対談!
PAGE TOP