ユニクロで買えるオシャレアイテム

【UNIQLO秋冬新作】もう『カシミアマフラー』はいらない!?ユニクロ史上最高のストール/マフラーはこれだ!

 

スポンサーリンク

 


 

「そろそろ冬だし巻物欲しくなるなぁ・・・ストールって巻いてるとおしゃれに見えるし小顔効果が出るらしいしつけてみたいけど安くて良いのないかなぁ
と思っているそこのあなた!
 

今回、ユニクロがものすごく良い巻物を出してくれました!
 

 

過去最高傑作?!カシミヤブレンドストールはココが良い!

 

ということで今回はユニクロのストールについて。
いくつか種類がありますが大体全部揃えたので比較しながらご紹介します。
 


UNIQLO
カシミヤブレンド ストール 5,990円


 

ただ最初に言えるのは間違いなくこのカシミヤブレンドストールが一番かっこいい
今回はこのカシミヤブレンドストールの良さを他の商品と比較しながら解説するので是非最後までご覧ください。
 

 

ポイント1:ボリューム感UP!カシミヤ100%より高級感あり?!
 


UNIQLO
カシミヤマフラー 4,990円


 

ユニクロにはカシミヤ100%のカシミヤマフラーもあります。
3年ほど前に購入して何度か使用していましたが・・・実はイマイチなポイントがいくつかある
 

カシミヤは今ではユニクロや無印が安く提供しているからそこまで高くない印象ですが、本当はすごく高い素材。
ユニクロがカシミヤ100%のマフラーを4,990円で提供しているのは奇跡的ことなのです。
 

カシミヤは偽物が横行している中、本物のカシミヤは10%入れるだけでも随分と価格が変わるのに100%使ってこの価格はまずあり得ない。
 

ただ価格を極限まで抑えているからなのかわかりませんが・・・
光沢が潤沢でカシミヤの風合いがしっかり出ていますが、残念ながら生地が割と薄いので1年も経てばフニャフニャになってくる
 

生地が薄いから使っていくと生地がヨレて安っぽい印象が出てしまう。
もう少しボリューム感が欲しいところ。
 


 

あとは長さもちょっと物足りない。
細い首の女性が巻くにはちょうど良いかもしれないけれど、メンズが巻くとボリューム不足でペラペラ感が如実に出てしまう
 

風合い自体はとても良いけれど、薄さとボリュームのなさが致命的でした。
 

おそらくユニクロ側も問題視しており、今回それらの欠点を解決したのがカシミヤブレンドストール。
 


UNIQLO
カシミヤブレンド ストール 5,990円

 

カシミヤブレンドストールはしっかり肉感がある素材になったので薄さやヨレが気になることもないでしょう。
肩にかけても高級感はばっちりで厚みがわかり、カシミヤストールの欠点を見事に解決しています
 

というのもこのアイテム、素材はカシミヤ30%ウール70%。
素材のランクとしてはカシミヤ100%に劣るように思えますが、明らかにこちらの方が素材は厚く高級感がある
 

「カシミヤ100%の方がどう考えても良いのに値段が1,000円安いからカシミヤストールにしよう」と考えている方はちょっと待ってください。
 


 

実物を見たら確実にカシミヤブレンドストールの方が高級感があるとわかるので、1,000円の差なら間違いなくこちらの方がおすすめ
 

ウールブレンドにしているから風合いが落ちているんじゃないか、と思うかもしれませんが十分ツヤ感があります。
 

カシミヤブレンドストールはウールの起毛感があるのでカシミヤ100%でないことは何となくわかりますが、かといってほとんど大差はありません。
 

 

サイズもカシミヤ100%の方と比べると大きめになっていてボリューム感がある。
ストールはボリューム感がとても大事。
 

ボリュームのあるストールを首に巻くと、対比で顔が小さく見える
顔が小さく見えると手足が長く感じスタイルが良く見えるんです。
 

よく「理想のスタイルは八頭身だ」と言われますが、私たちは頭の大きさを基準にして体のバランスを測っています。
 

手足を伸ばすことは難しいけれど、視覚効果で頭を小さく見せることはできる。
頭が小さいと対比で手足が長く感じてモデルのようにスタイルが良く見えるわけですね。
 

モデルさんが何を着てもかっこよく見えるのは手足が長く見えるから。
手足が長く見えるのは顔が小さいから。
 

だからモデルを採用するときの基本条件は「顔が小さいこと」。
一重か二重か、鼻が高いか、ということは気にされていませんが、モデルさんの共通するのは顔が小さいこと。
 

そんなわけで私たちがモデルさんのように洋服をかっこよく着こなすためには、顔周りにボリュームのあるものを持ってきて顔を小さく見せれば良いわけ。
 

その点このカシミヤブレンドストールは素材に厚みと長さがあるので、顔周りに巻くことでしっかりボリュームが出て小顔に見せられます
 


 

なおかつ高級感のあるカシミヤの風合いもある。
顔周りは一番視線が集まり、体の中で最も目立つ場所。
その目立つ顔周りに高級感のあるストールを巻けば、他のアイテムが安い素材でもコーディネート全体が高見えします。
 

なのでスタイリストさんはよく最後の仕上げとして顔周りに高見えするものやアクセサリーをつけて全体の印象を格上げさせる。
 

顔周りに高見えするものを持ってくる技を知っていると、トップスやパンツが安いものでもある程度高見えさせられます。
値段の安いコートを着ていたとしても、カシミヤ混のストールを巻くとコーディネートに高級感が出る
 

僕はよく「巻物には投資しよう」と伝えています。
靴とカバンは巻物は流行がコロコロと移り変わることがないので、1つ投資して良いものを買えばずっと使えるしコーディネートを高見えせさられる。
だからケチってはいけないところ。
 

とはいえカシミヤのストールを買おうとすると2万円以上は覚悟しないといけない。
 

でもユニクロならカシミヤ混でボリュームと高級感のあるストールが5,000円台で手に入るのでものすごくおすすめです。
 

 

高見えするディテールがポイント

 

ポイント2:安っぽいフリンジはなくカットオフ仕様
 


UNIQLO
ヒートテックマフラー 1,500円


 

このヒートテックマフラーも悪くはないけれど、もったいないのはいかにも安っぽいフリンジがついているところ。
 

しかしカシミヤブレンドマフラーにはフリンジがついておらずカットオフ仕様で高級感があるデザインなのが良いですね。
 

 

ポイント3:180cmの大ぶりで小顔効果あり
 

これまで展開されていたカシミヤマフラーよりもサイズが大きいのがポイント。
 

幅も長さもあるので首に巻いたときに顔を小さく見せられる
シンプルなニットやカットソーと合わせるだけでも雰囲気を変えられるのが良いですね。
 

 

メンズのストールはこう巻けばOK

 


UNIQLO
カシミヤマフラー 4,990円

 

こちらは先ほども説明した通り、良品ですが薄くて小さいのがネック。
 

 

 


UNIQLO
ヒートテックマフラー 1,500円

 

こちらも悪くはないけれど、少し小さめなのと風合いが若干安っぽく、使っていくと毛羽立ちや毛玉ができてしまうのが気になるところ。
安くて手が出しやすいけれど長く使いたいならおすすめしません。
 

 

 


UNIQLO
ヒートテックネックゲイター 990円


 

意外と良かったのがこちら。
いわゆるスヌードで頭からパッと被るだけ。
 

特に高級感があるわけではありませんが、ネックウォーマーのように手軽に使えて便利で値段も安いので買いやすい。
 

 

個人的には上記3つよりも圧倒的におすすめなのがカシミヤブレンドストール
カラー展開が豊富で、ブラウンはベージュとグレーを混ぜたような淡い色合いでカシミヤの風合いが引き立つのですごくおすすめ。
 

これまではキャメルのようないかにも量販店とわかる色合いのストールが多かったけれど、カシミヤブレンドストールのブラウンはデザイナーズブランドで展開されるようなニュアンスカラーですごく良いですね。
 

メンズなら黒のアウターが多いのでベージュやグレーで大人っぽくカラーを入れるのがおすすめ。
 

 

巻き方は何でも構いません。
 


 

例えばロングコートを着るなら首からただ垂らしてコートの縁に沿わせるだけでもかっこいい。
 

ただ首にかけてチラッとコートの端からツヤのあるカシミヤの風合いが見えるだけで、ナイロンやポリエステルの安いコートでもかなり雰囲気のあるコーデになります
 

もっとストールをみせたいなら一回首に巻いて、裾をコートにしまうだけでOK。
 


 

あとは二つ折りにして輪っかを作って通す巻き方もあります。
本当に寒いときはこれで首元を温めるのも良いですね。
 

メンズの場合は凝った巻き方よりも、ラフに垂らしたり1回巻くくらい簡単な方が男性的でかっこいいと思います。
 


 

あとボリュームのあるストールならカーディガンのように肩に羽織って使うのもアリ。
 

ユニクロではこれまでに様々なニットやストールを展開してきましたが、このカシミヤブレンドストールは過去最高傑作だと思います。
 

5,990円とユニクロにしてはちょっと高いけれど、ものすごくおすすめ。
マフラー・ストール系の人気色は毎年早い段階でなくなってしまうので、気になる方は早めにチェックすることをおすすめします。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 流行解説

    2021年春夏は何が流行る?コロナウィルスでファッションはどう変わる?
  2. 告知

    【LINE友達も購入可能】争奪戦必至!名作が安く手に入る!MB別注ドウギパンツ発売!
  3. 流行解説

    「靴下チラ見せ」コーディネートはどうすればオシャレに見える?「ソックスを見せればいい」訳ではない!着こなしを論理的に解説!!
  4. メルマガ告知

    サステナブル問題とインフルエンサーの存在について~アパレル裏話~
  5. スーツについて

    【スニーカー】セットアップにどんな靴を合わせればいいの!?
PAGE TOP