告知

海外トップメゾン採用の岡山デニムで作り上げた最強のデニムアウター!MBハイエンドヴィンテージデニムシャツジャケット by SHOWA発売!

★MBハイエンドヴィンテージデニムシャツジャケット by SHOWA予約はこちら(2022年11月27日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

https://www.youtube.com/watch?v=XAuI8tOIHB0

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MBハイエンドヴィンテージデニムシャツジャケット by SHOWA

 

 

MBハイエンドヴィンテージデニムシャツジャケット by SHOWA

 

商品詳細はこちらから

 

価格:29,000円(税込)

色:
インディゴ、ブラック

素材:
綿 100%

生産地:
生地:日本
縫製:中国

お届け:
5月上旬〜中旬
※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:

Sサイズ
着丈 82cm
身幅ぐるり 146cm
袖丈 65cm
裄丈 97cm

Mサイズ
着丈 85cm
身幅ぐるり 150cm
袖丈 66.5cm
裄丈 99cm

Lサイズ
着丈 88cm
身幅ぐるり 154cm
袖丈 68cm
裄丈 101cm

※フィッティング MBは身長175cm体重65kgでMサイズを着用しています。

 

海外トップメゾンが採用する素材で最強デニムシャツアウター作成!

 

今回はMBハイエンドヴィンテージデニムシャツジャケット by SHOWAを紹介。

デニムは審美眼が厳しい方が多く油断できないアイテム。

僕も元々デニム屋さんだったので審美眼はかなり厳しいのですが、今回は海外メゾンにも生地提供をしている世界的に有名なSHOWAさんのデニム生地を使用しました。

これ最高のデニムシャツになっています。

11月27日21:00-11月28日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

1.ついに完成!岡山屈指のデニムメーカーSHOWAさんの生地でハイブランドクオリティのデニムアウターに!

 

 

昨今、Y2K、70’sトレンドの中でデニムが再注目されています。

Y2Kは2000年前後のトレンドですが、今年になりまた復活。70’sも現代に復活しています。

この2つのトレンドに共通するものがデニム。

70’sはジョンレノンなどが活躍していた時代ですが、彼らにはデニムシャツやデニムパンツイメージが強い方が多いはず。

また2000年ごろも原宿などで太めのデニムなどアメリカンカジュアルを着用していた方が多かったでしょう。

僕も元々デニム好きということと、それらのトレンドに乗じて今年はずっと長く使える本格派のデニムアウターを作りたいと思ってました。

が、Gジャンではない気がしていました。Gジャンはカジュアル感強く、ワーク風のテイストが強いアイテム。

若干子供っぽくも見えるし、意外と着こなしが難しいです。

そうしたワークな印象のGジャンではなく、デニムシャツがやりたかったのですが、それだと着用できる期間が短い。

そこで、デニムシャツでGジャンくらいの厚手生地を使用し、アウター使いのできるデニムシャツアウターを作成しました。

 

 

ドレスシャツのデザインを使って生地はGジャン並みの厚さで作りました。

本来今回のような厚手生地でボタンを付ける場合はドーナツボタンを使用したり、縫製にリベットを使用するものです。

今回はそれらのワーク要素ではなく、ドレスシャツに使用される小さめのボタンを使用し、襟や前立てのデザインもドレスシャツに寄せて作成しました。

結果としてカジュアルなデニムシャツではなく、ヨーロッパライクな上品さが加わったデニムシャツに仕上がっています。

イメージとしてはラフシモンズやマルジェラなどが展開しているビッグシャツですが、それをガチなデニムで仕上げました。

 

 

素材は世界トップクラスの岡山デニムを使用。

岡山のデニムは有名ですが、どれほど凄いのかを理解している方は少ないでしょう。

海外メゾンのトップランク、例えばプラダやグッチなどは大体岡山デニムを使用しています。

デニムに関しては日本の素材を使っているメゾンが非常に多いです。

昔はイタリア産が多かったのですが、ある時期からがらっと岡山デニムに変わっています。ディオールやドルチェ&ガッバーナが生地を岡山デニムに切り替える、となった時に他のブランドも追従していきました。

それほど世界的にみてもトップで有名な素材が岡山デニムです。

僕らはネイティブで岡山のデニムに比較的距離も近く取り扱いやすいので、意外と日本ブランドは本気の極上デニムが使いやすくなっています。

MBアイテムでも今回採用させて頂いたのがSHOWAさんというデニムメーカーの生地。

ハイブランドにも生地を卸しているスペシャルなメーカーさんです。

詳細は後述しますが、生地、加工感までかなり拘ったデニムシャツアウターが完成しました。

 

2.デニムでも「どカジュアル」じゃないので合わせやすいデザイン!

 

 

デザインはデニムシャツですが、生地はGジャン並み。

ディテールはドレスシャツを使っているので非常に上品です。

スラックスを合わせるとヨーロッパライクなデニムのスタイリングが完成します。これがめちゃくちゃかっこいい。

 

 

また、アウターとして成立するようにサイドポケットもつけています。

前を開けて羽織として着用したりなどブルゾンとしても着用可能です。

胸ポケットは残すことでアウター感が出るように調整しました。

僕もそうですがシャツのポケットは要らない勢が一定数います。ただこれに関してはアウター感を出すためにポケットは絶対必須だと思いました。

無くすとインナーのシャツになってしまいアウターとして着用した際に違和感が出てしまうので、この仕様になっています。

 

3.シルエット

 

 

シルエットはオーバー気味で、アウターとして成立するように大きめにしました。

ゆったりサイズで肩幅も身幅もゆとりがあるので、若干レディーライクにも見えます。

こうしたデニムアウターは女の子が大きめに着用しているのをよく見かけますが、そのイメージです。

MBアイテムは基本的にヨーロッパっぽく少しジェンダレスなデザインが多いのですが、こちらも例に漏れずそうした印象。

いわゆるアメリカンな加工のデニムシャツですが、男臭くアメカジライクにならないように肩を落としてゆとりを持たせることで品のある印象にしています。

ただ全部が大きいのではなく、メリハリをつけています。

身幅サイズに合わせると袖は土管のように太くなりますが、程よいゆったりサイズ感。

テーパードもかけていてスッキリと見えるので、着回しやすいサイズ感になっています。

サイズ感は175cm66kgでMサイズを着用しています。今回は大きめなので、好みに合わせて選ぶのもアリです。

 

4.素材

 

 

岡山老舗SHOWAさんのデニムを採用しました。

ハイブランドメゾンも採用するデニムメーカーです。

デニムの聖地である児島でSHOWAは唯一、染め、織りから仕上加工までを一貫して行っているデニム製造メーカーでもあります。

また、フランスの生地見本市プルミエール・ヴィジョンで受賞もしている世界が認める素材です。

そのSHOWAさんの素材の中でも、綿100%のヴィンテージ感あるデニムを選びました。

加えてナカジロデニムなので糸の中まで染色されておらず、着用していくと色落ちが非常に綺麗に表現されます。

現在のデニムはしっかりと染色されているのでヴィンテージデニムとは色落ちが異なるもの。

今回のものは限りなくヴィンテージデニムに近い風合いが出るようにナカジロデニムを使いました。

 

 

またGジャンほどの厚手の生地を使用しているので、着始めは若干固さがあります。

ただ着込むと柔らかくなるのでガンガン着用していただきたいです。

僕は外で着用する前に、家で着用して馴染ませる予定です。

柔らかくなると落ち感が強くなってくるので、どんどんシルエットが綺麗になっていきます。

なのでガンガン着用して頂いて、より柔らかくなると着心地もシルエットも良くなるのでぜひガッツリ着込んでみてください。

洗濯機でも洗えて、生地も丈夫。ダメージも少しつけてあるので、汚れなどがついても全然気にならないはず。

なので痛めつけるくらいに着用してもらって大丈夫です。

本当にシルエットが変わってくるので、ぜひ着込んでいただきたいです。

こうした育てる楽しみがあるのが、ヴィンテージデニムの大きな特徴でしょう。

 

 

カラー展開はインディゴ、ブラックの2色。

インディゴも良いのですが、個人的にはブラックが好きです。

ブラックは染め方がギリギリまで上手くいかず、やり直しをした経緯もあるので愛着も湧いています。

最近はこうしたブラックカラーのデニムが人気があるので、服好きの方はこのブラックもオススメです。

ただデニムといえばインディゴでもあるので、ベタに選ぶのならインディゴでしょう。

 

5.どんな人におすすめか?

 

 

おそらくほとんどの人が持っていないアイテムでしょう。

デニムはメンズ必携のアイテムですが、デニムシャツアウターに関してはあまりないはず。

だいたいデニムアウターはGジャンやカバーオールになるので、こうした上品なデニムシャツはないでしょう。

しかもSHOWAさんの本格的な加工デニムなのでめちゃくちゃ良い出来になっています。

この価格でメゾンレベルの素材を使っているのはかなり安いと思います。

11月27日21時から11月28日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

▼12月4日発売予定アイテムーーーーーーーーーー

★MBハイエンドスクエアトゥハイヒールブーツ 本革スムースver
価格:25,000円(税込)

★MBハイエンドスクエアトゥハイヒールブーツ 本革スウェードver
価格:24,000円(税込)

お待たせしました!
ONでもOFFでも長く使える本格リアルレザーブーツ。ボディコンシャスなシルエットなのに履き心地良い、さらに身長を思い切り盛れる最強のヒールブーツ!

3回目の発売にして今回デザインを一新!素材も新しくなりアップグレードされました!トゥはスクエアになりさらに美しいシルエットに進化。これは期待して頂いて大丈夫ですよ・・・

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

★MBハイエンド尾州ウールシャツ(リラックスフィット)
→12月発売予定

★MBハイエンド尾州ウールシャツ(ビッグサイズ) ←新型です
→12月発売予定

★MBハイエンドダメージスウェット
→11~12月発売予定

★MBパデッドワンショルダーバッグ
→12月発売予定

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 告知

    2月4日(土)15時から!!新潟駅直結ジュンク堂書店さんにてMB凱旋トークショーを開催します!!
  2. メルマガ告知

    MBが大量に購入した秋冬物の中からおすすめのアイテムを紹介!!
  3. フレグランスについて

    【クリスマスプレゼントに!】ディフューザーマニアが最高の逸品をお教えします!
  4. 雑記

    国内外に日本酒を紹介するサイト「わん酒」で連載がスタート
  5. メルマガ告知

    大人気企画「MBの私服」!春夏コーディネートもお届けします!
PAGE TOP