ユニクロで買えるオシャレアイテム

【ユニクロU】2021春夏の予想レビュー前編!【UNIQLO U】

 

スポンサーリンク

 


 

今年もまたやってきました!
2021春夏ユニクロUの予想レビューをお届け!
 

前編ではアウター・セーター類について解説します。
 

ユニクロUの名作定番ジャケット

 

今回の2021SSユニクロUの新作は正直全国で大騒ぎだった「+J」よりも遥かに良いものではないかと感じています。
 

エルメスのデザイナーであるクリストフルメールとユニクロの長きに渡る協業により、お互いがお互いのことをしっかり分かり合っている。
そう感じられるほど安定して良いものが展開されているし、今回は特に今まで手薄だった小物類などにもチャレンジしていてかなり期待高まるアイテム展開だと思います。
 


UNIQLOU
レギュラーフィットテーラード ジャケット セットアップ可能 7,990円


 

こちらは長年展開している化学繊維を使ったウール見えするリラックスフィットのジャケットだと思います。
 

シワになりにくく耐久性・形状維持性が高い。
ただ着心地を重視して化学繊維を使うとどうしてもテカリなどが目立ちスポーツライクな印象になりがち。
そのためウールに見えする合繊を使って高級感を保ちつつも、着用感はジャージ並みに楽なのが例年このアイテムの特徴です。
 

値段やカラー展開を見てもおそらく以前と大きな変更点などはないと思います。
これはあまり知られていないかもしれませんが、実はユニクロって2年連続で全く同じ商品を展開することはほとんどありません。
例えば裾幅や股上が1cm変わっているなどトレンドに合わせた調整が必ず入るため、例年のものと比べて全く同じではないでしょう。ただ写真を見る限りは微調整くらいなのかな。
 

ユニクロUの中で数少ない定番化している商品の1つ。
なぜ定番化するのかというとそれだけ良いもので売れるから。信頼のおけるアイテムとも言えますね。
 

個人的にこのジャケットとセットアップのパンツは絶対に押さえておいて損はないと思います。本当に名作中の名作。
ジャケット単体で買うよりもパンツとセットアップで購入した方が絶対に賢いので、購入を検討されている方はそれだけ覚えておいてください。
 

期待大!カジュアル用ジャケット

 


UNIQLOU
リラックスフィットテーラード ジャケット セットアップ可能 7,990円


 

こちらは今回かなり期待しているアイテム。
リラックスフィットでビッグサイズ、そしてパッチポケットがついています。
先程紹介したジャケットよりも少しカジュアル路線ですね。
ただVゾーンは狭めで3つボタン仕様になので、決してカジュアル過ぎずドレスライクな印象も保たれています
 

このアイテムの期待度が高いのはカラー展開が魅力的だから。
ベージュやダークブラウンなどルメールらしい中間色がとても美しく表現されています
日本では黒、白、原色などパキッとした色使いが好まれますが、ヨーロッパではベージュやダークブラン、チャコール、カーキなど中間色同士で合わせる着こなしが結構多い。
だから中間色を取り入れると海外スナップのように見えるのでおすすめです。
 

ただ中間色は少し老けて見えたりメリハリが出ずぼんやりしたシルエットになったりと扱いが難しい一面もある。
しかしこのジャケットはツヤ感があり素材感もすごく良さそうなので中間色でも大人っぽく外国人のように見えるでしょう。かなり期待しています。
 

1つ注意してほしいのはビジネスシーンでは使えないということ。
あくまで普段着で使用するセットアップとして認識しておきましょう。
 

ヨーロッパらしい色落ちが魅力のGジャン

 


UNIQLOU
コットントラッカージャケット セットアップ可能 6,990円


 

こちらは結構珍しいアイテムでいわゆるGジャンですね。
同素材のデニムパンツと合わせてワーク風のセットアップとして使えます。
 

Gジャンらしいインディゴカラーにしても、いかにもアメリカンカジュアルな色落ちの激しいものではなくフレンチライクな均一の色落ちが特徴
 

一口にデニムと言っても「アメリカから見るアメリカンカジュアル」と「ヨーロッパから見るアメリカンカジュアル」は全く違います。
例えばアメリカンなリーバイスのヴィンテージデニムはシワやアタリがたくさんあって色ムラを楽しむもの。
対してフレンチなA.P.C.のデニムは均一な色落ちにしたり、シワやアタリをつけないものが多い。
 


 

そしてこのGジャンもフレンチライクな色合いや加工が施されています。
フランスを代表するデザイナーであるルメールらしい、全体を均一に色落ちさせたサックスブルーのスーツのように上品に美しく見えるのがポイントです。
 

ただ結構クセのあるアイテムでもありますね。
デニムのセットアップはなかなか着こなしが難しいのでブラックが一番使いやすいでしょう。
個人的にはベージュやブルーの上下セットアップにシャツやニット、革靴を合わせて品の良いデニムのセットアップとして着こなすのも面白いと思います。
 

良品予想!ハイブリッドな2Wayシャツ

 


UNIQLOU
ジャージーシャツジャケット 5,990円


 

これかなり良さそう。
ツイル素材のジャージシャツですね。
重厚感があるけどテロっとした相反する特性を持っているのがツイルジャージ。
 

シャツなどのテロっとした素材はツヤと高級感があるけれど薄くなるでしょう。
でもツイルにして重厚感のあるテロっとした素材にすると、シャツとしても羽織りとしても使える
おそらくアウターとインナー、2Wayで使えることを意識して作っているのでしょう。
 

あとはマーセライズドという光沢をつける加工が施されツルっと綺麗な表情に仕上がっていると思います。
実際に商品写真を見てもツヤ感や落ち感が優れているように見えるので、かなり高級感のある素材なんじゃないかな。
重厚感があってツヤ感のあるアウターとしてもシャツとしても使える万能なアイテムと見てとれます。
 

大きいサイズでダブルポケット、そしてオープンカラーなのでデザインはどちらかというとミリタリーライク。
ただミリタリーライクなシャツだからこそ厚手のコットンではなくマーセライズド加工されたツイルジャージを使って綺麗に仕上げることにより、ミリタリーライクな土臭さを素材の大人っぽさが打ち消してバランスが取れているわけ。
 

ドレスライクな生地で上品な印象を保ちつつ、ミリタリーライクなディティールで装飾性を担保したハイブリッド感がすごく良いと思う。かなり期待しています。
今年はこれに膝丈のバミューダパンツを合わせるとすごくかっこよさそうですよね。
2021春夏のディオールみたいなスタイルを作れそうで期待大です。
 

トレンドアイテムは素材がポイント

 


UNIQLOU
フーデッドコート 9,990円


 

これも良さそうですね。今まさにトレンドなアイテム。
 

フードやポケットが付いていることでステンカラーやチェスターよりも装飾性が高い。
でもロング丈だからスーツの上に着るコートのような綺麗で品のある印象になる。
ドレスライクなロングコートだけれどフードやポケットなど装飾性があって地味にならないというハイブリッドなアイテムですね。
 

素材次第ではありますが・・・写真を見る限りナイロンコットンで割と良い素材かと思います。
ジルサンダーあたりが作りそうなデザインで非常に良さそうですが・・・ただもし薄手でペラペラな素材だったら残念という感じ。
ちょっと肉感があるといいけれどその辺はチェックすべきポイントですね。
 

春コートはサイズ感と素材が要

 


UNIQLOU
ステンカラーコート 12,900円


 

これも期待しているアイテムの1つ。
今回のステンカラーコートは写真で見る限り例年の物より身幅があってオーバーサイズなシルエットになっていそう
着丈はLサイズで115cm、もう少しあったら尚良かったけれど膝には届く長さだと思うのでちょうど良いサイズ感ですね。
これくらいのセミロング丈だと体型もすっぽり隠せるので、スキニーデニムと合わせるだけでおしゃれに見せやすいと思います。
 

ただステンカラーコートは素材次第でかなりビジネス感が出やすいもの。
実物を見たときに素材感とどれくらい大きめなのかによってかなり印象が変わりそう
 

春なのでベージュカラーが欲しくなるところですが、ベージュはサラリーマンが着ているビジネスコートのように見えることもあるため着こなしが重要になるアイテムですね。
 

メンズ待望のラグジュアリーニット

 


UNIQLOU
3Dクルーネックセーター(長袖) 3,990円


 

これまでレディースのみの展開だった3Dニット。
今回ついにメンズで発売となります。これはもう本当に待望のアイテム。
 

3Dセーターとは縫い合わせが存在しないニットのこと。
パーツごとで作って縫い合わせるのではなく特殊な機械で一体成型されるため縫い目がなく快適な着心地でシルエットが崩れにくい。
そのため本当に綺麗なドレープ感が出てラグジュアリーな印象になります。
 

シンプルだけれど色味がいいですね。
オレンジにナチュラル、グリーンに定番のブラック。もう完璧!
 


 

ブラックも欲しいけれどこのナチュラルカラーがすごく良いでしょう。
白とベージュのちょうど中間であるナチュラルカラーは本当にフランスブランドのような発色。
 

そして値段が3,990円。普通のブランドがこの3Dニットを作るととんでもない金額になりますよ。
しかも使っている素材がコットンリネン。
リネンは柔らかくツヤ感と通気性のあるすごく良い素材だけれど、100%リネンにするとシワ感が気になるところ。
しかしこのコットンリネンはコットンの厚みがしっかりありながらもリネンの光沢を出している完璧な素材
これすごく良いんじゃないかと予想しています。全色買う予定。
 

ユニクロU定番カーディガン

 


UNIQLOU
ラグランVネックカーディガン(長袖) 4,990円


 

こちらは畦編みのでカーディガン。ユニクロUの得意分野ですね。
着てみないとわからないですけどいつも通りかな。おしゃれだと思うけれど今回はラインナップが豊富なのでその中からするとそんなに心惹かれない感じ。
 

出来はいかに?珍しい素材のカーディガン

 


UNIQLOU
スウェットカーディガン(長袖) 3,990円


 

こちらは珍しくニットではなくスウェット素材のカーディガン。
スウェット素材なので膨らみあって着心地が良いと思います。裏毛素材のスウェットでヴィンテージっぽい印象なのかな。
着てみないと分からなさそうなので評価は保留で。
 

期待高まる新タイプの半袖ニット

 


UNIQLOU
ファインゲージボートネックセーター(半袖) 2,990円

半袖のセーターですが今までにない提案ですね。
 

ユニクロではこれまでにも半袖セーターを販売していましたが、細身でオーセンティックな形が多かった。
しかしこの半袖ニットは首元がボートネック型。
 

ボートの形と同じで横に開いているものをボートネックと呼びます。
Vネックは首元が縦に開いていて色気がありますが、胸元が見えるから嫌味に感じることがある。
対してボートネックは横に開いているため、肌が見えて色気もありつつも胸元は見えず嫌味っぽく感じないのが良いところ
 

そしてシルエットはリラックスフィットかな。
リラックスフィットのTシャツもすごく良いけれど、着方を間違えると野暮ったい印象になる。
ただこちらはツヤ感のあるニット素材でリラックスフィットにしているため、大人っぽい印象のまましかもボートネックで色気も出せるというわけ。
これもすごく良さそうですね。
 


 

色展開もブラックとオレンジに加えてナチュラルカラーがありますね。
こうしたナチュラルカラーのトップスに同色のスウェットパンツを合わせ、足元にレザーのバレエシューズ、首元にスカーフを巻いたらすごくおしゃれに着こなせそう。
すごく楽しみなアイテムの1つです。
 

ニットポロは素材感次第?!

 


UNIQLOU
ファインゲージポロシャツ(半袖) 2,990円


 

ニットポロシャツは例年展開していますが、今回は色展開を絞っていますね。
やはりナチュラルカラーの展開もあります。
 

ニットポロはどうしてもおじさん臭くなるのが難点ですが・・・これは大丈夫そう。
落ち感と光沢のある綺麗な素材だからそれほど野暮ったさは出ないと思うけれど、実物を見てみないとわからないので保留。
 

前編はここまで!
後編ではシャツ・Tシャツ・ボトムス・グッズの予想レビューをお届けします。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    コーディネートには順番がある?オシャレな人が実践している「構築型コーディネート」とは?【メールマガジン2015年4月12日号紹介】
  2. GUでオシャレになる!

    GU/ジーユー×SOPH.全型レビュー!最強コーディネート紹介!
  3. アウター編

    【Pコートとは】メンズの定番アウターPコートの着こなし、特徴、由来、オススメブランド
  4. 雑記

    漫画「服を着るならこんなふうに」が猛烈な勢いで売れています。
  5. スニーカー編

    せっかく買ったスニーカーが上手に合わせられない・・・秋冬にスニーカーを使う基本的な考え方!!
PAGE TOP