ユニクロで買えるオシャレアイテム

これ全部ユニクロ!?コスパ最強の秋アウターマストバイ3選!【バブアーじゃん!】

 

スポンサーリンク

 


 

今回はユニクロのおすすめ秋アウターを3つご紹介します!
 

トレンドを意識してアップデートされたデザインが魅力

 


UNIQLO
デニムジャケット 3,990円


 

こちらは明るいブルーとダークグレーの2色を購入。どちらも色落ちの加工が入っています。
 

サイズは3XLを選んで大きめに着用するとバレンシアガのような印象ですごくサマになります。
これまでのユニクロのGジャンは恐らくリーバイスの「サード」や「フォース」などの細身で綺麗な現代的デザインのGジャンをモデルとし、ユニクロなりにアレンジしていた印象でしたが・・・。
 


 

今回のGジャンはボタンの部分にプリーツがあったり、胸ポケットの位置がいつもより下についていたりとこれまでとは異なる部分がある。
そのことによりこのGジャンはサードやフォースではなく、リーバイスの「セカンド」というモデルをベースに作られていることがわかります
 


リーバイス「タイプセカンド」

1953モデル TYPE II トラッカージャケット RIGID
LEVI'S® VINTAGE CLOTHING1953モデル TYPE II トラッカージャケット RIGIDデニム&ジーンズならLevi'sリーバイス®公式通販。ウェルカムクーポン開催...

 

リーバイスのセカンドは身幅が広くてビッグシルエット。
そしてポケットが2つあり、プリーツが入っていて切り替えも多くデザインが特徴的。
やや装飾性に富んだデザインと少しゆったりしたシルエット。この2つがリーバイスのセカンドモデルの特徴です。
 

なぜユニクロの今回のGジャンはいつもと異なりリーバイスのセカンドをモデルとしているのか。
それはメンズファッションのトレンドが装飾的になりつつあるからです。
シンプルで無地のものがかっこいいとされていた「ノームコア」のトレンドが少しずつ終わりを迎えており、少しデザイン性のあるものがかっこいいと捉える価値観が広まりつつある。
ユニクロもそのトレンドを踏まえてこのGジャンにも少しだけ装飾性のあるリーバイスのセカンドをモデルに採用し、少しインパクトのあるデザインに仕立てているのだと思います。
 

ややオーバーサイズ気味なのも今のトレンドとマッチしていますね。今はどこのブランドもオーバーサイズのアイテムが主流です。
クラシックなブランドでさえサイズ感を少し大きくしないと売れなくなっている程で、オーバーサイズのトレンドは今後もしばらくは続いていくでしょう
 

そういうわけでユニクロのGジャンも3XLを選び少し大きめに着用しています。
私はMかLがユニクロのジャストサイズですが、3XLでも大きすぎる印象はないでしょう。
あえて大きめのサイズを選ぶ理由は、ボリューム感を出すことでユニクロの商品に見せないようにしているから。いわゆる「ユニバレ」を防ぐためです。
ジャストサイズではなく普段よりかなり大きめを選んでサイズ感を調節することでユニクロ感が綺麗に消えてブランド物を着ているような印象になります。
 

あとあえて大きいサイズを選ぶもう1つの理由は長いシーズン着られようにするため。
ゆったりとしたサイズ感なら中にインナーダウンや厚手のニットも入れられます。
Gジャンというのは秋口に買うと意外に寿命が短いんです。
春先に買えば3月初めから5月くらいまで着られるけれど、秋に買うと10月に着始めても11月にはもう寒くて着られなくなったりする。
 

コートのインナーにGジャンを使うのももちろん良いですが、それができるのはかなり上級者だと思うので・・・普通にアウターとして使うGジャンはどうしても着る期間が限られてしまう。
なのでオーバーサイズにすることで中に着込めるようにすれば比較的長い期間使えるようになります。
 


 

個人的には明るいブルーのカラーが好きですがダークグレイもかっこいいですね。
明るいブルーのGジャンは好みが分かれると思うので、「Gジャンなんて子どもっぽくて着られないよ」と思っている大人の男性は是非ダークグレーにチャレンジしてみるのがおすすめです。
 

このGジャン色落ちが本当に綺麗でちょっとびっくりするくらいすごく良い出来です。
ユニクロの昔のデニムは安っぽかったけれど最近のクオリティは本当にすごい。3,900円で出せるようなクオリティではありません。
穿きジワの跡を指すアタリの加工もリアルで普通のブランドより色落ちが綺麗。1~2万円で売っていても全く違和感のないレベルです。
ユニクロのデニムは他のブランドがなかなか勝てない領域になってきているくらい質が上がっているのですごくおすすめです。
 

まるでバブアー?!5,990円には見えない高クオリティ

 


UNIQLO
ハンティングジャケット 5,990円


 

こちら見覚えのあるデザインだと思いませんか。


バブアー「OS WAX BEAUFORT」

OS WAX BEAUFORT |バブアー Barbour 公式オンラインストア
【OS WAX BEAUFORT MWX1680-20AW】1894年創業、英国のアウトドア・ライフスタイルブランドBarbour(バブアー)公式サイト。定番のワックスドジャケットを始めとするメン...

 

そう、これはバブアーを模倣しているわけですね。
こうした模倣をパクリだと言って責める人もいますが・・・この手のハンティングジャケットは元々軍物として存在しているデザインでもあるので、そこまで目くじらを立てる必要もないのかなと個人的には思います。もちろん丸ごとコピーは絶対にダメですが。
 

洋服というのはトレンドの繰り返しで模倣をしなければ成り立たないところがあるのも事実。
それは人間の手足と頭を通して作る洋服のデザインというものに限界がきてしまっているから。一説によると過去500年間新しいファッションデザインというのは生まれてきていないという見方もあります。
そんな中で新たな価値観を生み出していくには、トレンド何度も繰り返して少しずつ進化させることより他ないわけです。
過去のトレンドをアップデートした既存のデザイン同士を掛け合わせ、新しい価値を打ち出していくのが今のファッションデザインの基本
 

そういうわけで「ハンティングジャケット」というだけで目くじらを立てるとデザインに限界が出てくる。なのである程度の模倣は許容されてもいいかなと思います。
もちろん何度も言っている通り丸々コピーは絶対ダメですが・・・どこまでが模倣でどこからが盗作なのかはデザインをしている本人が決めることなので厳密なことは話し合いや訴えを起こすかどうか決まってくるかと。
そうした意味でいうとユニクロのハンティングジャケットはバブアー側が訴えを起こしていないのである程度は許容しているのかもしれません。
 

というわけでユニクロ版バブアーと言っても過言ではないこのハンティングジャケット。
バブアーのハンティングジャケットは基本的にオイルを使って水を弾いてます。
というのも昔のアウトドアでは「濡れない」ことがとても重要でした。
例えば山の中で雨が降ってきた時、その雨が身体につくと蒸発するときに体温も一緒に奪われることで体が冷え、命の危険が出てくるような深刻な問題になる。
今では想像できないことかもしれませんが、昔はこうした理由から雨をいかに体につけないかが大きな課題のひとつでした。
 

「ゴムを使ったり雨合羽を着ればいいじゃん」と思うかもしれませんが、そうすると身体が蒸れてしまう。
蒸れると汗が身体についてしまい、その汗が乾くときに体温を一緒に奪ってしまう。要するに雨が身体につくのと同じ状態になってしまうわけ。
このように「いかに身体に雨や汗などの水をつけないか」というのがアウトドアアイテムにおいては難問なのです。
 

そしてバブアーのハンティングジャケットはオイルを表面に塗り撥水性を高めることで、外からの雨を防ぎつつ汗で身体が蒸れないようにしているわけ。
ただオイルを塗ることにはデメリットがあります。それはきちんとケアをしないと臭いがしてくること。なので日常的にケアが必要で取り扱いが大変のところはデメリットとも言えます。
ただオイル独特のヌメっとした光沢感あるの風合いは他には出せないかっこよさがあるのも事実。メリットとデメリットの両方が当然あるわけですが・・・最近ではオイル加工の他にナイロンなどのハイテク素材を使うことで水を弾くようにしているアイテムもあります。
 

そしてユニクロのハンティングジャケットはオールドなデザインになってはいますが、オイルを塗り込んでるわけではなく化学繊維を使って撥水性を高めています。なので現在のバブアーに近い作りですね。
 


 

このようにシルエットもかなり綺麗に仕上がっています。
アウトドアに寄せた着こなしでチノパンとデザートブーツを合わせて雨除けのハットをプラスしました。
ハンティングジャケットの良いところはシャツ襟が付いているので大人っぽい印象になること
カーキのミリタリーライクなデザインでも襟がついているとシャツを連想するのでやや大人っぽくなる。カジュアルなアイテムの中でも比較的大人が使いやすいのが特徴です。
 


 

スラックスや黒のスキニーを合わせると非常に簡単にバランスがとれます。
 


 

いつもと違う着こなしをしてみたいならあえてカジュアルにしてチノパンで合わせて、頭にはハットを合わせてみてください。
ハットは礼服などと合わせるドレスなアイテム。特に黒のハットというのはフォーマルな印象があります。
 

バケットハットなどアウトドアで被るハットももちろんありますが、黒ならどんなハットでも大人っぽくドレスライクに見えるのがメリットのひとつ。
なのでハンティングジャケットやチノパンなどのカジュアルなアウトドアアイテムにはハットをプラスするとドレスな印象をプラスできて簡単におしゃれに見えるので是非試してみてください。
 


 

裏地はブリティッシュなチェック柄でしっかり作りこんであります。
あとバブアーのハンティングジャケットは少し手が入れづらい位置にポケットがありますが、ユニクロのものはフラップポケットの下にスリットが入っており手を入れやすくなっている。
 

他にも切り替えでコーデュロイの襟になっていたり、袖の裏にもコーデュロイ素材が貼ってある。そしてスナップボタンがカラーマッチされています。カーキカラーにはカーキのスナップボタン、ブラウンカラーにはブラウンのスナップボタンが付いている。コストのかかる作業ではありますが、こうした細かなところもしっかりと作り込まれており非常に高級感があります
 

5,990円にはとても見えないので、試しに購入して使ってみてすごく気に入ったらバブアーのハンティングジャケットを買ってみるという使い方も良いですね。
ハンティングジャケットの入門編と利用してみるのもおすすめです。
 

トレンドのセットアップを差別化できる超優秀アイテム

 


UNIQLO
コンフォートジャケット(チドリ) 5,990円


 

Gジャン、ハンティングジャケットとカジュアルなアイテムばかりでしたが最後はジャケットのご紹介。
こちらはあらゆる媒体で何度も紹介しているアイテムですが、改めて繰り返し紹介するくらいすごく良いアイテムです。
 

スウェットのような柔らかい素材なので着心地が良いのにスーツのように見える
なおかつクラシックなチェック柄のジャケットというのは安くて良いものがあまりないけれどユニクロなら1万円を大きく下回る値段で買える。
そして同柄のパンツもあるのでセットアップとして使えます。
セットアップはどうしても黒やネイビーカラーが多い。そうしたベーシックな色でインナーにTシャツを合わせると、なかなか着こなしで他の人と差別化がしにくい。
 

ではセットアップでどうやって差別化するのかというと・・・柄物を選んでみましょう。
ただ派手なチェックやストライプを選ぶとお笑い芸人さんのように見えてしまいますが、実際のスーツで使われるガンクラブチェックやグレンチェックなどのクラシックな柄なら説得力もあるし地味にもならない
大人っぽさと脱地味を両立できるアイテムとして非常におすすめです。
 



 

個人的にはガンクラブチェックの方が好きですが、ダークカラーのチェックもおすすめです。まだ袖を通したことがない方は是非一度試してみてください。オンオフどちらでも使えて着心地も良く安いのですごくおすすめです。
 


 

Tシャツに合わせるだけで簡単におしゃれにキマります。パンツは同じ素材のスラックスを合わて是非セットアップで着用してみてください。
 
 

ということでユニクロの秋アウターを3点ご紹介しました。
どれも本当に良いアイテムでユニクロがここまで幅広くアイテムを展開していると普通の
ブランドはなかなか太刀打ちできないなぁとも思いますが・・・。
先程も説明した通りも入門編としてユニクロのアイテムを使ってみるのもおすすめです。
 

使っていく中で興味が湧いて「もっと良いものがほしい」と思ったら、ブランド物に進んでみる。
なので「ちょっとアウトドアのアイテムも試してみたいな」「オフスタイルでジャケットも着てみたいな」と思ったら、いきなりブランド物の高いアイテムを買うのではなく、是非ユニクロのアイテムを活用してみてください。
 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【オシャレエリートも認めざるを得ない】ユニクロの「スウェットフルジップパーカ(長袖)」と「スウェットプルパーカ(長袖)」のスゴさ!
  2. おすすめブランド

    コスパ最高!ロンブー亮も驚いた!スウェットパンツの究極進化はコレだ!
  3. メルマガ告知

    ユニクロU世界最速レポート・シャツ部門に実は100点満点のアイテムがあった!?
  4. メルマガ告知

    最速でクールビズをオシャレに見せる方法
  5. メルマガ告知

    2019年春夏ユニクロU世界最速全型レポート!!
PAGE TOP