ユニクロでオシャレをする!

ユニクロでどこまでおしゃれになれるか!?全身ユニクロコーディネート!

 

スポンサーリンク

 

 

ユニクロの限界に挑戦!・・・ということで
全身ユニクロでどこまでおしゃれができるのか!
今回はテイスト別に3コーディネート作って検証してみます。

 

1.ブレザーを使ったクラシックスタイル

 

 

■使用アイテム
 

UNIQLO
コンフォートブレザー(袖丈着丈標準)5,990 円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425412-69
 

スーピマコットンボーダークルーセーター(長袖) 1,990円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/427351-01
 

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 3,990円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422360-09
 

エアリズムUVカットクルーネックT(長袖) 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425483-60
 

スクエアクリアサングラス 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423505-37
 

CALMANTHOLOGY
LONG SADDLE LOAFER 98,000円
https://calmanthology.com/products/19aw-a5290

 

こちらクラシックな印象のコーディネート。ブレザー、肩掛けニット、インナーのエアリズムTシャツ、パンツ、メガネまですべてユニクロです。ただユニクロはシューズの販売がないので靴だけは違うブランドのものを使っています。
 

まずコンフォートブレザー、こちらかなり良いアイテム。ポロシャツのような鹿の子編みで薄めの素材です。春用のアウターをすでに暖かい日も多い今の時期から買うのは正直リスクが高い。厚手の春アウターはすぐ使えなくなるだろうな・・・と感じて買うのを躊躇してしまう人も多いでしょう。

 

ところがこのコンフォートブレザーは、かなり薄く通気性の良い素材なので夏直前まで使えます。もしくは夏場でジャケットが必須なビジネスシーンでも活躍するので、息の長い商品でかなりおすすめです。
 

ブレザーの大きな特徴は装飾的なところ。ブレザーのアイコン的な要素である金ボタンは、普通のジャケットよりもボタンがかなり目立ちます。

 
今トレンドはシンプルな路線から少しずつ装飾的な路線に移り変わろうとしています。 
そこでシンプルな何にでも合わせやすいジャケットだけど金ボタンによってアクセントが付いているブレザーはトレンド的にも非常に良い選択肢です。

 

トレンドはある程度意識しておかないとなかなかおしゃれに見えません。
トレンドを全く意識しなくてもおしゃれになれると言い張る人もいますが、じゃあ80年代や90年代と全く同じ服装でおしゃれになれるかと言うとそんなことはない。
 

 

昔の写真を見返すとコーディネートが古臭いと感じることがあるでしょう?なぜ古臭い印象だと認識するのか・・・それは価値観が変遷しているから
時代ごとのトレンドが明確にあり、年代によって「かっこいい」の定義はそれぞれ異なります。だからトレンドを頭の片隅に入れておかないと、いつまでも古臭い印象から抜けきれない。トレンドは絶対に意識しなければいけません。

 

そういうわけでシンプルなスタイルでも全然構わないんですが、できれば今年からはブレザーのような装飾性のあるアイテムをプラスしてあげるのがおすすめです。
 

そしてこちらもトレンド的な話ですが、今回ブレザーは1サイズ大きいものを選んでいます。
私は普段ユニクロ製品はMかLですがこちらのブレザーはXL。というのもユニクロはサイズ感を小さめ作っているのです。XLなのでビッグシルエットとまではいかないですが、ゆとりのあるサイジングにしてカジュアル感をプラスしています。なぜかというと、ブレザーはジャストサイズで着ると本当に仕事着のような、コナン君のような印象になってしまう・・・なのでカジュアルにこのブレザーを使いたいなら、大きめのサイズでドレスな印象を崩してあげるとバランス良く着られます。

 

ジャケットがフォーマルなアイテムなので、パンツは細身のデニムを合わせてバランスを取っています。なぜ細身を選ぶかいうと・・・先程ジャケットのサイズをXLに上げて仕事着感をなくそうと話しました。しかしそうするとどうしてもダボッとしただらしない印象になり、シルエットが崩れてしまう。そうならないようパンツをぐっと細くしてメリハリをつけYラインを作ることで絶妙なバランスを保っています。
 

さらにインナーにはTシャツを入れてジャケットのカッチリ感を崩しています。ただ崩しすぎるのも良くないので、足元は革靴のローファーを使って引き締めましょうという具合。今回ローファーはブランド物使っていますが、GUのローファーでも全く問題ありません。全身ユニクロで小物はGUという手持ちのもので再現しやすいスタイルなのでぜひ試してみてください。
 

 

そしてなぜニットを肩がけしているかというと、ジャケットにその理由があります。
いくら大きいサイズにしても、休日にジャケットを着ることにどうしても抵抗がある人も多いと思います。なのでジャケットで最も印象的な部分、ジャケットがジャケットたる所以であるラペルをニットの肩掛けで隠しています。

 

コーディネートにおいて都合の悪い部分というのは、隠せばいいんです。ジャケットが仕事着に見えるのであれば、ジャケット特有のデザインであるラペルの部分を肩掛けで隠してあげる。そうすると一気にカジュアルな印象になり、仕事着感がなくなるのでジャケットを日常に違和感なく溶け込ませられます。

 

肩掛けによるメリットは他にもあり、それは顔が小さく見えることです。顔周りにアクセントとして厚みのある大きな布が巻かれると、対比で小顔効果が表れる。さらに肩掛けには装飾的な意味もあって、ボーダー柄ニットをストール代わりにプラスして地味な印象を払拭し、装飾性をプラスしているという意味もあります。
 

これで街中歩いていても誰も全身ユニクロだと思わないでしょう・・・30代以上の大人の男性が伊勢丹とかで高いもの買ってるようなイメージに見えませんか?ユニクロでしかも全身で2万円下回るくらいの値段でもこうしたスタイルが作れます。クラシックなスタイルが好きな方は是非こちら試してみてください。

 

2.工夫を凝らしたベーシックスタイル

 


 

■使用アイテム
 

UNIQLO
エアリズムUVカットクルーネックT(長袖) 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425483-60
 

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 3,990円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/422360-09
 

スクエアクリアサングラス 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423505-37
 

CALMANTHOLOGY
LONG SADDLE LOAFER 98,000円
https://calmanthology.com/products/19aw-a5290
 

先程のような雰囲気のあるおしゃれな格好はまだハードルが高い・・・という人のために、白Tシャツに黒スキニーの超ベーシックなスタイルを作ってみました。ベーシックスタイルは世代を問わず誰でも好んで使える着こなしですが、もちろんおしゃれに着こなすためには工夫が必要です。

 

まず工夫のひとつとしてTシャツのサイズは4XLを選んでいます。「4XLなんて大きなサイズ着れないよ」と思う人もいるかもしれません。しかし実寸を測ってみると実はユニクロの4XLは東京のデザイナーズブランドのMやLサイズと似たようなサイジングになっているので、全然恐がることはないんです。私は175センチ69キロで普段ユニクロではMかLなんですが、画像を見ても全然違和感ないでしょう?
 

じゃあなぜわざわざ大きいサイズを選ぶのかというと、ユニクロのアイテムに見えなくなるからです。オーバーサイズで着ると肩が落ちてツヤ感が表れ、デザイナーズブランドの服のように見える。
 
※参考画像
http://www.neqwsnet-japan.info/wp/wp-content/uploads/2020/03/1.png
 

ツヤのある素材はサイズが大きいと、使われている布の量が多い分生地がたゆんでドレープが生まれます。ウエディングドレスなんかを想像するとわかりやすいですね。なのでこうしたツヤのあるカットソーはわざとサイズを上げて布量を増やしてドレープを作ることで高級感を出してユニクロに見えないようにする、という算段です。

 

サイズを上げた理由はもう一つあって、体型が隠せます。
ジャストサイズだとどうしても体型がわかりやすくなってしまう。しかし4XLだと体の線を拾わないのでシルエットが綺麗に見えます。ただ先程のコーディネートでも言った通り、トップスもパンツもオーバーサイズにするとメリハリがつかなくなってしまうので、ここでもパンツは細身のものを選びました。
 

ただカットソーに4XLを選ぶと一つだけデメリットが出てきます。それは着丈が長くなりすぎてしまうこと。そうなるとだらしなく見えるのでここではタックインをしています。
そしてこれはちょっと面倒くさい話なんですが・・・タックインをすると足が短く見えるという別のデメリットが出てきます。
高級感を出すために4XLを選ぶ、すると着丈が長くなる。その長い着丈をごまかすためにタックインをする。すると今度は足が短く見えてしまう。なら次は足が短く見えるというデメリットを隠すため、パンツと靴の色を同系色にして靴の分だけ足を長く見せている、というのがこのスタイルなわけです。
 

 

こんなふうにコーディネートには難しいところがあって・・・
メリットをつけると何かしらのデメリットが出てくる。このデメリットを打ち消そうとすると、また別のデメリットが出てくる・・・こうした追いかけっこのようなトレードオフの関係が必ずあるのです。だから例えば「4XLサイズを選べば正解!」というような絶対解はありません。必ずひとつを選ぶとメリットとデメリットが同時についてきます。
 

私はもう7年間くらいメルマガでずっと説明していますが・・・メリットを生かしてデメリットをなるべく打ち消すというパズルのような作業を行うのがコーディネートなのです。これがわかるとめちゃくちゃ楽しくなります。そうしてコーディネートのパスルをやってデメリットを一つずつ削っていくと、画像のような白Tとデニムパンツという超シンプルで簡単なスタイルでもなぜかおしゃれに見えてきます。

 

そしてこうして袖まくりをする場合、先端部分である手首はただでさえ目立ちます。この部分に何もないと寂しく地味な印象になってしまう。なので春夏は特にブレスレットや時計などの腕元のアクセサリーを絶対に忘れないようにしてください。この辺を覚えておけば、白T黒デニムというシンプルなスタイルでも十分おしゃれができます。

 

3.上級者向けのストリートスタイル

 

 

■使用アイテム
 

UNIQLO
コットンリネンジャケット セットアップ可能 7,990 円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/427652-37
 

エアリズムUVカットクルーネックT(長袖) 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425483-60
 

ワイドフィットテーパードパンツ セットアップ可能 3,990円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/425783-08
 

ラウンドメタルサングラス 1,500円
https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/423881-60
 

NIKE
エアフォースワン 11,000円
https://www.nike.com/jp/t/ナイキ-エア-フォース-1-07-メンズシューズ-knTPE3rZ/315122-111

 

そして最後はこちら、ストリートライクな若干遊びのあるスタイルを紹介します。ユニクロユーのゆったりめのスーツとナイキのエアフォース1を使ったスタイルです。ドレスな印象がちょっと崩れたストリートライクな雰囲気が感じられます。
 

なぜストリートな印象を受けるかというと、まずポイントはシルエットです。
ジャケットもパンツもややオーバーサイズにして、スニーカーもボリュームのあるストリートライクなスニーカーを使っています。なので大人っぽくなりすぎず、10代20代の方でも取り入れやすい。もちろんどのスタイルもどの年代で取り入れても全く問題ないですが、イメージや好みの問題もあるので、クラシック、ベーシック、ストリート好きなスタイルを選ぶといいと思います。

 

 

先程の解説で「上下ダボダボにするとだらしなくなる」という話をしてたんですが、こちら上下ともダボダボなスタイルです。なぜかというと、ドレスな印象が強い黒のセットアップを使っているから。

 
上下ともゆったりしたシルエットにすると、どうしてもダボダボで子どもっぽいカジュアルな印象になる。じゃあシルエットが子どもっぽい分、デザインを急激に大人っぽくしたらバランスが取れるという発想です。
というわけでジャケットにスラックス、そして色合わせはインナーも含めてモノトーン、こうしてドレスな印象の強いアイテムでデザインを統一しているので、シルエットはダボダボさせてカジュアルな印象とバランスを取っているわけです。そうすると決めすぎにならず仕事感が消えるという上級者向けのスタイル。これは体型も少し崩れて見えがちですが、上下モノトーンでテーラードスタイルで統一すればうまく着こなせます。

 

全身ユニクロでどこまでおしゃれができるかという検証でした。もしご紹介したアイテムがユニクロで手に入らなくても代用品は探せばいくらでもあると思うので、初心者の方はまずは真似から入って自分の個性に合うものを見つけてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. MBラボ

    MB LABOとURBAN RESEARCH/アーバンリサーチがコラボする!
  2. メルマガ告知

    【メルマガ告知】印象を激変させる”冬の3アイテム”ストール/マフラー、バッグ、ブーツ、のオススメと選び方を解説!!
  3. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロアンドルメール2016年春夏。秋冬より少しハードルが高い?オシャレに見せるにはちょっとしたコツが必要!
  4. メルマガ告知

    【メルマガ告知】1万円台で購入できるロングコート!!&ユニクロでオシャレになれる「ユニクロtheマストバイ」!!
  5. アウター編

    スタジャンってどう着ればいいの?おすすめ着こなし,合わせ方のセオリーを解説!
PAGE TOP