ファッションニュース

CONVERSEaddict/コンバースアディクトなどの「ハイエンドライン」の価値は?【2015SSの新作が発売!!】

 
スポンサーリンク

 

コンバースのハイエンドライン「CONVERSE ADDICT/コンバースアディクト」から
春の新作がリリースされます。

スニーカーの「源流」とも言えるコンバース。
ハイエンドラインの新作はコンバースのセンスと蓄積を結集したものと言って過言ではない。
はてさて今年の新作と、コンバースの「オシャレ観」やいかに。

 

ハイエンドラインとは何か?

 

converse_allstar_hi_blk_0428_01

NIKE/ナイキやadidas/アディダスも同じだが、
スニーカーブランドは「ハイエンドライン」などを設定することが多いが・・・
そもそも「ハイエンドラインって何だ?」と思う人も多いだろう。

「ハイエンドライン」とは要するに「選りすぐった高感度商品群」。
素材や形やデザインなどこだわるべき部分を徹底的にこだわった、
「オシャレ特化型の商品ラインナップ」のこと。

 

ナイキやアディダス、コンバースなどはABCマートなどで叩き売りされているものも多いので
ブランド価値が下がりやすい。
「コンバース?ああ3000円くらいで買えるブランドね」といった感じで認識されてしまう。

・・・なのでハイエンドラインなどを用意して、
コンバースのブランド価値を高める必要がある。

 

「コンバースってあんなオシャレなものがあるんだ」
「あんなオシャレな人も履いているんだ」

と印象付けるものでもあります。

 

・・・なんでもそうですが、
Aさん「オシャレな〜さんが買ってるから自分も気になる」
Bさん「オシャレなAさんが買ってるから自分も気になる」
Cさん「オシャレなBさんが・・・」
と連鎖していくもの。

 

ハイエンドラインを作って、
高感度なオシャレさんやオシャレショップに取り扱ってもらうことは
ブランドが幅広い層に愛されるために、とても重要なことなんです。

 

「至極シリーズCONVERSE ADDICTが今年もファッション界をにぎわす。」

アディクト(=依存する、中毒)が意味するとおり、高感度なファッショニスタたちを魅了するレーベルである。今季は尾花大輔氏がデザイナーを務める「N.HOOLYWOOD」とのコラボした。

1

2

引用元:http://zozo.jp/magazinenews/?mnid=753

 

で、このコンバースのハイエンドライン「CONVERSE ADDICT/コンバースアディクト」。
かなり豪華な作り。

 

ソールは名高いビブラムソール。
「ビブラムソール」とはイタリアビブラム社の高級ソールのこと。
耐久性や機能性や軽さを重視して作られたプロユースのソール。

 

プロ登山家やミリタリーウェアなど、
「絶対に失敗が許されない」様な人の足元をフォローするソールとして有名です。

 

インソール(中敷き)もこだわっており、
通常のインソールではなく取り外し可能な「カップインソール」を採用。
クッション性の高い「PORON」というウレタンを装備しており、
履き心地は確かに違います。

 

他にもいろいろな変更点はあり、
パッと見は普通のオールスターに近いけれど、
形が実はシャープになっていたり、
使っている素材が段違いで良質なものだったり、と
色々とメリットは大きい。

 

「質」は「オシャレ」を担保するものじゃない

 

「質の良いものがオシャレなワケじゃない」
というのは当然のところ。

 

男性はどうにも「質が良い」ということを「オシャレ」の担保に使ってしまう。
どんなに珍しい素材でも、どんなに良質な作りでも、
オシャレかどうかの決定打には成り得ない。

 

なぜならオシャレは見た目であり、品質ではないから。
もちろん素材の良し悪しが外見に影響を及ぼすことも多々あるので
もちろん「質を追いかけるのが悪い」と言ってるわけではありませんが。

 

「オシャレ」の基本となる考え方は、未読の方は下記記事を参考にどうぞ。

※参考記事:「最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?」

 

 

・・・そういった話を読んでから、
このCONVERSE ADDICT/コンバースアディクトを振り返ると、
「見た目はそう変わらないから、”意味のない質の追求”だな」と思われるかもしれません。

 

・・・が、実はオールスターに限ってはこれが欲しかった!というところ(笑)
というのも普通のオールスターはとってもかっこいいけど、

 

どうにも脆い!

 

オールスターは2年履いて、
ソール(底面)とアッパー(上面)の継ぎ目が剥がれなかったことが無い(笑)
ABCマートなどの量販店で買えば3000円くらいで買えちゃうので、
もちろんコストパフォーマンスは猛烈に高いんだけども。

 

定番だけにいつも使うし、
もう少し高くて良いからずっと履けるものが欲しいという人
私以外にも多いんじゃないでしょうか。
だからこの耐久性が圧倒的に高いCONVERSE ADDICT/コンバースアディクトは
そんな「コンバース中毒」の人にはもってこい。

2008年あたりのモデルを持っていますが、確かに通常のラインと比べて
段違いで耐久性が高いです。

 

今回のCONVERSE ADDICT/コンバースアディクトは
日本発NYコレクションなどで活躍するブランド、「N.HOOLYWOOD」のデザイナー尾花さんとのコラボレーション。
尾花さんらしくミリタリーを意識したカラーリングなどが特徴。

 

ノームコアらしくシンプルでミニマルなデザインですが、
できればオールドファッションな

このハイカットオールスターのCONVERSE ADDICT/コンバースアディクトバージョンを
定番展開して欲しいところ。

ローカットモデルなども魅力的ですが、
やはりコンバースはこのハイカットのイメージ。
10年20年と履き続けられる源流的なスニーカー。
・・・コンバースさん是非ラインナップ検討してください。

 

もう一つのハイエンドラインとは?

 

近年NIKEやadidasやコンバースなど、
世界的に普及しているブランドのハイエンドラインなどが注目されていますが、
コンバースはどう出るか?

 

実はコンバースアディクトのほかにもう一つ、
ハイエンドラインを展開しているのです。

 

そのあたりは今週末発行のメルマガにて記載します。

 

毎週日曜に発行しているメールマガジンは、
毎週30,000〜50,000文字以上の超特大ボリューム
誰も教えてくれない「ファッションのセオリー」「オシャレの論理」はもちろん、
「コレとコレとコレを合わせれば完成」という
すぐに実践できる具体的な内容も解説しています。
毎週展開している「ファッション基礎講座」ではモノの選び方・・・
例えば「テーラードジャケットを買う時はどこを見ればいいか」などもお教えしています。

 

月540円でファッションの勉強が出来ます。雑誌を一冊買うよりもずっと手頃です。
私はこれで日本のファッションを底上げします。
そのくらいコンテンツに自信あり。誰もが納得できる論理的な内容にまとまっています。
初月は無料。
試し読みをして気に入らなければ初月解約で構いません。

 

登録はページ上部メニュー「メールマガジンはこちら」からどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. オシャレの秘伝

    2016年夏のセールスタート!!買わなきゃ損するアイテムはズバリ「ワイドパンツ」!?
  2. MBの思考

    洋服は最高の自己啓発。自信のない自分を変える唯一の方法。
  3. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロUの「オープンカラーシャツ(半袖)」が2017年上半期を飾る傑作品な件。
  4. メルマガ告知

    「GU×キムジョーンズ」「ユニクロ×トーマス・マイヤー」は期待ハズレなのか?
  5. アウター編

    スタジャンってどう着ればいいの?おすすめ着こなし,合わせ方のセオリーを解説!
PAGE TOP