ユニクロで買えるオシャレアイテム

ユニクロ夏の名作「スイムアクティブショーツ」が復活。陸でも海でもラフに使えるアイツ。

 

スポンサーリンク

 

名作再び!!スイムアクティブショーツが2年ぶりに帰ってきた!!

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/192856/item/69_192856.jpg

 

夏のユニクロ屈指の名作として一昨年のメルマガにも掲載した「スイムアクティブショーツ」。何故か昨年は展開されなかったアイテムですが、今年待望の復活!!

 

ポイント1.脚長シルエット

 

「ショーツはどうしても苦手・・・」
「短足が目立つし不恰好に見える」
「イケメンか勝俣州和しか似合わねえよ・・・」

とショーツを諦めている人も是非一度試して頂きたい。
なにしろ夏にショーツスタイルをマスターできると快適そのもの。手放せなくなります。

 

日本の高温多湿な夏シーズンにデニムやチノパンツなどのフルレングスパンツを穿くのは拷問に近い。いくら「おしゃれは我慢だ」と言われても耐え難いものがあります。ショーツならば通気性が良く夏は快適。「ショーツがおしゃれに穿ける」なら夏場はこれ以上なく有難いはず。

 

そこでショーツをおしゃれに穿くためにはまず「短足に見えないように」する必要があります。ではショーツを穿いた時、人はどこを見て「脚の長さ」を測っているのでしょうか。

 

 

ショーツ男子を見た際に、人は無意識的に「露出している素足の長さ」で脚の長さを測っています。靴/靴下からショーツの裾まである「素足部分の長さ」ここが長く見えれば見えるほど足長に見えるもの。

 

ですから・・・

 


Photo by http://i7.wimg.jp/coordinate/3qcxo0/20140620153806417/20140620153806417_500.jpg

 

ショーツに靴下は基本的にNG。少しでも靴下が見えるとその分脚が短く見えてしまうので、体型を綺麗に見せたいなら避けた方が無難です。

 


Photo by http://www.tokyolife.co.jp/b/gramicci_2010ss/img/02.jpg

 

またショーツ側も同じこと。ショーツは「ひざ下丈」にするよりも「ひざ上丈」にした方が素足部分は長く見えます。スタイルを良く見せたいのなら「ひざ上丈」をオススメします。

 

ただし。あまりにも短い丈だと、あまりにも太もも周辺を露出しすぎて「清潔感」が失われます。女子の太ももは生唾モノでも、男の太ももなんて毛だらけで綺麗なもんじゃありません。女性が拒否反応を感じにくい程度の「自然な丈」を狙いましょう。膝にかかるかかからないかの「ひざ”ちょい上”丈」くらいが狙い目です。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/192856/item/69_192856.jpg

ユニクロの「スイムアクティブショーツ」はちょうど「ひざ上」の丈でバランスが良い。またウエストがゴム仕様になっているのもポイントです。実は膝の位置は人によって様々。既製品の服で「理想のひざ上丈」を作ることは人によってなかなか難しい。そこで「ウエストゴム」が役に立ちます。

 

ウエストがゴムになっているのならば腰の位置を自由に固定できます。膝”ちょい上”丈にするために、人によっては少し腰を落として穿いたり、また逆に少しウエスト上げ気味で穿いたりと「着丈の微調整」が可能となります。

ですからショーツを選ぶ時のポイントは「ひざ上くらいの丈であること」「ウエストがゴムで微調整が可能であること」を念頭に入れると良いでしょう。スイムアクティブショーツはこのあたりきちんとクリアしておりシルエットは上々です。

 

ポイント2.水陸両用

 

また本当に使うかどうかは分かりませんが・・・このショーツ「水陸両用」です。夏に数回しか行かない海水浴のためにわざわざ高いお金を出して水着を買うのもちょっとコスパが悪い。しかしながらこのアイテムなら夏の日常カジュアルでも、海水浴でも両立できるわけ。

 


Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/192856/sub/192856_sub8_popup.jpg

メッシュ裏地が装備されているのでフルチンで水着として穿いても使える。素材も撥水性が良く水切れが良いので、海からあがってササッと払うだけでもドライな状態になるのも嬉しい。ベタベタ肌にくっつく不快な感触もありません。

 

「暑がりだからショーツ穿いてみたいけど、どれを選べば良いかわからない・・・」
そんな人は1990円で手にはいるコスパ良いスイムアクティブショーツがオススメです。

 

 

実はMBスラックスショーツも本日発売

 

 

ちなみに実はメルマガ読者限定で私もオリジナルでショーツを作っています。スラックス素材のドレスライクなショートパンツ。素材と形に思う存分こだわって作りました。30代以上の大人が穿ける「ぼくのなつやすみ」状態にならないショートスラックス。

デートや買い物など「キメて」行く時はこちらがオススメですが、男同士で飲みに行くなどラフな日にはスイムアクティブショーツなどでも良いでしょう。メルマガ読者の皆さんは本日21時から発売なので気になる方はお忘れなく・・・

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 流行解説

    2015〜2016年秋冬は何が流行になるの?チェスターコートは今年も着れる?トレンドをバイヤー目線で徹底解説!
  2. シルエットの基本

    「ジャストサイズを選べ」は間違っている!
  3. セール情報

    「セールで買ってはいけない」アイテムとは何か??【2016年夏セール情報】
  4. カットソー編

    おしゃれなカットソーって何が違うの?最近流行の「ラウンドカット」のススメ!
  5. オシャレの秘伝

    【合コンでモテる服装】女性に受けるスタイルはコレ!春夏秋冬コーディネート提案!
PAGE TOP