小物について

オシャレな人が持つべきレザー小物はこれだ!【JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)・WHITEHOUSE COX(ホワイトハウスコックス)】

こんにちは。MBです。

advertise

今日は箸休め的な内容。
財布やカードケースなどの「レザー小物」について、個人的に好きな物を紹介します。

正直「オシャレ」を志す上で、財布やカードケースなどの小物は

後回しでも構いません。

もちろん持ち物一つ一つに気を配れる余裕があれば最高ですが。
はじめは「小物買う余裕があるならトップス買おう」と思うでしょう。それでいいです。

逆に小物だけ良いモノ持ってる人って多いじゃないですか。

ヴィトンの財布をボロボロのルーズなデニムのバックポケットに入れて歩いている学生とか。
ちょっと恥ずかしいですよね。

「ブランド物を選ぶ」ことが悪いことじゃ全然無いんですが、

「物の善し悪しが全く分からないから、ブランド物選びました」

…ってのがモロに分かるとこれは恥ずかしいですよ。

前述の学生とかは多分こういった思考でしょ?

財布買わなきゃだけど、どれがオシャレか分からない。

    ↓

じゃあ皆が持ってる間違いないヴィトンにしよう!

っていう。

「物」としての批判はされない訳じゃないですか。
ブランド品として質の高さも保証されているし。「ダッサ!」とか「それ実はすごい安い革だよ」とかあり得ない訳ですよ。
その「安心感」を高額で買ってるだけの話です。

「ヴィトンにしかないこのカラーリングが俺のデニムに良くなじむ」

とか絶対考えてないわけです。

・・・で、安易にそう考えてヴィトンを選ぶ人がどんどん増えてくると、
オシャレな人は逆にどんどん離れていくわけです。

10年くらい前はヴィトンってハイセンスな人が持ってたイメージだったけど
今じゃ近所のおばちゃんですら持ってます。

いくら物が良くてもそれじゃ差がつかないし、「オシャレ」として認められにくい。
大衆に広がりすぎたものを身につける時は注意が必要なのです。

このへんは以前の記事 >「流行のシャワー効果」 にも繋がる部分ですね。

この記事を読んでいる人には納得できる内容かと思います。
まだの人は是非読んでみてくださいね!

てなわけで、まだ自分の服装に自信が持てないなら
小物は後回しで全然構いません。

とりあえずシンプルなソツのない小物でしのぎましょう。
ブランド品も買う必要はありません。お金をかける必要はありません、大丈夫です。

それでも

「せっかく買うなら少し高くてもいいから良いものが欲しい!」

と言うなら…

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)のウォレットシリーズ

一番ベーシックなモデルならば19950円で購入できます。

JAM HOME MADE、
国内のメンズアクセブランドでは1、2位を争うくらい有名です。

以前の記事で紹介したブランドamp japanのデザイナーもJAM HOME MADE出身です。

読んでいない人は是非こちらを。
>メンズ必携のマスターピース/ampjapanのアクセサリー

ここんちのレザーがなかなかレベルが高い。
使い始めは艶のないマットな表情なのですが、使っていくとびっくりするくらい変わります。
艶感たっぷり、高級な風合いに変化します。

これは100%植物性の素材を使った皮の”なめし”を行っているからです。

(ちなみに、なめしとは皮を腐らせないために、風合いを保つために行う加工のことです。)
(さらに余談ですがなめしていないものを「皮」、なめしたものを「革」と書きます。日本語の勉強(笑))

通常のレザー小物はクロームと呼ばれる化学素材を使ってなめしを行います。
100%植物性の素材を使うと、革の風合いが徐々に変化していきます。
初めはマットな質感でも使い込む事で成熟した色合いに育ちます。

実はルイヴィトンのレザーも100%植物性のなめしを行っています。

製法としては同じです。

別に大袈裟なハイブランドじゃなくても、
国内ブランドでも十分に質の高い物を揃えられるのです。

レザーに関して JAMの製品はヴィトンに劣ってませんよ。
形の好みとかはもちろん有ると思いますけどね。

で、私も昔JAMの財布 使っていましたが、なかなか良いですよ。
使い勝手も相当考えて作られています。

デザインは無駄がなくシンプルそのもの。
これから先あなたがどんどんオシャレになっても、その審美眼に耐えてくれるデザインです。
長く使い続けられると思いますね。

ちなみに私のオススメはこちら。

WHITEHOUSE COX(ホワイトハウス・コックス)のレザーウォレット。

別に「これを買わないとオシャレになれない!」とかそんなんじゃないですのでご安心を。
あくまで個人的オススメです。

でもねーむちゃくちゃ良いですよ、このブランド。

価格は大体30,000〜50,000円くらいですかね。ちょっと高いです。
昔はもうちょっと安かったんですが・・・昨今レザーアイテムはどこも値上げ傾向ですね・・・。

イギリスの超老舗レザーブランド。
あのラルフローレンからもレザーベルト製作を依頼されるなど世界的に評価の高いブランドです。

自社工場の職人が加工するレザーは、大変に美しい風合いを持っています。
最高グレードの皮に 熟練した職人の加工を施した「完成品」。

私ももう10年ほど愛用していますが、素晴らしい風合い!もう10年使う気でいます。

「馬のお尻」にあたる「コードバンレザー」(ランドセルなどもこのレザーです)が特にオススメ。
際立って艶があります。パッと見でも「良さそうな小物使ってるね」と言われますね。

このマルチケースなら、財布としても使えます。
小銭入れ等が若干使いにくいんですが、ホワイトハウスコックスがコードバンを使って23,000円。
少々使いにくくても購入する価値があるかと思います。

s9829_3

このコードバンならではの深くて美しい艶感。
人に見せたくなりますよ。超オススメです。

デザインはちょっとクラシックですから、20代以上の方にオススメ。
10代の方はちょっと背伸びしすぎなデザインかもしれません。「お父さんからもらった」的に見られると嫌ですからね。

30代の方はこのくらい気合いの入れた財布を持っても良いと思います。
ビジネスマンは何かと小物とか時計とか見ますからね。私はそーゆー小物「だけ」で判断する人が嫌いですが。
洋服やスーツは気を抜くのに小物だけうるさい人とかいますよね。それは本当にオシャレなんでしょうかね。私はそうは思いませんが。(ま、そのへんの解説はまた今度)

・・・とはいえ、そんなビジネスマンにも認めてもらう必要があるかもしれません。
営業の方は人と会う機会が多いでしょうから、気を使うところでしょう。
オススメです。

財布などのレザー小物って買う時、ちょっと奮発するものじゃないですか。

そんな時、定番のハイブランドでも構わないんですが、
こんな品質の高いマニアックな物を買ってみてはどうでしょう。

使い込む楽しさもあるし、ハイブランドよりは安い。それにシンプルでどんなスタイルにも合いますしね。

全然 「箸休め的な内容」じゃなくなっちゃった(笑)

今日はそんなところです!

 

 

advertise

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 雑記

    10月28日29日、グランフロント大阪にて1年ぶりのトークイベントを開催します!!
  2. メルマガ告知

    ユニクロと無印だけでこんなにオシャレが出来る!!「ファストファッション・マストバイ」【メールマガジン2015年7月19日号紹介】
  3. アクセサリー編

    とりあえずハット被ってみ。「ハッ」とするハットの話。
  4. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロJWアンダーソン・コラボ第2弾全型レビュー
  5. ユニクロでオシャレをする!

    プロが選定する「ユニクロU2018夏物これを買うべきマストバイ品」!!
PAGE TOP