カットソー編

おしゃれなカットソーって何が違うの?最近流行の「ラウンドカット」のススメ!

 

スポンサーリンク

 

この時期セールで「春にも使えるカットソー」をGETする人も多いと思います。
そこでちょいと役に立つ情報。

「カットソー」と一口に言っても色々な種類がありますが
「今どれを買えば良いのか」が理解できる記事です。

 

カットソーってそもそも何よ?

 

tbu12499_image_m
Photo by http://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/sputnicks/buyersselect/tbu12499_image_m.jpg

 

男性なら誰もが着用するカットソー。
「カットソーってなんやねん?」と思う人もいるかもしれませんが、これ実は定義がとても難しい。

一応語源としては「カット(切って)&ソー(縫う)」なので
切って縫い合わせたものがカットソー。ニットは通常縫うものではなく編み上げて作るものなのでここは区別されますが、シャツは切って縫うものですからこの定義では「シャツ」はカットソーに分類されることになっちゃいます。

アパレルは定義が曖昧な物が多いもの。
流行があり常に流動的に新しいアイテムが出てくるため明確な定義づけが難しいんです。
「ブルゾン」の定義も難しいし、「ジャケット」の定義も難しい。
素材だって「カシミヤ」があれば「カシミアタッチウール」なんてのもあるしこれまた難しい。
そんなわけで専門家でさえアバウトに認識している定義が曖昧なものが多いので
アパレルでは用語にあまりこだわるのはナンセンスです。

 

230919839_1
Photo by http://ic3-a.dena.ne.jp/mi/gr/114/imgu.dena.ne.jp/exu2/cb/14/23766638/15/mb/230919839_1.jpg

 

カットソーは要するに「Tシャツなどの様に、ニット以外の薄手素材のトップス」とな〜んとなく考えればOKです。
皆なんとなくしか理解していないので心配いりません。シャツとニットとカットソーも「シャツ」は襟があってスーツの中に着るもの、「ニット」は厚手の冬っぽい素材のもの、カットソーはTシャツみたいなやつ・・・くらいの認識でもOKです。

 

さてそんなカットソー。
薄手で防寒性が低いため冬は売れ残りやすく、セールでは30%OFF、40%OFFとなって買いやすい値段のものも多いはず。
「夏には一枚で使えるし、春もインナーとして使える。今のうちに買っておくか。」
と考える人は多いでしょうが、実は同じカットソーでも最近ちょっと「裾のデザイン」に特徴あるものが流行です。

 

それは「ラウンドカット」のカットソー。

 

 

 

ラウンドカットの魅力

 

12161355_585373cbda282

 

ここ1,2年一気にトレンドとなっているラウンドカットのカットソー。老若男女問わず多くのブランドに取り入れられており、まさに「トレンド」といった広がり様。それでもまだまだユニクロなどの量販店系ブランドではあまり見かけないものなので、「マス層まで落ちた」トレンドとは言い難いでしょう。まだまだ早いトレンドで「一定レベルおしゃれな人だけ取り入れている」感の強いアイテムです。

 

「ラウンドカット」とは何か?

 

r03008_01
Photo by http://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/valletta/tops/cutandsewn/r03008_01.jpg

 

裾が「シャツ」の様に曲線を描く形になったものが「ラウンドカット」です。
通常「カットソー」の裾は真っ直ぐ直線の形となった「ボックスカット」です。
しかしここ1,2年、カットソーが「シャツ裾」の様になった「ラウンドカット」が人気です。

 

ラウンドカットのメリットは着用して鏡の前に立てばすぐに理解できます。

 

12161355_585373cbda282

 

12171626_5854e89f62c98

 

ラウンドカットはシャツ同様、通常のボックスカットよりも少しだけ着丈が長め。
そのため腰の位置を隠すことが出来るんです。
腰の位置を隠すとどうなるか。「脚がどこからはじまっているか」がわかりにくくなります。

 

「マスク女子」と同じ。
マスクをしている女子は謎に美人に感じるものです。
「歯科助手さんは皆美人」というイメージがありますが、もちろん実際には「歯科医は皆一様に採用基準に”美人かどうか”を取り入れている」ワケがありません。では何故そう感じるのか。それは歯科助手さんは皆マスクを着用しているからです。マスクをつけていると口元が隠れる。隠れたところには人は皆「理想」を想像するものです。だからこそ美人と認識してしまうわけです。

 

腰位置も同じで、隠してしまえば脚が理想の場所から始まっている様に感じるもの。
実際に鏡で見れば納得ですが「着丈を少しだけ長く腰位置を隠すと脚長に感じる」ものなのです。

 

3387345e121bc1c25b1fdea06dc9b6b7fdec90f9-71-1-25-2
Photo by http://rakuma.r10s.jp/d/strg/ctrl/25/3387345e121bc1c25b1fdea06dc9b6b7fdec90f9.71.1.25.2.jpg

 

もちろんカットソーの着丈が長すぎると逆に脚の見える面積があまりにも短くなるため逆効果になる場合もあります。
また一方着丈は短すぎれば腰位置がありありと見えてしまい脚の長さが誤魔化せません。

「脚長効果」を期待するには「適度に腰位置を隠す微妙な着丈」が必要なのです。

 

そこで「ラウンドカット」が便利です。
ラウンドカットは前と後は着丈が長いものの、両脇は通常のカットソーと同様の着丈の長さとなるため
「長すぎる印象」がなく、失敗が少ないのです。

 

 

また脚長効果だけでなく、もともとドレスシャツのカッティングであるため
通常のカットソーよりもどこか上品な印象があります。
「くびれ」「うなじ」などもそうですが人は曲線の方が色気を感じやすいもの。
直線的なカッティングよりもジャケットやシャツの裾の様に曲線を描く方が色気が生まれやすいのです。

 

12161355_585373cbda282

 

12171626_5854e89f62c98

 

比べてみるとなんとなく「ラウンドカットの方が色気がある」様にも感じるもの。
実際に鏡の前で着てみるとなおそう思うはずです。
(上のアイテムは素材や形が違うので公平ではないですが・・・)

 

冬のセールでカットソーをもし買うならば
「ラウンドカット」を意識して選んであげると脚長と品の良さが加わり
一枚でもサマに感じるはずです。

 

是非ご参考に。
また毎週のメルマガでは細かい着こなしやアイテム名まで書いた、
4万文字に及ぶファッション指南が送られてきます。
ファッション雑誌よりも分かりやすく、また再現しやすいメルマガ。興味があれば是非どうぞ。

 

冬のセール一部の百貨店では1月中盤くらいからスタートしますね。
お金を握りしめて初日に戦いに行きましょう。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと4万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?
  2. 連載媒体mine、4月1日より値上げします!!読むなら今がオススメ!!

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. アウター編

    【Pコートとは】メンズの定番アウターPコートの着こなし、特徴、由来、オススメブランド
  2. 書籍「Men'sファッションバイヤーが教える 「おしゃれの法則」」

    自著、Men’sファッションバイヤーが教える 「おしゃれの法則」が発売いたしました!!
  3. メルマガ告知

    初心者必見!誰もが手にする「パーカー」を「スーツライクに着る」方法とは?
  4. 流行解説

    10分であなたもトレンドが理解できる!2016年春夏は何が流行るの?ベトジャン、スカジャン、タッキーって何??
  5. アパレル業界裏話

    オシャレを教えてくれる人はどこにいるのか?どうすればオシャレになるのか?
PAGE TOP