告知

過去最強のカラーラインナップに加えバンドカラーも追加!MBアイテムのスペシャル「MBハイエンド尾州ウールシャツ リラックスフィット&バンドカラー」発売!

★MBハイエンド尾州ウールシャツ(リラックスフィット)&(バンドカラー)予約はこちら(2023年6月25日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MBハイエンド尾州ウールシャツ(リラックスフィット)

 

 

MBハイエンド尾州ウールシャツ(リラックスフィット)

 

商品詳細はこちらから

 

価格:27,000円(税込)

色:
ブラック、オフホワイト、ダークブラウン、オレンジ

素材:
ウール100%

生産地:
生地:日本
縫製:中国

お届け:
2024年1月上旬〜1月中旬

※STORESの仕様上、上記発送予定日を選択できないため発送予定日をなしとさせていただいておりますのでご了承ください。

※世界情勢の影響により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:
S、M、L

Sサイズ
着丈:77cm
身幅(ぐるり):119〜127cm
肩幅:51cm
袖丈:60cm

Mサイズ
着丈:80cm
身幅(ぐるり):123〜131cm
肩幅:52cm
袖丈:61.5cm

Lサイズ
着丈:83cm
身幅(ぐるり):127〜135cm
肩幅:53cm
袖丈:63cm

※フィッティング
MBは身長175cm体重67kgでMサイズを着用しています。

 

MBハイエンド尾州ウールシャツ(バンドカラー)

 

 

MBハイエンド尾州ウールシャツ(バンドカラー)

 

商品詳細はこちらから

 

価格:28,000円(税込)

色:
ブラック、オフホワイト、カーキ

素材:ウール100%

生産地:
生地:日本
縫製:中国

お届け:
2024年1月上旬〜1月中旬

※STORESの仕様上、上記発送予定日を選択できないため発送予定日をなしとさせていただいておりますのでご了承ください。

※世界情勢の影響により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:
S、M、L

Sサイズ
着丈(前/後):78/81cm
身幅(ぐるり):120〜127cm
肩幅:51cm
袖丈:60cm

Mサイズ
着丈(前/後):81/84cm
身幅(ぐるり):124〜131cm
肩幅:52cm
袖丈:61.5cm

Lサイズ
着丈(前/後):84/87cm
身幅(ぐるり):128〜135cm
肩幅:53cm
袖丈:63cm

※フィッティング
MBは身長175cm体重67kgでMサイズを着用しています。

 

MBアイテムのスペシャル。待望の新色とバンドカラーが誕生。

 

今回はMBハイエンド尾州ウールシャツ(リラックスフィット)、MBハイエンド尾州ウールシャツ(バンドカラー)を紹介。

ハイブランドと同素材、リピート最多となるMBアイテムの中でもスペシャルなアイテムです。

今回特に気合の入った良い素材感と色味、デザインに仕上がりました。

6月25日21:00-6月26日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

ハイブランドと同素材、リピート最多のMBアイテム

 

 

尾州のウールと言っても幅が広いのですが、こちらはハイブランドが愛用するクオリティのものです。

ウールの世界三大産地(現状一箇所が廃れているので実質二大産地)の一角が日本の尾州地域。

名だたるハイブランドでも採用されるほどのクオリティで、ウール素材に厳しいジルサンダー本人も実際に尾州を訪れウール生地を作っていたという話もよく聞くほど。

ファブリックに厳しいトップデザイナーまで虜にしているのが尾州ウールです。

もちろん尾州ウールと言っても安いものから高いものまで幅広く存在します。

その中で我々が使用しているのはハイブランドが使うほどの高クオリティか、もしくはそれ以上のもの。

本当に選りすぐりのものなので、ぜひハイブランドの製品とも比べてみてほしいくらいです。

 

 

僕らはこの尾州ウールを採用して何がやりたいのかというと、正直、踏み台にしてもらいたい気持ちがあります。

素材や物作りの世界をこれまでのアパレルは消費者に隠すことをしていました。説明しても伝わりづらいし、それが価値を持つこと信じてないし、他のブランドにコピーされてしまうから。

基本的にはブラックボックスで、そのトレーサビリティは食品とは全く逆の考え方でした。

表に出て来ないのでどこのブランドがいい素材を使っているのか、どんなもの作りが素晴らしいものなのか、など基準すら消費者は分からなかった状況だったのです。

そこから時代が少し変わり、物作りにストーリー性が求められるようになり、この土壌があれば伝わるかなと思い我々もやっています。

僕らはD2Cなのでハイブランドと同程度かそれ以上の素材を使用しても思い切り低価格で提供することができます。

 

 

でも良い素材や良い縫製であってもハイブランドと全く同じとは思っていません。

ハイブランドの世界は世界観の作り込みや演出など様々なところで所有満足度が跳ね上がるもの。

実際に製品のクオリティだけで言えばそれらと遜色なく作成している自信がありますし、実際そうだと思っています。

ただ僕のアイテムの所有満足度と例えばマルジェラの満足度だったら圧倒的にマルジェラに軍配が上がるでしょう。

その高揚感や製品がもたらす自信など、洋服は糸と布で構成されているものですがそれだけに価値があるものではないと思います。

ブランドが作り出した世界観や演出、巧みなトレンド感やデザイン性など全て含めて、素材と縫製をまねるだけで同じものが作れるとは微塵も思いません。

ほとんど人はそのようなハイな部分に行こうとしてもハードルが高くてやめてしまうことが多いです。

であればここで一度試して踏み台にして頂いて、もう一段上の世界を見てみたいと思える人が1人でも増えれば文化の発展に貢献できると思いやっています。

 

 

素材や縫製に関しては完璧なものを提供するので、だからこそハイブランドとの違いが十二分にわかっていただけるはず。

これでまず見て頂いて、原価や原材料で語り切ることの出来ないアートの領域まで進んでもらえる人が1人でも増えたらと思っています。

ハイブランドにつなげることを考えているので、誤解されないように素材や縫製で手を抜くことができないので徹底的に作り込みました。

それが尾州ウールシリーズの大きな特徴だと思っています。

 

素材

 

 

尾州のウールと言っても価格帯も様々ありますが、今回使用しているのはSuper120’sという高級原料を使い80番双糸で高密度に織りあげた綾織生地。

ドレスアイテムだとSuperOOという表記を目にするかと思いますが、こちらは原料としては非常に光沢感があり滑らかで高級感のある糸です。

光沢があり滑らかで綺麗な素材ですが、通常その手のものはシャツ地にすると薄手になりやすいのですが今回は綾織にして厚みを出しました。

糸自体は光沢感や滑らかさを表現できるものを使用し、織り方で厚手にしています。なので光沢がありながらも重厚感のある厚手の素材です。

シャツというと薄い素材を想像する方が多いかと思いますが、光沢感はあるものの決して華奢ではありません。

独特の生地の重みと、通常それには反するシルクのような光沢感を兼ね備えています。それを体感してほしいです。

 

 

この素材は相当お金をかけているブランドでないと再現できないものでしょう。

昨今ウールの高騰が著しく、輸送コストや原材料費の高騰で生地の値段が爆発的に上がっています。

またウールは化学繊維の台頭で一度需要が落ち込み、そこに現在はサステナブルの観点から需要が高まっているので、供給量を増やそうと思っても増やせない状況です。

全てが悪い状況でウールに関しては価格が下がることはないでしょう。

実際このシャツも3年ほど前に初めて発売した時から比べると値段は上がっています。

ただそれでも現在の価格で出しているブランドはほぼいないはず。

素材感の究極さに対してコストは非常に安く実現できているかなと思います。

 

 

さらに原料と織り方だけでなく加工もしっかりこだわりました。

特殊な樹脂加工を施すことで、光沢感を強めるとともにイージーケアになっています。

良い素材に対してはアイロンなどそれなりの手間をかける必要もあるとは思いますが、ハイブランドの入口となるこの商品に手間がかかったら離れてしまうでしょう。

なのでイージーケアにしています。洗いざらしにしても皺残りが少ないです。

洗濯後にそのまま着用してもOK。ピシッとさせたい場合もスチーマーで十分です。

ウールと言うと家庭では洗濯出来ないように思う方もいるでしょうが、為本的には洗濯機で大丈夫です。

できれば手洗いモードでネットに入れていただけると、風合いが変わらずより長持ちして着用し続けられます。

 

 

今回色展開はブラック、オフホワイトの定番カラー2色に加えて、新色としてオレンジ、ダークブラウンを追加しました。

スタンダードでデザイン的にも非常にシンプルで長く使えるように作成しています。なので持ってない場合はまずブラックはオフホワイトを選んでみて下さい。

ブラックもいわゆる夜職の方が着用するものとは全く違います。

ウールの黒は特別で、まるでロングコートやジャケットを着用しているような風格のある雰囲気でカジュアルシャツが使えてめちゃくちゃかっこいいです。

納得いくレベルの黒と白のシャツはもう持ってると言う場合は、新色にチャレンジしてみて下さい。

 

 

この生地は糸染めになっています。

染め方には糸の段階か、生地か、製品かとおよそ3種類あります。その中でも糸染は繊細は発色が実現できるのが特徴。

なので今回のオレンジのようなビビットだけど下品にならないような深みのある色合い、ブラウンのような光沢のある美しく繊細な色味を表現できています。

オレンジはこれに黒スラックスでも非常にかっこいいので、シンプルに合わせたい方にはかなりおすすめです。

ジャケット、セットアップの中などに入れても本当にかっこいいです。

ブラウンもスカーフなどを巻いてクラシックに着用すると最高にいけています。

丸メガネなどを合わせると大人が憧れる大人のおしゃれなスタイルが簡単に構築可能です。

 

 

今回レギュラーカラーだけでなくバンドカラータイプも発売します。

バンドカラーに関しては白と黒とカーキの3色展開です。

カーキも非常に良い色。

ミリタリーのイメージがあるかと思いますが、上品なオリーブ色に仕上がっていて独特の渋い色味です。

 

シルエット、デザイン

 

 

デザインは非常にシンプル。

レギュラーカラーは今までと変わりません。

襟が少し小さめで、運針も非常に細かく入っています。

前立ては省略し、ステッチもキワキワで塗っているので、かなりミニマルな仕上がりです。

 

 

シルエットに関しては前身頃は通常のシャツくらい。逆に後ろは少し長めにしました。

テールが長めで後ろに重心が来るので、着用時に自然と肩が外れる感じになり、頸が少し見えてセクシーな印象になります。

リラックシルエットですが、ビッグサイズではありません。わずかに緩さが感じられる今風なサイズ感です。

このシャツは長く使いたいと思っている方も多いと思うので、シルエットやデザインもトレンドに左右されにくいポイントを探して作成しました。

 

 

バンドカラーに関しては、よりミニマルでモードな印象に仕上がるようにしています。

フロントは比翼仕様でボタンが見えないように、着丈も少し長めに設定しました。

なので雰囲気のあるモードな印象で着用できます。

こちらもややリラックス程度のサイズ感です。

適正サイズは僕が175cm66kgでMサイズが丁度いいので、それを基準に考えてみて下さい。

発売日の夜21:00にはライブ配信を行っているので、気になるポイントがある方はぜひチェックしてみて下さい。

6月25日21時から6月26日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

▼7月2日発売予定ーーーーーーーーーー

★MBハイエンドヴィンテージスウェット 価格未定

ようやく発売です。7月にローンチ予定。
兼ねてから開発していたハイエンドモデルのヴィンテージスウェット。生地を通常の倍使い、クラッシュ加工を丁寧に行なったハイブランド並みの手間かけアイテム!!早く着たい!!!

▼7月9日発売予定ーーーーーーーーーー

★★★MB別注ドウギパンツ by RAINMAKER KYOTO(オールシーズン) 価格未定

今年もやります!
ドウギパンツの別注モデル、ストライプも今回は登場します。

▼今後発売予定ーーーーーーーーーーーー

★★★MBスタンダードシリーズ

MBスタンダードフーディーロングコート

MBスタンダードテーパードスラックス(再販)

MBスタンダードテーパードスラックス
必ず注文メールが確認できるメールアドレスでご注文ください。「メールが届かない」というご連絡をいただくことが多いですが、全て迷惑メールフォルダやサーバーのフィ...

MBスタンダードワイドスラックス(再販新色追加)

MBスタンダードウールライクテーパードスラックス

MBスタンダードビッグショルダーバッグ

久しぶりにコートも展開!
さらにMBが気合を入れて作ったキャンバスビッグトートバッグも登場。
加えて超ロングセラーのテーパードスラックスに起毛バージョンが登場します。

★★★MB ULTIMATE FABRIC ヤクストール

★★★MB ULTIMATE FABRIC カシミアストール

★★★MB ULTIMATE FABRIC アルパカロングマフラー

昨年大好評だったヤク100%カシミア100%のストールを時間をかけて再開発。とっておきのアイテムが出来ました。さらにハイブランド・ラグジュアリーブランドと全く同じ素材・同じ工場を使って製作したアルパカロングマフラーが登場。こちらもお楽しみに。

★★★MB ULTIMATE FABRIC クラウンパント

正確には「ファブリック」じゃなくて「マテリアル」かなと思いますが笑。ハイブランドやラグジュアリーブランドが使用するフレーム素材を使って作った究極のクラウンパント。フランスのヴィンテージでよくみられるメガネフレームです。

フレームだけでなく蝶番などの細部まで徹底的にこだわった逸品。ハンドメイドでもちろん度入りレンズを入れることも可能です。

★★★MB ULTIMATE FABRIC アメリカンシーアイランドコットンロングスリーブT

好評のアメリカンシーアイランドコットンについに長袖が登場。世界最高のコットン素材で作られた究極のロンT、もちろん耐久性からイージーケアまで完璧にフォローします。

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!

※注:
『★MBハイエンドレザースニーカー』ですが発売延期となりました。

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. GUでオシャレになる!

    GU最高傑作?3990円のヒートパデットブルゾンが越冬できておしゃれで手放せない!
  2. アパレル業界裏話

    洋服ってぼったくり??服ってなんでこんなに高いの??洋服の製造過程から展示会の構造などを解説【アパレル業界裏話】
  3. 革靴編

    「ADAM ET ROPE’アダムエロペの軽量レザースリッポン」か「CRWONクラウンのダンスシューズ」は夏に必須!!
  4. 告知

    「BCBG」をテーマにブレザーを極限まで使いやすくモダナイズ!MBハイエンドニットブレザー発売!
  5. カットソー編

    Vネック、クルーネック・・・2016年はどれがオススメなの?カットソーやTシャツで悩む「首元」についての基礎知識・後編
PAGE TOP