告知

アディダス!?バレンシアガ!?いいえMBです。今シーズン指折りの完成度「トラックパンツ」!お気に入りすぎて既に愛用中!

★MBトラックパンツ予約はこちら(2022年6月12日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MBトラックパンツ

 

 

MBトラックパンツ
価格:12,000円(税込)

 

商品詳細はこちらから

 

色:ブラック×ネオングリーン、ブラック×ナチュラル、ブラック×ダークグレー

素材:
ポリエステル95%
ポリウレタン5%

生産地:
生地:中国
縫製:中国

お届け:
9月中旬〜下旬
※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:S、M、L

Sサイズ
ウエスト 76〜102cm (ゴム入りなので最小〜最大サイズです)
ヒップ 105cm
ワタリ 33cm
股上 28cm
股下 69cm

Mサイズ
ウエスト 80〜106cm (ゴム入りなので最小〜最大サイズです)
ヒップ 109cm
ワタリ 34cm
股上 29cm
股下 71cm

Lサイズ
ウエスト 84〜110cm (ゴム入りなので最小〜最大サイズです)
ヒップ 113cm
ワタリ 35cm
股上 30cm
股下 73cm

※フィッティング
MBは身長175cm体重68kgでMサイズを着用しています。

 

トレンドのスクエアトゥシューズ!スニーカーソールで歩き心地抜群かつオールシーズン使える快適な一足!

 

今回はMBトラックパンツを紹介。


6月12日21:00-6月13日23:00まで受注受付けします。

今回はかなり事前人気が高く、争奪戦になるかと思いきや素材を大量に確保できたので、おそらく受注期間中は問題なくご注文頂けると思います。これかなり良い出来だと思います。色違い買い必至なアイテムでしょう。

僕もMBアイテムを作り始めて6年くらい経っていますが、その間にこうしたラインパンツも何度か発売しましたが過去一良い出来だと思っています。

値段は税込¥12,000、かなり手頃かと思います。

ラインの色はナチュラル、ダークグレー、ネオングリーンの3色。ボディは全てブラックです。

素材はポリエステルとポリウレタンのジャージ素材。家庭用洗濯も可能でシワ残りもほとんどありません。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

今回もオススメポイント3つに分けて紹介していきます。

 

ポイント1つ目、
「トレンドのトラックパンツをモードライクに解釈」

 

 

今Needlesのトラックパンツがすごく売れていて、次の秋冬ではバレンシアガがアディダスとコラボしてワイドのトラックパンツを出したりなど本当にトラックパンツが人気になっています。

なぜ人気なのかというと今は「Y2K」というトレンドだから。

Y2Kとは2000年のこと。20代後半〜30代以降の方は分かるでしょうが、2000年前後は混沌とした時代だったと言えます。多くのものが出ては消えて色んなトレンドが入ってきてなど、、。またノストラダムスの大予言などもあり、わちゃわちゃしていた時代でした。

そんなY2Kの時代くらいのトレンドがリバイバルで流行しているということが、このトラックパンツがトレンドになっている理由と言えます。

例えば鈴木亜美さんや宇多田ヒカルさん、SPEEDなどが出るか出ないかのダンスミュージックが流行し始めた時は、みんなジャージパンツを履いていたはず。テレビの中でジャージパンツにエアマックスなどを着用しているイメージがピンとくる方も多いでしょう。

その辺が今のトレンドになっています。実際今も厚底のシューズやサンダルを見かけるでしょう。それに合わせるアイテムとしてスラックスなどからトラックパンツへと移り変わっています。

 

 

今年以降のトレンドは2000年代前後のトレンドをリバイバルしていますが、2000年代前後のトレンドの元は70年代のトレンドでした。そんな70年代のトレンドも実はジャージパンツが人気。

そのほかには首元が切替になっているTシャツや花柄やフレアパンツ、ミリタリーがトレンドでもあります。その後80年代に進むにつれてアディダスのジャージやトラックパンツがさらに強く注目されることになってきます。

ノームコアというシンプルなトレンドが長くあり、その次に来るトレンドとしてラインパンツやフレアパンツなどクセのあるアイテムです。

70年代の前、60年代もビートニクというカルチャーのトレンドがあり、それはシンプルなスタイリングが強めでした。白Tにデニムなどなんでもないものを着用しているのがオシャレという潮流でしたが、その後に来たのがヒッピー、サイケデリックの70年代トレンドです。

ビートニクからの反動で装飾的になってきて、花柄やタイダイ、フレア、厚底など少し変化のあるアイテムをいかに着こなすかがトレンドでした。

トレンドはそんな風に反動で移り変わっていきますが、その結果似たような動きが何度か繰り返されるのがトレンドのリバイバルになっています。

それが今回70年代、2000年前後、現在と繋がっていて、その3時代の共通であるアイテムがトラックパンツやフレアパンツなのでこれらは抑えておいて間違い無いと思います。

 

 

トラックパンツ自体はすでにNeedlesやバレンシアガなどハイブランドからミドルクラスのブランドがかなり注目して、市場にも流れ込んでいますがまだ安くて良いものは出てきていません。

ユニクロやGUもライン系のパンツを出していますが、やはりまだまだ安っぽくブラッシュアップできてない。

そこで今回MBアイテムでも作成。普通のジャージパンツではなくスラックス見えするような大人が使えるジャージパンツとして作成しています。

アディダスのジャージパンツもすごくかっこいいし僕も大好きですが、でも30、40歳を超えてくると抵抗がある方も多いでしょう。

バレンシアガのパンツもかっこいいし、Needlesのパンツもかっこいいけどもう少し大人っぽいものも欲しいと僕だったら思います。

なので今回は限りなくスラックスに近づけました。そのためセンタープレスを入れています。ステッチで叩いた半永久的に消えないセンタープレスなのでいくら洗濯しても大丈夫。

トラックパンツのアイコンでもあるサイドのテープはかなり細めにしました。グッと細いテープが1本だけなのでラインパンツの中では比較的控えめな印象になっています。

 

 

素材もジャージと一口に行っても多種多様なものがありますが、テカリ感を抑えて遠目に見た時にスラックスに見えるような素材を選びました。この辺の素材チョイスは大正解だったと自負しています。

ジャージの中ではかなり光沢感が少なくて風合いもスラックスに近いです。ジップもシルバーなどで目立たせずに、カラーマッチでブラックにしてスポーティ感が出ないようにしています。

一応スポーツアイテムとしても使えるようにポケット裏はメッシュにして軽量化にも成功。

なので昨今のジップのついたアイテムやワイドシルエットのアイテムは重量感のあるアイテムが多いと思いますが、今回はなるべく軽量にして動きやすくしました。

ウエストはイージーウエストでドローコードで絞ることができます。コードは内側なのでタックインでも対応できるようにしました。

面白いポイントとしては裾部分。フレアシルエットになるようにジップをつけています。

長めなので開くとフレアシルエットになり、閉めるとストレートになるので色んな使い方ができるかと思います。フレアに挑戦したいけど抵抗がある方はたまにジップを開けてチャレンジしてみるのもオススメです。

またジップを開けた際に肌が見えないように内側に布もつけているので、フレアが目立ちすぎないようにもしています。

 

ポイント2つ目、
「色違いが欲しくなる異なるテイストの3ライン」

 

 

ラインはナチュラル、ダークグレー、ネオングリーンの3色。

ナチュラルはクラシックでヴィンテージな雰囲気を出しています。古着やマルジェラが好きな方には響くかと思います。真っ白だとスポーティーさが出ますが、ナチュラルにすることでそれが抑えられて上品な印象になりました。

ダークグレーカラーは黒に近い色合いで杢調にしています。大人っぽい印象になっているかなと思います。

ネオングリーンは上下黒やモノトーンのスタイリングが多い方にオススメ。これだけでアクセントになるようにと考えて作成しました。

こうしたトラックパンツは何を合わせて良いかわからないという方もいるかと思います。いわゆるジャージだからスニーカーやTシャツが良いかなと思うかもですが、僕はジャケットや革靴で合わせようと思っています。

いかにもなジャージパンツに革靴を合わせるとチグハグ感が出る時もありますが、今回はスラックス見えするように作ったのでスニーカーでも革靴でも違和感なく合わせられます。

なのでテーラードジャケットと革靴で合わせて、スーツぽく見えるけどサイドラインが入ってるからカジュアルになるというスタイリングが非常にオススメです。

 

ポイントと3つ目、
「イージーケアでシーズンレス、お値段以上に使えます」

 

 

MBアイテムはほとんどそれを意識していますが、イージーケアです。そのまま洗濯機に入れて問題なく、洗い上がりのシワもほとんど残ってないのでガンガン洗って大丈夫。

そしてシーズンレス。真夏は少し暑いかもしれませんが、使えないほどでは無いでしょう。スウェットやデニムのように、どのシーズンでも使えるイメージで大丈夫です。

またこの手のジャージパンツだと裾をジョガーにしたがりますが、そうすると本当にスポーティな印象になるので運動着に見えがち。その点、モードな印象でラインが入り、裾がジョガーではないというところがこのアイテムの良い点かなと思います。

これだけ凝って¥12,000はなかなか無いはず。特にこの秋冬以降のトレンドではマストになるアイテムなのでお見逃しなく。

個人的にはナチュラルカラーが好きですが、ネオングリーンのアクセント感もかっこいいし、ダークグレーの大人っぽさも捨て難いです。

6月12日21時から13日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼6月19日発売予定ーーーーーーーーーー

★★★MBハイエンドトラベルバッグ再販★★★

MBハイエンドトラベルバッグ
必ず注文メールが確認できるメールアドレスでご注文ください。「メールが届かない」というご連絡をいただくことが多いですが、全て迷惑メールフォルダやサーバーのフィ...

ハイブランドがガンガン値上げする中、レザーバッグが値上がり著しい中、おそらくこの価格での最後の発売です!

MBアイテムの中でも極めて支持の高い「ハイエンドトラベルバッグ」がついに再販。ブラックとブラウンカラーの2色展開。シボ革レザー・オール国内生産・修理可能!ラグジュアリーを凌ぐ最高クラスの出来、長年支持されている究極のレザーバッグ。ご堪能あれ!

日常使いから旅行用まで幅広く使える名作中の名作です。

▼6月26日発売予定ーーーーーーーーーー

★★★名作の呼び声高かったMBワイドカーゴパンツ再販!★★★

MBワイドカーゴパンツ
必ず注文メールが確認できるメールアドレスでご注文ください。「メールが届かない」というご連絡をいただくことが多いですが、全て迷惑メールフォルダやサーバーのフィ...

「14000円でこの出来はヤバイ!!」

と届いた人から沢山お声を頂きました。
再販リクエスト多数のため、こちら再発売いたします。

前回ちょっとこれを出すの早すぎた気がする笑。ミリタリートレンドを先取りしすぎちゃいました。今回発売されてちょうど良いでしょう。本格的なカーゴパンツ、裾は絞ってシルエットを調節することができます。ウエストのドローコードも特殊なギミックつきでめちゃくちゃ穿きやすい!

「色違い買っておけばよかった!!」

とよくお声いただいていましたが、ついに再販です。

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

★★★MB尾州ウールステンカラーコート発売★★★

究極の素材「尾州ウール」を採用したスーパークオリティのベーシックアイテム「MB尾州ウールステンカラーコート」が登場します。6月末~7月上旬予定です。

★★★MBハイエンドオリジナルウォッチ発売★★★

有名時計ブランド「FHB」の生産背景に依頼し、ラグジュアリーなスペシャルウォッチを開発しました。ローマンインデックスの薄型時計、極上の仕上がりを是非お楽しみに。3~4万円程度を想定しています。

★★★MBハイエンドニットブレザー発売★★★

ハイエンド素材のブレザーを制作。
おしゃれの代名詞「金ボタンブレザー」を極限まで使いやすくモダナイズしました。
お楽しみに!

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

 
MBアイテムサイズ交換用申込フォーム
 
(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. MBの思考

    「サンクコスト」が貴方のオシャレを阻害している話。
  2. 流行解説

    2015〜2016年秋冬は何が流行になるの?チェスターコートは今年も着れる?トレンドをバイヤー目線で徹底解説!
  3. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロでオシャレをする「ファストファッションマストバイ」!!
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロでオシャレは出来る!!「ファストファッションマストバイ晩夏〜初秋号」今週配信!!
  5. 告知

    トップ企業のブランドプロデューサーが初の個人向けオンラインサロンを開講!!
PAGE TOP