ユニクロで買えるオシャレアイテム

UNIQLOユニクロのEZ・スマートアンクルパンツは絶対買うべき!2990円!

 

スポンサーリンク

 

 

今回はユニクロが誇る名作スラックス「スマートアンクルパンツ」を紹介します。
 

ユニクロ名作パンツ、新作は○○が違う!

 


UNIQLO
スマートアンクルパンツ(ウールライク・2WAYストレッチ・丈長め76CM) 2,990円


 

まずスラックスは20代後半に差し掛かった人なら、ぜひカジュアルシーンで穿いて頂きたい。
もう7年程前から「ファッション初心者はまず黒スキニーを買いましょう」と言い続けていますが・・・例えばサッカーをしていたので黒スキニーを穿くと太ももがムチムチになる、という方にスキニーをおすすめしたことは一度たりともありません。
30代を超えて体型が崩れてきたからスキニーパンツを穿くのが辛い、という方が無理にスキニーを選ぶ必要もありません。
 

そうしたスキニーを穿くのが難しい方におすすめしたいのが、テーパードスラックスです。
テーパードというのは、「先端に向かって細くなる」という意味だと捉えてください。
例えば今回ご紹介しているユニクロのスマートアンクルパンツも、ウエストや太もも、お尻周りはゆったりしたサイジングですが、裾に向かってグッと細くなっています。
 

このようにパンツの先端部分である裾が細ければ、ウエスト周りが緩くてもすっきりとした細身な体型に見せられるのです。
パンツで最も重要なのは先端である裾の部分。「おしゃれを足元から」とよく言いますが・・・顔周りや足元、裾、袖や手首などの先端部分は極めて重要なポイントです。なぜかというと、先端部分はコーディネート全身に視線を泳がせたとき、一番にパッと目に留まる部分だから。
 

そしてユニクロのパンツはアンクル丈。アンクル丈とは足首がチラッと見える長さのパンツを指します。足首が見えるということは、下半身の中で一番細い部分が見えるということ。
一番細い部分である足首をチラ見せさせるからこそ、全身を細く感じさせられるわけ。
一番細い部分だけ露出して、他の部分は隠す。そうすると脳が勝手に「足首がほっそりしているから、下半身全体が細身で綺麗なのだろう」という想像を働かせてくれるのです。だからテーパードのアンクルパンツは足の形が綺麗に見える。
脚がすっきり綺麗に見えるのに、スキニーほどきつくはない。なので太ももががっしりしている方や体型が気になる方にも、テーパードのアンクルパンツはとてもおすすめです。
 

ユニクロでは何年も前からこのアンクルパンツを販売していますが、今年の新作は洗ってもセンタープレスが消えにくい仕様になっています。
ユニクロの商品開発の方から1度話を聞いた記憶があるのですが・・・ちょっとうろ覚えなので確実ではありませんが、どうやら洗っても消えにくい特殊加工をしてあるようです。
 


 

センタープレスとはスラックスの真ん中に入っている線のこと。これがあることで大人っぽく細身に見える効果があります。
なのでセンタープレスが入っていた方が比較的シルエットを綺麗に見せやすいわけ。
もちろん、センタープレスがない方がドレスライクな印象が抜け、カジュアルになるので着まわしやすいという考え方もあるのですが・・・それはコーディネート単位で考えなければならないことなので、「絶対的にこれが正解」というアイテムが存在しないことは前提です。
 

その上でセンタープレスのあるスラックスは、大人っぽさと細身なシルエットという2つのメリットがある。なのでセンタープレスは基本的に消さない方が良いけれど、どんなスラックスも使っていくとセンタープレスは少しずつ消えていきます。
センタープレスが消えないようにするため、ステッチで糸を入れることにより物理的に消えない加工を施すこともあるほど。
私のオリジナルアイテムのスラックスでもその加工を施していますが・・・熟練した職人さんがいる工場でないと、その線がヨレてしまうこともしばしば。
以前線がヨレていてやり直してもらったことが何度かあるのですが、薄手の生地だと特にヨレが強くなってしまいがちでなかなか難しい加工です。
そしてユニクロのアンクルパンツも比較的薄手の素材なので、糸を入れてステッチを打つ加工ではなく、それとは別の特殊な加工が施してあります。
 

新作のアンクルパンツを実際に洗ってみましたが、確かにセンタープラスが消えにくいと感じました。通常こうしたスラックスは、洗濯機で洗うと大抵センタープレスが消えてしまう。
消えたまま穿く方もいれば、アイロンでセンタープレスを戻す方もいるでしょう。
ただ今回のアンクルパンツはセンタープレスが消えにくくなっているので、今までセンタープレスが消えて困っていた方は今年のモデルに買い替えてもいいかもしれません
 

それ以外の部分は大方変わっていない印象です。
シルエットは多少微調整をしているのかもしれませんが気づくほどではないし、素材感は若干良くなった印象があるけれど大きくは変わっていません。
なので一番の違いはセンタープレスがずいぶん消えにくくなったという点。確かな情報ではないのですが体感として消えにくくなっていると感じるので、そろそろ買い替え時な方は今年のモデルを揃えてもいいでしょう。
 

即完売?!絶対買うべき理由はコレ!

 


UNIQLO
スマートアンクルパンツ(ジャージー・グレンチェック・丈標準64.5~70.5㎝) 2,990円



UNIQLO
スマートアンクルパンツ(ジャージー・チドリ・丈標準64.5~70.5㎝) 2,990円

 

そしてもう一つがスマートアンクルパンツのジャージー素材。こちら去年もおすすめした記憶がありますけれども、持っていない方は完売する前に是非チェックしてみてください。クラシックな柄のスラックスはトレンドアイテムなのでかなりおすすめです。
 

ジャージー素材とありますがウールライクな風合いで、もちっとした温かみがある素材。
素材感的にもちょうど今の時期から秋冬にかけて着られるアイテムです。
「秋はまだまだこれからだし、まだ買うのはもうちょっと先でいいかな」と思われるかもしれませんが・・・ユニクロは意外と在庫が少ないので、是非早めに手に入れておくのがおすすめ
です。
 

日本全国いつでもどのユニクロに行っても同じ商品が手に入ると思われているかもしれません。実際その通りではあるのですが・・・アパレル企業を圧迫するのは、紛れもなく在庫です。在庫が経営をどんどん圧迫し、ダメになっていく例を何度も見てきました。
アパレルではとにかく在庫をさばくという点を大切にしているので、ユニクロのような量販店でも思っているより在庫が簡単に消えてしまうわけ。
 

ユニクロユーや人気のアイテムのL、XLサイズ、黒色などはすぐに完売してしまう。そして追加生産もあまりない。
なぜかというと在庫をきっちりなくしたいから。その方が事業として安定しやすいく、在庫は残れば残るほど経営を圧迫してくるのでなるべく捌きたいわけですね。
そういうわけで「これは絶対買うだろうな」と思っている秋物は早めにおさえておきましょう。
デザイナーズブランドだと人気アイテムの完売は顕著ですが、最近のユニクロも同じようになってきました。
秋冬物がすでに店頭に並んでいますが、人気アイテムは必ず売り切れるので「絶対コレ買うけどまだ着ないから今買わなくてもいいか」と思っているものは早めに買っておくことをおすすめします。
 


 

この柄スラックスは本当におすすめ。柄といっても派手なものでなく、このアンクルパンツのようなスーツで使われるクラシックな柄はトレンドど真ん中。なので絶対おさえておいた方がいいと思います。
 

なぜクラシカルな柄のスラックスがトレンドなのかというと・・・今大きなトレンドの流れが2つあります。
1つは「ノームコアからの脱却」
長らくシンプルな着こなしが流行しそれが定番化してきた中で、少し装飾やデザインがある方がかっこよく見える、という考え方が今のトレンドになってきている。
 

そしてそのトレンドに援護射撃をしているのがインスタグラム。
インスタグラムは基本的に写真1枚で評価するもの。パッと見た写真1枚で「いいね」を押すかどうかが決まるわけですね。
そんな中、インスタグラムで無地のアイテムをポンと見せられても「いいね」は押しにくいでしょう。
プリントや柄を入れたほうがわかりやすく「いいね」も押しやすい。
このように無地のアイテムというのは、SNSやオンライン通販などで写真だけを載せても良さがわかりにくいわけ。
これが今、装飾性のトレンドが拍車をかけて人気になっている理由です。
 

ただ、だからといって色柄やプリントをガンガン詰め込めばおしゃれになれるかというと、もちろんそうではない。いたずらに遊びが過ぎた派手なものは、悪趣味に偏りがちです。
ここ数年ストリートライクなトレンドがとても強かったのは記憶に新しいところ。もちろん今でも人気は継続していますが、今はストリートトレンドも少しずつ大人っぽくなっています
 

バレンシアガが火付け役になったダッドスニーカー、もちろん今でも人気は高いですが・・・少しずつダッドスニーカーのトレンドにも変化が出てきています。
少し前までは戦隊モノに出てくるロボットのような、派手な色の切り替えが施されたダッドスニーカーがすごく人気を集めていました。
ただ最近そのトレンドが少しずつ変わってきており、今人気なのはムーンスターやコンバースのキャンバススニーカーのようなデザインでソールが分厚いもの。徐々にクラシックな路線に移行してきているわけです。
 

「装飾性はあるけれども大人っぽい」というのが今のトレンドで目指すべき形です。
ビッグサイズのパーカーを着て、ゴテゴテしたスケーターライクなスニーカー履き、バックパックを背負うという90年代の復刻が盛り上がったこともありましたが・・・最近ではそうしたスタイルの方もスラックスを穿き、オーバーサイズのジャケットを羽織るようになってきている。
ストリートのトレンドは生きているけれど、表現の仕方が少しずつ変わってきているという話。だから今のトレンドとしては「装飾性」と「大人っぽさ」の2つを加味したところに答えがあるわけです。
 


 

では、装飾性と大人っぽさの両方を加味したアイテムとは何かというと、今回ご紹介している柄スラックス。
スラックスで大人っぽいのに柄が入っているから装飾的でしょう。
もしこの柄がアメカジのように派手な色がたくさん使われたチェック柄なら、それはストリートの文脈なので今のトレンドとは異なりますが・・・スーツでも使えるクラシックなおとなしい柄使いだからこそ、今のトレンドとマッチしているわけです。
 

ガンクラブチェックとクラシックなチェックの2種類を選んだユニクロのセンスは完璧だと思います。
前回と同様に今回もすごく良い出来です。これが2,990円で買えるのが信じられないくらい。
黒のシンプルなスラックスを持っているなら、今年は是非柄物に挑戦してみてください
そしてこのアイテムは恐らくシーズン中に人気カラー・サイズが完売してくると思うので、どうせ買うなら早い内からチェックすることをおすすめします。
ちなみにコンフォートジャケットとセットアップとしても使えるので、かなり広く活用できるアイテムです。
 

本当に良いアイテムなので、正直この値段でこのクオリティのスラックスを作られると「ベタなスラックスはユニクロでいいじゃん」と思ってしまいますね。
ユニクロでは万人に受けるように商品を作らなければいけない。老若男女問わず、誰にでも穿いてもらえるパンツを作らなければいけないので、正直シルエットの細さに関しては甘い部分があります。今回のスマートアンクルパンツも、もう少し太ももや裾幅が細ければ良かったなと思ってしまうのは事実ですが・・・そうはいっても「万人に喜ばれる領域」という点で考えると、この形が最適解なのは間違いありません
 

ということで今回はユニクロのスマートアンクルパンツをご紹介しました。
とりあえずの1本として、このスマートアンクルパンツに勝るものはないのでぜひチェックしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    ファストファッションマストバイ2019夏・後編!!
  2. 雑記

    週刊SPAにて連載中、MBの「最速でおしゃれに見せる方法」撮影裏話。
  3. アイウェア編

    レイバンはもう要らない!?1500円で買えるユニクロ版レイバン!!
  4. メルマガ告知

    ユニクロよりも安い!?ZOZOTOWNがはじめたプレセールが凄い!!オススメプレセール品情報【メールマガジン2015年6月21日号紹介】
  5. 雑記

    STUDIOUS谷さんとMBのトークショー!動画で全編配信します!
PAGE TOP