おすすめブランド

まるで海外スナップ!超おしゃれ!最強のブラウンスーツ見つけた!

 

スポンサーリンク

 

 

今回はBS12放送「MBの俺のドラ1」でご紹介したMR.OLIVE(ミスターオリーブ)のセットアップスーツをご紹介します。
 

ブラウンカラーのセットアップを選ぶポイント

 


 

まずは着こなしから。このようなヴィンテージ風のブラウンカラーなセットアップスーツは、なかなか良いものが出てこないのですが・・・今回ミスターオリーブで見つけました。
最近ではセットアップスーツも山ほど販売されていますが、なかなかヴィンテージライクで外国人のような雰囲気が出せるスーツはありません。
確かに細かく探せばあるにはありますが、最低でも上下で8~9万ぐらい出さないと、なかなかリアルなヴィンテージの風合いや深めのブラウンカラーは見つからない。
 

それはなぜか。これは肝心なことなのですが、実は黒やダークネイビーなどの濃い色というのは、素材の悪さをごまかせます。

だから私はユニクロのアイテムを紹介する時に、大概黒やダークネイビーを紹介しています。もちろんユニクロは良い素材ばかりではあるけれども、やはり値段に限界があるから、デザイナーズブランドの素材と比べると若干見劣りする場合が多いわけです。
 

黒やダークネイビーなどの濃い色は、素材感が潰れて見えるから安い素材でも高い素材でもパッと見た感じだと大してわからない。しかし薄めの明るいブラウンスーツの場合は、明るいからこそ生地の風合いや凹凸がはっきりとわかってしまうわけです。
そこでこういうブラウン系のスーツを買うなら、ある程度良い素材のものじゃないと通用しないことが多いんですね。
 

黒やダークネイビーと比べると、ブラウンは若干色合わせや着こなしが難しかったりもしますが、その分圧倒的に存在感があり、ちょっとこうイギリスの路地裏とか歩いてそうな海外味のある外国人らしいスタイルができる。こういうのもヴィンテージ風のブラウンカラーならではだと思います。
 


 

こちらのセットアップ、黒もレベルが高いですが個人的にブラウンを強くおすすめしているのは、そういう理由があるから。ブラウンカラーで説得力のあるセットアップはなかなか見つけられません。しかもこちらはジャケットが39,000円。4万円以下でこれくらいの風合いを出しているものはなかなかありません。

ユニクロやGUと比べると値段が高いと感じる方もいるかもしれませんが、本当に明るい色味のアイテムは誤魔化しがきかないので、ある程度良いものを買わなければいけません。
 

もちろん何十万円も出さないとダメなわけではありませんが、あまりにも安いものだと値段相応に安っぽく見えて誤魔化せない。
だから量販店やファストファッションなどでは、なるべく黒系をベースに揃えたほうが間違いないと思います。
そしてこのようなデザイナーズブランドのシンプルなスーツを買うときには、思い切ってブラウンなどの明るめの色を買ってあげると、差別化できるのでおすすめです。
 

ヴィンテージウールのように見える素材のこだわり

 


MR.OLIVE
2Bダブルブレストジャケット 39,600円

MR.OLIVE 2Bダブルブレストジャケット(5月13日放送分) | supply the right|サプライザライト
【ご注意】こちらの商品は先行予約商品です。商品の発送は8月下旬を予定しております。5/16日裏ドラ紹介アイテム。【アイテム詳細】クラシックなポリエステル100%の中...

 

 


MR.OLIVE
ペルテッドワイドテーパードパンツ 19,250円

MR.OLIVE ペルテッドワイドテーパ―ドパンツ(5月13日放送分) | supply the right|サプライザライト
【ご注意】こちらの商品は先行予約商品です。商品の発送は8月下旬を予定しております。【アイテム詳細】クラシックなポリエステル100%の中肉ツイル素材。ワンタックで...

 

そんなわけでこちらのセットアップですが、実は風合いが良いというだけではなく、他にもいくつか特徴があります。
まずはこちら素材がウールではなくポリエステルです。
仮に日本のデザイナーズブランドでウールの明るいブラウンのジャケットを探すと、6~7万円してしまいます。ところがミスターオリーブだと39,000円で買えてしまう。
 

なぜかというとウールに近い風合いを出しているポリエステルだから。ただポリエステルと言っても決して安物素材ではありません。一口にポリエステルと言っても星の数ほど素材の種類があり、中には何十万円もする商品もあります。
そしてウールも、安いものもあればとても高いものもある。
なのでウールが高くポリエステルが安いという決めつけは意外と通用しないのです。
 

ポリエステルでも高いものがありますが、それには綾織やツイルと呼ばれる織り方が採用されています。
生地には基本的に平織と綾織の2種類があり、平織はのっぺりとした印象になります。対して綾織はデニムのように斜めに線が走っていて凹凸感が出て、丈夫で厚手になるのが特徴です。
 

このセットアップはポリエステル素材ですが綾織で生地に膨らみがあり、ウールのような光沢感があるため、遠目から見ると限りなくウールに近い。非常に良い風合いで、素材開発をして本当のヴィンテージウールに見えるよう作っているのだと思います。
 

ボタンも天然の水牛のボタンを使っており、しかもブランドの刻印まで入っているのでかなり手間はかかっています。
39,000円というと普段ユニクロ、GUを買っている方からすると「だいぶ高いな」と思われるかもしれませんが、反対に普段オーラリーやコモリなどのデザイナーズブランドを買っている方からすると安いと感じるはず。
安いから何かあるのかな・・・と勘ぐるかもしれませんが、はっきり言って見た目の印象はウール100%とほぼ変わりませんし、ヴィンテージライクな表情になっているので普段デザイナーズブランドを購入している方がこれを着てもレベルの差などまったく感じません。なので39,000円でも安心して手に取ってみてください。
 

印象の異なる3型のジャケット

 


 

MR.OLIVE
2Bセミピークドラペルジャケット 39,600円

MR.OLIVE 2Bセミピークドラペルジャケット(5月13日放送分) | supply the right|サプライザライト
【ご注意】こちらの商品は先行予約商品です。商品の発送は8月下旬を予定しております。5/16日裏ドラ紹介アイテム。【アイテム詳細】クラシックなポリエステル100%の中...

 

このセットアップの面白いところは、ジャケットだけで3型、パンツは2型あり選べるところです。
まずジャケットの1つ目は細身の2つボタンのジャケット。ピークドラペルという、ラベル部分がツノのようにくいっと上がっているラペルの細身タイプ。少しビジネス風な印象を感じさせます。
 


MR.OLIVE
80’Sビッグシルエットソフトジャケット 39,600円

MR.OLIVE 80’Sビッグシルエットソフトジャケット(5月13日放送分) | supply the right|サプライザライト
【ご注意】こちらの商品は先行予約商品です。商品の発送は8月下旬を予定しております。5/16日裏ドラ紹介アイテム。【アイテム詳細】クラシックなポリエステル100%の中...

 

2つ目は同じく2ボタンのオーバーサイズタイプ。写真で見ると違いがわかりにくいですが、実際に着てみると印象がまったく違います。オーバーサイズの2つボタンはバブル時代のビッグショルダーなイメージなのですが、ショルダーパッドを取って落ち感をつけています。オーバーサイズ気味なため古着のような印象になりますね。
 

先程の細身な2Bのジャケットはややビジネスライクでしたが、ビッグサイズにすることでかなり普段着感が出ます。なのでビジネス用途ではなく、普段着として使いたい方はこのビッグシルエットを選ぶのがおすすめです。
 


MR.OLIVE
2Bダブルブレストジャケット 39,600円

MR.OLIVE 2Bダブルブレストジャケット(5月13日放送分) | supply the right|サプライザライト
【ご注意】こちらの商品は先行予約商品です。商品の発送は8月下旬を予定しております。5/16日裏ドラ紹介アイテム。【アイテム詳細】クラシックなポリエステル100%の中...

 

そして3つ目は、個人的に一番おすすめなダブルの仕様。クラシカルな印象になります。
ボタンが2列のダブルブレストで、フォーマルスーツの代表的なデザインです。
 

ただこのジャケットはボタンが2列になっていると言っても、冠婚葬祭で見るような礼服とは異なり、ボタンが2つしか付いていません。
なのでダブルスーツだけれどボタンが少ない分、シングルに近い印象でナチュラルに着こなせるという本当に良いバランスで作られています。
 

あとこれは洋服のデザインに関する話ですが、ダブルブレストでは重厚感が出るからラペルは太くするのが通例です。
そして実際にこのジャケットシリーズの中でも、ダブルブレストのものはかなりラペルが太くなっています。
ラペルが太くなるとどうなるかというと、若干ですが小顔効果が出るのです。
もちろんラペルの太さだけで顔の大きさが極端に変わることはないのですが、細いラペルよりも太いラペルの方が、やや顔周りが小さくコンパクトに見える。そのためスタイルアップという意味でもダブルブレストのジャケットはおすすめです。
 

このようにジャケットは3タイプありますが、ヴィンテージライクな茶色を選ぶならダブルでフォーマルに見せた方がかっこいい。
詳しく説明すると、ブラウンカラーというのは基本的にカジュアルです。
ビジネススーツやフォーマルスーツでは、黒やダークネイビーカラーが基本。
しかしこのセットアップはブラウンカラーが使われているのでややカジュアルな印象になり、あまりキメすぎにならないわけです。
 

基本的にすべての洋服はドレスとカジュアルに分類ができます。
色という要素もドレスとカジュアルに分類でき、ドレスになればなるほど黒に近く暗くなり、カジュアルになるほど色がたくさん使われる。
そうした意味でダブルブレストのセットアップスーツというすごくフォーマルなアイテムにブラウンという色みが入っていてカジュアルダウンしているため、自然に使えるというわけです。
そのためダブルブレスト初挑戦という方も、こうしたブラウン系のものをあえて選ぶとナチュラルに着られるのでぜひ試してみてください。
 

ワイドテーパードが日本人におすすめな理由

 

そしてパンツも細めとやや太めの2タイプあります。
 


 

個人的には太めの方がおすすめです。
ベルトが付いていて、ウエストはガボっと太いけれど裾にかけてぎゅーっと細くなっており、これが我々日本人の体型を綺麗に見せてくれます。
なぜ日本人にはウエスト周りが緩くて裾が細いワイドテーパードが良いのかというと、日本人は欧米人と比べて若干脚周りが太い。
理由は諸説あるようですがその辺は専門家にはお任せするとして、確かに海外に行ってみたり海外スナップを見たりすると、欧米人というのはがっしりした体の割に足はかなり細い。
対して日本人というのは華奢な体型の割に足が太いのです。
 

なので脚が短くて太く、ずんぐりして見えるというのが日本人体型の特徴なのですが、だからこそストレスなく穿けるようウエストやモモ周りはゆったりさせた方が日本人には合うわけです。
ただ、だからと言って太いまま真っ直ぐ下までいくと、どうしてもダボダボとしたシルエットになってしまうため、裾にかけてグーッと細くする。
そうすると何がいいかというと、基本的にパンツというのは裾が一番目立ちます。
人間の視線というのは動くからこそ、先端部分である裾に視線が集まるわけです。
なのでその視線が集まる部分をグッと細くしておくことで、ウエスト周りが緩くても細身に感じさせられます。
 

そういうわけで日本人の短くて太い足を最も綺麗に見せてくれるシルエットというのは、ワイドテーパードなわけですね。
ということで、パンツは2タイプありますが、個人的にはワイドテーパードシルエットが非常におすすめです。
 


 

コーディネートをもう一度見てみましょう。黒のセットアップはもちろんかっこいいと思います。中にはTシャツを合わせて足元はスニーカーにすると、スーツスタイルだけれどビジネス感が出ず普段着としても使えます。
もちろんこのスーツは革靴とシャツを合わせればビジネスとしても使えるので、オンオフどちらでも使えるという意味で活用するのもおすすめです。
 


 

そしてやはり個人的にはブラウンカラーがおすすめ。
中のニットはユニクロで、靴はJ.Mウエストン、バッグはオリジナルのMBハイエンドトラベルバックを使っています。
このように全てブラウンで合わせると、ヴィンテージ風な印象になりますね。これはやってみるとわかるのですが、安物のブラウンセットアップでやると本当にチープな印象になってしまう。
だからこういう色物のアイテムというのは、風合いが目立ってしまうから良いものを使わないと説得力が出ないわけです。
もちろん必要以上にお金をかける必要はないけれど、こうした色味のあるアイテムを購入する場合はちょっとだけ奮発してみると、綺麗に外国人風の着こなしができるのでぜひ参考にしてみてください。
 


 

ちなみにスーツで革靴を使っているけれど大してフォーマル感が出ないのは、色味を使っていてコーディネートのどこにも黒を使っていないから。
スーツスタイルで革靴を合わせても、色味がすべてブラウン系でカジュアルに寄っているからこそ
ビジネス帰りに見えないわけですね。
 

しかもこれはウールのように見えるけれどポリエステルなので耐久性は抜群。
そして着心地もすごく良く、シワがつきにくいのでイージーケアという意味でもおすすめです。
 

ということで今回はミスターオリーブのブラウンセットアップを着こなしとともにご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    え!?この服マジでユニクロなの!?ファストファッションマストバイ・プレ秋冬編配信します!!【メールマガジン2015年8月30日号紹介】
  2. メルマガ告知

    ユニクロUを最大限おしゃれに着こなせ!!・後編
  3. 小物について

    20,30代のイケてるビジネスマンは何故タグホイヤーのカレラを好むのか?
  4. ユニクロでオシャレをする!

    ユニクロのアウターBEST3【MB着こなし】
  5. アクセサリー編

    財布や名刺入れはどんな基準で選べばいいの?レザー小物選び方のオススメ
PAGE TOP