MBラボ

MBラボとURBAN RESEARCH/アーバンリサーチがコラボします!!

 

スポンサーリンク

 

「MBラボ」がURBAN RESERACHとコラボします!!

 

 

私が運営するサロンサービス「MBラボ」。

この度なんと「URBAN RESEARCH」とコラボすることになりました!!

ファッションコミュニティと大資本ブランドとの協業って・・・こんなことやってるの間違いなくMBラボだけじゃないかな。。。

 

というわけでMBラボでは「アーバンリサーチ」を含めた「公開打ち合わせ」を開催します。
(会員さんでチェックしてない人は今すぐページを確認してください!)

ルールは簡単、ラボ会員で2人or3人でチームを作り、それぞれが思う「最高のニット」を数分でプレゼンしてもらいます。
プレゼンが通ったチームがURBAN RESEARCHとの商品開発に参画。採用されたチームにはなんと万単位ではなく十万単位の報酬も出ます!!

絶対に体感できない大手との服作りを楽しんで、商品化して報酬ももらえる。
これ以上ない企画!!今後もこうしたブランドコラボは積極的に進めます。乞うご期待。

 

 

 

服ログオリジナルアイテム絶賛進行中!!

 

MBラボでは「原稿を納品してお金を得る」服ログというサイト運営をしています。
簡単に言うと「ラボ会員が手持ちの服をレビューして、レビュー文章を納品するとお金をもらえる」とただそれだけ。

 

DMMオンラインサロンの説明文が詳しいので引用しておきます。

 

<ラボ発レビューサイト>月額会費をペイする取り組み「服ログ」

服ログ
https://fuku-labo.com

こちらのサイトはMBラボ「ライティング部」により結成されたレビューサイト。
こちらは自分たちが買った商品をレビューしてアクセスを集める取り組みです。感覚を文章として論理化させることでよりファッションへの理解をさらに深めます。

また「ライティング部」に志願し記事を納品される場合は「1記事あたり」に報酬が生まれます。概ね3,4記事納品するとラボの月額会費を超える仕組みとなっております。PVなどに関係なく、納品した際に報酬が確定します。この報酬はクラウドソーシングなどのライティング費用を遥かに超えるもの、「ラボ内でちょっとしたお小遣い稼ぎをして欲しい」と考えるものです。自分で買った服を文章としてまとめて納品するだけでお金がある程度稼げる。毎月の洋服代を少しでも増やすためにも有益です。またMBがそうしている通り、「文章にする」ことで理解は深まり考えが整理され、審美眼はさらに鍛えられるでしょう。

ちなみに1記事あたりの報酬金額は以下の通り
1000字以上+要約400字→700円
1500字以上+要約400字→1200円
2500字以上+要約400字→2200円
毎月月間PVランキング上位にボーナス有り

また服ログでは「オリジナル製品」の開発も行なっています。

服ログでオリジナルブランド(Re:)企画がスタート

服ログでオリジナルブランド(Re:)企画がスタート

『服ログ』オリジナルブランド「Re:」の第二弾はカモフラ柄のソックス

『服ログ』オリジナルブランド「Re:」の第二弾はカモフラ柄のソックス

レビューし考えが整理された上で「最上のアイテムを自分たちで作ろう」とするものです。こちらも商品開発部と同様に格安極上のものを提供しています。

 

そしてこの「服ログ」のオリジナル開発ですが、グングン品質が上がっています。(製作監修には全て私MBが入らせて頂いてます)

 

 

第一弾はレザークラッチ。
素材感も形もこだわって作ったクラッチ。これ紆余曲折あって大変だってけど最終的には素晴らしすぎる出来となりました。この艶感で11000円は無いでしょー。中間マージンを省いて、在庫を持たず売り切り方式で販売しているからこそ極端に値段を落とせてます。

 

そして2018年度もオリジナル製品作ってます。
ライターの意見を統括して作っているものもあり「そのカテゴリーの究極品」を目指しています。この取り組みは本当に面白い。

 

 

ハイブランドなども出している「ジャーマントレーナー」をイメージしたオリジナル靴。

ヌバックの高級感ある風合いと適度にシェイプした細身のコンパクトなフォルム。
私も何足も持っているジャーマントレーナーですが、「ジャーマントレーナーの究極系」を目指してサンプル製作中。
現在まだ進行中で発売は未定ですが・・・値段もかなり安くできそう。8000円くらい??に落とせるのかな??

 

 

日本人の顔に合わせた究極のアイウェア。

サングラスは挑戦したことがない人も多いでしょうから、チャレンジしやすいようにかなーり安く設定します。ケース付きで5000円くらいで出せる?

ご覧の通り鼻が低く、眉毛が離れているTHE日本人な私の顔でも欧米人のようでございます。

 

こうした服ログ事業を推し進めるのは「MBラボライティング部」。
モノを作り、レビューをし、収益も得られる「大人の部活感」ある取り組み。

 

先日の対談では堀江貴文さんも「すげー」と感心してくれました。わーい。

 

コミュニティは渇望されている

 

 

そんなMBラボ、現在450名ほどの会員を有していますが、既に「募集待ち」が100人を突破しそうです。

下記リンクから「募集待ち」が可能です。募集待ちをした方は次回募集時優先的に案内がされます。

 

春までにはもう一度追加募集をしようと考えていますのでお楽しみに。

趣味である「洋服」を「大人の部活」として楽しむ・・・家と職場の往復だけでなくこうしたコミュニティによる「部活動」は次世代の生き方となると思っています。ロボットが仕事を奪いベーシックインカムが導入されたら・・・仕事が無くなった人は何を求めるか?それは「文化」です。ルネッサンスが示している様に、余裕があれば暇があれば人は文化にたどり着きます。「最低限度の生活」で満足できるわけがない、QOLを求めて文化を好む様になるでしょう。その時に必要なのは共感共有する「コミュニティ」です。

 

サロンビジネスは未だ発展途上ですが、こうした文化を広めるコミュニティはこれから数年かけて大きく需要が出てくるでしょう。私は「衣」でコミュニティを形成していますが、他ジャンルでも応用可能。

 

例えば同じくDMMで動いている「『TERIYAKI』美食倶楽部」は予約困難店・高級店などを会員皆で行くサロン。
「この店行ってみたいな」と思うお店は多いけれど・・・一人では行けない、そんな時に必要なのは「コミュニティ」です。

 

周りについてきてくれる女子がいれば良い、
周りに同じくグルメな友達がいれば良い、
高級店でも気兼ねなく誘える経済的に豊かな知人がいれば良い、

でもそれができない環境の人も多いわけです。
それをコミュニティとして束ねて「皆で楽しもう」というのがこのサロン。まさに文化の拡散です。

 

MBラボも「一人では門をくぐりにくいけど・・・一度は入ってみたい高級ブランド店」などもオフ会スレで皆で行くことが出来るわけです。「たったそれだけのことを・・・」と思うかもしれないけど、一人でホテルのフレンチにはなかなか行けないでしょ?誘うにしても限られるでしょ?女子の場合は奢らなきゃいけないでしょ?

そうした「穴」を埋めるのがサロンサービスです。
こうした文化は今後さらに求められていきます。

もっと単純な話をすると・・・ネット回線が太くなり家で何でも出来るようになったから外出なくなった。だから皆「外に出る理由」が欲しいんです。人はどこまでも一人じゃ生きて行けない、そもそも集団で生きる社会的な生き物である人間は「ひとりで過ごす」ようにはできていないんです。こうしたオンライン社会だからこそ外出できるオフラインを求めるのです。実際音楽業界はCDは全く売れないけど、LIVEの収益は増えているでしょう。それと同じです。今後はオフラインで交わることが出来るコミュニティが渇望されていくはずです。

「穴」が理解でき、興味がある人は今からでもサロンを運営しても良いかも!このへんの「コミュニティ論」は今年中に何かしらで内容をまとめて発信していきます。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. 女子にモテる服装

    女性に好印象を与える「爪のケア」
  2. シューズ編

    ファッション初心者が最初に買うべき革靴「パドローネ・ダービープレーントゥ」「GU」「HARUTA・スポックシューズ」
  3. メルマガ告知

    春夏を乗り切れるトップス・ボトムスのセットなど「プレゼント企画」があります!!&MBバングル・ブレスレット発売!!
  4. GUでオシャレになる!

    GUのワイドボーダークルーネックT(長袖)は地味な上下黒のコーディネートを変えてくれる名脇役
  5. 雑記

    1月23日12時半頃よりTBSラジオ「ジェーンスー生活は踊る」に出演いたします。
PAGE TOP