告知

オール国産でなめし&仕上げにまで拘り尽くしたレザーを採用!10年選手の名作「MBスーパーハイエンドレザートートバッグ」発売!

★MBスーパーハイエンドレザートートバッグ予約はこちら(2023年2月12日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

https://www.youtube.com/watch?v=-p4TK08MnIs

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MBスーパーハイエンドレザートートバッグ

 

 

MBスーパーハイエンドレザートートバッグ

 

商品詳細はこちらから

 

価格:52,000円(税込)

色:ブラック、ダークブラウン

素材:
本体:牛革(国産牛革)
ベルト部分:アクリル100%

※本革の特性上治り傷(生きていた時についた傷)がある可能性がございますのでご了承ください

生産地:
生地(牛革):姫路レザー
縫製:日本

お届け:7月中旬〜下旬

※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

サイズ展開:フリーサイズ

本体:H400×W330×マチ140mm
ショルダーベルト:幅30mm×1200mm

 

日本製の極上レザートートバッグが完成!

 

今回はMBスーパーハイエンドレザートートバッグを紹介。

オール国産で作成したトートバッグ。

メゾンのようなクオリティでメンズの定番アイテムを作成しました。

2月12日21:00-2月13日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

スペシャルなトートバッグを製作!

 

 

MBアイテムはレザーアイテムが非常に好評。

特にレザーは安っぽいものを使用してしまうとチープな印象になりやすいです。

元々レザーバッグには投資をした方がいいと散々お伝えしていますが、メンズのレザーバッグは高価なものばかり。

しっかりした海外ブランドのものを買おうとすると10万円を切るバッグはなかなか出て来ません。

国産で4-5万円ほどのバッグを見つけても、その価格帯だと海外ブランドと比較してそこまでクオリティの高いものは滅多にありません。

なので投資しろ、と言われてもいきなり10万円もするバッグなんて怖くて買えないという方が多いでしょう。

そこで僕らは中間マージンを極力省いたD2C形式で、コストを圧縮。

極上の素材、極上の素材ながら価格を可能な限り下げ52,000円で仕上げました。

 

 

今回は国内工場をフル活用。

レザーは姫路レザーを使用しています。

姫路レザーは国内最高峰の素材。

国内外問わず使用されることの多いレザーです。

これを国内の縫製工場で仕上げているので、オール国産アイテムになっています。

 

耐久性と美しさを追求した究極のレザー素材!

 

 

先述しましたが今回使用した素材は姫路レザー。

こちらの素材、単純にブランドの姫路レザーというだけでなく、なめし方や仕上げにも拘った究極のレザーになっています。

特に耐久性と美しさを追求した素材です。

まずなめしはコンビなめしを採用しています。

そもそも「なめす」とは動物の「皮」を製品としての「革」に仕上げる作業のこと。

皮のままだと硬くなったり耐久性にも問題が出るので、製品として使えるように素材に仕上げるのがなめすという作業です。

この工程にはいくつか種類があり、代表的ななめし方には「クロムなめし」「タンニンなめし」の2種類があります。

今回はこの2種類を混ぜた「コンビなめし」を採用しました。

 

 

「クロムなめし」は」薬品を使用してなめす方法。

耐久性が高く傷つきにくく、伸縮性や柔軟性に優れ、熱や劣化にも強い特徴があります。

なので耐久性という意味ではこの「クロムなめし」が優れた方法です。

一方で「タンニンなめし」はタンニン剤を使ってなめす方法。

こちらは昔ながらのやり方で、革の経年変化が非常に美しいのが特徴です。

光沢感も驚くほど増してタンニンなめし特有の深いツヤ感になっていきます。

なので見た目では「タンニンなめし」が優れています。

ただ耐久性という面では「クロムなめし」と比較すると強くありません。

 

 

そこで今回は「クロムなめし」「タンニンなめし」のどちらをも活用したハイブリッドななめし方である「コンビなめし」を使用しました。

風合いは「タンニンなめし」のように美しいまま、耐久性が高く水にも強くなっています。

なのでこの手のトートバッグは雨の日などには使うのを躊躇ったりしますが、こちらはほぼ心配せずに使用可能。

日常生活での水が付着しても早々シミになることはないので、気にせずにガンガン使用できます。

本当に心配な方はレザーの防水スプレーを塗布すれば全く問題ありません。

 

 

さらに今回は仕上げにも拘りました。

「セミアニリン仕上げ」で仕上げています。

レザー好きな方はアニリンレザーなどと聞いたこともあるでしょう。

アニリンとは革を染める染料のこと。種類としては「フルアニリン」「セミアニリン」があります。

「フルアニリン」の場合は革表面が保護されていないため、レザー本来の表情が出やすく風合い綺麗。

ですが、その一方で傷や水にも弱くなる特徴があります。

フルアニリンのレザー製品は高級品にありますが、雨に当たるとすぐにシミになってしまうのがネックです。

そして「セミアニリン」は染めた後に、透明感のある特別な顔料を表面に薄く吹き付ける仕上げ方。

そうすることで表面が保護されて、傷や水にも強くなります。

「フルアニリン」の持つ美しさほどではないかもしれませんが、その代わり耐久性も高くなっているので、アニリンの美しさと耐久性の高さが両立できました。

このようになめし方も仕上げも拘っているので、ただの姫路レザーではなくクオリティも相当高いと思って頂いて問題ありません。

 

 

そうした極上レザーを、国内有名ブランドの商品を生産する工場にお願いしました。

どこのブランドとは守秘義務により明言できませんが、かなり凄いブランドを縫製している工場さんです。

また縫製は25年以上の熟練した職人が、1本1本丁寧に仕上げています。

手元に届いたら驚くほどのレザーの厚みと輝きがあり非常に雰囲気良く仕上がりました。

デザインはシンプルなのでどんなスタイルにも合わせやすく、オンオフ兼用で使えます。

PCもすっぽりと入るサイズ感なので、使い勝手も良いバッグです。

 

デザインはシンプルかつこだわりつくしたアルチザン風

 

 

直線的なデザインだとビジネス風に、丸みがあるとカジュアル用に見えるものです。

10年以上使って欲しいベーシックなトートバッグを作りたかったので、ベースの形は直線的ながら少し丸みを感じるようなシルエットにしました。

バッグの底部分やサイドのパーツがやや丸みのある形になっています。

なのでオンでもオフでもどちらも使えるバッグになりました。

特に合わせられない着こなしがないので、抜群に使いやすいでしょう。

 

 

また裏地は今回つけていません。

裏をつけない方が安くできるからつけてない、と思う方もいるでしょうが、むしろ逆。

正直いうと裏地をつけた方が安くできます。

なぜなら縫製が隠せるから。

縫製が雑でも裏地によって隠すことができるので、実はコストを抑えることができます。

ちなみにスーツのジャケットの背抜き仕様は日本で生まれたもの。

高温多湿な気候にあっているという理由もありますが、日本は縫製技術が高いので背抜きでも雑さが分からないからという意味もあります。

それと同じ話で、今回は縫製が非常に綺麗なので、あえて裏地をつけずに仕上げることにしました。

あとは単純に裏地をつけると重量が増して重くなってしまいます。

生地自体がかなり分厚いので、すでに重厚感を感じ、さらに裏地をつけると荷物が増えた際に持ちにくくなってしまいます。

オンでもオフでも毎日使用してもらいたいので、少しでも軽量にしたかったのも理由の1つです。

 

 

ストラップは手持ちのハンドストラップに加えて、ショルダーストラップもつけました。

肩がけすることもありますが、基本的位は手持ちで持った方が個人的にはかっこいいと思います。

なので外側ではなく内側にストラップが収納できるように仕上げました。

基本はハンドストラップを使用して欲しいので、ショルダーストラップは軽量化のためにレザーを使用せずに仕上げています。

 

悩みに悩んだ2色展開

 

 

黒だけでなくダークブラウンも作成しました。

かなり似た色合いですが、コンビなめしなので使用していく程にツヤが出て来て色差も増してきます。

なので2色買った場合は、ブラウンの方が徐々に明るく感じてくるはず。

黒はより黒っぽくなり、ブラウンは光沢が出てブラウン感が増すイメージです。

と言うことで、MBスーパーハイエンドレザートートバッグ。

スーパーハイエンドにふさわしくなめし方、仕上げ、レザーにもこだわったスペシャルなアイテムが完成しました。

そして今回国内工場なので修理対応も受け付けています。

トラブルがあっても対応できるように修理体制も整えているので、何かあったらご連絡下さい。

「MBスーパーハイエンドレザートートバッグ修理対応メールアドレス」
order@knower.biz

題名に「MBトラベルバッグ修理願い」と書いて内容をお送りください。
スタッフから追ってご連絡させていだきます。

2月12日21時から2月13日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

▼2月19日発売予定ーーーーーーーーーー

★MBハイエンドデニムスラックス(ワイド)
★MBハイエンドデニムスラックス(スリム)

再販依頼の高かった名作アイテム『MBハイエンドデニッスラ』が再び帰ってきました!ヘドメイナー・スタジオニコルソンなどワイドパンツ好きは特に必見!

★MBハイエンドドレスウォッチ 35,000~40,000円予定

ついに待望のドレスウォッチが完成!さらにアップグレードしてリリース!争奪戦必至!

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. MBの思考

    『思考の寛容さ』を持つこと
  2. スニーカー編

    【MB愛用】真冬に使えるスニーカーのオススメ3選【GU、NIKE、moonstar】
  3. 告知

    低価格でハイエンドなデザインを楽しめる「MBスタンダードシリーズ」新作登場!さらに兼ねてから開発していた「練り香水」も!
  4. オシャレの秘伝

    ユニクロのスニーカーは買ってはいけない?30代以上の男性は特に「ドレス寄りのカジュアルアイテム」を意識せよ!
  5. メルマガ告知

    SHINYA KOZUKA/シンヤコヅカのコレクションで見るファッション・アート観
PAGE TOP