ユニクロでオシャレをする!

買ってはいけないユニクロU?ダメだったポイントを解説します!【2021秋冬反省会】

 

スポンサーリンク

 


 

今回はここがダメだよ!UNIQLO U7選!
 

ということで2021秋冬のユニクロユーについて振り返ります。
 

2021秋冬ユニクロユー「もっとこうだと良かった」点は?

 

今回のユニクロユーを見た中で個人的に「イマイチだったな・・・」と思ったポイントを7つピックアップしてお届けします。
 

ただもちろん「このアイテムは絶対ダメ!」ということではなく、あくまで「ここもうちょっとこうだとよかったな・・・」という話をしていきます
 

ここダメポイント1:カットソー類がやる気なし!
 

今回カットソー類、つまりTシャツ・スウェットのカテゴリーはやる気がなさそうでしたね。
 

今回のユニクロユーはメンズが全32型中、Tシャツ・スウェット類は7型と大きい割合を占めています。
 

・スウェットプルパーカ(長袖)
・クルーネックT(長袖)
・モックネックプルオーバー(長袖)
・ヒートテックコットンコットンクルーネックT(長袖)
・エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖)
・クルーネックTシャツ(半袖)
・クルーネックTシャツ(半袖)
 

これら全7型、実は全て過去作の焼き直しで1つたりとも新しいアイテムが存在していないのです。
 

もちろん毎回展開されているユニクロユーのスウェットプルパーカはクオリティが高いし、クルーネックTの長袖は程よく光沢があって洗濯してもヘタらないから個人的に何度も着ています。
 


 

去年から展開されたモックネックプルオーバーは光沢があって良いアイテム。
ヒートテックコットンコットンクルーネックTは通常のヒートテックとは違い、表側は高級コットン、裏側がエアリズムというハイブリッド素材なので1枚でもおしゃれ着として使えます。
 


 

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツも表コットン、裏エアリズムで着心地は快適だけれど見た目は上質なコットンTシャツという名作。
クルーネックTシャツの2型も頑丈で使いやすい。
 

でも・・・せめて1型くらい新作が欲しかったかな
 

ユニクロユーはまだ名前が「ユニクロアンドルメール」だった初期の頃からずっと追いかけていますが、カットソー類で1型も新作が出なかったのは結構ショック。
 

ユニクロユーのカットソー類は毎回面白い提案がされているし、なおかつ値段的にも買いやすい。
だから「今回ユニクロユーはお金がないから買えないけど、カットソーは買おうかな」という人たちもたくさんいる。
そんな中でカットソー類に新作がなかったのはすごくショック。
 

ただ逆に言うとそれだけ過去のカットソー類が自信作である、ということでもある。
過去に名作がたくさんあるからそれだけでいいと思える境地に辿り着いたのかもしれない。
 

とはいえやはり新作はほしいもの。
洋服というのは新しいデザインが出てくるからこそ楽しいのであって、ずっと同じ洋服だとつまらないもの。
 

ファンからすると「新しい洋服が見たい!」と思うのは当然の気持ち。
というわけでせめて1型くらいはカットソー類の新作が欲しかったな、とは思いました。
 

 

ここダメポイント2:リサイクルダウンフリース・カーディガンはかっこ良いけれど難しい!
 


UNIQLO U
リサイクルダウンジャケット 7,990円


 


フリース カーディガン 5,990円


 

このノーカラージャケット2つはすごくかっこいいけれど着こなしがかなり難しい。
 

フリースカーディガンはウールが少し入っていて天然繊維のような高級感のある素材でブランド物のように見えます。
ただ、色味が難しかった。
 

くすんでいて若干作業着のような印象がある
しかもノーカラーのカーディガンなのであまりモダンな印象がない。
 


 

公式のこの着こなしをリアルでやると本当にただの作業員のようになってしまう。
着こなしをしっかり考えればすごくかっこよくなるけれど、ファッションに興味のない方や初心者には難しいアイテムです。
 

例えばフリース系のアイテムは少し丈を長くするだけでコートのような印象で大人っぽく着られるようになる
作業着っぽさが消えてくれるわけですね。
 


 

リサイクルダウンジャケットもかっこいいけれどボリュームがあって防寒性も高くかっこよく見えるけれど、実際にチノやデニムと組み合わせると近所のおじさんみたいになってしまう
「なんのために7,990円出したんだ・・・?」ということになるので、できればもう少しシルエットが綺麗だとよかったなと。
 

例えば袖口のリブを内側に隠してすっきり見えるようにしたり、ジャケットっぽいセミロング丈にしたり、ラウンドカットにしたりとやりようは色々あるはず。
 

なのにあまりにも去年のものと変わらず着こなすのも難しいなと思いました。
 

 

ユニクロユーで◯◯がどうして発売されないのか?

 

ここダメポイント3:ワイドフィットジョガーパンツは作業員感が強い!
 


UNIQLO U
ワイドフィットジョガーパンツ 4,990円


 

前回の春夏で展開されたジョガーパンツは結構出来が良かった。
 

今回に関してはゆったりしたサイズ感は良いしチノっぽい素材感も悪くない。
ただ・・・「ポケットのデザインはいらなかったんじゃないか?」と正直思ってしまいました。
 

左太ももだけに丸みのあるフラップがついたポケットで若干安っぽい印象に。
このポケットがなければシンプルなジョガーパンツとして良かったかなと。
 

黒は程よい光沢があって良いけれど、ベージュは特に作業員のような印象になってしまい組み合わせがとても難しい
 

どうせならベージュよりもカーキの方が誰が穿いてもかっこよく見えたんじゃないかな。
それかポケットをなくしてモダンに見えるデザインにするか、もしくはシルエットを細くするか思いきり太くするなど振り切った方が中途半端にならずおしゃれに見えたかなと思います。
 

 

ここダメポイント4:小物を出してほしい!
 

これは皆が思っていることなんじゃないかな。
今回小物は何とソックスだけ・・・!
 

ソックスの出来はとても良かったのですが・・・
いつも展開されているバッグなどが今回ないのは残念ですね。
 

ただユニクロユーのバッグはどうもあまり売れないらしい
これは小耳に挟んだことなのですが・・・
ユニクロユーのバッグは凝った作りな割りに、生産数はユニクロのインラインと比べると少なくなるから値段が高くならざるを得ない。
 

そうはいってもユニクロユーのバッグの値段はせいぜい2,000〜3,000円くらいなのですが
インラインのバッグが数百円〜1,000円台なので、2,000〜3,000円のバッグユニクロの中だと超高級品なわけです。
 

アウターだと値段が上がっても「まあユニクロユーだしな・・・」と思って許されるけれど、バッグだと「高!!」と思われる。
 

このようにユニクロユーのバッグは値段がハマらないのが一番厄介なところ
 


 

あとユニクロユーの小物に関しては「ユニクロアンドルメール」時代に発売されたこの靴を是非復刻させてほしい。
 

スクエアトゥで細身ですごくかっこよくて8足くらい購入したほど。
しかも値段も2,990円くらいで安かったので是非また販売してほしいですね。
 

 

何だかんだ言って実物を見ると・・・?

 

ここダメポイント5:マウンテンパーカはこのタイミングで買えない!


UNIQLO U
オーバーサイズマウンテンパーカ 12,900円


 

今回ユニクロユーではマウンテンパーカが展開されていますが・・・
実はユニクロでは約1ヶ月後にホワイトマウンテニアリングのコラボが控えています。
 


 

ホワイトマウンテニアリングは長年ずっとマウンテンパーカを作り続けてきたブランド
そんなブランドがユニクロとコラボする、と発表された後にユニクロユーでマウンテンパーカを出されてもスルーするしかない。。。
 

すごく良い出来ではあるけれどホワイトマウンテニアリングのマウンテンパーカには絶対敵わないと思うので、他のコラボとの兼ね合いでマウンテンパーカは削っても良かったんじゃないかと個人的には思います。
 

 

ここダメポイント6:レディースのスウェットデカすぎ問題
 


UNIQLO U
スウェットギャザーパンツ 3,990円


 

今回イチオシなこちらのアイテム。
素材にハリと光沢があり普通のスウェットとは違う素材感。
 


 

ウエストにはギャザーがたくさん入っていて穿いてみるとスラックスのように見えます。
スラックスの見た目で履き心地はスウェットという最強のアイテム。
ルーズなシルエットなのに裾は細身で綺麗なシルエット、これが3,990円で少し高いけれど文句なし
 

ただ・・・なぜレディースで販売されたのか疑問に思うくらいサイズがでかい
女性が穿くと着丈が長すぎ、ウエストが緩すぎで困った方も多いんじゃないかな。
 

ものすごく良いアイテムですが明らかにサイズ感がメンズですね。
 

 

ここダメポイント?:全体的に見ると良い出来でした・・・!次も期待!
 

最初にラインナップが発表されたときは「いつもと同じ感じだな・・・」と思っていましたが、実際に物を見るとやっぱり良いですね。
 

ステンカラーコートはリモデルされて着丈が短くなり、トレンドのスリットデザインが入っている。
セットアップは今回は天然素材のウールが使われていて高級ブランドのような見え方になっている。
 

トレンドを先取りしてパテッドシャツジャケットやジップアップブルゾンが展開されていたり、マウンテンパーカはオーバーサイズだったり、ニット類にはハズレがなく良品ばかり。
 

カットソー類に目新しいものがないことや、小物が少ないなど不満点はあるけれど
全体的に見るとすごく良い物作りがされています
 

クリストフ・ルメール自体がユニクロのモノづくりとリンクするところがあるのでしょう。
ユニクロ自体が元々カジュアルウェアを中心とするブランド。
そんなユニクロとはテーラードなどドレスアイテムを得意とするジル・サンダーよりも、カジュアル寄りなルメールとの方が親和性が高いのでしょう。
 

今後もユニクロユーは是非続けていただきたいコラボですね。
 

 

というわけで今回はここがダメだよ!ユニクロユー7選をお届けしました。
是非参考にしてみてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 告知

    MBの趣味全開!ハイエンドデニムシリーズ新作!セットで使える大人なグラフィックTも発売!
  2. MBの思考

    小学生でもわかるMBのビジネス成功論!!学歴も職歴も才能もないMBが伝える最強思考法!!
  3. メルマガ告知

    サステナブル問題とインフルエンサーの存在について~アパレル裏話~
  4. ユニクロでオシャレをする!

    【最速でイネスをオシャレに着る方法】ユニクロイネスコラボ品は油断すると「オッサン」になる!!
  5. 雑記

    国内外に日本酒を紹介するサイト「わん酒」で連載がスタート
PAGE TOP