MBの仕事術

仕事は数をこなすだけじゃダメ?正しいスキルアップ術

 

スポンサーリンク

 

仕事は数をこなすだけじゃダメ?正しいスキルアップ術 | MB「MBの『もっと幸せに働こう』‼️」/ Voicy - 音声プラットフォーム
▼毎週5万文字で超優良情報を届けるメルマガはこちら日本最大規模の登録者を持つ有料メルマガですhttps://www.mag2.com/m/0001622754.html▼YouTube『MBチャンネル』https...

 

今回は正しいスキルアップ術について
最近毎日更新しているvoicyを例にお話ししていきます。
 

自信のなさを数でカバーしていく

 

音声配信アプリ「voicy(ボイシー)」の配信を始めてから現在の投稿数は50回ほど。
既にvoicyで活躍されている方たちは数百回、数千回と投稿されているので、私の50回なんてまだまだ初心者レベル。
 

ただこの50回、かなり考えて試行錯誤してきました
私の配信をイチから見直してもらうと分かるけれど、やっていることが徐々に変わっていて数字にもかなりの変化がある。
 


 

私はYouTubeもメルマガもブログでも何でも
「数で質を凌駕する」ということをいつも考えています
 

これは以前別の記事で説明したことと被りますが・・・
私は自分自身に自信ない。
実績だけでいうと年商10億円以上の会社経営者でインフルエンサーとしてファッション系ならかなりの数字を持っているし、テレビは冠番組が二つあって書籍は累計200万部とトップクラスだと思います。
 

こうして客観的に数字を見ると自信はあって然るべきかもしれませんが・・・
おそらくこれは私のパーソナリティの問題でどれだけ実績がついても自信がつかない。
 

そういうわけでメルマガもYouTubeもvoicyも最初はダメなんじゃないかと思ってしまう
voicyも1発目に配信したときは1週間経っても1,000回再生くらいだった。
2回目の配信はガグッと落ちて1週間経っても数百回しか再生されなかった。
「あ、これヤバイかもな」とちょっと思いました。
 

でもメルマガもYouTubeもブログも最初はアクセスが集まらなかったので、初めの数回数字が悪くてもそこまでヘコむことはないし、むしろ楽しもうとすら思っています。
 


 

これだけはお伝えてしておきたいのですが
1、2回もしくはもう少し頑張って10回くらいやって諦めてしまう人は結構多いんです。
特にYouTubeやvoicyなどの配信やSNSなど本業ではない新しいことを始めるときに
10回くらいやって結果出ないと「自分には向いてないんだ」と思って辞めてしまう人がすごく多い
 

やりたくないことをやる必要はないと思うけれど、
ただ10回ほどで辞めてしまうのはもったいないとも思う
 

先ほどから言っている通り、私は自分の自信のなさを数でカバーするしかないと思っています。
例えば西野さんや堀江さんなど才能溢れる人はそんなことを考えなくてもサクッといけるのかもしれない。
 

でも私のような凡人はサクッといけないんです。
ではどうするのかというとまずは数をこなす。
「人一倍数をこなす」これが私の新しい仕事をするルールです。
 

なぜ数をこなすのか?目的と手段を明確に

 

ではそもそもなぜ数をこなすのか。
「とにかくやれ」「数をこなせ」というのは様々な偉人が言っていることでものすごく真っ当なこと。
 

ただ数をこなすときはその意味を意識してほしい

 

例えばサラリーマンの営業で人一倍営業回りをする、販売員なら人一倍お客様に声かける、など数をこなすことはどの仕事にも当てはまること。
ただ数をこなしても低いレベルの数が積み重なっていくだけというパターンは結構多い
 

例えば私は昔ブログしか媒体がなかったのでブログをガンガン頑張っていた時期がありました。
その後ある程度知名度が上がって「どうやってこんなにうまくいったんですか」と聞かれたら「数をこなすことですね」とサラッと答えていた。
 

するとそれを聞いた読者さんは当然数をこなしていこうとする。
数をこなせばうまく行くんだ、じゃあ10、20、30、40・・・100記事更新しました!という人が出てくる。
 

そのとき私は「何か伝え漏れていることがあるな」と思ったのですが・・・100記事更新すれば確かにある程度は数字が伸びるようにはなるんです。
1記事目よりも100記事目の方が当然数字はグッと伸びるけれど、それでもあまり活躍できないケースが割とあるんですね。
 


 

同じ「数をこなす」という行為なのにどこが違うのか。
ここでは是非「数をこなす」ということの意味をちゃんと知ってほしい
 

そもそも数をこなすのは手段なわけだから、数をこなす目的は一体何なのか。
何かに着手するときは目的と手段が必ずある。
しかし手段が目的化すると本来の目的が達成できなくなる
 

数をこなすのはあくまで目的のための手段で、数をこなすこと自体が目的になった瞬間に形骸化してしまうんです。
だから目的と手段を見失ってはいけない。
 

 

では何のために数をこなすのかというと・・・
これは簡単で質を上げるために数をこなすのです。
 

数をこなす目的は質を上げること。
目的と手段を明確にしておかないと行動がブレてきて形骸化します
少し語弊がありますが一番分かりやすい例は「結婚」。
あくまで一般論として結婚は幸せになるためにするものでしょう。
 

目的は幸せになることでその手段が結婚。
だけど例えば年齢のことを考えて焦りを持っている人がいたとしたら、だんだん余裕がなくなってきて次第に手段だった結婚が目的にすり替わるわけ。
 

20代のときは幸せになるために「好きな人と結婚しよう」と思っていたのに、いつの間にか結婚すること自体が目的になってしまい「結婚してくれる人と結婚しよう」になってくる。
当初手段だったものがそれを追求するあまりいつのまにか目的にすり替わってしまう。
これは実はよくあること。
 

すると多くは語らないけれど好きではないけれど結婚してくれる人と一緒になり、思い描いていたものと違う結末が訪れる。
もちろん必ずしもそうではありませんが・・・その確率は当然高くなる。
 

このように目的と手段の取り違えは世の中に山ほどあります。
むしろうまくいっていない仕事の大半は目的と手段を間違っている
これは法人コンサルで様々な会社や人を見てきた中で感じたこと。
 

そして先程のブログの例に話を戻すと
数をこなすことは手段で、その目的は質を上げるため。
私がvoicyを毎日更新して短期間で50回配信しているのは数をこなして質を上げるためなのです。
この構造がわかった上で数をこなすと様々な仕事がうまく回っていきます。
 

全ては試行錯誤を繰り返し質を上げるため

 

「質を上げるために数をこなす」とは具体的にどういうことなのか。
 

それは数をこなしている間に効果測定や読者の反応を見返して、何が1番良いのかを見定めていくということ。
 

私のvoicyがわかりやすい例で、実は最初の数回はファッションの話をしているし、ビジネスの固い話をしていることもある。
時間の長さもバラバラで短いときもあればすごく長いときもある。
あと話し方も変化してきています。
淡々と話してるときもあれば抑揚をつけて話しているときもある。
 

・・・というように実は様々なことを試しています。
こうして試行錯誤しながら数を重ねることで
再生回数がどのくらいだったのか、フォロー数がどのぐらい増えたのか、再生時間はどのぐらい増えたのか、ということを見る
自分で聞き返して「ここつまんないな」「ここ面白いな」ということを見極めていく。
 


 

もちろん数をこなしていけば喋りは上手くなってくるし、ブログなら文章が上手くなってくる。
でもそれだけではなかなか成長曲線がグーっと高く伸びない。
数字や読者さんの反応を見て、その中でどれが最良なのかを考えていく
これが数をこなす理由です
 

最終的に質を上げることが目的だから質を上げれば皆喜んでくれる。
でも駄作がどんどん増えるだけだと「つまんないけどなんとなく聞いてる」という人が増えていくだけだから大して人は集まらない。
すごく質の高いものをポンっと出せば人は集まってくるので、質を高めるために数をこなすわけです。
 

ただ無為に数をこなせば上手くいくほど何事も甘くはありません
よく「皇居の周りをランニングしている人は年収が高い」というでしょう。
じゃあ皇居の周りをランニングすれば年収が高くなるか、というと決してそうではない。
 

物事を単純化するのは人間の良い面でも悪い面でもありますが・・・
もちろん何かしらのロジックはあるかもしれませんが、ただ皇居の周りをひたすらランニングしたからといって勝手に年収が上がるなんてあり得ない。
これと同じ話。
 

「成功している人は皆数をこなしている」からといって「数をこなせば成功できる」わけではない
確かに数をこなしてうまくいってる人は山ほどいるけれど、それは質を上げるために数をこなしているからうまくいっているだけなのです。
 

数をバンバンこなすのは、その中で
数字や反応を見て自分はどうやるべきなのか、他の人はどうやっているのか、どうするとうまくいくのかを考えながら質を高めるため
 

だから正直言って最初は試練です。
最初の数ヶ月、場合によっては半年くらいは苦痛に感じることもある。
私はよく「好きなことを仕事にした方が楽しいし人生幸せ」というけれど、好きなことをやるためにはイヤなことをやるタームが必ずある
ここは誤解しないでほしいところです。
 

「好きなこと」をするために「イヤなこと」をこなす

 

すごくシビアな話ですが好きなことをいきなり仕事にしてすぐ幸せになるのはなかなか難しい。
好きなことをやるためにはイヤなことをやる期間が必ずある
ただイヤなことをこなして歯車がうまく回るようになってくるとどんどん楽しくなってくる。
 


 

私もYouTubeを投稿を始めたときはイヤイヤやっていた時期もありました。
voicyも効果測定をしながら数をこなして質を上げようと考えていたときは息苦しいときももちろんあった。
そういうときは誰にでも必ずあります。
 

ただ「強みはコレでコレが正解なんだ」とわかってきて少し歯車が噛み合ってくると楽しくなってくる。
 

私がvoicyで数をこなした中で最終的に辿り着いた結論は「感情」です。
というのもvoicyって話し手の顔が見えないでしょう。
YouTubeなら感情を意識しなくても私が思っていることや考えていること、空気感などがある程度伝わるけれど
voicyの場合は内容がどんなに面白くても平坦にブツブツ話すと、左から入って右から抜けるような頭に残らない内容になってしまう。
そうなると「聞いても意味がないな」と思われるわけ。
 

私の場合はビジネスや考え方、思考を伝えることがvoicyを更新する目的でそれを伝えるには感情が大切だと思ったんです。
見えないからこそ感情を意識してもらうため、台本なしで自分の記憶や経験したことを元に話しています。
 

そうすると感情が入るでしょう。
記憶と感情はセットになっている場合が多いから「あの時ああいうことがあって・・・」と涙ぐみながら感情を入れて話すと、声や抑揚がつくようになるので聞いていて「あ、今大事な話してるのかな?」と分かってもらえる。
 

アナウンサーさんのように平坦な喋るのも情報を正しく伝える上ですごく大切なこと。
ただ私が話していることは生きていく上で最低限必要な情報ではないでしょう。
今をよりよくするために必要な情報だから意識をもって聞いてもらわないと頭の中に残らない。
 


 

だから抑揚をつけて「ここが大切だよ」ということを伝えるために感情を入れて話すことを意識しだしてから数字が見事に上がるようになってきました
最近の私のvoicyの再生回数を是非見てみてください。
感情の入っている回は2万回以上の再生が取れているんです。
そうではなく淡々と話しているときは意外と数字が取れていない。
 

こうして数をこなすことにより喋り方で効果が変わってくることがわかってくるわけです。
 

ただ「感情を入れよう」と言われて無理やり感情を入れてもダメ。
感情を入れるというのは自分の体験談を元に思ったこと、感じたことを想起しながら話すこと。
そうすることで話している内に感情的になって抑揚がつくので耳に残りやすい、というのが結論なのですが無理やり感情をつけて喋るのは難しい。
 

なぜこうした結論に至ったかというと50回配信していく中で「コレはこうすべきではないか」「こうした喋り方だと読者さんに刺さるんじゃないか」など色々と考えながら数をこなし質を高めてきたから。
仮説を立ててトライ&エラーを繰り返しトライがうまくいくようになると楽しくなってきます
 

ということで今回はスキルアップのためには数をこなして質を高めよう、話でした。
是非参考にしてください。

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月550円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

携帯キャリア決済を希望される方はこちら(note)から登録ください。(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同様です)

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. 雑記

    新発田中央高校・新発田農業高校にて「高校生のための文化講演会」を行なって参りました!!
  2. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【ユニクロ新作】今買うべきUNIQLO最強ニットは『ミラノリブクルーネック』で決まり!
  3. アパレル業界裏話

    洋服ってぼったくり??服ってなんでこんなに高いの??洋服の製造過程から展示会の構造などを解説【アパレル業界裏話】
  4. 雑記

    男性の4分の1が洗顔料を使っていない!?おすすめのスキンケア法は単純シンプル「洗顔・保湿」!あれこれ買う必要はない!
  5. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    ユニクロのデニムシャツ、コスパ最高すぎてヤバイ!!
PAGE TOP