告知

6000円台で実現できた!ブランド品顔負けのMBスキニーデニム!

 

★MBスキニー デニム予約はこちら(2020年6月1日21時から受注受付開始いたします)
(※注:MBラボ会員は5月28日より先行受付がスタートします)

 


本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届けは
7月中旬~下旬
予定です。

ご理解頂いた上でご注文ください。

こちらの商品はメルマガ会員(まぐまぐ、note、ニコニコチャンネル)様限定商品です

 

 

MBスキニーデニム詳細画像

 

MBスキニー デニム
価格:6,900円(税込)
色:ブラック、インディゴ
素材:綿65% ポリエステル33% ポリウレタン2%
お届け:7月中~下旬予定

サイズ展開:
S、M、L
(各サイズに股下長めモデルも用意)

 

 

サイズS
ウエスト 80cm
ヒップ 87cm
ワタリ 27.5cm
裾幅 14cm
股上 20cm
股下 69cm

※注:脚長の方のために丈長採寸のサイズも展開しています。
「Sサイズ・股下長め」モデルの場合、股下は73cmになります。(股下をただ伸ばすだけなく膝から下のバランスを調整しています)

 

サイズM
ウエスト 84cm
ヒップ 91cm
ワタリ 28.5cm
裾幅 15cm
股上 21cm
股下 71cm

※注:脚長の方のために丈長採寸のサイズも展開しています。
「Mサイズ・股下長め」モデルの場合、股下は75cmになります。(股下をただ伸ばすだけなく膝から下のバランスを調整しています)

 

サイズL
ウエスト 88cm
ヒップ 95cm
ワタリ 29.5cm
裾幅 16cm
股上 22cm
股下 73cm

※注:脚長の方のために丈長採寸のサイズも展開しています。
「Lサイズ・股下長め」モデルの場合、股下は77cmになります。(股下をただ伸ばすだけなく膝から下のバランスを調整しています)

 

MBは175cm69kgでMサイズがジャストです。
画像は全てMサイズを着用しています(股下長めモデルではありません)。

 

クオリティはハイエンド、プライスはローエンド

 

ぶっちゃけ最早ハイエンドです。

 

難問はやはり「ストレッチ性」と「デニムのゴツゴツ感」の両立。
この手のスキニーデニムは作る際に必ず悩む部分ですが・・・スキニーは体にフィットするシルエットなのでストレッチ性を高める必要があります。しかしストレッチを高めるほど「ゴム」みたいな素材感が出てしまいまるで「エガちゃん」みたいなスパッツの様な印象になりがちです。

しかしデニムのゴツゴツ感を出そうとするとストレッチ性を抑えることになり、穿けなくなってしまうか細さが甘い「物足りない中途半端スキニー」になってしまう。素材選定が難しいのがスキニーです。

 

今回はウレタンの混率を抑えているけれどしっかりストレッチ性もある特殊なデニム素材を選びました。ゴツゴツとした表情はまさにデニムそのもの、でもストレッチ性は極めて高くゴムの様に伸びる。まさに理想を実現できています。

加えて今回意識したのが「ツヤ」
ツヤの強い素材を選ぶことでスキニーでも「スラックスのように品がある」表情にしています。

インディゴでもブラックでもどちらも強いツヤを感じることができる素材で、高級感はバッチリ。プライスはローラインですが、クオリティはハイエンドです。市場を探して欲しいのですが、このクオリティで6000円台を実現しているところは一つたりともありません(当たり前なんですが・・・)。

 

しっかりと細くフィットさせることができるシルエット

ユニクロスキニーなども大変優秀ですが、大きな違いはシルエットと素材感。素材感は上で語った通りツヤ感や風合いが段違いです。
シルエットはユニクロのようにユルめではなくかなり細め。裾までフィット感を強くしています。

一度洗いをかけると目が詰まる(縮みはほとんど起きません)ので、そこから穿き始めた方がより綺麗なシルエットを出せます。届いたら一度洗ってみてください。目が詰まるので少し窮屈に感じるとは思いますが、数時間穿いていれば自分の足の形に伸びてフィットしていくのであなただけのシルエットになります。ウレタン少なめなので伸びやすく、足の形にフィットできるのは嬉しい限り。足にあわせた完璧なスキニーラインが出せます。

 

また裾上げしなくて良い様にアンクル丈に設定していますが、日本人の足の長さの平均からほんのわずかに長めにしてあります。必要あればお直し屋さんで調整いただきたいですが、おそらくウエスト位置の調整で(少し上で穿くなど)多くの方が対応できるかと思います。

 

むちゃくちゃコスパ良いアイテムになりました!ご期待ください!

 

また今回ブラックデニムはタテ糸もヨコ糸も黒く染色した深い色が出せる「ブラック×ブラック素材」を採用しています。通常のブラックデニムよりも深い黒色を出せる上に穿き込んでも白抜け(色が薄くなってしまう現象)が起こりにくいので長く風合いを保ったまま楽しめます。

またインディゴデニムは今回ステッチをオレンジや白ではなく黒にしています。
黒糸のステッチにすることでより品のあるスラックスライクな表情になっています。

 

長く使い続けるスキニーデニム。
海外コレクションなどを見ても今後さらにスキニーは定番アイテムから再びトレンドとして盛り上がってくる予兆があります。ユニクロでも十分楽しめますが、ブランド品レベルのスキニーを6000円台で手にするチャンス。是非お見逃しなく。再販予定は今のところありませんのでこの機会に。ガチでこれ3倍しても全くおかしくないレベルですよ。

 

・・・ちなみにですが、以前まで出していたMBスキニーと比べると生地はよりデニムらしい厚手になり、よりシルエットは考えられたものに進化しています。メルマガ会員が当時と比べて倍の購読者数になったこともありかなり上手に値段を安くできました。以前のバージョンを持ってる方も是非検討してみてください。特にインディゴカラーは以前にはなかったのでおすすめです。

 

メールマガジンはこちら

 

また6月(予定)の
メルマガ会員様だけの発売ラインナップとしては・・・

 

 

5000円台で実現!シルク調のデザインTシャツ!

 

最近無地ばかり出していたのでデザインモノを作りました!
インナーとしても映えるように光沢バキバキのTシャツ!オーバーショルダーながらジャストサイズに作っており、ビッグシルエットが苦手な人にも届くようにしました。プリントではなく今回は刺繍!

やってることはハイエンドだけど価格はローエンド!5000円台です!

 

 

待望のハイエンドトラベルバッグ再販決定!
6月末にトラベルバッグを再販します!昨年のMBアイテムの中で最も人気だったこちらのアイテム!オールレザー・オール国産で作り上げた極上レザーバッグ。今回が最後の発売になるかと思います。お見逃しなく!

 

メールマガジンはこちら

 

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・また大変申し訳ございませんが、サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は一度order@knower.bizまでご連絡ください。

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届け:7月中旬~下旬となる予定です、お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、サービス企画ということもあり限界ギリギリで展開しています。何卒ご了承ください。

 

★MBスキニー デニム予約はこちら(2020年6月1日21時から受注受付開始いたします)
(※注:MBラボ会員は5月28日より先行受付がスタートします)

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    【ユニクロのスキニーを1万円のパンツに見せる裏技】テーパードパンツの着こなし!!肝はロールアップと”あるお直し”にあり!!
  2. メルマガ告知

    Mackintosh/マッキントッシュの真実
  3. 雑記

    アンクルパンツを延命させよう!マルコモンドとアタッチメントとMBで靴下作ってみました!
  4. オシャレの秘伝

    2015年今年の流行色はダスクブルー?流行色は着こなしに取り入れるべき?デニムを使ったメンズファッションの構築法とは?
  5. MBラボ

    【周りに洋服のこと話せる人がいない。。。】本日はメンズファッション日本最大級のコミュニティ「MBラボ」のイベントでした!!
PAGE TOP