好きな子を振り向かせる

アイドルの握手会に行く時の服装はどうする?好印象を与える「おしゃれ秘技」を伝授!!

 

スポンサーリンク

 

アイドルの握手会などで

顔を覚えてもらうためには・・・?

 

 

好きな子に好印象を与えたい

 

hkt4803
Photo by http://d2mdquvz3bkqq0.cloudfront.net/idol-blog/wp-content/uploads/sites/8/2014/12/hkt4803.jpg

 

今日はちょっと面白い話。

アイドルの握手会などに着ていく服装についてです。

 

 

アイドルの握手会、AKBが主でしょうか?行ったことがある人も少なくはないと思います。

私はアイドルにはそれほど興味がありませんが、セクシーアイドル(平たく言えばAV女優)には大変興味がございます。
女性読者がどんどん減ってしまいそうですが・・・大学時代には「もっと詳しくなりたい!!」と思いアダルトビデオレンタル店でバイトをしたくらいです・・・笑。

ただそういった「専門店」は強者が多いもので、私がバイトをしていて一番驚いたのは・・・

「タイツ系の棚はどこですか?」と爽やかサラリーマンに聞かれたことです。もう疑問だらけで挙動不審になってしまいました。

「”タイツ系”というジャンルがそもそもこの世の中に存在するのか・・・?」
「なんでこの人格好良いのにウチの店にいるんだろう・・・?(偏見)」
「なんでタイツ系なんてマニアックなものを好むんだろう・・・?」と頭の中でぐるぐると思考を巡らせて

「え、あ、そういう区分けはしてないんです!すみません!」と謝ると・・・
「ああ!そうですか!すみませんでした!」と春の風が通り過ぎたかのように爽やかに対応してくれて去っていきました。

「ああ・・・僕はまだまだなんだな・・・」と打ちひしがれた22歳の夏です。

 

 

そんな話はどうでもいいんですが、私は「MB」を名乗ってからもAV女優のサイン会に行くこともありました。
最前列でDVDと色紙を構えている私を見たら女性読者は激減するでしょう。こんな私で本当にすみません・・・。

 

 

さてそんなサイン会に行くと誰もが思うのは

「大好きなアイドルに顔を覚えてもらいたい」

「良い印象と記憶を残したい」

というもの。

 

2015年から2016年にかけて私自身もサイン会を5回かな?開催しています。

 

最速でおしゃれに見せる方法

 

主にこの「最速でおしゃれに見せる方法」(扶桑社)のキャンペーンイベントです。
東京の他、大阪・北海道などでも紀伊国屋さんや三省堂書店さん主催の元、開催、どの会場も100名規模の参加者がいらっしゃって大変有り難い限りでした。

 

一人一人顔を合わせてサインをさせて頂きましたが、
全員の顔を覚えようと思うものの、やはり「印象に残るor残らない」はあるものです。人間ですからね100名全部を明確に覚えたいと思ってもなかなか難しいです・・・。
もっともアイドルの場合は100名どころではないでしょう。サイン会や握手会の頻度も私よりも多いはずですし、「印象に残す」というのはなかなか難しいところだとは思います。

 

それと肝心なのはただ「印象に残す」だけなら、突飛な服装をしていけば良いのかもしれませんが
それだと「変な格好をした人」と記憶されてしまいます。

どうせなら「わ!こんなおしゃれな人がファンなんだ。嬉しい!」くらいに思わせたいのが男心というもの。

ではそうするためにはどんな服装を心がければ良いのでしょうか。

 

 

上半身を大人っぽい服装に

 

まず一つ肝心なこと。

 

上半身に全てのリソースを費やすことです。

 

 

握手会やサイン会ではカウンター越しです。足元はほとんど見えません。どうせ下半身などほぼ見られません。
見られないのならば下半身は何でも良いです。無難に黒のパンツを選んでおけば完璧なくらいです。

 

このKnowerMagで何度か語っている通りですが、普通のおしゃれでは「下半身」がむしろ肝です。
コーディネートにおける上半身・下半身にはきちんとそれぞれ役割があり、


上半身は印象を変えるもの

下半身は印象を整えるもの

 

なのです。
印象を整えないで上半身だけをコロコロと変えても「おしゃれじゃないバリエーションが増えるだけ」に陥ります。
「同じ服なのになんかショップスタッフさんと自分だとどうも印象が違う」という経験は誰しもあると思いますが、
その原因の多くが「下半身を整えてないから」です。

 

おしゃれをしようとすると皆上半身を揃えようとします。
ジャケットやコートなどの羽織ものから買おうとしますが、実はこれが間違いの元。
下半身を整えていないまま上半身を揃えても「イマイチしっくりこない」ものなのです。

 

 

しかしこれはあくまで普段のおしゃれの話。
握手会やサイン会では下半身は見えないのだから、凝る必要などありません。割り切りましょう。

 

ではトップスはどんなものを選べば「おしゃれなファンの人だなあ」と思ってもらえるのか???

 

 

一つ。
まず周りとの差別化を考えてみてください。

 

おしゃれとは「他と違う」ということです。他と違うからこそおしゃれだと「評価」されるわけですから、
周りの皆と違う服装である必要はあります。
ただもちろん「他と違う」ことだけに特化してしまうと「変な服を着た人」という印象になりますから、
そこに「(良い印象で)他と違う服装」という条件付きの差別化が必要となります。

 

では良い印象とは何か?
そもそも男性の格好よさは「大人っぽさ」がキーワードです。
いつの時代も女性が男性に求めるものは「余裕がある、落ち着きがある、安定している」です。経済的な意味でもそうですが、それを象徴する意味で「服装も大人っぽい」ものを望むのが一般的です。

 

そこで鑑みてみると多くの日本人男性がカジュアルによりがちです。
チェックシャツにプリントTシャツにスニーカーにデニム・・・誰もがカジュアルで「子供っぽい」服を選びがちなことに気がつくはずです。全ての洋服は「ドレスライク」か「カジュアルライク」に大別できます。大人っぽさを象徴するのがドレス、子供っぽいラフでリラックスしたものがカジュアルです。ここに関しては下記記事をお読みください。さらに詳しく解説しています。

 

※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は下記記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できます。
【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

 

さてそんなわけで「格好良く」見せたいなら簡単な方法は「大人っぽくまとめる」ことです。
上半身にTシャツやチェックシャツではなく、白シャツやポロシャツなどの襟のあるシンプルな無地のものを選ぶと良いでしょう。

 

しかしそうして「格好よさ」を求めると困ったことに「地味」になりがちなのです。
「ドレスライク」の要素の中には「シンプルである」ということが含まれているからです。
カジュアルな服は子供っぽい代わりにデコラティブであり地味には成りえません。
このシーソーのような関係があるのがおしゃれの面白いところではあるのですが。

 

白シャツやポロシャツにすると格好よさと引き換えにどうしても地味になってしまう。
いかに格好良くても印象に残せなかったら意味がないわけです。
そこで秘儀「アクセサリー」を使います。

 

 

スカーフとメガネ!!

 

7969280_232_D_500
Photo by http://cololier.jp/wp-content/uploads/2016/03/7969280_232_D_500.jpg

 

まず一つオススメしたいのがスカーフです。

 

 

「大人っぽいスタイルで、かつアクセントになるアクセサリー」と考えるともしかすると「ネクタイ」を思いつく人がいるかもしれません。確かにドレスで使うアイテムであり、地味さを脱却する装飾品でもあります。しかし普段着で使うには少々抵抗がありますね。「仕事帰りかな」で片付けられる可能性もあります。

 

そこでオススメしたいのがスカーフ。

ネクタイ同様に首元に巻く巻物のためドレスライクな印象もありつつ、
かつ「仕事帰り」的な表情にもなりません。

しかも顔に近いところに柄があるので視線に留まりやすい。

スカーフはわずかな面積でしかありませんが、「脱地味」を図るには効果的です。
おめあての相手も必ず気がついてくれるはずです。

 

16-4-4MrMB-121

こんな感じです。
首元からチラリとスカーフが覗くイメージです。

 

印象も地味ではなくなるし、
胸元がわずかに強調されるため不思議と「セクシー」な表情も生まれます。

 

 

私も自分でサイン会をしていますが、スカーフをしている人はやはり目につきます。
「素敵なスカーフですね」と自然と口に出ることも多々あります。
これはサインをしている側だから言える真実です。マジでオススメですので是非取り入れてみてください。

 

 
スカーフは特に何でも良いのです、雑貨屋さんなどで見つけても良いでしょう。
また今週末のメルマガにはスカーフのオススメを挙げてありますので気になる人はそちらも是非。
(しかも数百円で買えるスカーフです)

 

 

またもう一つはメガネです。

 

アイドルと話す時、緊張してついついうつむいてしまう。。。うまくしゃべれないなんてこともあるでしょう。
その時に活力剤となってくれるのが「メガネ」です。

 

誰しも自分の顔にはコンプレックスがあるものです。
自分に自信があれば堂々と対応できるし顔もしっかり向けて、印象に残すこともできるでしょう。
しかしそんなに自分に自信がある人は多くはありません。

 

そこで自分の顔を手っ取り早く変えてあげるのです。
顔を簡単に変えてくれる最大の武器が「メガネ」です。

 

16-4-27MrMB-288

 

私も顔を変えたい時、メガネをかけます。
印象がガラリと知的に大人っぽく変わるので、おしゃれ的にも有用ですし。
鏡で見た時も「いつもの自分と違う」のでコスプレ効果があります。

 

コスプレをすると普段消極的な人でも急に積極的な態度をとれたりします。
いつもの自分と異なる自分に「変身」しているイメージが手伝ってコンプレックスが一時的に吹き飛ぶのです。

 

 

メガネは縁のあるもので茶色がオススメ。

 

38_163027
Photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/163027/item/38_163027.jpg

 

例えばユニクロのこのへんでもOKです。(1,500円です)
手頃に変えますが決して悪いものではありません。

 

縁のあるものを選べというのは「印象が変わるから」です。
線のように細いフレームではどうしてもさして印象の変化が望めませんから。

 

また茶色を選ぶのは肌馴染みが良いからです。
「印象の変化」を期待するからといって、あまりにも印象が激変したのでは自分的に抵抗を感じてしまいます。
「これ似合っているのかなあ」と不安になり自信に繋がりません。
そこで顔馴染みの良い、浮きすぎないメガネを選ぶ必要があるのですが、
そういった時は「黒」よりも肌の色に近い「茶色」がオススメです。

 

肌に近い色だからこそ、違和感を覚えにくく
「似合っているのかどうか」という疑念もつきまといにくくなるはずです。

 

 

握手会で顔を覚えてもらう、格好良い人だと思ってもらう工夫。
別に「そう思ってもらえたから今後どうなる」ってわけでもないんですけど、
でも「そう思ってもらえただけで嬉しい」というのはファンならではの心情のはずです。

大好きな相手だからこそ、好印象を残しておきたいもの。
是非参考にしてみてください。

 

7000人以上が購読している日本最大の「おしゃれ」をマスターするメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第3位となりました。(堀江貴文さんが第2位)

2014年、2015年部門別「まぐまぐ大賞」も受賞。なんと6000人以上の読者を抱えています。多くの方に支持され絶賛配信中です。

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

「現役メンズバイヤーが教える洋服の着こなし&コーディネート診断」

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. メルマガ告知

    え!?同じセットアップでONもOFFも!?・・・出来らあっ!!
  2. 雑記

    TBSラジオ「ジェーン・スー生活は踊る」に出演してきました。
  3. 雑記

    2015年度KnowerMagで最も読まれた記事は何か?BEST5で発表!!【ロールアップの幅は何が正しいの??】
  4. ユニクロで買えるオシャレアイテム

    無印良品、GUで使えるマストバイな小物!!インポートアイテムにも匹敵する良品が3000円以内で買えちゃう!?
  5. 雑記

    ホリエモン新刊「好きなことだけで生きていく。」(ポプラ社)にMB掲載されとりますー
PAGE TOP