告知

ついに登場!争奪戦必至!高級時計を見尽くしたMBだから作れるハイエンドドレスウォッチ&ウォッチベルト発売!

★MBハイエンドドレスウォッチ&ウォッチベルト予約はこちら(2023年2月26日21時から受注受付開始いたします)

 

※注意
今回は一般販売を行います。
メルマガ/LINE会員以外も購入可能になっています。この機会に是非ご活用ください。

商品詳細はこちらから

 

 

本製品はコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届け日程をご理解頂いた上でご注文ください。

 

MBハイエンドドレスウォッチ

 

 

MBハイエンドドレスウォッチ

 

商品詳細はこちらから

 

価格:37,500円(税込)

色:
シルバーケース×ブラックベルト
イエローゴールドケース×ブラウンベルト
ローズゴールドケース×ダークブラウンベルト
※ベルトカラーの指定は承っておりません

ムーブメント:クォーツムーブメント(CITIZEN製)

ケース素材:
シルバー:ステンレススチール
イエローゴールド・ローズゴールド:ステンレススチールPVDメッキ

ケース幅:
約2.4cm
※リュウズは含んでおりません。

ガラス:ミネラルガラス

ベルト:カウレザー
※本革の特性上治り傷(生きていた時についた傷)がある可能性がございますのでご了承ください

ベルト幅:20mm-18mm

重さ:約48g(ベルト含む)

防水:日常生活防水(3気圧防水)

セット内容:保証期間1年、本体、ボックス、取扱説明書

生産地:中国

お届け:
7月上旬〜中旬
※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

2023年7月19日追加
Dバックルの取り付け方解説動画を用意しましたのでぜひご覧ください
https://youtu.be/34jBx4ft30M

 

MBハイエンドドレスウォッチベルト

 

 

MBハイエンドドレスウォッチベルト

 

商品詳細はこちらから

 

価格:7,900円(税込)

色:
ブラックベルト×シルバーバックル
ブラックベルト×イエローゴールドバックル
ブラックベルト×ローズゴールドバックル
ブラウンベルト×シルバーバックル
ブラウンベルト×イエローゴールドバックル
ブラウンベルト×ローズゴールドバックル
ダークブラウンベルト×シルバーバックル
ダークブラウンベルト×イエローゴールドバックル
ダークブラウンベルト×ローズゴールドバックル

素材:
シルバー:ステンレススチール
イエローゴールド・ローズゴールド:ステンレススチールPVDメッキ

ベルト:カウレザー
※本革の特性上治り傷(生きていた時についた傷)がある可能性がございますのでご了承ください

ベルト幅:20mm-18mm

生産地:中国

お届け:
7月上旬〜中旬
※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

 

時計にこだわりがある時計販売員だった僕が作る!ぼくがかんがえるさいこうのとけい!

 

実は昨年夏くらいに一度発表したのですが、その際物凄い反響を頂き、「これは部材が足りないだろう、、」と一度販売延期にしていました。

皆さんの反応でどのくらいの個数を販売できるかがある程度わかるのですが、どう考えても用意していた個数だと足りなすぎる。

そのため、数を用意できる部材でデザインし直し、ようやく今回完成しました。

そしてその際に頂いていた要望も反省して、アップデート。

究極のクオリティのドレスウォッチが完成しました。

そしてベルト単体でも発売。変えベルトなど色違いで着けて遊べるようになっています。

3段構造、カーブの美しいケース、高級本革にDバックル仕様など、、他では見られないこだわり仕様満載のドレスウォッチです。

ムーブメントは値段が値段なのでクオーツではありますが、この見た目でこの価格はほぼないと思います。

2月26日21:00-2月27日23:00まで受注受付けします。

今回、ライン、メルマガ会員さん以外でも購入頂けるので、もし興味がございましたらチェックしてみてください。

 

制作した経緯

 

 

かねてから時計の要望はありました。

僕は元々高級時計の販売をやっていたので、こだわりも強く、そもそも好き。

それが皆さんにも伝わっていたみたいで、「MBさんが作る時計を見てみたい!欲しい!」などたくさんの声を何年も前から頂いていました。

僕は過去に高級時計の販売員をやっていたので、様々なブランドの時計を見てきて、販売もして、仕入れてもいて、手前味噌ながらかなり詳しいほうだと思っています。

IWC、ロレックス、オメガ、ブライトリング、パネライ、パテック、ヴァシュロンコンスタンタンなどなど・・・高級時計は大体みてきました。

なので、なまじ知識があるからこそ半端なものを作ることができず、時計だけはどうしても葛藤がありました。

 

 

とはいえ声は多く頂いているし、自分も興味のある分野。

なのでやっぱり作りたいと思い、3年前くらいに一念発起で時計を作ろうと生産背景を探していました。

当初はコラボで時計ブランドとやろうと進めていたのですが、コラボだとフィーを渡さないといけないなどで安くしにくい。

そこで、より本物をより値段を安くするためブランドとのコラボではなく、時計の工房さんと相談しながら独自開発で進むことを決意し、1年かけて制作さ
せて頂きました。

ちなみに今回協力して頂いている時計会社さんは、凄い時計ブランドも手がけており、しっかり信頼できるところです。

 

デザインの意図

 

 

まず時計のケースはレクタングル(長方形)になっています。

丸型かレクタングルか随分悩みましたが、丸型のカジュアルデザインよりもレクタングルで洗練されたドレスウオッチを選びました。

都会的で洗練され、例えば食事につけて行っても遊びでつけて行っても気品が感じられる。

メンズが1本は所有しておいて欲しいドレスウォッチ、というイメージでデザインを考えました。

 

 

レクタングルでかなり薄型のケースになっています。

ケースが厚手だとミリタリーウォッチやダイバーズウォッチのようにも見えてしまうので、今回は薄型でスタイリッシュなもので作成。

そして文字盤はローマンインデックスとバーインデックスを混ぜたデザインにしています。

大事なところはローマ数字、それに程よくバーを入れて文字盤がごちゃつかないように、ローマ数字の気品ある印象が出るようにバランスを考えました。

 

 

メンズにしては小さめのケースサイズです。

なので女性の方が着用しても全く違和感はないでしょう。

そして一時期トレンドだった「デカ厚」ブームもひと段落。

最近は薄型へと変化しています。

ヴィンテージウォッチを遡るとデカ厚よりも薄型の小さめなケースが非常に多い。

オメガやロレックス、IWCのクラシックなものは大体小さくて薄型です。

そこで僕もその辺を着想点にして、長く使えるマスターピースとなるようにあえてヴィンテージウォッチに近いサイズ感をチョイスしています。

 

 

今回は機械式ではなくクオーツムーブメントになっています。

機械式時計は電池を使わずにゼンマイで巻くタイプのもの。

今回は電池式になっています。

このクオーツムーブメントの時計は基本的に値段を安く提供することが可能。

その為、チープなデザインのものも市場には溢れています。

そこで今回狙ったのは「クオーツながら見た目は機械式」ということ。

これをこだわって徹底的に考えました。

ムーブメントを機械式にすると30万円、40万円にもなってしまいそれは流石に高すぎて現実的ではありません。

そこでアンダー5万円で良い時計をつけることができる、ということを念頭に開発。

その価格帯だと完全にクオーツしか選択肢がないので、クオーツでどこまで機械式に近づけるかを考えて作成しました。

 

 

正直個人的には機械式の方が好き。

まずはこの時計を試してみて、良い時計が腕元にあると印象が全然変わる、ということを実感頂いたら機械式に進むのもありでしょう。

男性であれば一生に一回くらい機械式の腕時計を買う機会が出てくると思いますが、それでもやっぱり高い。

そこで今回の時計で印象を確認してもらって、「良い時計って魅力があるな」と思われたら機械式の世界にぜひ進んでみて下さい。

そんな架け橋になるアイテムになるように頑張って作成しました。

 

各種スペックとこだわりポイント

 

 

今回は光を強く意識したデザインディティールです。

ものすごく光沢感を感じるデザインになっています。

ケースやガラス面はもちろん、文字盤、インデックス、裏蓋に至るまで光沢が綺麗に出るように仕上げました。

具体的にケースに関しては柔らかくカーブをかけています。

通常クオーツ製の安い時計だとここまでケースに拘りはしないでしょう。

腕の形に合わせて緩くカーブをかけ、なんとガラス部分もカーブをかけました。

そうすることで光の反射が綺麗に美しく表現されると同時に、腕にもフィットしやすくなっています。

なので時計だけが過剰に目だったりしません。

 

 

ケースに関しては光沢が綺麗に出るポリッシュ仕上げになっています。

そして角を全て排除したデザインです。

長方形型ですが角ばりに全てカービングをかけて、滑らかに光沢が出るよう仕上げました。

裏蓋も実はカービングをかけているので、ちらっと目にした際にも光沢感を感じられます。

また裏蓋はスナップ式と呼ばれるこじ開けタイプが主流ですが、今回のモデルは高級時計に用いられるネジ式を採用。

クオーツでこのネジ式を採用しているのは相当珍しいです。

4本のネジで裏ブタを固定する構造。

スナップと比べてもこの方が防水性能が長持ちするデータがあります。

なので見た目を高級時計に近づけるのに加えて、機能性までもアップしました。

 

 

文字盤は三段構造です。

当初は三層重ねの構造にする話もあったのですが、三段構造になっています。

三層重ねとは外装部分とスモールセコンド部分、中心の部分にそれぞれ段差が付き3枚を重ねている構造のことです。

今回採用したのはその三層ではなく三段構造。

実はこれ三層で製造するよりも相当高度な技術が必要な仕上げです。

三段構造にする事で立体的になり文字盤に奥行きが出るので高級感が出てくれます。

三層と異なるのは、段差の角を削るスロープ処理ができるのも特徴。

この角を削ると段差が曲線になり綺麗な光沢がより強まります。

陰影が出て美しい立体感が強調。

ぜひ現物で確認して頂きたいので、ご注文頂いた方はもう一度この記事やYouTube動画をチェックしてみて下さい。

 

 

またインデックスは印刷ではありません。

微妙に盛り上がっており立体的で、光沢と陰影があります。

さらにスモールセコンドの外周リングはダイヤモンドカットを施しました。

こちらも綺麗な光沢が出る仕上げとなっております。

ここまで凝ったクオーツ時計はそうそうないでしょう。

かなり細かく作り込んでいるので、高級時計と比較しても全く見劣りしない出来になっています。

全体的に光沢感が美しく出るよう、ほぼ全ての角をとった仕様になっておりとにかく流線形が出るように仕上げました。

 

 

ベルトに関してはケースに色によって変えています。

ブラックはカーフレザー、ブラウンとダークブラウンはクロコ型押し。

最高級のカーフレザーを使用しているので、高級時計と全く変わりません。

さらにDバックルを採用。

高級時計になるとDバックルが使われることが多くなります。

Dバックルの魅力はレザーベルトに負担をかけず簡単に着脱できる点。

3万円台の時計で採用しているのはさほど多くない珍しい仕様になっています。

 

 

そして今回ベルトは別の色にもできるように別売りでも展開。

一般的な時計のベルト交換はバネ棒外しという工具を使用しなければできないようになっています。

その点も今回はバネ棒外しが必要なく、工具がなくても着脱できるようにしました。

ベルトの後ろにパーツがあるので、それを押せば簡単に外せる仕様です。

なので気分によって色を変えてもおもしろいでしょう。

基本的に全てのケースに全ての色を合わせることができます。

 

展開色と適正サイズ

 


 

サイズは女性でも着用可能です。

逆に相当腕が太い人でも対応できます。

この辺は通常の時計を同じでしょう。

時計はサイズ幅が広いので、だいたいどんな手首でも対応可能。

サイズに関しては全く心配しなくで大丈夫です。

 

 

展開色は3色。

ブラック×ブラックレザー、イエローゴールド×ブラウンレザー、ローズゴールド×ダークブラウンレザー。

ベルトも3色展開ですが、Dバックル部分も3色あるので、全9色展開になっています。

ケースとDバックルの色は基本的に変えない方がいいでしょう。

ベルトを別で買いたい方はケースとDバックルの色は合わせるようにして下さい。

ケースのカラー選びも非常に難しいと思います。

スタンダードな黒か、ラグジュアリーなローズゴールドか、シックなイエローゴールドか。

正直僕は全ていいと思っています。

試しに3色作成してどれかは切ろうと思っていたのですが、結局決めきれず3色展開になりました。

これ色違いでゲットする方がいてもおかしくないくらいの、めちゃくちゃ良いカラーリングです。

今回のMBハイエンドドレスウォッチは全ての人にオススメ。

特にドレスウォッチを持っていない、良い時計を持ってない方はぜひこの機会を見逃さないで下さい。

2月26日21時から2月27日の23時まで発売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

MBアイテムは市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

MBアイテムストアはこちらから

 

なお今後のラインナップとしては・・・

▼今後発売予定のアイテムーーーーーーーーーー

▼3月5日発売予定ーーーーーーーーーー

★MBハイエンド&スタンダード レザーグルカサンダル

本革モデルと合皮モデル、2パターン製作した「ハイエンド&スタンダード」グルカサンダル。美しい細身フォルムで履きやすいデザインに仕上げたグルカサンダル。ブランド品と是非比べてみてください。特に本革モデルの出来に驚いて欲しい!

▼3月12日発売予定ーーーーーーーーーー

★MBオリジナルアロハシャツ

柄まで全てオリジナルで起こしている凝りに凝ったアロハシャツ!通常アロハ生地などは工場に流れている生地を使うことが多いですが、MBオリジナルで生地から柄まで全てゼロから製作したこだわりの逸品。

昨年から長らくお待たせしていましたが、ついに発売です!今年はコレ着るぞーーーー!!!!めっちゃ楽しみ!!!

まだまだ不明確なものも多いですが・・・!
お楽しみに!

 

MBアイテムストアはこちらから

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・予約に必要な情報はこちらのページ、およびメルマガ、およびYouTube動画内に全て掲載されております(一般的な受注製品よりも遥かに情報量は多いです)。製品の合わせ方、詳細、個人的な相談などの問い合わせは業務圧迫の原因となり価格に影響します。問い合わせに関しては修理対応・B品対応・配送先変更に限らせていただきます。頂いてもご返信はできません、ご了承ください。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。

・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。
通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は下記申込フォームまでご申請ください。

MBアイテムサイズ交換用申込フォーム

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、何卒ご了承ください。

 

商品詳細はこちらから

関連記事一覧

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    知らなきゃ「服好き」を名乗れない?ブランド百科事典特別編!今回は服好きの「常識」日本ブランドを徹底レクチャーします!
  2. MBの仕事術

    集英社さんから!宝島さんから!MBの新しい書籍が発売されます!
  3. 告知

    5月9日MB初のスーツ指南書「世界一簡単なスーツ選びの法則」が発売されます!!
  4. MBチャンネル

    ニコニコ公式チャンネル「MBチャンネル」生放送します。
  5. スニーカー編

    【MB愛用】真冬に使えるスニーカーのオススメ3選【GU、NIKE、moonstar】
PAGE TOP