告知

これぞまさに「ドレスとカジュアルのバランス」!ローファーとスニーカーをドッキングさせた「MBエア入りソールローファー」発売!

 

★MBエア入りソールローファー(本革or合皮)予約はこちら(2020年10月5日21時から受注受付開始いたします)
(※注:MBラボ会員は10月1日より先行受付がスタートします)

 


本製品は無駄なコストと廃棄を抑えるため全て受注生産とさせて頂いています。
お届けは各商品によって異なりますが、制作する日程を頂戴します。
ご理解頂いた上でご注文ください。

 

こちらの商品はメルマガ会員(まぐまぐ、note、ニコニコチャンネル)様限定商品です

 

 

MBエア入りソールローファー本革詳細画像

 

MBエア入りソールローファー本革
価格:19,000円(税込)
色:ブラック
サイズ:

Sサイズ:25.5〜26.0
Mサイズ:26.5〜27.0
Lサイズ:27.5〜28.0

MBはスタンスミス27cm着用でMサイズを選んでいます。
スニーカーソールなのでスタンスミスなどをベースにサイズ選びしてみてください。

 

※注:
今回靴製品なので1回サイズ交換が可能です。
万が一サイズが合わない場合は遠慮なく申し出てください。
(在庫に限りがあるため、サイズ交換が難しい場合がありますが、その際は返品を承りますのでご安心を。)

エア入りソールローファー購入者限定
サイズ交換用 問い合わせ先

info@co-decide.net

(こちらはサイズ交換対応連絡先です。
商品に関する疑問や質問、サイズの相談、他アイテムの返品交換などはお受けできません。
またこちら以外の連絡先にサイズ交換を申し出ても対応できません。かならず上記に連絡くださる様お願いします。)

 

素材:牛革

お届け:
12月下旬~1月上旬

※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

 

MBエア入りソールローファー合皮詳細画像

 

MBエア入りソールローファー合皮
価格:11,000円(税込)
色:ブラック
サイズ:

Sサイズ:25.5〜26.0
Mサイズ:26.5〜27.0
Lサイズ:27.5〜28.0

MBはスタンスミス27cm着用でMサイズを選んでいます。
スニーカーソールなのでスタンスミスなどをベースにサイズ選びしてみてください。

 

※注:
今回靴製品なので1回サイズ交換が可能です。
万が一サイズが合わない場合は遠慮なく申し出てください。
(在庫に限りがあるため、サイズ交換が難しい場合がありますが、その際は返品を承りますのでご安心を。)

エア入りソールローファー購入者限定
サイズ交換用 問い合わせ先

info@co-decide.net

(こちらはサイズ交換対応連絡先です。
商品に関する疑問や質問、サイズの相談、他アイテムの返品交換などはお受けできません。
またこちら以外の連絡先にサイズ交換を申し出ても対応できません。かならず上記に連絡くださる様お願いします。)

 

素材:PU合皮

お届け:
12月下旬~1月上旬

※コロナウイルスなどの情勢により納期にズレが出ています。
最善を尽くしますがお届け日は多少前後する場合があります。
大きく納期が変更する際は購入時ご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

 

本革と合皮の比較画像

 

※手前が合皮・奥が本革

※右が合皮・左が本革

※右が合皮・左が本革

※右が合皮・左が本革

 

まさに「ドレスとカジュアルのバランス」

 

まさに「ドレスとカジュアルのバランス」
ドレスライクな細身のレザーローファーに、スニーカーで使われるエア内蔵ソールを接合しました。

革靴は大人っぽくスマートな印象があるけれど、

仕事用の靴を流用している様に見られたり・・・
冬のジャケットやロングコートスタイルでは「キメすぎ」な印象になったり・・・

意外と使い勝手で悩む時があります。
そこで「革靴なんだけどスニーカー」を最も分かりやすく革靴にスニーカーソールをつけてみました。

 

実はこのデザイン、
海外のブランドでは既にいくつかで出されています。

例えばPRADA、例えばBALENCIAGA、例えばMaison Margielaなど
様々なブランドがエア入りなどのスニーカーソール を使ったローファーやドレスシューズをリリースしておりちょっとしたトレンドになっています。「ダッドスニーカー」ならぬ「ダッドローファー 」などと表現されることもあり、街中でも少しずつ見かけるようになってきました。

 

今回製作した「MBエア内蔵ローファー」では
トレンド的な「ネタアイテム」にならないように、なるべくローファーライクなデザインを活かしています。
上記の海外ブランドではかなり攻めたデザインが多くみられますが・・・より普通に街着として溶け込むように、ある程度どのトレンドでも対応できるように、ソールの印象をなるべくおさえて、「一見するとドレスシューズ・・・よく見るとスニーカー風」くらいになる様にしています。ソールとアッパーの色味も合わせて決して奇抜ではない様に、誰でも使いやすい様に整えました。

 

画像

 

この様にロングコートなどを合わせたドレスライクなスタイルでも「キメすぎ」にならない。
コートに革靴、黒スラックスなどで合わせても「やりすぎ」「ビジネス感」がでない様に良いバランスになっているかと思います。普段使いしやすいダッドローファー 、製作はかなり難航しましたが・・・・良いアイテムになりました。

 

身長を盛れる!!

 

このエア入りローファーは、上記の「キメすぎにならない革靴」という意味合いもありますが、
それにプラスして「身長を盛れる」という効能も。

エアが入っているソールは厚底でかなり身長を盛れます。4cmほどのソールボリュームになっているため身長も4cmほどUPします。ただ厚底の靴はどうしても「身長は高くなるけど足が短く」なりがちです。

例えばジョージコックスなどの厚底ブーツがまさにそうですが
見た目に格好良いし、身長も盛れるので良さそうだと履いてみると案外コーディネートが難しいことに気がつきます。

厚底だとやたらと靴が目立ってしまい足の長さに視線が集まってしまうのですね。
なので厚底は「確かに身長は盛れるけど、シークレットシューズを履いた様な不格好な印象になってしまう」のですね。体のバランスが不自然に見えたりします。

 

そこで今回エア入りソールを透明にしています。
クリアカラーにすることでソールの分厚さがそこまで目立たないようにしています。
これが効果絶大で厚いソールでも色が入ったものと、クリアなものを比べると印象がまるで違います。クリアにするとあまり目立ちにくくスタイリッシュに見える。某有名スニーカーメーカーが好んで使うわけですね。

 

なので身長も盛れる上、過剰に目立つこともなくスタイリッシュさがキープできる靴になってます。

 

季節感を気にせず通年使える

 

加えてこのエア入りソール、裏側がブロックパターンになっているため雨道でも滑りにくい。
また冬に履いても春に履いても特にデザイン的に違和感がありません。ゴツいブーツであれば冬限定になりますし、軽すぎるローファーの場合だと冬には少々寒々しい印象になりますが・・・こちらは春夏秋冬いつ履いても違和感なし。

 

季節感を気にせず長く使えるのもこのシューズの特徴です。

 

革靴なのに履き心地はスニーカー

 

フィッティングとしてはやや細身のローファーではありますが、ピタリと足にフィットするような形にはなっていません。スニーカーの様に楽ちんな履き心地になっているのでストレスなく使えるでしょう。

もちろんエアのクッション性も高いので、革靴なのに歩行感は最高。
長時間の歩行でも問題ありません。

 

見た目も機能性も使い勝手も抜群なアイテムになりました。

 

ガツガツ使える合皮か、育てる面白さのある本革か

 

さて今回合皮と本革の2パターン用意しました。
それぞれ写真で見てわかる通り、ほとんど違いはありません。
見た目の印象だけでいえば、正直私も撮影の際に「どっちがどっちだっけ??」と迷ったほどです。
合皮の技術は年々上がっており、今の合皮はほとんど本革と区別がつきません。

 

ただし勿論それぞれにメリットとデメリットがあります。

本革の方のメリットは
履き心地が合皮よりも更に上です。長く履けば履くほど足に馴染んでくるため歩き心地は抜群です。
また経年変化で艶感はどんどん増していくし、靴のシワ感なども美しく出やすいです。

本革のデメリットとしては
まず値段が高いこと。合皮と比べても8000円ほどの価格差があるので迷いどころかもしれません。
またご存知の通り、革は濡れに弱いです。別に濡れても構わないのですが、濡れた際はその日のうちに(なるべく早めだと良いですが)拭き取ってあげて通気性の良いところで乾かしてあげてください。それをしないとシミになる可能性もあります。「ただそれだけじゃん」と言われればその通りで、慣れれば別に面倒でもなんでもないのですが・・・何もケアを必要としない合皮と比べれば一応はデメリットとなるでしょう。

 

他方

合皮のメリットは
まず何より安いことです。この手のデザイン靴が11000円ですから。
それと水に強いことですね。濡れようが何をしようが特にケアは必要ありません。
ダメージも気にせずガツガツ毎日履きまくれるでしょう。

また
合皮のデメリットとしては
経年変化がないことです。これはもしかしたらメリットなのかもしれませんが・・レザーの風合いは基本的に購入時から変わりません。またシワの入り方も本革に比べると艶感がないので少し劣ります。

またやや馴染みにくいことです。もちろん鉄じゃないんですから「馴染まない」なんてことはないですが、レザーと比べれば少し馴染みにくさはあります。初回の靴ずれは起こる可能性があります、ただそれも10日間ほど履けば馴染んできますが・・・。歩き心地やフィット感に関しては本革には少し劣るでしょう。

 

以上のメリットとデメリットを踏まえた上で
お好きな方を選んでください、というのが今回の提案です。

 

個人的には正直「どちらでもいい」と思ってますが・・・
それぞれ各人こだわりもあるでしょう。お好きな方を選んでください。

 

なおソールはスニーカーソールですから交換はできません。
ただしNIKEなどのスニーカーを使っている人はわかると思いますが、レザーソールなどと違いソールはそこまで減りが早くありません。スニーカー同様何年も問題なく使えるので寿命が特別早いわけではありません。ただ本格的な革靴とは異なりソール交換はできないので数十年使えるようなものではありません。革靴ではなく靴の根本的な作りであるソール部分がスニーカーになっている以上、そこはご認識ください。

 

少し攻めたアイテムですが、
いつもと違う景色が見えるはずです。気になる方は是非。

 

世界一お得なメルマガを自負しています!

 

MBアイテムはご存知の通りメルマガのサービス企画として展開しています。
メルマガ登録してくれた人が賢くおしゃれになるように、市場価格よりも薄利に設定し安く良品を手に取れる仕組みにしています。

 

中間業者やマージンを徹底的に削減し不要なコストをなくし、
一般的な洋服ブランドの価格よりも格安で提供しています。

他ブランドより利益を乗せず
最小限度の人員と最小数の取引先にして、
広告宣伝費をかけず無駄なコストを徹底的に省き
受注生産にすることで在庫ロスや廃棄コストを完全に無くし
値段を可能な限り下げています。

 

普通のブランドなら数万してもおかしくないようなものを、数千円ほどで提供できるように・・・と各アイテム値段設定に気を配っています。作っている生産背景は国内のコレクション出展する有名ブランドを多く手掛けているところで、クオリティやデザインになんら遜色はありません。

 

その甲斐あって最近では「MBアイテム目当てでメルマガに入る」人も大変多く
他ブランドをよく見れば見るほど価格差に驚いてくれて、メルマガ登録してくれています。
GEOやツタヤがレンタルDVDを黒字にならないくらい激安にして、その代わり物販で稼ぐのと似ていますね。
メルマガの月額550円だけ払ってくれれば、一般的な価格設定より賢くアイテムが買えると。

 

市場よりも格安でおしゃれになれる
メルマガ会員の特権
として、是非使ってみてください。

 

気に入らなかったらすぐに解約できるメルマガですから(初月無料なので、登録月に解約すれば無料です)、是非これきっかけで試してみてくれると嬉しいです。

 

購入にはメルマガの登録が必要です。
下記から登録すると10月4日配信号にて購入方法が記載されていますのでお見逃しなく。

メールマガジンはこちら

 

また今後のラインアップは・・・

 

ハイエンド仕様のグラフィックストール!
高級ブランドを手がける会社にグラフィックデザインを依頼、「あの世界的なブランド」も使うグラフィック。トラッドなチェック柄のストールに乗せて説得力あるデザインとなりました。かなりの大判仕様で11000~12000円程度でお届け。

 

これ見逃したら大損だよ!29000円でハイブランド以上の出来!MBハイエンドショルダーバッグついに発売!

また人気のハイエンドショルダーバッグが再販します!
国産で仕上げた高級仕様、セリーヌやジルサンダーなどと比較しても見劣りしないハイエンドなバッグ。

こちら前回買い逃した人もお見逃しなく!

 

この他色々準備しています!
お楽しみに!

 

メールマガジンはこちら

 

ご予約時のご注意

 

またご予約の際は、下記注意事項をご確認の上、お願いいたします。

・大変申し訳ございませんが、キャンセルや返品は受け付けておりません。受注生産という都合上ご理解頂いた上でご注文ください。


・「気に入らないから」などの理由での返品依頼は全て対応いたしません。

通販での受注生産においてクーリングオフなどは適用されません。ご注意ください。

・また大変申し訳ございませんが、サイズ交換は行っておりません・・・が、
わずかではありますが交換用のストックを生産しておきます。
商品到着後、どうしてもサイズ交換したいという方は一度order@knower.bizまでご連絡ください。

(ただし交換用ストックが無くなった時点で交換対応は終了とさせていただきますので、
希望される方全ての交換を保証するものではありません。)

・予定数量完売した時点でご予約を締め切ります。

お届けは各商品によって異なりますが、いずれもお時間を頂きます。お届け時期にご注意ください

・注文確認メールが届かないという連絡が稀にございますが、迷惑メールフォルダやメールサーバー側での受信拒否などがほとんどです。ご注文前に今一度ご確認ください。また注文完了画面が表示された場合はご注文通っておりますのでご安心ください。

・「カートに入れる」ボタンを押しても在庫は確保されません。
すべての入力が終わり始めて確保されますので確実に購入したい方は・・・
テキストメモなどで住所お名前お電話番号クレジットカード番号などをコピー&ペーストで迅速に入力されることをおすすめします。

発売開始からおよそ1~2時間程度で無くなることがほとんどです…すみません。工場や生地のキャパなどに限界があります、サービス企画ということもあり限界ギリギリで展開しています。何卒ご了承ください。

 

★MBエア入りソールローファー(本革or合皮)予約はこちら(2020年10月5日21時から受注受付開始いたします)
(※注:MBラボ会員は10月1日より先行受付がスタートします)

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

月別アーカイブ

  1. メルマガ告知

    秋冬のモノトーン脱却法・徹底解説!!
  2. メルマガ告知

    ショート丈・ミドル丈のアウターを着こなす!!
  3. 告知

    29000円でハイブランド以上の出来!MBハイエンドショルダーバッグ待望の再販!
  4. シルエットの基本

    「ジャストサイズを選べ」は間違っている!
  5. メルマガ告知

    2019年春夏ユニクロU世界最速全型レポート!!
PAGE TOP