お金をかけないオシャレ

レザーベルトの穴を自分で増やす方法!!【オールドコーチのススメ】

 

スポンサーリンク

 


「ウエストが細くていつもベルトの穴が足りない・・・」
「手首が細くてブレスレットのバックルの穴が足りない・・・」
「バッグのストラップをもう少し短くしたいんだけど穴が足りない・・・」

 

そんなレザー製品の「穴が足りない問題」。細身男子にあるあるな悩みかと思います。穴を開けてもらいに購入店まで相談に行くのも面倒くさいし、いざお店に修理依頼を出してもすぐに使いたいのに「1,2週間かかります」なんて言われることも。

 

そこで自宅で簡単・かつ職人さんのごとく綺麗にベルトの穴を空ける方法をお教えしましょう!!
クリスマスのこの時期「穴が足りない」と悩む男子は多いはず(断じて下ネタではありません)、私MBがそんな男子を助けます!

 

現代トレンドにも馴染むオールドコーチのススメ

 

実は先日古着の買い付けをしていて80~90年代製のオールドコーチを手に入れました。

MB LOCKER ROOM
MB LOCKER ROOMのネットショップです

 

ご存知ない方も多いかもしれませんが、実は私古着屋さんの運営をしています。「MB LOCKER ROOM」という自己主張たっぷりの店名で、祐天寺とネットショップにて販売をしてます。こちらで販売される古着は全てMBバイイング。ブランド品は高くて買えないけどユニクロばかりなのも心もとない・・・そんな人のためにユニクロ以上ブランド品未満の良品古着を集めています。「古着」と聞くとヴィンテージのマニアックなイメージが強いと思いますが、MB LOCKER ROOMではヴィンテージとか古着的な価値とかブランドとかそんなのガン無視で「今のトレンドに合う、パッと着てサマになるアイテム」だけを集めています。古臭くならない、サブカル女子にならない、トレンドライクな着こなしが出来る古着屋さんを標榜しています。

 

View this post on Instagram

日が変わっても終わらないよう😫古着仕入れ作業

MBさん(@mb_knowermag)がシェアした投稿 –

んでこのお店、私が各地の倉庫に行き古着をピックしてくるわけですが・・・。前々から狙っていたオールドコーチを最近少量ですが発掘できました。

 

「オールドコーチ」とは呼んで字のごとく、アメリカメイドのハイブランドCOACH/コーチの古着のこと。とりわけレザーバッグが古着市場では人気です。極上のレザーを使うハイブランドだけに古着で安く手にはいるのは大変ありがたい。放置されてカビが生えているようなものもありますが、状態の良いものはツヤ感も美しく高級品そのもの。もっとも当初は10万20万ほどの価値があったわけですからね。

また古着のレザーバッグは「妙なカウボーイデザイン」「呪われそうなミリタリーバッグ」「どうやったらこんな状態になるんだ?ってくらい破けて解けたボストンバッグ」など普通に使うのがはばかられるものも多いのですが・・・オールドコーチは現代のトレンドでも十分通用するシンプルデザイン。あまりごちゃごちゃと詰め込んだディティールではないので、サッと今のスタイルに取り入れることができます。個人的にもイチオシです。状態の良いものはやや珍しい上、人気も根強いのでちょっと価格は高めですが・・・それでも2万円前後くらいで手にはいることが多いかな。

 

自分でベルトに穴を開けてしまおう

 

ところが買ってみて困ったのが穴。冒頭の「穴が足りない」問題です。
今回買ったのはオールドコーチのブリーフケース。手持ちで使っても良いのですが、手持ちで使うとなんかサラリーマンちっくで「仕事帰り?」的な印象になっちゃいます。そこで付属のストラップを斜めがけしてボディバッグにして使おうと思ったのですが・・・

悪くはないんだけどなんかベルトが長すぎる。

限界まで短くなる穴を使ってもこのくらい。なんか変に下位置にバッグがありアンバランスです。歩くとチ●コに当たって痛いし。

 

とりわけロングコートスタイルに使おうと思っていたのでこの長さは致命的。ロングコートの場合重心が上半身に来るので、バッグもリュックやボディバッグなど上半身にかかるものの方がバランスは綺麗に見えます。いわゆる「Yライン」ですね。ここに関してはメルマガが詳しいので、シルエットの作り方を学びたい人は是非メルマガをご登録ください。

 

さてオールドコーチはもう何十年も前のプロダクト。今コーチに持って行って「ストラップに穴を追加で開けてくれ」と言っても「何十年も前のバッグですしねぇ….買い換えたらいかがですか…クスクス」って言われたら傷つくし。そもそも明日すぐ使いたいのに修理出して「今忙しいんで1月末になりますねー」とか言われるのも嫌だ。

そこで私は自宅で穴を開ける方法を思いつきました。

 

海外製品で説明不足・・・だけどまあ大丈夫

 

穴開けの工具を買ったのはamazon.com。
プライムなのでその日に頼んだら翌日に届きました。さすがすぎるぜアマゾン。

 

以前100円均一の工具で穴を開けようとして大失敗したことがあるので、今回はちょっとだけ投資しました。

こちらの専用工具を購入。専用工具といっても1000円ちょっと。まあ修理に出す手間を考えればこのくらい良いか・・・と思ってGET。これで今後ベルトの穴で困ることがなくなるなら安いもんかな?出来れば他の穴も僕に回って来るよう適正な需給状態に改善する魔法の工具とか開発してほしいなクリスマスに一人で仕事はもう嫌だよ。

 

そしてamazonあるあるですが、注文したら海外製で説明書もなし。裏面は英語だらけで理解不能。
安物買いのなんとやらか・・・

付属パーツも意味不明。なんだこれ。。。

 

しかしモノを見たら説明書が必要ないほど構造がシンプル。「ニッパーみたいなテコの原理で「ポコン」と穴を開ける」だけ。穴の大きさは調整が利く模様。

しかしこれただ単に突起物を押し付けるだけの工具で・・・こんなもんで本当に綺麗に穴なんて開くんかいな。そもそもこの構造を作るのにこんな仰々しいデザイン必要か・・・?

 

まるでメーカー修理に出した様な完成度!!

まあ買ったんだし試しにやってみるか、と穴の位置を決めます。
ちょっと短くしたいくらいだから、2、3個も開ければ十分かな?距離が均等になるように慎重に場所を決めます。

 

もしかしてこのドライバーは穴の位置を決める目印付けに使うのかな?
グリグリと押し付けて開ける位置に傷をつけてみます。

 

バツン

と寄生獣が人間を食べた時みたいな音がします(1巻)。
穴は確かに開いた気がするし、えらい簡単に出来た。力も必要なかったけど・・・本当にこれで綺麗に開いてるんかいな。

 

これマジですごい。

コーチのストラップに元々あったかの様に美しい穴が完成します。それも簡単に。一切ほつれもズレもなく完璧に綺麗な穴がわずか0.5秒で完成。これ大発明じゃん。レザーベルト職人いらないじゃん。

 

3つ連続で開けても失敗ナシ。不器用な私でここまで綺麗に出来るのだからおそらく全人類が可能でしょう。

それとバツンという音が爽快でちょっとクセになる・・・

 

あまりに気持ちよくて気がついたら開けすぎちゃった・・・。

ベルト穴に困ってる人はコレめちゃんこおすすめです。特に「いつもベルトの穴が足りなくて困る」という細身男子は一つ持っておいても良いかも。とても簡単な構造なのでバッグ・ストラップ穴を必要とするアイテムならば全般使えるのではないかな。もちろん例外あるでしょうが、基本的には「ただ綺麗に穴を開けるだけ」なら問題なく使えるはずです。おすすめ。

 

コートの印象を激変させるレザーバッグ

というわけで完成。そう、このくらいの位置が理想でした。

 

 

位置が上の方がバランスも良いし、チ●コに当たらないし、それにストラップが長いと重く感じやすいので機能的にもこちらが好ましい。バッチリです。

 

またこうした上質レザーをコートの前面に置くと、コートの安っぽさが隠れて高級感ある印象を作れます。とりわけユニクロやGUなど量販店のコートの味付けに是非使っていただきたい。レザーやカシミヤなど高級素材を目立つ位置に使えば安物でも印象をガラリと変えることができるんです。

 

とりわけこうしたツヤ感があり光を反射するようなスムースレザーは目立つもの。コートの前面やや広い面積をレザーで覆うことによって印象は高級品にサマ変わり。1,2万円程度で全てのコートの印象を格上げできる上、何年も使い続けることができる。オールドコーチはコスパ良いですよ。

 

洋服はユニクロ、小物はブランドに投資せよ

ユニクロのコートも・・・

レザーの印象が強くなり、良い意味でユニクロらしさが消えてくれます。

 

加えてコーディネートの中で一番目立つ「顔まわり」に高級素材を足すとさらに印象は激変。
カシミヤやアンゴラなど高級素材の小物を一つ持っておくと、こうして量販店のコートが一気に様変わりします。小物なんてバリエーションも特別必要ないし、すぐに買い換えるようなものでもない。その上案外目立つし効果絶大なので、投資する価値ありますよ。おすすめです。

コートなんて今はユニクロでもそれなりに上等なものが手に入りますから、洋服はユニクロやGUなどに任せてストールやマフラー、バッグなどに投資するのが「高見え」させる方法かなと考えております。是非ご参考に。

 

 

教科書の様に読んで「おしゃれ」をマスターする唯一無二のメルマガ

 

毎週日曜日配信のメールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」では、具体的なアイテムや着こなしまで指南した内容を毎週なんと5万文字程度のボリュームで配信しています。

 

月540円で、雑誌などよりも遥かに具体的なファッション指示書が送られてきます。

 

 

想像してみてください。

周りの友人から「最近なんでそんなおしゃれになったの?」と言われているあなたを。洋服屋さんに入ってショップスタッフに話しかけられてもビクビク臆せず対応できるあなたを。普段なら気負う様な高級レストランでも彼女を堂々とエスコートできるあなたを。

 

それらが実現できるようにフルサポートするのがこのメルマガです。
ユニクロなどのファストファッションでおしゃれをする内容はもちろん、今のトレンドやファッション情報を網羅したもの。中にはQ&Aやコーディネート診断など個別の悩みにも答えるコンテンツも用意しています。

 
 

試し読みをして気に入らなければ初月解約で全く構いません。

タダで読んで辞めたければ当月で辞めてください。全く構いません。
私はこれで日本のメンズファッションを変えるつもりです。
10年以上かけて構築した論理であり絶対の自信があります。
騙されたと思って読んでください。

 

おかげさまで日本最大のメルマガ配信スタンド、
「まぐまぐ」様のメルマガランキングでは人気第2位となりました。(日本のメルマガの金字塔である堀江貴文さんが第3位)

 

登録は上部メニュー「メールマガジンはこちら」から、もしくは下記リンクよりどうぞ。

 

メールマガジンはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップ記事

  1. 【初めてこのサイトに来た人へ】最も早くオシャレになる方法とは?メンズファッションで気を配るべき一つの答えとは?

おすすめ記事

広告

関連記事

カテゴリー

  1. MBラボ

    MBラボ第5期生募集開始 !!失われた青春を取り戻そう、ここは「終わらない部活」!!
  2. オシャレの秘伝

    夏の地味コーディネートを簡単にオシャレに変えてしまう「肩がけスタイル」の有用性。
  3. オシャレの秘伝

    デニムのロールアップはどんな風にまくればいいのか?正しいやり方は?太め?細め?ロールアップ幅の正解と方法を教えます
  4. お金をかけないオシャレ

    「MB×ドンキホーテ」6月15日明日から発売開始!!
  5. 流行解説

    【定点観測】ZOZOTOWN人気ランキングから見る流行や着こなしのポイント解説【なんでTシャツにポケットついてんの?】
PAGE TOP